Screen shot 2013-12-20 at 11.56.58 PM

プレアデス ~ 銀河の光の潮流

By バーバラ・マーシニアック

地球に大きな変化が訪れる時、皆さん一人一人は光の柱(ピラー)として立つことが必要になるでしょう。古いやり方では解決出来ず、古い方法は通用しないために人々が失望して、皆さんは道を示していくでしょう。私たちは地球がカオス状態の時に光が差し込むとそれとなく言ってきました。ですからその時にはあなたのギフトが必要になります。逃げ隠れも出来ません。あなた方はそれぞれのコミュニティに入り代替案を示すことが必要なのです。自分の考えで現実を創り上げることが出来るという信念を共有し、ヒーリングと新しい理想社会のアイデア、協調などによってそれが上手く行くことを伝える必要があります。

私たちは社会が言うことを聞く必要はないとは言っていません。それは社会との断絶を意味し、皆さんには出来ません。皆さんは社会的な存在でありスピリチュアルな存在でもあります。どちらが神聖な自分かを決めてください。どちらが自分に責任を持てる拠り所になりますか? 直感で感じる自分というものを拠り所にしていってください。誰も承認しようとしないでしょうが、直感を先頭に立つ騎手にして経験するようになってください。あなたの経験することはあなたのアサインメント(契約)から生まれます。必ずしも思い出すのではありませんが、知っていきます。知り続けます。

エゴで理解するのではなく神聖なオーダー(秩序)と神聖な目的があるというスタンスですべてを知るようになると、すぐに様々なリアリティの中に入っていくでしょう。今後いろいろな面でこの銀河の光の波を経験していきます。はっきりしていることは、それによって誰もがその最も素晴らしい機会を色々と大袈裟に囃し立てていきます。当然それも個人の選択です。

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/19/diary-2013-12/

 

* Chapter 22 The Galactic Tidal Wave of Light  (Bringers of the Dawn by Barbara Marciniak)

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here