15日:マイククインシーのハイヤーセルフからのメッセージ

http://www.galacticchannelings.com/english/mike05-01-18.html

 

これまでにない勢いで、また1年が過ぎていきましたね。この1年はこれから来る事に備えるべく、みなさんを大幅に上昇させるイベントの数々に溢れた1年でした。今の時代の流れが2012年に開始して以降、年月は飛ぶように過ぎ、ようやく新しい時代が現実化する証しが形作られてきました。いわば、埃が落ち着いた状態になり、やっとみなさんを前進させてくれる変化の始めの部分が見えてくる時です。もう既にご存知かと思いますが、適切な時/公表しても本当に安全な時が来るまで、多くの真実は隠されたままです。無理に焦って実行する事でこれまで事前に準備してきた事や計画を壊してはなりません。もちろん、いくつかの問題も絡んでくるので、適切な時に全てが実行されれば、みなさんは壮大な上昇の期間を享受する事ができます。古いエネルギーに留まりたいと願う存在からの邪魔だけは、もういりませんし、そうしようとする存在たちの努力は、もはや何の力も持たず、失敗する運命にあります。彼らは自らの破滅を作りあげる建築家のようなもので、自ら選んだ行動の結果を、味わうという体験がこれから待っています。

愛しいみなさん、どうか忘れないでください、みなさんは2012年の一区切りをとうに通過し、多くのライトワーカーたちはこれから来る時に向けて進み、準備をしてきました。ほとんどの事は既に準備済みなので、状況さえ許せば、様々な進歩した技術を安全に楽しむ事ができるようになります。そうなった時に初めて自分が何を待っていたのかに気が付き、人類はその結果に歓喜するでしょう。あなたが未来に意識を集中させる事で、その実現を早める事ができます、何故なら、あなたはそれがどうやって実現するかを知っているから。もちろん、こういったイベントをコントロールし、人類を守ってくれている、より壮大な力というものがありますので、そういう存在の判断には敬意が払われます。しかし、結局のところ人類が先に進む為の道を舗装し、自ら区切り を通過し、より高バイブレーションに進むのを手助けしたのはあなたです。

 

古いバイブレーションを後にしたみなさんにとってのサプライズは、古いエネルギーが一切残っていない、いわば“まっさらなキャンバス”でスタートが切れるという事です。これから起きる中で一番エキサイティングな事は、人類と非常に強い繋がりのある地球外生命体が何人か姿を現す事です。彼らはみなさんの進化を何千年も見守りつつ、みなさんの自由意志を侵す事無く、助けてくれた存在たちです。人間の寿命の観点から見れば、みなさんはご自分の事を若い魂であるとお思いかもしれませんが、本当は永遠のようにずっと存在していた、とても古い魂なのです。あなたは人間としての経験をご自分という存在にプラスにする事で、やがてその知識が必要となる存在たちの教師となる事ができます 。進化した存在が後に続いてくる存在たちの手助けをするのは、ごく普通の事です。進化した魂がより多く加わる事で、グループがどんどん大きくなるのがお分かり頂けますでしょうか?

 

実際のところ、みなさんは進化する一歩一歩毎に助けを得ており、それによって前へ前へ、上へ上へ運ばれているのです。そして進化のあるポイントまで到達すると、あなたは光の存在となり、それまで保持していた肉体の身体を放棄します。そして、必要であると“思った”時に応じて、どんな身体にもなれるようになります。みなさんは既に創造の力を発達させつつあるので、バイブレーションが上昇し続ければ、人類は自分がどう進化するかを自分で決める事が出来るようになります。だからこそ、みなさんには何を願うか/思うかについて、それがポジティブな事であるかどうかに注意を払うよう、お願いしているのです。願ったり、考えた事がこの先どのように実現していくかは分かりませんから。もちろん、この先みなさんが進化して、他人のニーズが自分の思考の中心となっていくとおもいますが、そうなって初めて、進化した魂というのは自分たちのニーズをちゃんと理解した上で、進化を続けるために必要なニーズをこれまで満たしてくれていたのだという事に気が付きます。

 

あなたが進化のこの地点に到達してから、大分長い時間が経っています。どうか、今まで以上にそれを両手で掴み、ご自分の人生をどのようにしたいかに意識を集中させてください。何故なら、今のみなさんには成功するチャンスが無限にあるからです。私たちが話す事は、みなさんの時空にどんな事がやって来るか、そしてみなさんの集合的な意識の方向性によってどのような道を辿る可能性があるかをお話しします。みなさんの中には、闇の存在はどうやって排除されているのと思われる方がいるかもしれません。それについては、彼らは未だに脅威ではあるものの、その力は縮小されていて、これまで人様から奪ってきた資金を今は絶たれている状態なので、彼らのアキレス腱である資金の供給がなけ れば活動はできません。

 

人類はアセンションに向けた道を舗装する壮大な機会を得ている状態で、準備の出来ている魂は全員成功を収める事ができます。そして、当然ながら私たちはこれから何が起きるかをお話しするのですが、それは数年先の事かもしれません。ちょっと時間/タイミングに関しては、みなさんの手には負えない境地でありますが、それはより大きな視点から調整している組織の存在たちがいるからです。そこからみなさんの成功に向けてみなさんを手助けしている宇宙の友人たちに連絡がいくような感じです。どちらにしても、みなさんの多くは前世で既にアセンションを経験済みの人が多くて、今回は必要な手助けの提供の為に、もう一度来ているといった次第です。銀河中のみなさんの友人たちは、みなさんが銀河的な存在になる手助けが出来る事をとても喜んでいます。

そろそろ人類が大人になる時ですし、陰から抜け出す為の手助けはあまりにも多くあります。みなさんが低次元を乗り越えて成功するのは、まるでタッチ&ゴーのように一瞬の事でしょう。そして、既に光の側にいる存在たちはバイブレーションを上昇させるべく、大きな役割を果たしています。このステージに到達してからは、もう再び低次元を味わう理由など一切ないし、どんどん力を付けていくまでです。直近のプランとしては、国家間の争いを無くす事ですが、みなさんの中のインディゴチルドレンたちはもう既に成人しているので、地球が経験している問題に対処するのに十分の準備が出来ています。彼らは非常に古い魂の方々で、多くの経験を積んでいる為に、乗り越えるのが無理では無いか と思える問題にさえ解決策を見付け出す事が出来ます。彼らのおかげで、みなさんの未来は安全に保たれますし、彼らは適切な時が来たら前面に出てきます。

 

新しい年がやって来る度に多くの約束がされていますが、ゆっくりと確実にですが、古い時代の問題を解決する為の答えが見つかり次第、その役目を担う人々が前面に出てきます。今後、人類を助けるという目的を持って大人数で地球に転生してきた“新しい人たち”を見分けるのに、そう長くはかからないでしょう。このように進化した存在たちが多く地球にいて、手助けを得られるので未来はとても明るいのです。様々な障害を通して、このような古い魂を持った若者が人類の前進を助けてくれるので、是非彼らの意見を聞いてあげて下さい。たくさんの人がレールを外れない限り、失敗する事はありませんが、これだけの手助けを得られているので、失敗については考える必要もありません。

では、愛と祝福を置いて私は去ります。どうか完了までの日々と道を光が照らしてくれますように。このメッセージ私のハイヤーセルフから来ました。

 

愛と光を持って
マイク・クインシー

Website: Tree of the Golden Light

 

この愛と光のメッセージを広める為に、時間を割いて下さっている愛しいみなさんに感謝を申し上げます。どうか素敵な新年を迎えてください。そして、みなさんが望むもの全てを手に入れられますように。

愛と光を持って。マイク・クインシー

 

訳:JUN

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here