マシュー君のメッセージ February 11, 2020

http://www.galacticchannelings.com/english/matthew12-02-20.html

ここにいる全てのソウルから愛をこめて挨拶をします。マシューです。

私たちのグループメッセージを12年間も献身的に伝達してくれたライトワーカーの方に心から感謝の意を表します。そして、ヤフーが私たちのサイトを中止した後に、メッセージを掲載してくれるようになった会社とその技術スタッフにも、同様の感謝の意を表します。私の母はこのような方たちの事を「地球上の天使」であると言っていますが、本当にその通りです!

それでは話をがらりと変えまして、コロナウイルスの問題について話します。人工的に作られたこのウイルスは、以前同じように作成されたウイルスである鳥インフルエンザや豚インフルエンザ、N1H1,それにSARSよりももっと強力です。とはいえ、以前のものと同様、世界的大流行にはならないでしょう。

何故なら、皆さんの中にまぎれて暮らしているボランティアのETたちが、以前に発生したウイルスの時と同じ様に、その毒性を大幅に減少させたからです。ですから、数百万人とか数十億人を殺害する意図で作られたこのウイルスの症状も比較的軽く済みます。何千人がこのウイルスで病気になったり、インフルエンザのような症状を発症しましたが、回復できない程重症になってしまうのは、免疫がかなり低下している方たちだけです。

この様な闇の人たちの努力を妨害したとしても、彼らの自由意志を否定する事にはなりません。何故なら、彼らは実際に新しいウイルスを企画し、貯蓄し、まき散らす事自体はできたからです。かつてエボラとエイズにはイルミナティがほぼ意図した通りの破壊力があって、人々を恐怖におとしいれたので、ガイアは自らの自由意志を使って、人間を殺害する意図で作られた病原菌によって、大勢の人間が病気になったり、死亡するのを阻止する事を決めました。ガイアのその決心を尊重した神は、ETのボランティアたちがこれからのウイルスの毒性を可能な限り弱くする事を許可したのです。

メディアによる「大流行になる恐れ」を煽る報道は、これまでと同様にイルミナティが仕掛けたもので、世界中でパニックや死を起こそうとするものであり、彼らは執拗です。しかし、何度失敗しても同じ手口で悪行を続けるのは、彼らも必死であるという事です。彼らは自分たちのエネルギー源として恐怖のエネルギーが必要であり、彼らが作った新しいウイルスは、負のエネルギーを長期間にわたって大量に得る為のものでした。でも、人々の恐怖とメディアの誇大報道はやがて収まります。これは以前の「大流行」の時と同様です。

とは言うものの、皆さんは「なぜウイルスが突然どこからともなく発生するのだろう?」と考え始めるべきです。皆さんの医療機関の人たちは、ウイルスが何年も空気中を漂って、その後人に感染するという事は無いと知っています。そして、イルミナティは自分たちの手先がウイルスを貯蔵庫から取り出し、それをワクチンや低い高度で飛ぶ飛行機から散布する為の溶液に混入している事を知っています。どちらにせよ、他の闇の意図を持った行動と共に、ウイルス感染もやがて終わりになるでしょう。

では、アメリカでの大統領選挙に関して、私たちが地球のエネルギーを観測して分かった事を伝えます。候補者たちの州規模や国レベルでの戦いのエネルギーの流れは、相変わらず変動的です。それは、候補者それぞれが出すバイブレーションと集団で出す各候補者たちへの考えと感情のバイブレーションが変化し続けるからです。最初からエネルギーの流れが細い候補者のエネルギーは後退し、そうでない人のエネルギーの流れは明らかに増加しました。最初に強いエネルギー流れがあった候補者の中にも、流れが弱まった人もいます。とはいえ、今現在強い流れを持った候補者の中にも、最終的に選ばれる「可能性がある」状態から確実に「可能性が高い」状態に推移した人は誰もいません。「可能性が高い」状態に確定すれば「当選確実」の状態に進むのはほぼ間違いないでしょう。

みなさんのアセンションに関する質問やコメントに対し、今まで伝えてきたメッセージを要約したり、要点をひろい集めたりして答えていきます。どの時代の人生でも、アセンションは全てのソウルの目的ですので、アセンションを理解するのはとても重要な事です。でも、私たちの認識だけが正しく、他の人たちの認識が正しくないと言うつもりは全くありません。

私たちは、アセンションを一つの過程として考えています。「現在進行中の過程」と言ってもよく、二つの側面で無数の出来事が展開し、進行している状態です。ひとつは惑星のアセンションで、地球はより軽く明るいエネルギーの次元へと進んでいます。もうひとつは、人間個人としてのスピリチュアルなレベルや意識における気付きのレベルが進歩/進化したりする、個人のアセンションです。

この二つのアセンションの違いには、密度も関連しています。通常、次元という言葉も密度の違いを伝える際によく使われますが、私たちは密度という言葉を使用します。何故なら、密度は全ての物理的な存在のものの質量や位置を正確に定義づけできますし、ソウルの進化状態の位置も正確に示します。それに対し次元は、様々なタイプの測定値を示すものです。そして、エネルギーにはものを仕分ける境界線がありません。私たちや他の光の使者たちが数字を使うのは、魂の進化や後退の度合いを示したり、物理的な物質の位置の前進や後退を示す時だけです。

このような違いの例として、ガイアは今地球と呼ばれるこの惑星に転生していますが、彼女のソウルと体は元々第5の密度でした。しかし、彼女はソウルの進化状態を第5の密度に保てたものの、体の方は人間の行った他の人間や動物に対する残酷な仕打ちが原因で螺旋状に落下し、深い第3密度まで落ちてしまいました。

人間の長い歴史の中で、高度に進化したソウルが人間として地球に住んだという例は何度かありましたが、彼らが住んでいた場所の住民は、霊的にも意識的にも進化したこれら少数の賢人に気づく事はありませんでした。つまり、アセンションというものは今の時期だけのものではないという事です。実際、この宇宙に人が住み始めて以来、人のアセンションは起き続けています。

また、意識的にもテクノロジー的にも発達した文明の全てが、スピリチュアル的にも発達しているとは限りません。また、かなり深い第3密度の文明というのは、これら3つの分野の進化自体について知る事がほとんど、もしくは全くない場合もあります。

非常に長い期間、地球が第3密度に捉われていた間、ガイアは自身の光を使用して地球に生息する全ての生き物の命をつないできました。80数年前、地球自身が生き残るために必要な光が不足した際、ガイアは大声で助けを求めました。神は直ちに、すべての分野で進化した文明が大量の光を地球に送り、地球の地軸を安定させ、徐々に元の状態に戻すべく許可を与えました。

大量の光を受け取った事でガイアは停泊していた状態からガツンと動き出し、彼女は元居た位置に向かって進み始めました。それ以来、ガイアはアセンションに向かう道のりを着々と進んでいます。そして、あなたの時間で2012年の最後には第3密度を抜け出して第4密度に入りました。

進化の位置的な状態としては、地球上の全ての人はガイアと共にアセンションしています。そして、全ての人が利用できる光を吸収している人は、個人としても進化しています。光が必要であるというのには、二つの理由があります。ひとつ目の理由は、光は魂からのメッセージがその人の意識に良心として、あるいは直感として、あるいは本能やインスピレーションや願望として届くようにしてくれます。そして、このメッセージに従う事は、スピリチュアルな気付きと意識的な気付きを向上させます。さらに、二つ目の理由は光は炭素に基いた細胞をクリスタルに基づいた構造へと変化させます。このように変化した身体は、地球が向かっている軽い/明るいエネルギーの次元でも生きのびる事ができます。

人の細胞が光を吸収しているかどうかを知る確かな方法はありません。でも、他人や動物に対して優しくある事、心が開かれている事、そして自分の良心を心地よく感じられる事などは、その人の細胞が光をうまく吸収している事示す良い兆候です。

太古からソウルたちは、次の転生で何を経験したいかなどを含む契約をしてきましたが、このような契約は、人生を分かち合いたいと願う、他のソウルたちとの契約の一部ともなります。このような合意は、関わる全てのソウルたちに成長する機会を与えます。厳しい状況を作り出すソウルたちは、関わる全てのソウルが進化のハシゴの次の段階へと登れるよう、自分や他のソウルたちの経験のバランスを取る為にそうするのです。

多くのソウルはカルマを通して、忍耐や寛容さ、正直さなど、それぞれの学びを完成するために何度も転生を繰り返します。ですが、この宇宙で前例のないこのアセンションの時期に、地球に転生してきたソウルたちは、持っている全てのカルマの学びを一つの生涯で終わらせ、第4密度の状態に進むという選択もできます。地球に何度も転生してきたソウルたちだけが、この特別なチャンスを利用できるという訳ではありません。他の第3密度の文明のソウルたちもまた、この機会に便乗する為に地球に転生してきています。

今転生しているソウルたちは、生まれてくる前にお互いに協力し合うと同意をした仲間からの支援の他にも、2通りの方法で支援を受ける事ができます。ひとつは、高度に発達した文明からのボランティアたちからの支援です。彼らは人として地球に住み、地球の人たちが覚醒し、スピリチュアル的にも、意識的にも成長する手助けをしてくれます。もうひとつは強いソウルたちからの支援で、彼らは弱いソウルたちの為に、困難な学びの試練の一部を喜んで肩代わりしてやり、弱いソウルが他の学びを完成できるように手助けをしてくれます。

ひとつ付け加えたいのは、地球に転生してくる、高度に発達したソウルたちの数が増えているという事です。あなたたちボランティアが故郷に戻っても、高度に発達したソウルたちは地球に残り続け、地球の人たちが進化の道を進めるよう引き続き手助けを継続します。

人のアセンションは惑星のアセンションとは直接つながっていませんが、エネルギー的には影響を受けます。地球は誕生以来、常に押し寄せるエネルギーの波に影響されてきました。それは、太陽系での地球と他の惑星との位置関係が変化する事、また太陽が爆発と穏やかな時期を繰り返す為です。このような、天体の動きの全てによって高いバイブレーションが作り出され、それが人類全体に影響を与えるのです。

その効果のひとつは、光を吸収する人たちの心と思考を開放させる事にあります。もう一つの影響は、人の性格や行動を増幅させる事です。「良い」性格はさらに良くなり、「悪い」性格はさらに悪くなります。このように変化した行動は、各個人のアセンションの状態に見合った影響を与えます。エネルギーが変化する事で、人の肉体や感情にも影響が出ます。そうした変化に無理なく対応するためのガイダンスを、以前のメッセージで伝えた事があります。   (August 12, 2014 とNovember 20, 2017には症状とその対策について詳細に述べてあります)  

光を喜んで受け入れる人たちは、契約した生涯の内に地球と共にアセンションする事になります。その生涯の間に、その人たちは様々な選択をします。例えば、人との関係、仕事、居住地、教育、食事、旅行先などです。そして、愛する人やペットの死、成功や失敗、うれしい出来事や金銭的な困難など様々な事を経験するでしょう。こうした様々な出来事が個人にとって非常に意義深いものとなるのです。

それでは、これから世界中に影響を与えるであろう事柄について少し言及していきましょう。これから長らく秘密にされてきた事が暴露されます。戦争や女性を不当に扱う文化、不公平な法律や不当な司法、動物への残酷な行為、持てる者と持たざる者との非良心的な不均衡さ、こういったものは終了します。また、他の文明からきて、地球で暮らしているボランティアたちが、身元を明らかにしたり、空で待機している宇宙船の隊員が地球に降りてきて、宇宙家族の一員である皆さんと家族として挨拶を交わす事になるでしょう。

今まで私たちが伝えてきた事は、私たちがアセンションを、これから起きる記念すべき出来事ではなく、もう80年以上も地球で継続してきた、宇宙の歴史における無数のソウルの為に続けている事であると捉える理由です。そして、地球の人たちが黄金時代を満喫しながら生きる時となっても、人とガイアは創造主と再び創始期の状態に戻る為に、自身のアセンションへの旅を続けます。

愛する兄弟姉妹の皆さん、あなたたちはこの宇宙全体の光の存在たちに尊敬され愛されています。
__________________
愛と平和
スザンヌ・ウォード
suzy@matthewbooks.com
訳文:誉田

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.