プレアデス高等評議会のミラからの次元上昇に関するメッセージ   2017年6月23日6時

チャネラー:ちのたき

私は地球評議会にフルタイムで勤務しているプレアデス高等評議会のミラです。今日、次元上昇に関する最終メッセージをお伝えできることは私にとって大きい喜びです。

このようにして目標であった次元上昇の時を無事に迎えることができるのは、創造主をはじめとする、高次元のソウルたちの努力もさることながら、あなた方地球に転生してきているソウルたちの、3次元世界での活動によって、多くの苦難に遭遇しながらもそれらを苦労して乗り越えてきたからに他なりません。

次元上昇とは、3次元の地球世界から、あなた方が地球への転生前に居住していた5、8、10、18、24と、全部で5つある高次元世界へと上昇して帰還を果たすことを意味します。

これらの他に、28次元がありますが、これは男女一人づつ存在する創造主の次元です。

24次元は、135名のソウルが所属する高度な次元であり、今回の次元降下、上昇の機会では、そのうちの12名のソウルが17000年前に、地球の地殻構造上、もっとも波動が高く、高次元の者にとって住みやすい日本に降下してきて、まず最初の居住環境を構築しました。なお24次元のソウルは、超能力を発現していることはもちろん、他の次元にいつでも降下し、再び上昇する能力を持っています。24次元以外の次元のソウルは、次元下降、上昇の機会を除いては、他の次元に移動することは、できません。

18次元は、やはり高度な次元で、フリーエネルギーが使用され、浮上走行機が移動手段として用いられ、宇宙船が製造、使用され、超能力者が存在する世界です。24次元のソウルが宇宙のどこかに移動したい時には、18次元に降下して宇宙船を使用します。

地球上でUFOが見られるとしたら、それらは18次元のものではなく、全てが地球上で製造された航空機です。次元が異なる物体を目視することは、波動が異なるので不可能なのです。

10次元も、やはり高度な次元ですが、まだフリーエネルギーは使用されておらず、いわゆる再生可能エネルギー、地上走行機が用いられています。原子力は一切用いられていません。超能力者は存在しません。宇宙船は製造も利用もされていません。

8次元は少し進歩した次元で、原子力装置はエネルギー発生用にも他の用途にも一切使用されておらず、移動手段としては自動車が使われています。しかし戦争はなく、平和な世界が実現されています。

5次元は、まだ競争、闘争、戦争がある世界ですが、戦いは小規模で3次元ほどの醜い戦いは行われず、原子力は平和的な利用にのみ限られて利用されています。移動手段は自動車です。

さて、次元上昇とは具体的にどのような現象なのでしょうか?それは肉体と意識の高次元世界でのそれへの変容の過程です。全部で18時間かかるのが通常です。初めの8時間で、肉体には物理的な変容はまだ起きませんが、スピリチュアルな変化が生じ、3次元の物体を透過できるようになり、3次元のソウルからは目視できず、次元上昇するソウルが立てる音や声も3次元のソウルには聞こえないようになります。このときはまだ3次元の意識のままですが、次の10時間の間には意識が高次元意識へと変化し、3次元の暮らしについての記憶は失われ、高次元世界の意識が戻ってきます。また肉体は身長180~190cm、体重75~85Kgほど、目も髪も黒ないし茶色の高次元の肉体へと変容します。顔はよく見られる宇宙人のように目が大きく、あごがなく、どことなく青っぽい生物といった、作り出されたイメージとは異なり、3次元の地球での最も美しい顔といえるものになるでしょう。

肉体や意識が変容した後も、3次元の地球上の人や物はよく見え、声や音も聞こえます。しかし、存在する場所は、この18時間の間に高次元世界に移動しているので、3次元の人や物を見たり、声や音を聞いたりする機会はなくなります。

24次元のソウル次元上昇は6月23日の午前8時から始まり5時間後の13時に完了しますが、2時間の地の午前10時には、3次元の世界から離れ、24次元の世界に移動します。

18次元のソウルの次元上昇は、6月27日(火)の午前9時から始まり、10時間で完了します。

そのほかの、5、8、10次元のソウル、および5次元世界に上昇する動物たちについては、7月23日(水)の15時から次元上昇が始まり、18時間かかって完了します。

さて、次元上昇に対する準備として、全宇宙からの光を頭頂のチャクラから体内に取り込む、少なくとも3分間のワークが必要です。体内の光エネルギーが不足すると、次元上昇における変容過程において、肉体がよじれ、千切れるような感覚や、幻想にさいなまれることになり、次元上昇は苦難に満ちたものになってしまうでしょう。

皆さんの次元上昇が無事に、安全に完了するよう心からお祈りしております。

LEAVE A REPLY