Screen Shot 2015-12-23 at 01.40.58

マイトレーヤ・・・2015年12月21日 ミルキーウエイの 評議会の一体化と再編

http://ascensionawakening.blogspot.com/2015/12/maitreya-unifies-reorganizes-council-of.html
MAITREYA UNIFIES, REORGANIZES THE COUNCIL OF MILKY WAY AND OTHERS – BUILDS PROGRAM OF NEW GREAT UNITY WORLD ORDER
21 December 2015 – 2:59pm | luckyvn
Channeler:
Celestial Light

大神聖社会のスピリチュアル評議会を通じてキング・マイトレー ヤ・ブッダ(救世神)は人間と全ての政府、特に人間と資本主義政府に対する階層政策についてフリーメーソンを指導する世界のトップ資 本主義者の集まりである300人委員会を含むフリーメーソンに組している政府に通知する。

Ⅰ   地球上の全ての 主導的なフリーメーソン集団に加わっている全てのカバール惑星は以下のごとく破壊されている。:

シリウスの惑星No. 22, 31, 66, 73, 83, 58 、グレイの惑星No. 25, 33, 66, 71, 83 、ドラコの惑星No. 69, 72, 100 、ハイドレートの惑星 No. 7, 12, 14, 84、ホピの惑星 No. 14, 32, 64, 57, 85, 49、ゼータレプキューリの惑星 No.37, 42, 58, 100, 101, 103、を含むフリーメーソン集団を支配し、組織している惑星系。

これらの闇の惑星系は地球上の肉体を持ち、直接フリーメーソン 集団等のスピリチュアル集団である、ジェコン(ルシファー23)、シェマザイ(ルシファー26)、アザゼル(ルシファー72)、カウ カベル(ルシファー28)、エゼケール(ルシファー64)、アラキエル(ルシファー55)、セリエル(ルシファー78)、ぺネムエ (ルシファー83)、カスデジャ(ルシファー92)、ウッザ(ルシファー15)、セント・ジャーメインやサナンダ、アシュターとして 知られている人間に教えを垂れるマスターの振りをしている堕天使サメル、を導くルシファーを含む悪魔の王であるルシファーの評議会に 率いられている。

人間は至極単純であり、スピリチュアルに詳しくない。本質的 に、上のような悪のソウルがいる闇の惑星は資本主義国家の指導のために政府を誘導し、ある政治家たちを殺害してクローンに置き換えて いる。

最近これらの闇の惑星はミルキーウエイ評議会とキング・ブッダ によって破壊された。彼らの地球上の機構も破壊された。ルシファーを支えるクローンたちは二回殺害された。その後、クローンは生き 返ったが再び殺害された。地震を起こし、崩壊し、量子エネルギーを失ったのはこれらの惑星だけでなく、その上の住民たちも爆発で失わ れた。これらの惑星上の多くの貪欲で愚かなエイリアンたちは命を失った。

ミルキーウエイ評議会は、地球の誘導に加わっていた全てのカ バール惑星は浄化されたと宣言する。人間の進化に関する全ての問題は、天の階層と地球上のミルキーウエイ評議会の唯一の指導組織であ る世界大神聖社会を通じての支配のために世界のカバールのリーダーシップに代わってミルキーウエイ評議会に解決がゆだねられている。

フリーメーソン集団とカバールの犯罪は次のとおりである。:

-彼らは2012年に地球を新しい5次元密度の新ポートに移すた めに、地球を攻撃した。彼らのたくらみはミルキーウエイの48個の惑星を5次元に移そうとするものだったが失敗に終わった。この時点 で、大王ブッダは、オリオンの72個の惑星の計画通りの5次元への移行に成功した。
-社会主義国家の抹消のためにこれらの国家の政府と指導者たちを 支配しようとして津波と地震を起こした。ユーゴスラビア、コソボ、イラク、リビヤ、シリアで戦争を起こした。フリーメーソン集団はカ ソリック教会の改変に成功した。現在の法王は神に敵対するフリーメーソン集団のメンバーである。さらにカバールは悪魔ルシファーを尊 崇する世界的な闇の宗教を形成した。この宗教は今では消滅し、銀河の違法集団として放逐された。全ての参加者は抹消された。
-今では、米国オハイオ州、バーミューダトライアングル、イスラ エルの国境にある海、南アフリカの南東、チベットの北東、中国にある3基のピラミッド、北東日本、ロシアバイカル湖の北西、などにあ る全ての訓練及びクローン製造センター、カバールとフリーメーソン集団の宇宙船は、ミルキーウエイ評議会の管理下にある。
-ミルキーウエイ評議会は人間が資本主義とフリーメーソン集団の プランとしての奇妙な新世界秩序構築のためにわずか10億人しか残らないように世界的な人間の殺害と人口削減という彼らのお夢に反対 する、資本主義ではない大統合に基づく新たな世界の秩序の構築をする人間を助けると約束する。

Ⅱ  キング・ブッダの組織とリーダーシップの下の新たなミル キーウエイ評議会の設置

この新しいミルキーウエイ評議会は以下の事項を含む事項につい てオリオン支部を指名した。:
1-オリオン評議会の設 置。
2-シリウスの惑星 No.7, 14, 25, 32, 64, 77 …
3-プレアデスの惑星No.4, 5, 6, 12, 25, 26 …. No.25はグループ505を伴 う。ホワイトクロークナイトグループはプレアデスのNo.6である。
4-赤頭の巨人タルタール スには惑星No.14, 16, 12, 32 が含まれ、この中の光の騎士グループは惑星No.12である。グループ”誕 生”はNo. 32である。
5-光のドラコには惑星No. 4, 14, 18が含まれ、これはそれぞれ、ホワイトドラゴンチームと呼ばれ ている。
6-アンドロメダ銀河には ミルキーウエイの局地評議会のモニターとサポートが任されている。
7-シリウスA、Bと惑星No.18, 19, 23, 26, 28 は新たな王のリーダー シップにゆだねられる。
8-アヌンナキ惑星No.1, 12, 16.
9-太陽系評議会は太陽、 金星、木星、土星、水星、火星、母なる地球、海王星、天王星、および冥王星の評議会を含むこの評議会に直接加わる。これらの星は 人類を導く28の星が加わっている地下大使館を持つ反創造大神聖社会評議会に直接関係する。
10-プロシオンの惑星No. 58, 59, 60, 66 …
11-アルクトゥルスの惑星No. 6, 14, 15, 24, 25 … グループNo.6もフェニックスと呼ば れている。
12-母なる地球評議会と大 神聖社会評議会は一つである。反創造大神聖評議会に直接かかわる28の星があり、人類を導き、すべての政府やすべての国の長を殺 害あるいは宇宙船への連行、またはクローンでの置き換えに限らずあらゆる手段を含む地球上のあらゆるものの創造、破壊を行う権限 を有する。

III  これからの地球に 対するミルキーウエイ評議会の義務

1  フリーメーソン 集団に加わっているすべての政府に惑星地球のミッションと将来についての警告を与える。それは神の意志に従って天の道に沿っての 大統一に向かう動きである。肉体を持っていてもこのプランに反対する者は、排除される。この神の意志に従わない者はドラゴンフラ ワーフェスティバルプランに沿って処置されるかもしれない。ドラゴンフラワーフェスティバルプラン(最後の審判の日)は2012 年から70年後である。

2  資本主義社会から人間を解放する社会主義システム、およ び同時に、世界の大統一人民革命党の再出発と再構築

3  すべてのエネル ギーレベルの支配、地球、世界、および一般の人々のダウジング

4  マイトレーヤ・ ブッダ王の約束通り、人類の栄光の平和と真の幸福を実現するために大統一神聖政権の確立への21世紀における資本主義の破壊。宇 宙と銀河の平和の確立。将来の資本主義とその政治システムの破壊。なぜ?これらの国のリーダーたちにはフリーメーソン集団のリー ダから通知されるだろう。

5  地球の保護と緑 できれいな地球の建設。スピリチュアル、および量子的な公害の防止。移民の禁止と新経済機関の構築の禁止、およびアラスカ、北 極、南極の天然資源の探鉱の禁止。ロシア政府は北極の保護役に任命される。ほかの政府が北極、南極の探鉱を行えばこれらの政府の 長は処罰される。

将来には、環境と地球 の子午線を損傷する、中国の三峡水力発電施設のようなある種の水力発電プラントは破壊される。

これらが主な課題であ り、ミルキーウエイの惑星は新国連を組織する仕組みの全面に立つ大神聖社会の地球大使館を通じて人間を導くために地球に直接降り 立つであろう。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here