T

ロード・エマニュエル 2013年12月28日 クリスマスとは何でしょうか?

Lord Emanuel  December 28, 2013  What is Christmas ?

http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2013/12/28/christmas-blessings

ごきげんよう、皆さん!私、ロード・エマニュエルが今日も皆さんにご挨拶に参りました。 皆さん全員が 大事無く祝日を過ごされたことと思います。このお祝いの日々を眺めにきて、その成り行きに少々惑ってもいますが、独りで悦に入っています。私はこの時節を楽しみたいのですが、深刻なことがあります。それはちょっと悲しいですが、皆さんは自身をコントロールできないような状態に さらされているということです。それも 制御できないことが殆どです。それとも、皆さんはコントロールされていますと、もっと正確に言うべきでしょうか。もちろんそれは皆さんの制御の範囲内ではあるのですが、全てと同様に、皆さんには不利な状況です。このお祝いの時節の頃には、皆さんは、自身の存在の全てのレベルである一定の振る舞いをするようにと、ありとあらゆる角度から攻めたてられます。

皆さんの多くは 自分なりのやり方でクリスマスの行事を行う力が十分にありますが、それでもクリスマスとして知られているようになった行事には従うほかないと感じています。そのことを好むとか好まないということは別としても、今年は、皆沢山の人々が気がつきました。皆さんの多くは今、これほどまでに目覚めています。たとえいつものようにその行事に参加したとしても、毎年同じように行われる行事、それらが何のためなのか、皆さんはそのことに注意をし始めました。 皆さんはその行事に参加しようと自分で決めましたか?どのぐらいの人々がこの行事への参加の是非を決める権利があるでしょうか?ただクリスマスだからということで、皆さんの中のどれほど多くの人々が、他の人のやり方で物事をするようにせき立てられているのでしょうか?どれだけの人が、単に参加して、次の年まではしなくても済むからと、その行事が終わるまでがまんするのでしょうか?全て終わったときに、どれだけ多くの人々がほっと大きなため息をつくと思いますか? 年長者や家族のある人々には、これらの多くの事柄が意味を持ちます。子供の頃のクリスマスがそうであったように、単純な拘束されない喜びを思い出して下さい。大人には面倒なお役目となり、クリスマスだからと、ある特定の時期に特別に感じるべきだとされることを、皆さんの多くは苦々しく思うかもしれません。

さて皆さん、とても大勢の愛しいハート皆さんに、今年のクリスマスについてはかなり異なった見方をしてもらえましたので、私はとても満足しています。とても多くの皆さんが、自身の行っていることが形式ばかりを重んじていることに 気づき始め、毎年慣例とする行事というものが、何のためなのか、その慣習の効果に疑問をも持ち始めました。どうしてこんなことをしているのかと、皆さんはこれまでに立ち止まって尋ねたことがありますか?それが私の名前を、しいてはキリストである次元上昇したイエスの誕生を意味することの全てなのでしょうか? これはまったく本当のことなのかと、ハートに尋ねて下さい。あるいは、このめでたい日付の裏には他の計画があるのでは、と考えますか?

皆さん、ハートに尋ねて下さい、どうでしょうか?真実を知りたいと多くの皆さんがしきりに答えを求めています。ですから、本当に何度もお伝えしてきましたが、皆さんが他の何よりもまず習得しなければならない、全く不可欠なスキルとは、「見極めるパワー」なのです。私はこのことを、何度でもお伝えします。「皆さんが知らなければならないもの全ては、皆さん自身の中にある」ということを、いくらでも繰り返してお伝えするつもりです。

皆さんは 私には何か根拠があってこのようにお話ししていると思うことでしょう。ええ、私がクリスマスの真実をお話しすることもできますが、誰かが違う話を伝えるかもしれませんし、あるいは皆さんはチャネリングの信憑性を疑うかもしれません。どちらが本当なのでしょうか? このことを知っているのは皆さんだけなのです。唯一の真実とは、それはI AMの皆さんの真実(YOUR TRUTH)だからです。この意味がおわかりいただけますか?同じ物語についての異なった見方がこのクリスマスの真実を明らかにします。真実はひつとだけかも知れません。ですがたくさんの異なる見方がありますし、ホームへと通ずる道は数えきれないほどあるのです。

では愛しいハートの皆さん、伺いますが、 何故クリスマスをお祝いするのですか?どうしてそのことが 重要なのですか?それで、なぜ、あなたはクリスマスを祝うのですか?その日は皆さんにとって特別に感じますか?他の日,冬至のときよりも、もっと一緒になれたと感じますか?

これまで誰かに、イエスの誕生を祝わないかと誘われたことがあるでしょうか?立ち止まって自分自身に尋ねたことがありますか?私をそんなにも愛してくださるのですか?それではこの恵みを受けた惑星地球を歩いた、他の次元上昇した者達についてはどうなのでしょうか?彼らには皆さんの注意を向けていただけ無いのでしょうか?

私はただ皆さんに気づいて頂きたいのでこのように尋ねているのです。返答 には意味はありませんが、ただ私の意図していることを理解できているかどうか、皆さんに考えてみて頂きたいので、皆さんの心を少し揺り起こそうと思います。最高の権限を持つ独立した存在としての皆さんのパワーを要求し始める時です。 どうか世の大勢の人々が考える彼らのクリスマスというものを受け入れないで頂きたい、ということがクリスマスについての私の考えです。何故皆さんが祝うのか、自分自身に尋ねてみて下さい。 どういうクリスマスにしたいのか? 最高の喜びをもたらすものは何なのか?何が自分を不幸にし、そして何が自分を幸せにしてくれるのか?自分に重要なものは何なのか?多数の人々との群れに従う代わりに、独立した最高の権限を持つ パワーのあるこの立場から自身の人生を送り始めて下さい。何故、家に木を置いて、飾り付けるのか、ということも皆さんにはお分かり頂いているのでしょうか?  

皆さん、まずは、自分自身にこのように言い聞かせることを始めて下さい。『I AMの私は全能のパワーを持ち、最高の権限を持つ独立した存在です。』 このように言うことで気分よく感じるようでしたら、I AMの皆さんが「良いと感じるまま思う通りに生きる」という、この惑星での一個人としての権利を主張することを、今すぐに決めてください。 洞察のパワーを用いて、人生のパターンを眺めて下さい。そして 最高の権限を持つ独立した皆さんが決定することは何なのか、家族から受け継ぐ慣例の行事とは何なのか、さもなければ、楽しいひとときを過ごすための他の誰かのアイデアとは何なのか、よく確かめてみて下さい。

愛しいハートの皆さん、皆さんはまだ自身のパワーを十分に理解していませんが、 一部の方々はそのことを感じ始めています。吸い込んでください。ええ、そうです、皆さん。 自身のパワーをできる限りたくさん吸い込んで下さい。あなた方は皆、パワフルであり、この愛しい地球の神々として生きるのに十分ふさわしいのです。このように生きるこをと求めてください。 二度と再び他の人の言いなりにはならずに、自身の素晴らしい道を歩んで下さい。 皆さんである神の存在を畏敬して、後に続く全ての人類のために、優れた道を開いて下さい。 皆さんが歩むときには、私はいつも共におります。これはあなた方への私の約束です。私はロード・エマニュエルです。大切なハートの皆さん、愛しています。神の恵みが皆さんにありますように。

☆  このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 

Lord Emanuel Messages

翻訳 Koh

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here