ああ、どうか、不快感から解放されるように

ヘブンレターズ(神は申されました) 2013年1月11日

Oh, To Be Free of Annoyance

Heavenletter #4431 Published on: January 11, 2013

http://www.heavenletters.org/oh-to-be-free-of-annoyance.html

 

神は申されました。

 

あなた方の人生での、不快感にも「神様、有り難う。」と言ってみましょう。

是非、そう言ってみてください。
不快感を消し去るのに、これは良い方法です。

あなた方が経験する不快感は、あなた方に何かを教えています。人やコンピューターの事、エンジンがかからなくなった自動車の事など、あなた方がの行く手に起きる事にあなた方が あまりにもこだわりすぎるという事を、それは教えているのかもしれません。あなた方はその不快感にあまりに力を入れすぎる、と私は聞きましたが、そうなのですか?

とげに刺された時、あなた方はおそらくあまりにも気にしすぎて、大げさになってしまうようです。いずれにせよ、不快感の伴うものは 手放さなければなりません。なぜ心の中のわだかまりをそのままにしておくのですか?どうして心の中でそれらの事を、何度も何度も繰り返すのですか?やっと終わったかと思えば、次が現れます。前の物は退き、そして、新しいも物がそれに取って代わります。
そしてあなた方を苛立たせます。

愛する皆さん、それらを手放せば、あなた方は不快感を軽減することができます。

あなた方は、ありとあらゆる言い返しの言葉とあらゆる不公平さを思いつくかもしれません。そうやってあなた方は自分自身を不快感で悩ませているのですから、それはあなた方が自分に対して公平だといえるのでしょうか?

ああ、どうか、不快感から解放されるように。そうできたら、なんと素敵な事でしょう。



あなた方は、邪魔をされたり、不安にされてばかりではいられません。
これは、つまりはあなた方の選択なのです。
おそらく、気付かないうちに、あなたは不快感のコレクターになっていました。あなた方にはわかるかもしれませんが
他の人々は誤って導かれていた可能性が充分にあります。
にもかかわらず、あなた方は不快感に自分自身をガイドさせておりました。いったい誰が、あなた方の前に不快感を映し出したのだと思いますか?それは
あなた方です、愛する皆さん、あなた方なのです。

あなた方のシャツの胸部に少しほこりが着いたならば、あなた方はそれを払いのけます。

これが、全ての厄介な不快感に対して、そして人々が決して言うべきでは無いあらゆる事に対して、あなた方ができることなのです。
それらを払いのけてください。
本当に、そして、実際に、あなた方はそんな事は言わなかったとしても、一体それに対処するには、どうすれば良いのでしょうか?当然、相手も又そういう事を言でしょう。でも、それは彼らのゲームであり、あなた方のゲームではありません。
あなた方は、ゲームをする必要はありません。
遊ぶ事ならあなた方は最初から遊ぶ事を選んでいた事でしょうし、、、。
ただその人達のように、自身の見解についても、自分たちがしていること自体についてそれほど理解していない場合もあります。そして、あなた方も彼等の片棒を担いでいることがわかっていません。一体どうしてそれが、あなた方が片棒を担いでいることになるのでしょう?だって、あなた方は意見もすぐ彼等の方へと変えてしまい、気がついてみれば自分自身は悩まされており、全く不快にさせられ、苛立たされて、他の誰かの愚かさで悩まされているのです、が、そうではないといえますか?

つまりはこう言う事になるのです、違いますか?

あなた方が其の人達には何も望まないし、放っておいて欲しいと思う人達がいます。あなた方は彼等の意見は聞きたくありませんし、反対な事を言われるよりもなによりも、こちらに同調してもらう事など望みもしません。
一体誰があなたを批判などする事ができるのでしょう?それが、あなたがたの質問ですよね?
彼らは一体なんのつもりなのでしょう?
あなた方の裁判官や陪審員だとでも思っているのかもしれません。そして、あなた方は、まるで彼等に針を刺されているように感じます。では、それらの針をさっと抜き取って あなた方を自由の身にして下さい。

それほどまでにあなたを悩ます人々が、意見を書いたり述べたりした後に、それを抱え込むのはあなた方です。
あなた方をいらだたせるのは 
あなた方です。そうし続けているのはあなた方なのです。

何か他の事を考えて見てください。あなた方を愛してくれる人々からの意見を考えてみるのはどうでしょうか?

愛する皆さん、これが、もう一方の頬を差し出すという事になるのです。(キリスト教に於いて言われる暴力や侮辱を得ても相手にならず落ち着いている事)愛とその存在であなた方を育んでくれる人々の事を考えて下さい。

好きでない歌があるとき、あなた方はそのレコードをレコード・プレーヤーから取り出して、他の物をのせます。
これはそんなに難しい事でしょうか?

さあ、あなた方はこれでわかった事と思います。これがあなた方がすることです。あなた方の人生に不快感を受け入れないで下さい。
でも、もしも、あなた方が受け入れてしまっても、不快感をより識別しやすい何かに置きかえてみて下さい。

たとえば愛の様な物に。

 

 

翻訳 Koh

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here