プーフネス・・・かつては不可能だったことがいまや不可避になっている 2013年2月10日
http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/poofness-old-grey-mare-ain%E2%80%99t-2102013
Poofness ~The Old grey mare Ain’t ~ 2/10/2013
Posted on 10 February 2013

親愛なる皆さん、こんにちは
何年か以前には不可能だったことが、今では全世界が認識出来る可視の範囲で避けがたいことの範疇に割り込んで来ています。物事は世界の資産と負債を世界信託の管理下にする方向で進んでいます。この世界信託は現実化が近づいていて、この世界の普通の人たちに実際に影響を及ぼすレベルになってきています。普通であると思われていた容疑者である、IMF,BIS,世界銀行、国連、及び種々の中央銀行など、世界の通貨の価値に影響を持つ機関がこの活動に影響されつつあります。口先だけで動かない政治家、評論家たちは、お金を戦争につぎ込めないので、何か今までとは違うことが起きていると感じるでしょう。ワー???あなた方が財布の紐を締めれば、資源の浪費を防げるというのは、簡単なことです。

http://guardianlv.com/2013/01/in-the-money-federal-reserve-world-banks-foreclosed-on/
http://www.cnbc.com/id/100441340

IMF専務理事のラガルデの仕事は、この通貨戦争について話をすることです。これがIMFの仕事であり、全てに秩序をもたらすことです。皆さん、一つ気をつけて欲しいことは、イラクディナールの
平価変更では世界は救えないということです。平価の変更は他の国にかかわることではなく、その国自身のことです。世界の全ての国が、新しいシステムを採用しようとしており、全ての国は平等な立場になるでしょう。これから東西で行われる告知はこれについての詳細を人々に知らせるものです。変化です・・・神に感謝を!

http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/9859194/The-Queens-finances-to-be-investigated-by-powerful-Westminster-committee.html

フーム!英国人は王国の維持に疲れているようです。伝統くそ食らえ、でしょう!キャメロンはバーゼル3の規約に従って、ブリティッシュ銀行に鉄槌を下しました。銀行家たちは、今や銀行規約に対する免疫を失いました。馬車は坂道を転げ落ちています。

http://www.youtube.com/watch?v=w7qZnieFvNs&list=UULF2DONV6JCJUs6eK6POaxg

http://www.youtube.com/watch?v=y3cPG-aQwZo
http://upchucky.org/JukeCity/1941/OldJukes/player.htm

この記事は衝撃的で、”何年たってもまだクレージー”です。長い間私が言ってきたことが不可能だという考えにまだしがみついているとしたら、”栄光を見る用意”をしてください。それから、自分と説明をしなければならない人々に向かって何が起きたかを説明してください。推測に基づく信念は真実にはなりにくいものです。右を期待していたのに、くそっ、世界は左に動いているとは、一体何が起こったんだ???最後に言いたいことは、ワシントンDCにおける混乱です。何が起きるか注目してください。上層部は何かをきっちり知っています。オフィスの中であろうと外であろうと、彼らはやるべきことをやるでしょう。砂時計の砂は全部落ちました。殺し屋ケミトレールの清掃をしている宇宙船の画像を見せましょう。これは地球での話です。

http://www.youtube.com/watch?v=GBYyCIqcz-A

ベアトリス女王が退位しても、私の日曜日の黙考はこれで終わりです。
ドアベルが鳴るまで、相談に乗ります。
愛とキスを、
プーフネス

翻訳 Taki 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here