Screen Shot 2014-02-08 at 11.01.07 AM

大天使ガブリエル

Daily Message ~ Friday January 31, 2014

よく寄せられる質問に、「どうやってフローの中にいると分かるのか?」です。それが一番分かるのは非常にゆったりした気分でいる時です。無理矢理何かをしようとイライラして壁にぶち当たり、あちこち摩擦が生じてそれでももっと努力が必要であるような気になる場合には、それは間違いなくフローの状態ではないというサインです。

流れに乗ってフローの状態でいる場合には自分に固執しません。楽な道を進んで後押しを受けます。フローの時にはスムーズに流れ、それ以外の時には凪のような状態になる場合がありますが、いつも必要なところにいるというサインを宇宙から受け取っていきます。そのサインに注意してください。偶然の一致や、天使や数字のサイン、必要だと思っていた物や情報に安々と出会います。また、まさにこの時ここにいるということが分かることもそうです。すべてがフローの中にいるという素晴らしいサインです。でも、それ以上に、もっと気楽になって宇宙の手助けと一緒に進んでいこうと任せ、そのように意図することが、自分は素晴らしい神聖な創造というフローの中にいるのだというサインになります。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

大天使ガブリエル

Daily Message ~ Sunday February 2, 2014

皆さんは目覚めた人間として、被害者意識から自分本来の力を手にしようとしています。今日、まだ被害者意識にしがみついているかどうかをお聞きします。

過去に生きていますか? 傷ついたこと、いじめや虐待にあったこと、失望したことをまた繰り返そうとしていますか? 健康上の問題があるけれどもそれに慣れっこになってもう治らないと思っていますか? 一人で子育てしているので、あるいは離婚した、あるいは人種のせいで、性的指向のせいで大変な人生になると決まっている、そう思い込んでいますか? 状況は厳しくて、変わるはずがないという予想は人間がしがみつく最も破壊的な信念です。その理由は、その期待や予言通りに物事が成就して、いつも傷ついてそこから抜け出せなくなるからです。人生で経験することは常に自分の信念に一致します。

10年前にある食べ物を食べて酷いアレルギー反応を起こしたとします。だとしたら、それから毎日その食べ物を食べようとしますか? 勿論食べませんね。その時に食べた体験から別の食べ物を選ぼうとして同じものは口にしません。自分の傷に対しても同じように出来るのですが、違いますか?

皆さん、私たちは傷を消そうとか、傷ついた経験や困難な経験を軽く見ようとしているのではありません。でも、皆さんはどんな時も力一杯新しいことを創り出せるのです。もうとっくの昔に期限切れになったエネルギーを引きずって今ある果てしない可能性をかき消さないでください。今の自分に従い、今日の自分の心にマッチし、明日に繋げたいこと、そういうものに従って生きてください。そうすることが自由になること、素晴らしく輝いて自立することです。

~ Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

大天使ガブリエル

Daily Message ~ Monday February 3, 2014

他の人を勇気づけられる最も素晴らしいことのひとつに、その人のこころの中の知恵に繋がってハートでそれを聴き、自分自身が自分のユニークな人生の専門家である、その役割を認められるように励ますことが上げられます。地球の誰もが自分の中に導きやヘルパーを抱え、源や生まれ持った叡智に繋がっています。情熱と興味・関心を注げるテーマを持っています。自分は相手よりもよく知っていると考えたり、相手がこころの中で知っているよりも、相手の導きのチームよりも他の人の方がよく導けると思わせたりすることは非常に迷惑な話です。その人の魂以上に相応しい導き手は他にいません。どんな決定も相手の魂が本当に経験したいと願うことに基づいて行われます。だから、自分の中の最高の答えを見つけ出せるよう、その人が自分の人生の専門家であることが分かるように励ますことによって、あなたは非常に多くのストレスやフラストレーション、心配、憤りを軽くし落ち着かせてあげるのです。

~ Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

翻訳 ライトワーカー・マイク

http://angelightem.wordpress.com/2014/02/05/diary-2014-02/

 

LEAVE A REPLY