s

ロード・エマニュエル 2014年7月14日 ソウル·ファミリーの集まり

Lord Emanuel  July 14, 2014  Soul Family Gathering

http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/7/14/soul-family-gathering

ごきげんよう!ごきげんよう!皆さん、今日もロード・エマニュエルが皆さんのもとに参りました。ここにいます。I AMの私が来ています。深呼吸をして下さい。深呼吸です、皆さん。私を吸い込み、どのような形で現れようとも、私の存在を感じて下さい。私はいつも皆さんと一緒にいますから。いつもそうしてきましたし、ずっとそします。皆さんは時折、この道でとても孤独に感じます。似たような考えを持つ人々と定期的に触れ会うことをしない人々にとっては、それはかなりつらいことかもしれません。まだ目覚めていない大勢の人々の間で先に立ち、最先端にいる皆さんには、ええ、本当に孤独な道のように思える事でしょう。私が「皆さんのところに参ります」と約束したのは、この孤独が皆さんのハートに触れる時に、慰め、励ます為に来るということなのです。

皆さんは幻想だとわかってはいますが、それでもかなりリアルに見えます。分離は幻想にすぎないとわかっていても、このような孤独感に打ちのめされているときには、それは何の役にも立ちません。ですがそれもすべて経験のうちなのです。この感情が湧いてきたときには呼吸をし、呼吸をして、もっともっと呼吸をし、それを広げて、広げて、もっともっと広げて下さい。孤独を恐れずにその中に入り込み、どんどん拡大して下さい。そしてただ私の名前を呼んで下されば良いのです。もちろん次元上昇したマスターの大天使の存在の名でもよいですし、さもなければ皆さん自身の神様である、I AM の偉大な神の名前を呼んで下さい。

すぐそこにあるこの高次元とのつながりに呼びかけて下さい。皆さん、辛抱強く、辛抱強く、とても辛抱強くいなければなりません。皆さんの家族はやってきます。皆さんのソウル・ファミリーがやって来ます。いいですか、皆さんは、聖なる冒険とも言える任務を完了するために、この地球で転生しています。ですが皆さんはその為にここに一人できた訳ではありません。高次元の領域と物理的次元の領域に、皆さんには家族があり、どんなときにも援助してもらえます。今現在ではご承知のように、転生システムの性質上、皆さんのソウル・ファミリーは、散り散りになってしまいました。そのせいで皆さんは孤独に感じ、道に迷った様に感じます。時には抱えている重荷が、全て自分自分の責任のように感じて、これではあまりにひどすぎると思うこともあります。

ですが勇敢なハートの皆さん、皆さんの意識がエーテル体にある時、又は非常にリアルな肉体を持つ意識の時にも、皆さんは一人ではありません。ですからさあ、自信のハートを感じて下さい。ハートが大きな声で、あんなにも美しく歌を歌っているので、その皆さんの歌に、その独特な波動に、天使たちも泣き出してしまうことでしょう。そして皆さんのハートはかつてないほどに大きな声で歌っています。皆さんの歌を知っている他のハートにも届くように、大きな声で呼んで、呼んで、呼びかけています。その呼びかけには抗し難いものがあり、無視する事はできません。でもやってみますか?自身のハートの呼びかけを無視してみて下さい。ですが抵抗したり、無視しながら充実した幸せな生活をするというのは叶わないでしょう。これは本当の事です。抵抗してもかまいませんが、空しさや何かが足りないような感じがして、満足感を味わえない事になるだけです。

もうお分かりでしょうが、皆さんはそんな人生を送るためにここに来ているのではありません。皆さんは勇者の中の勇者であり、大胆不敵に恐れ知らずに道を開きます。月並みな人生を送るために来たのではありません。皆さんは、皆さんを自身の家族へと、本当のソウル・ファミリーへと導いてくれる、自身のハートの呼びかけに実に忠実にしたがうことでしょう。ソウル・ファミリーの人生の目的は、何よりも皆さんを手助けして支援することであり、皆さんの地球での使命を果たす手助けをしてくれます。皆さんの使命は多くの場合自身のソウル・ファミリーと深いつながりがあり、時には同じ使命を携えていることもあります。

元気を出して下さい、皆さん。疲れているのはわかっていますが、さあハートに息を吹き込んで下さい。その孤独感に息を吹き込み、もう一度自分自身を拡大して、ハートの呼びかけに耳を傾けて下さい。その呼びかけは皆さんのファミリーには届いています。すでに耳にしており、答えてくれているのをわかって下さい。ゆっくりとですが着実に皆さんも自分自身でうまく立ち回れるようになります。そうして皆さんのソウル・グループやファミリーは一緒になることでしょう。

「どうすればいいのでしょうか?どうすれば分かるようになりますか?」ですって?皆さん、皆さん、今日はちょっと笑わずにいられませんね!! ちょっと待って、待って下さい。どうすればわかるようになるのだろうかと、混乱するのは止めましょう。おやおや、私がお話しした事は何にもなっていなかったというのでしょうか?!! もちろん冗談ですが、私の大切なハートの皆さん、どうか頭の中でひっきりなしに思いめぐらすのを、静めて下さい。

愛しい大切な皆さん、ハートにはわかっています。その事を信じて下さい。今では皆さんは一日に一度静かにして、ハートが必要としている事、望んでいる事に耳を傾ける事を、とても良く練習しています。つまるところ、これは神の声なのですから、ハートが間違いをする事はありません。そして今そのハートの呼びかけに答える為に、皆さんは勇気をふりしぼります。皆さんにこの勇気がありますか?ええ、もちろんありますとも。皆さんはこの時ここにいるために選び抜かれたのですから。そして皆さんはこれらの言葉を読んでいますが、それは私が皆さんを個人的に知っているからなのであり、皆さんには十分な勇気があるので選ばれたのです。この地球において、又それより幾エオンも前に他の銀河での別のミッションにおいても、皆さんは、本当にたくさんの人生を通じてその事を見せてくれました。ですから皆さんにはもちろん勇気があります。ですがその勇気は皆さんが最初の一歩を踏み出したときに現れるのであり、そうする事なしには勇気が湧いてくる事はありません。

ハートに向けて最初の一歩を踏んで下さい。そうすれば援助の水門がパアッと開きます。次のステップに必要なものは全て準備されています。そして次のステップも、その次も、その次も同様です。もし皆さんのハートが、不可能に思えるような大きいステップをするよう呼びかけていたり、又は無理そうな、不快に感じる動きをするように呼びかけている様でしたら、ちょっと呼吸をしてから、今つながっているものは一体何なのかと、皆さんはどこにいて、何をよびいれているのか、正直に見てみて下さい。一定の場所との「絆」、故郷やさもなければ世界のいずれかの地域との「絆」と言う形をとった、自分自身で作った足かせから身を振りほどいて下さい。

皆さん、皆さんの家族が呼んでいます。皆さんも彼らを呼んでいます。皆さんのまわりのあちこちにいて皆さんを優しく導き、道を示してくれるI AM 神からのメッセージや合図、痕跡、サインに心を開いておく時です。

さんが如何に勇敢なのかは既にわかりました。如何に不屈で、粘り強く、そして如何に力強いのか、皆さんは実力を超え、高次元の領域が期待する以上の成果をもたらしました。皆さんはそのように見えないかもしれませんが、このような困難のなかでも、皆さんは大きく前進しています。私にはもちろん、見えます。皆さん全員は完璧にそれぞれの光の道を進んでいます。皆さんは計り知れないほど愛されています。この事を約束しましょう。私はロード・エマニュエルです。大切なハートの皆さんが大好きです。神の恵みがありますように。

  このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 

Lord Emanuel Messages

翻訳 Koh

 

 

LEAVE A REPLY