screen-shot-2016-10-08-at-12-54-37

大天使ミカエルからのメッセージ/光のソウルと闇のソウルについて  2016年10月1日
チャネラー:ちのたき

大天使ミカエルから表題に関する以下のようなメッセージが送られてきました。

「 2016年10月1日に、地球という世界を、ここ約2000年間支配してきた、ジェスイット、と呼ばれる闇の組織が、地球上の善意の光のソウルの組織的活動によって、壊滅しました。地球上には、約69億人のソウルがいます。このうちの約9億人は、闇のソウルです。闇のソウルは文字通り光を発しない、ネガティブで否定的なソウルです。全てのソウルは誕生後、何回か闇のソウルになる必要があるので、生涯契約を締結する際には、光または闇のいずれのソウルになるのか、選択をしなければなりません。

 人間の世界では、力のある者が次第に強力な組織を構成するようになりますが、これらの者の中でも闇のソウルたちが世界支配組織を形成するに至ったのであり、よく言われているようなレプティリアンのような異星人が地球にやってきて地球を支配していた、という物語は、闇の組織が作り出した、世界支配のための目くらまし物語だったのです。

 闇の組織の始まりは、ローマ帝国であり、やがて、民衆の間に広まったキリスト教が世界支配のための手段として利用されるようになりました。キリスト教は、闇の組織による世界支配の目的のために都合のよいように組織化され、民衆を”恐れ”の中に閉じ込める手段に利用されるようになりました。ジェスイットは、闇の組織として軍隊化され、買収、暗殺、などありとあらゆる悪事を用いる、民衆の支配のための道具になりました。

 ジェスイットは、長い間米国を初めとする世界各国の政府を実質的に支配し、戦争をさせ、中央銀行支配を通じて、膨大な資金を集める手段としての秘密政府として活動してきました。米国の歴代の大統領としては、選挙の操作によって、ジェスイットにとって都合の良い者がえらばれてきました。オバマは、そのような”都合の良い者”の典型であり、後継者としてのヒラリー・クリントンを推して来ました。ジェスイットは、不正にもヒラリー・クリントンにのみ注目が集まるように、自分たちの支配下にあるマスコミを操作していました。

 陰でジェスイットに操作された米国政府を代表とし、ヨーロッパ、日本を初めとする、買収によって”操作”されている世界中の政府の多くは、中央銀行が設置されていない、アルジェリア、リビア、ソマリア、ベトナム、イラク、リビヤ、シリアなどを次々と侵略し、通貨支配を通じて膨大な資金をあつめました。

 太陽系は、26000年のサイクルでこの宇宙の構成平面に垂直な軌道を周回しています。今は、太陽系は、ちょうど、この宇宙の中心部分に差し掛かっています。この中心部分ではいろいろな不思議現象が起きるような天体配置になっています。第一の不思議は波動エネルギーが吸収されることです。電磁波、熱波、ガンマー線などの波動エネルギーが吸収されるので、10月6日から、2017年4月4日まで、携帯電話機、レーダーを含む全ての無線装置が使用不能になるでしょう。最大の不思議は、次元上昇でしょう。現在の地球は、3次元世界と5次元世界の混合状態になっています。高い次元にいる者は、意識を向けるだけで、低い次元の世界を見、聞きすることができますが、低い次元にいる者からは高い次元のことを見たり、聞いたりすることができません。太陽系がこの宇宙の中心のある部分に差し掛かる10月12日には、宇宙的な作用によって、3次元と5次元の世界が分離します。この分離では、宇宙のふるさとに帰還するわずかな数のソウルと、約8億人に達する内部地球の世界へと移行するソウルの5次元世界への分離が行われます。

 3次元の地球に残るソウル61億人の内、闇のソウルは9億人に過ぎません。この、10月12日、という時点以降、光のソウルは文字通り光を発するようになり、闇のソウルとの区分が明確になります。現在の国会議員、裁判官、行政官、警察官、軍人は全てが闇のソウルです。ジェスイットの崩壊によって闇のソウルの世界支配が行われなくなり、光のソウルと闇のソウルの区分が明確になるので、今後の世界の行方はおのづと明らかでしょう。闇のソウルには能力がないのに、ヒーリングやチャネリングができると見せかけ、行政能力がないのにできると見せかけているからです。誰が大統領や国会議員に選択されるのかは明らかなことです。偽者も目くらまし情報も完全に消滅することでしょう。」

A message from AA Michael/Light Soul And Dark Soul
1 October, 2016
Channeled by Taki Chino

The following message with regard to the captioned issue has been given from AA Michael:

A dark organization composed of dark souls called Jesuit, which controlled this world for more than 2000 years was exterminated on the 1 st of October, 2016 by systematic activity of goodwill light souls. Within 6900 million souls on the Earth, approximately 900 million are dark souls. The dark souls are literally those who do not emit light and are negative. Since all of the souls have obligation to be a dark soul designated times, they have to select to be a light soul or dark soul for birthing for incarnation.

In the human society, strong organizations composed of powerful persons tend to be formed. Within such organizations a dominating organization like Jesuit gradually grew and finally became to control our world. A story that souls like reptilians coming from cosmos have controlled our world was a fake made up by the dark organization to distract people for their easier control.

 The initiation of the dark organization was Roman empire. In the mean time Christianity has become to be an important tool for controlling people based on fear. Christianity has been modified for coping with the agenda of the governing class. Jesuit which was organized as one of the controlling media and it was organized to commit corruption, assassination and all other malicious means for controlling people.

Jesuit controlled not only United States of America but also many governments in the world and made them commit wars and were quite active to be secret government behind the curtain gathering money through controlling of central banks with printing fiat money. Convenient persons for them like George Bush, Bill Clinton and Barak Obama were selected as the presidents of the US. Barak Obama is one of such typical bad guys and he has pushed Hilary Clinton for his successor. Jesuit has manipulated mass medias under their control to make focus concentrated only on Hilary Clinton.

Many of the world governments, US at the top, European, Japanese and others, which have been controlled by bribe by Jesuit helped them gather vast amount of money by invasions against the countries without central banks like Viet Nam, Algeria, Somalia, Iraq, Libya and Syria.

Our solar system makes cyclic movement once in each 26000 years within a plane vertical to the central plane of our cosmos. At the moment our solar system is just going through the center portion of our cosmos where various mysterious phenomena happen. One of these mysteries is wave energy absorption. It is anticipated that all of the wireless equipment like cellphones, TV, Radio and radar would lose their functions from 6 October, 2016 until 4 April, 2017.  The most mysterious event would be Ascension. On 12 October, 2016 when the solar system goes into the center of our cosmos, 3 dimensional world and 5 dimensional world , which compose the present world on the Earth, will be separated. The souls at a higher dimension can see and hear the events on the lower dimension but can not do that way from the opposite direction. On this occasion of separation, approximately 1.2 million souls who are going to return to the higher dimensional home stars and approximately 800 million souls going to the inner Earth will leave 3 dimensional world to the 5 dimensional world.

Within 6 billion souls residing on the 3 dimensional Earth, only 900 million dark souls can be found. After the date, 12 October, 2016, light souls literally emit light and the dark souls can be very easily identified because they don’t emit light. Most of the member of congress, military men, policemen, administrators are dark souls. What happen after the end of world control by Jesuit and easy identification of the light and dark souls became realistic? The result would be quite clear. Many dark souls would lose jobs because they pretend that they are as if capable of administration and/or capable of healing and channeling. No more false flag operations, distraction by false message!

LEAVE A REPLY