大天使ガブリエル

 Daily Message ~ Sunday February 24, 2013

 皆さん、試しに、今日委ねみてはいかがですか? ただ自分の心を源に預けてハイヤーセルフとガイドやヘルパーにハンドルを託して、すべてが最良の結果になると思いながら最も摩擦の少ない一日を送れるようにしてもらうのです。そうやって余計な所にエネルギーを使わなくなって、ただいる状態を作る、そうしてはどうですか? 流れに任せ一日ずっと輝いて、自分は愛され導かれ、ただいるだけで呼吸しているだけで素晴らしい、そういう気分を味わってみてください。丸一日そのように流れれば、自分をマスターしていることになります。その時から一番眼を見張るようなことが起こり得るのです。それが、楽に人生を生きること、道を歩くことなのです。魂に癒しが起こって安らいでいるように感じます。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

 大天使ガブリエル

  Daily Message ~ Wednesday February 27, 2013

 恋愛関係が始まる時はどんなに素晴らしいか覚えていますよね。愛を感じて生き生きして、相手のどんな些細な事でもその一つ一つが好きになり、まるで一日中フワフワしているように感じます。すべてが純粋で高いエネルギーになります。それから、時間とともにゆっくりと、その気持が引いてきて、相手のすること一つ一つが神経に触るようになります。

それを言葉にすると、「バラ色の時期は過ぎた」と言います。その時に共に相手に対する不満を抱き始め、そばに誰か聞いてくれる人がいるとすぐに良かかりし頃のことや、関係にヒビが入ったことなどを話し始めます。皆さんの社会では愛の行く末はそういうものだと思い、お互いに耐え切れなくなるまでその状態が続き、そして離婚に至ります。

どうしてこういうことが起こるのか分かりますか、皆さん? 感謝の気持ちの問題なのです。恋愛関係の当初は、相手とあなたの心がどんな時も感謝し、相手のことを分かろうとする心があって、共に歌を歌っていたとはとても信じられないでしょう。時が経ってだんだん消えていくのは感謝の気持なのです。そしてゆっくりと好きでない相手の所に目が移っていきます。嫌だと思う所に目が行くと、益々好きでなくなります。パートナーが「彼は私のことを分かってくれていない」と嘆く時が多くなります。

関係がうまくいかない時は、どうか、関係の中にある正しい所、良い点を探すようにしてください。そしてそれを認め相手に伝えてください。そうした時の変わり様に驚くでしょう。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

翻訳 ライトワーカー・マイク

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here