を強化する  一貫性の重要性

大天使ガブリエル

Shelley Young trinityesoterics.com 2013-3-31

 

こんにちは、皆さん!今日皆さんの前に来られて非常に嬉しく、また光栄です。皆さんがこうして集まってここにいる人たちのエネルギーをグランディングしていることに敬意を表します。また、この会場にいる人だけでなく、インターネットでこのメッセージを聞いたり読む人たちにも敬意を表します。

週末のイースターの祝福のエネルギーに浸ってください。今日は意義深い日です。この日、キリストのエネルギーが大量に発生して地球のグリッドを通過し、皆さんのアセンションの高次元の周波数を確実にしています。ある意味、皆さんは、去年の重大なアラインメントだった12月21日以降、待ちの姿勢にありました。今回のエネルギーが入って現実に重なるのを待っていました。5次元、あるいはそれ以上の意識がそれで繋がるかもしれないと考えました。

2012年、中軸になるアラインメントが起きてから進みながらも、多くの人がまだ全然辿り着いていないと感じて来ました。待ちの状態でした。流れの中にいましたが何かが起ころうとしているという感じを持ち続けています。次の大きなことを待っています。何かが足りないと感じてそれを待って来ました。その足りないものは、今日地球に流れているキリストのエネルギーのことです。それなのです。皆さんが待っていたものはそれなのです。

エネルギーの完了が感じられるでしょう。その感じを指先で感じることはできませんが、今日の聖なる日に生じているキリストのエネルギーなのです。ですから、このエネルギーに繋がって感じて、歓迎して、受け留めてください。それが新しい意識状態になり、いつでも望む時に浸れます。

皆さんは重大な時にいるということを理解していますが、この時が本当に深遠な時であることを知る人は多くはありません。人間に大きな変化が起こると、後になって本当に重大だったことが分かります。激しい苦しみの中にいる時に変化を認めるのは難しいことです。遠ざかってから後になって振り返る時に、もっと分かります。あの冬至の時からどれだけ前進したか、それを知って驚くのです。

人は、今年の終わりまでに物事が変わったとは考えられないでしょう。すべてを見渡せる地点は今年はありません。この変化の中に入って、皆さんの人生や肉体の中でもっと深く感じ始めるようになるのを私たちは誇りに思い、大変ワクワクしています。

その意味は、今後皆さんは益々繋がっている感覚を持ちます。人によっては、地球が今までよりももっと大幅に変わっているという感覚です。太陽フレアを感じるかもしれませんし、人の気持ちが分かってしまうという感じを持つ人もいるかもしれません。地球の電磁場に太陽フレアが影響して、多くの人がパラノーマルな経験をしていくでしょう。幻や幽霊のようなものを信じたくないという人が、自分自身で体験したら非常に驚きます! 益々大きな疑問を持ち、問い始めるので、それは素晴らしい役目があります。多くの人がそれを追求していきます。先ずは体験することが必要です。条件が整えばそういうことは起こります。

また多くの人が経験するのは、変な、それでいて深い予知夢です。皆さんには睡眠中にそういう状態を経験したことがありますが、長時間うたた寝状態でいる状態、多分その時はそれまでの夢とは違います。この新しいエネルギーの中では、夢が生き生きとして意識のある状態で夢を見ていくでしょう。もっと夢の中で一生懸命何かをやっていくでしょう。夢からもっと多くの情報を得ていきますが、それは楽しみにできることです。

ですから、このエネルギーは皆さんを動かして行きます。地球は進みます。グリッドは皆さんを動かしていき、夢の間、皆さんは前進していきます。今、長い時間一箇所に留まるのは非常に難しいことです。皆さん、それを誘導する一番簡単な方法は、委ねること、信じて波に乗る、進むことです。

抵抗するとすぐに気分が良くないので、信じて委ねることは皆さんの第2の天性になります。かつてのように力づくで抵抗することはできなくなります。皆さんにとってそれはいい話です。

ですから、役に立たないことを手放す格好の時です。長い間皆さんは手放す作業をして来ました、それは知っています。今残ったものは、人としての諸々の傷の最後の名残です。今それを癒すことは完全に可能だということを理解していただきたいと思います。でも、それは出来ないと考えることは止めてください。古い傷や固定観念を乗り越えようと意欲的にならなければなりません。

皆さん、人に傷つけられはしまいか、もう傷つくのはゴメンだと大いに警戒するなら、その場合はまだ傷ついたエネルギーの中にいます。本当に癒されている時には、もう警戒レーダーにそれは映りませんし、もう心配することはありません。傷は決して癒えないという考え方はナンセンスです。あるいは、ばかげたことです。虐められたひどい経験があるとして、残りの人生は傷ついたまま生きなければならないと思い込んでいるならば、その考えを捨ててください。皆さんにはそういう経験がありますが、捨てて手放せるのです。何かにのめり込み病みつきになる性癖があって、もう立ち直れないと思っていますか? それも馬鹿げています。もう治らない病気だという考えを捨てれば、アディクション(中毒的習慣)はエネルギー場から消えてなくなります。

簡単に言うと、あなたは自分の船の船長、ということです。あなたは自分の体の司令塔です。どういうエネルギーを手にするか選べるのです。これからの人生は何かを背負って生きるというような誤った考えをしてそれにしがみついているなら、どうか、即座にその考え方を手放し、捨ててください。皆さんはそういう力があるのです。自分を縛るような考え方をしてそれに力を明け渡さないでいただきたいと思います。あなたに相応しい人生に歯止めをかけ輝きを失わせるだけです。

そこで、あなた自身の精神的な基盤を強化してください。癒されて気品溢れる状態になれるのだということを認めていただきたいと思います。部分的にではなく、全体、感情的、肉体的、スピリチュアルな点でも全部癒してください。何かが足りないという古い考え方も癒すことはできますが、手放さなくてはいけません。皆さん、傷がついた基礎にどんなに肯定的なアファーメーションをペンキのように塗ることはできません。夢を実現する人生は自分には向かないと感じているなら、足りないという十字架を背負っているような気がするなら、どんな素晴らしい肯定的な言葉を持ってしても、あなたの人生を変えるのに役に立ちません。カビの生えたパンケーキの表面を凍らせるようなものです。それで食欲がわきますか? 基礎がなければなりません。

どうやって基礎を強くしたらいいでしょう? 一貫性を持ってすることです。一貫性というのは、かかとを掘り返すことでも、時の流れに乗らないことでもありません。ここで言っている意味は、出来る限り最高の自分自身でいるということです。エネルギーがもっと高くなり、高い真実を身につけそれを実際に知っていることに応用していくことです。自分自身を大切にしない物事を手放すこと。最高に素晴らしい瞑想をして、素敵な気分になろうとするのは、素敵なことですが、6ヶ月間瞑想し続けないとしたら、いい結果にはならないでしょう。

ここでは、皆さんが輝いて一番自分自身でいられるような習慣や考え方を一貫してすることを言っています。つまり、言行一致ということです。自分のエネルギー状態を透明にさせ、その状態を保つことです。古い考え方を手放し、通常とは違う状態に身を置いた条件や環境、しがらみ、そういうものを手放すということです。無条件に自分を好きになり愛する、すべては自分の中から始めなければならないことを理解することです。 

地球のエネルギ-グリッドが変わって強くなると、皆さんの内面的な基盤も強くしなければなりません。人にお互いに愛し、自分を愛することを説きながら、家に帰っていつまでも自分を責め続けていたのでは、言行が一致していません。それは一貫性のある生き方とは言えませんね。自分の考え方に一致していない時は、あなた個人の基盤が弱くなります。皆さん、これからやっていくことには言行一致が必要です。自分に合う、自分を大切にするスピリチュアルなことをする許可を与えて、大切にしないことは忘れてください。自分の人生のエキスパートになるようにしてください。ガイドやハイヤーセルフと繋がり、心の中で導きを受けて理解しながら、人生を進む方法を理解してください。

それは、他の人がその人でいることも尊重することです。が、もっと大切なのは、そのままの自分自身でいることを大切にし、自分が素晴らしいと思うこと、地球のすべての魂は等しく素晴らしく、導かれ、皆大切な存在なのだということを理解することです。人間は非常に長い間、余りに自分を小さくさせてしまうゲームをやって来ました。もう輝く時です。本当に輝かしい時代に入って、これからの素晴らしい機会をすべて生かしていってください。自分をマスターし、皆さん自身のため、地球のために地上天国を創造してください。今それができるのです。どうか、そのことを真実として受け入れて、自分の真実として生きてください。以上が、今日お話したかったことです。

 

Archangel Gabriel thru Shelley Young trinityesoterics.com

 

 翻訳 ライトワーカー・マイク

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/04/07/fortifying-your-foundation-by-aagabriel/

 

 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here