Screen Shot 2015-04-26 at 08.07.08

大天使ラファエル・・・2015年4月25日 マ インドコントロールとその無力化

http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/04/mind-control-and-its-disempowerment.html
25 April 2015
MIND CONTROL AND ITS DISEMPOWERMENT, ARCHANGEL RAPHAEL
channeled by Jahn J Kassl
translated by Franz

親愛なる 皆さん、
地球は癒 され、人間は完全になり、全世界は元に戻った事が分かります。世界は一旦消失し、又立ち上がります。人間の聖なる意識は永遠で、無常 ではあるものの不死です。
私は大天 使ラファエルです。

この意識 に従って暮らすことは、最大の保護をもたらし、最大の力を意味します。”マインドコントロールとその無力化”という主題のこのメッ セージでは、ソース、次元上昇したマスター、大天使、光からの者たちと直接繋がっている全ての人間は保護されていることを示すので安 心して下さい。命令、アファーメーション、明らかな光と愛に対抗する意図による闇の攻撃に遭った全ての人間は保護されます。このマト リックスでの運命はこれらの者たちを逸れて行き、ソウル、マインド、肉体に損傷を与えません。

目覚めた意識は保護である

誰も何も このような人達を不安定にはできません。人間の思考、感覚、感情に対する支配、究極的には行為と人間の存在状態にたいする絶対の支配 権に繋がる信念パターンへの影響と決定は意識を持った人間に対しては不可能です。

保護と は、目覚めた意識のこと!

あなた方 は神によって、神から、天から届けられた光に満ちたシンボルとヒーリングエネルギーによって保護されています。そして私はこの抜群の 真実である、目覚めた意識の大切さを繰り返します。闇の力を過少評価し、あるいはその意味と可能性に就いての知識を持たない者全ては 容易にターゲットになり、恐れがまさり、オリオンシステムのメカニズムが作用し始めます。これについて十分に意識している人達、外部 を占める者の前を横木で遮る人達については全く異なります。

マインド コントロールからの保護を効果的にすることと、その方法

マインド コントロール、闇のオリオンシステムによる人間の乗っ取りはホメオパシー金属としての金によって避けられます。これはマインドコント ロールに対して非常に効果的です。この方法を定期的に自分のオーラフィールドに適用する者は種々のレベルの不快感と病気を催します。 医薬品でも直せますが、処方される薬剤の質と量によっては悪化する場合もあります。

つまり、 天の光の領域はこれらのエネルギー場からの保護の為に特に高い効能を期待しての定期的な金の摂取には反対します。

これは 種々のレベルの望まれざる、期待もされていなかった結果をもたらします。これはつまり、それによるマインドコントロールに対する保護 が行われはするものの、人間が肉体の種々のレベルで損傷を受けると言う意味です。

マインドコントロールから完全に抜け出すために勧 められる光のスピリチュアルなレベルは以下の通りです。

1)  意識すること。あらゆる闇のエネルギー場 の意識的な認識、意識的な命令、意識的な拒絶をすること。
2)   天からの光の力と直接繋がること。全てのソースの中のソースである神と直接繋がること。

質問: 金はどうでしょうか?一般に旨くない?
大天使ラ ファエル: 神が世話をし、神が保護する人間には特別な保護手段を講じる必要がありません。この繋がりがない人間は多量の金の定期的 な摂取によってマインドコントロールから解放されますが、副作用も大きいでしょう。

ここでは選択が必要になります。神を選択した者に は全てが得られます。神に対して心を開けない者は連鎖反応を起こせる手段を考えねばなりません。

鍵はあな た方の中にある

弱化と操 作のエネルギー場はあなた方が気付いていないうちに、あなた方が不明瞭で不純な意図を持った時に、恐れに満ちた考えに囚われた時に、 それ故にあなた方の行動がエゴに犯された特徴を示す時に、あなた方に届きます。全能の保護を受けるための鍵はあなた方の中にありま す。光に満ちた創造のエネルギー場に自分を向け、それと共鳴すれば自分が正に意図した暮らしに戻れるでしょう。

光は光を 惹き寄せ、愛は愛を呼び、純粋な人間の魂は純粋な存在の全ての聖なる振動を惹きつけます。

これが メッセージです!

質問:  今日このメッセージを受けることが何故大切なのでしょうか?熱心な読者が私に金に関する注意のメッセージを送ってきた後であって、常 に金を使うようにとの、2015年3月27日の最近の光のリーディングの前ではなかったのは何故でしょうか?

大天使ラ ファエル: 人間が再び恐れに直面しているので、早まって保護されていると思われないようにするためです。早まって、と言う意味は、 ある人達にとってソースとの繋がりがまだ弱く、この時点で再調整が必要だということです。もしも全ての人達が自分の意識によって保護 されているとあなた方が宣告したら、多くの人達はこの問題を忘れてしまい、意識もしなくなってしまったでしょう。

2015 年3月27日の光のリーディングの時に、あなたは真実の一部を明らかにし、今日は次の部分を明らかにしました。意識化のワークは人の 恐れの認識の最初の段階だということを分かって下さい。マインドコントロールについての話題は人間に対して隠されてきた、特にほとん ど無保護だとの印象があったことの多くを前面に押し出しました。これは当然のことにほんとうではありません。

スピリ チュアルな進歩のある段階では、希望が持てない状況が繰り返し創り出され、人間は繰り返し恐れにさいなまれました。それは人間を力か ら無能からへと導くプロセスなのです。

恐れを抱 かないこと!

神との繋 がりが絶対になると、もはや如何なる恐れも抱きません。そして容易に恐れに犯される一人一人の人間はこの問題を解消する機会を得て、 それによってソースとの絶えざる繋がりを得ます。

神の保護 は何時も絶対ですが、それには何時も自分の暮らしを神に向けなければなりません。これが鍵です!

人間はそ れからマスターへの道に進み、自分自身のヒーラーになり、”古き時代の知”が人間の形をしたマスターであり、地球の上昇のために地球 表面を歩行し、人間を癒す為に人間の間で暮らす人間のソウルから思い出されます。

恐れをい だいてはなりません!神との繋がりのない者だけがハートの中に恐れを抱き、自分の暮らしをそのようにします。

誰もあな た方に、あなた方が許さない者に力を揮う事はありません。

この事実を意識し、思考、感情、感覚、話、行動を 神の気遣いの下にして暮らすようにして下さい。

恐れを抱 かないこと!

大天使、 ラファエルより。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY