2012年11月20日
ガイア:ハートによる(心を込めた)創造
 TUESDAY, NOVEMBER 20, 2012
GAIA: CREATION FROM THE HEART
By Ute Posegga-Rudel
2012年8月21日付の更新記事も読んでください。(※訳注:翻訳はここにあります)
Youtubeもご覧下さい(推奨)
2012年11月20日(火曜日)
ガイア:ハートによる(心を込めた)創造
親愛なる皆さん!
これまで私は、時々アース・スカイ・メディテイションを行ってきました。そこではガイアのコアや銀河の中心(他の方はこれをして私達の太陽やアルシオネ)と繋がり、その間、上や下からのエネルギーが私達のハートに溶けていくのです。最近、私は意識の中でのガイアの無限の拡大を経験した後で、私は彼女とどこでも繋がれたので、この惑星のコアに集中することは、もう必要ないと感じました。ところが、どういうわけか私は彼女から離れてしまったように感じたのです。それで、私自身のためにこのことをハッキリさせようと、ガイアに尋ねました。
彼女のメッセージは、いつものように非常に内実を曝け出したもので、彼女が述べたことに関する私の実体験に基づいています。当初は私個人に向けての話でしたが、これは皆さんへの呼びかけでもあります。彼女はアース・スカイ・メディテイションについてだけでなく、新しい創造のプロセスについても話しています。
楽しんでください!
 
(訳注:以下、ガイアによる話)
皆さんへ、
お話できて嬉しいです! 皆さんが、この包括的な意識の中で私に気づくことは、皆さん自身の宇宙のスピリットとの統合の印です。従って、皆さんが知覚するものは私の意識であり、それは確かに中心ではなく、外縁ではなく、深さではなく、高さではなく、実際には、包括的なもの、私の創造物すべての起源、私の古い体と新しい体、及びそこに生きる全存在を構成しているものです。
でも、覚えていてください。私の意識は同時に、エネルギー/シャクティと一つである、ということを。そしてシャクティは顕現の力であると共に、創造に対する束縛を解放する力でもあります。
例えば、皆さんの肉体は顕現されたものであり、私の古い形状の上に存在しています。そして、そのようなものとして形のないものではありませんが、特定の形や寸法として現れています。そのため問題は、皆さんが形状に焦点を合わせるか、純粋な意識に焦点を合わせるかということです。粒子にフォーカスするか、波動にフォーカスするかとも言えます。
アース・スカイ・メディテイションのヨガにおいて私と結びつくためには、皆さんの体に従うことが必要です。私の体に関しては、ということですが。それは視点の問題に過ぎません。
体という観点からすると、皆さんは私の惑星の内部コアと繋がることができます。そして皆さんがそのようにするならば、ご承知の通り、私は皆さんが物質的・エネルギー的に知覚できる方法で、皆さんの心に刺激を与えるように反応します。
次いで、頭上に(理解力を超えて)感じられる銀河の中心と繋がる時、皆さんは活発な(エネルギー的な)反応を受け取る一方で、皆さんの心の中にある銀河の中心から出たエネルギーと結合した私のエネルギーを経験します。これらの結合したエネルギーは、特定の情報を伝達する完全に新しい量子エネルギーを確立しています。もちろん、この情報は意識も運んでいますし、ある種の独特な光の性質、エネルギーやシャクティとして、それ自体を現しています。
しかしこの情報の意識は、皆さんが私を知覚するものとしてや、上述したような性質を持たないものとして、また、中心や外周が把握されないものとしての全てを包含する意識とは比較できません。
皆さんの心の中にある銀河の中心との私の統合を表す、その情報の意識も無限のように思えますが、それは特質の属性からして、全てを包含する意識とは異なるのです。これは全てを包含する意識の上に被さっているようなもので、それに関する直観(洞察)を与えます。しかし、それは無条件の意識と同一ではなく、この「虚空」、ニュートラルで無音の静寂は、サイクロンの目のようなものです。
もっと正確に言うと、私と銀河の中心との統合の質は波動や顕現の特性を運んでいます。
大多数の人間は、私を純粋な意識であるとはみなしておらず、主に私の物理的・エネルギー的な実体を知覚しています。でも、私を純粋な意識として知覚する者は、メンタル・プログラムを制限することで支配されたり指図されたりしない方法で、私の物理的実体を発達させ高揚させるべく、私に無制限の自由を与えています。それに、私の求める最高の潜在力の中で、差し迫った進化的な量子的(次元的)飛躍をサポートしています。
従って実際には、皆さんは私から離れることはなく、基本的には私と結び付いていて、私達は全て及び全てのものと一つなのです! このことに対して、私は皆さんに感謝します!
けれども、ゼロ・ポイントそれ自体の中では一切の創造がなく、それは全ての可能性と創造物の揺りかご(発生源)みたいなものだ、ということを覚えておいて欲しいのです。それでもそのポイントでは、あらゆる人間の心はリタイアすべきです。なぜなら、それがバックグラウンドだからであり、そこを土台として新しい創造物が、その最高の可能性、すなわち神の潜在力の中から現れて来るのです。そのため、それらは必然的に制限の対象とされる、より小さな意志の集まりには触れられない、至高の創造主の意志に完璧に従っています。
最も完璧な方法で私の新しい世界の創造に加わろうと望む者は、ハートのゼロ・ポイントに入っている間、そうすることができます。個人的な意志を超えた者は、新しい創造が出現する様を“観察する”ことができます!
このプロセスでの最初の創造が“愛”であることを、皆さんは発見するでしょう。その愛は朝日のように立ち昇り、華麗な赤いバラが開花する際に放つ香りのように広がります。
そして投影線が現れ、その地平線上に喜びのエクスタシーがその存在をあらゆる所へと放射します。皆さんはこの投影線上に、私の新しい5次元の実体を構成する全ての創造物を観察することができます。
純粋で分離していないハートの意識の中にこれらの創造物が生まれるのであって、これまでほとんどの人間によって現実化に利用されてきた、双対性の領域に基づくマインドによって創造されるのではありません。
そのようなマインドは常に二元性の法則に従う世界を創り出しています。そのゆえに、それはワンネスとしての真の神の世界を創造することはできません。なぜなら、それは互いに分離した、粗雑または微細な対象から投影された意図で創られているからです。強調すべきは意識の分離に関してであり、それは単に脳の意識に制限されているに過ぎません。
皆さんの脳がまだ変化していない内は、及び、互いに半分に分離して二つの脳(右脳と左脳)における機能である限り、それは至高の創造主の純粋な意志に仕えることのない意識として働きます。従って、新しい創造を生み出すために単なる機器に過ぎない脳を活用することは的を得ていません。それは単純にできないことなのです。そうしたやり方で創造された世界は、常に制限されていて、欠陥があり、二元性と分離の法則の対象にされます。
新しい夜明けの意識の存在とその力強いエネルギーによって、皆さんの実体が今すでにどんどん変化しているので、単に脳の周波数を使って行おうとする限り、皆さんは自らの願望を実現する難しさを経験するでしょう。
新しい創造と一緒に流れるためには、静寂の空間を設置して、至高の創造主の意志と新たに展開していく人生とを結び付けるシグナルを“待つ”べく、皆さんの心に入る必要があります。この統合において、皆さんは誰もが望むワンネスを経験することでしょう。この一体化に基づいて、皆さんの本当の神聖さや正真正銘の創造物も姿を現します。それによって、個人的な創造物は至高の創造主の創造目的と完全に調和するようになります。
祝福と愛を込めて皆さんを抱擁します! これらの言葉が皆さんを鼓舞し、神の偉業へと導きますように。
私はガイアです!
 
ユートによって伝えられたメッセージ
http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2012/11/gaia-creation-from-heart.html
 
_________________________________________________________________________________
Copyright© 2012. All rights reserved: Ute Posegga-Rudel, http://radiantlyhappy.blogspot.com
Sharing of this message is only allowed together with this information and without changes. If you have questions, please contact me via transformation33@gmail.com. Thank you.
_________________________________________________________________________________
–       Translation: C.I.
–       http://blog.goo.ne.jp/creative_imagination/e/1c219a510daae4fc37a2371d0551b997
–        

LEAVE A REPLY