Screen Shot 2014-07-28 at 10.42.08 PM

ロード・エマニュエル 2014年6 月1日  皆さんへの約束

Lord Emanuel  Jun1, 2014 My Promise to You

http://lordemanuelmessages.com/?offset=1403017267781&month=june-2014

おや、おや、おや、又お目にかかりましたね。I AM の私です。愛しい友の皆さん、ロード・エマニュエルです。今日も又皆さんのもとにいられのるで、私のハートは嬉しくてたまりません。こんなに大勢の皆さんが、私のエネルギーを感じてハートが喜びに湧き、このように迎え入れてくださるのを、とても感謝します。ありがたい事です。皆さんはどうして私をこのように迎え入れてくれるのでしょう?それは、私は皆さんの事を知っておりますし、皆さんのハートも私の事を覚えているからなのです。思い出してくれるでしょうか?!

いずれにせよ、疑問があるようでしたら、なんとしてでも自分で見極めて頂きたいと思います。洞察力、洞察力、ええ、そうです。洞察力ということをいつも耳にしますが、確かにそうなのです。既に得ている知識を実践しながら学ぶのに 今ほど重要な時はこれまでにはありませんでした。真実はたった一つです。そしてそれは、皆さんに属しており、ハートの中に存在します。

「あなたは私の愛するエマニュエルなのですか?」と、今、ハートに尋ねて見て下さい。そして待って下さい。鼻から 吸い込んで、口から大きく長く吐き出す聖なる呼吸をして下さい、それが心地よく感じるようでしたら、何度かしてみて下さい。そうすることで安心できるようでしたら、そのまま続けて下さい。まるで皆さんがきれいに、清らかになり、そして開放的になって、穏やかになり、自身の全ての密度と全てのネガティブな物から抜け出ているように、長く深く心を込めて息を吸って、そして同じように息を吐き出して下さい。そしてその場所から、このエネルギーは誰の物なのかと自分自身に尋ねて、そして私を吸い込んで下さい。それは私なのですから。皆さんのハートには分かることでしょう。

このメッセージを読みながら、その言葉が意識の中に入りハートが高なる皆さんと、そしてI AMの私がここにおり、再び皆さんのもとにやって来ているという真実を受入れながら涙が頬を伝う皆さん、その一人一人の皆さんと共に 、以前には私達はこの道を一緒に歩きました。そう約束しましたから 。これらのメッセージを読んでいる皆さん一人一人は、恵みを受けた惑星地球を、彼女がかつてそうであり、又そうなるであろう大切な宝石に復元するという、偉大な聖なる計画の遂行にむけて、糸がより合わされるようにより込まれて沢山の人生を歩んできました。

皆さんはここにたどり着く為に、この瞬間に間に合うようにと、恵みを受けた地球の上で、沢山の、本当に沢山の人生を歩みました。そしてそれに先立って至る所から、天地創造のあらゆる領域からやって来ました。皆さんはレディ・ガイアの叫びを耳にし,地球の人々の痛みや苦しみをも耳にしました。そして 天地創造の全体に出された高々と響き渡るラッパの合図に、皆さんは 何十万回も答えてくれました。率直にお話しましょう。

私達は壮大な計画に沢山のものを組み込みました。皆さんが 直接に又は間接的にここで過ごしたどの人生も、また聖なるプランに大きな展開をもたらしているどのような人生も、それは皆さんの存在には不可欠な部分でした。特定の任務を完了するだけではなく、パズルの細かいピースを加えて、小さなつなぎ目を施すことにも、皆さんは十分な訓練を受けています。その全てがまとまって、つまりは その完璧なさまが一つの壮大な全能のタペストリーとなって、この素晴らしい惑星を彼女の本来の聖なるブループリントに戻します。この壮大なる計画の展開の間中、皆さんは私と共に、私のもとで、そして私の為に、そして次元上昇した領域の為に働いています。それは皆さんがこれらのメッセージに共鳴しているからなのです。

皆さんを決して独りにはしないと 私は約束しました。必用な指導や援助を受ける事も無く、皆さんがここに取り残されてしまうことはありません。自身を手引きしてくれるものは、自身の内側から生まれてくるという真実に, 今、全ての皆さんが目覚めています。自身のハートのささやきや、学ぶべくして生じてくる気持ちや感情に耳を傾けることによって、日々一瞬一瞬に進むべき道と目標が得られるところ、ここが、まず何よりも重要なのです。

皆さんが真実だと感じとり、又気づくことに、まさしくそのまま従う勇気を持てば、皆さんはこの惑星上での目的と使命をなすべき道を歩みます。

自身の先入観にそぐわないものであっても、どうあるべきかと批判などはせずに、何にでもできそうな事には素直に向き合って下さい。勇気を持ってそのまま受け入れ、まさしく皆さんの為にとあるがままに、人生を展開させねばなりません。このプロセスを信頼し、勇気を持って自身のフィーリングに導いてもらって下さい。

皆さんは、もともと備わっているものを携えてやって来ているのですから、私に導いてもらう必用は無いわけです。皆さんは一人でいた事もありませんし、そして常にそうであったように、存在するもの全てである神や女神とも、永遠につながりを維持しています。

それでは、何の為に私がいるのでしょうか?私のエネルギーに触れるとどうして皆さんのハートは それほど感動するのでしょうか?私が皆さんを決して置き去りにはせず、常に共にいる事が分かると、皆さんはどうしてそれほど安心するのでしょうか?

それは、あなた方は人間であり、自身の内側の事を全て忘れていることもありますので、慰めが必用な事もありますし、既に承知していることを時には 思いだしてもらうためなのです。自分ではそうする意志も、力もないので 別の存在を通じて自分自身の外側からの、神の愛の後押しが必用になこともあるのです。

誰も皆、手助けが必用です。高次元の存在の直接な指導を受けずに、私が道をたどる事はありません。この地球を歩んだときには、ロード・マイトレーヤが私の教えを請う師でありました。支持してもらい、力添えをしてもらい、そして思い出せない程弱って、怖すぎてそのまま歩み続けられず、絶望的すぎて自分自身の内なる声をも信頼できないでいる時には、それが理解できるように、誰も皆、先人たちの手助けが必用なのです。

愛しい皆さん、今日の私のメッセージもいつもと同じ「ハートの道」です。さあ 、ハートに息を吹き込んで、一息ごとにハートが広がっていくのを感じて下さい。皆さんがI AM の神を見いだすのはここなのですから。

「 神あるところ、I AMあり。I AMあるところ、神あり。」

さあ、いいですか、耳を傾けて、ハートに耳を傾けて、本来の皆さんである勇敢な光の戦士のように、ひるむことなくハートに従って下さい。時間を取って、皆さんがどれほど遠くまで やって来たのか感じてください。 時間を取って, そして自身の素晴らしさを吸い込んで下さい。

皆さんは、高次元の領域では自身の理解を超えて愛されており、宇宙の法則に従いながら援助や指導を提供する為に、私達はあらゆる段階で皆さんと共にいます。ここでは私達は皆、一丸となって事にあたっており、皆さんの光は勝利を得ています。ですが皆さんは、はるかここまで成し遂げた事がどういう事なのか、それを理解する所までは、まだたどりついてはいません。皆さんが成し遂げた事の重要性とその意義を人類の心では推し量る事はできないのです。

大切なハートの皆さん、しっかり頑張って下さい。天の王国は皆さんの手の届く所にあります。この事を約束しましょう。それには私を信じてもらわねばなりません。私はロード・エマニュエルです。皆さんがこれらの言葉を読んでいるとき、私は 一人一人の額にキスをしています。皆さんが大好きです。大切な、大切なハートの皆さんに神の恵みがありますように。私がついていますから。

☆  このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 

Lord Emanuel Messages

翻訳 Koh

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here