天使界のガイド達 2013年4月29日 

「両親の意識的及び潜在的な考え方は、人間に体現する際に子供達に引き渡されます。」

Angelic Guides April 29 2013

“All conscious and subconscious beliefs of the parents are transferred to their children upon incarnation”

http://angelicguides.wordpress.com/2013/04/29/all-conscious-and-subconscious-beliefs-of-the-parents-are-transferred-to-their-children-upon-incarnation/

今日は皆さんに考え方のシステムについて注意を向けて頂き、親の考え方が子供達に及ぼす影響について、より具体的にお話ししたいと思います。

多くの人々は、彼等の考えが自身の子供にもの凄い影響力及ぼすことに気づいていません。子供たちは皆、彼らの親の考え方の体系に直接影響を受けます。私達がお話ししているのは、皆さんが単に子供達に授ける考え方のことではなく、皆さんの存在にエンコードされているあらゆる考え方についてお話ししているのです。その考え方が意識にある物なのか、又は潜在的な物かどうかに関係なく、どちらかの親の持つ考え方は、人間に体現(incarnation)する際に、自身の子供の潜在意識の中にダウンロードされます。子供が、彼等の人生の初期に、さもなければ成人期の初期などに、彼等が世界をどのように眺め、どのように経験するのかは、当然の事ながらこの事に非常に影響されます。

この現実に体現する事を選ぶ前に、全てのソウルはこの事を承知しています。実際、彼等が受け継ぐことになる両親の持つ、考え方のパターンとシステムを基に、彼等の両親を選ぶ事は、とてもよくあることです。ソウルが小さいうちから徐々に教え込まれる考えの結果となる、特定な人生の学習に集中する手助けとなるために、このように両親を選ぶ事は、特定な考え方の流れを提供してくれます。

両親の考え方は子供に受け継がれ、見いだされるのを待ちながら子供の潜在意識の中に維持されます。必要であれば一流れの新しい考え方に置き換える事も可能です。もちろん、この現実に現れるおびただしい数の経験による物だけで子供が影響を受けるのではなく、若干の病気や経験などは、関わる事全てがもたらす成長の為の経験を積む為に、ソウルが選択した事が、直接にもたらす結果なのです。けれども、個々の経験は体現の前に選択した結果となることもありますが、関わった人々によってもたらされた考え方に影響されて、尚かつそれは現れてきます。人間に体現する際には自由意志ということが決定の要因となる事を忘れないで下さい。

子供が6歳を過ぎれば、彼等は自分自身の意識的な考え方をより一層形成できるようになります。私達は単に子供の好みについて、好きか嫌いかという事について言っているのではなく、現実に対する彼等の考え方について述べているのを理解して下さい。しばしば、子供の考え方は、かなりな間、時には大人になってさえも両親や面倒を見てくれる人の考え方のパターンを、依然と映し出します。

では養子になった人、さもなければ、生みの親ではなくて他の人に育ててもらっている人達はどうなのだろうかと思っている人もいることでしょう。これは素晴らしい質問です。生物学的遺伝子と細胞の構構造同様に、生みの親の考え方のパターンはそのまま引き渡されますが、しかしながら子供が他の人に育てられる状況では、意識の考え方のパターンだけが伝わって吸収されます。私達の説明を確かにする為に、答えをもう一度繰り返しましょう。誰が子供を育てようとも、子供は常に生みの親の遺伝子と、意識的なそして潜在的な考え方、そして細胞構造を受け継ぎます。けれども、もし子供が生みの親ではなく誰か他の人に育てられた場合には、世話をする人からは、彼等の意識の考え方のシステムのみをを受け取ります。これはどうしてなのでしょうか?

世話をしてくれる人の潜在意識の考え方のシステムを受け継がないのとまったく同様に、ただ育ててもらっただけなので、子供は世話をしてくれる人の遺伝子は受け継ぎません。皆さん自身が意識的に気づいていないことを子供に意識的に教える事はできないのです。

幼い子供達は信じられないほど感じ易く、皆さんの深く染み込んだ考え方の多くは、形成期の初期の年齢で確立されました。子供たちは、彼らの両親と類似した経験にしばしば遭遇します。もちろん、すべての子供たちが、彼らの両親と類似した人生を送ると、言っているのではありません。深く根付いた考え方は、類似した状況を引きつけて、経験しがちであると、私達は言っているだけなのです。「歴史は繰り返す」“history repeats itself” 「木から遠く離れた所にりんごは落ちない」,“the apple doesn’t fall far from the tree”(訳者注:子供は親に似る事の例え)、この話題に関しては、これらの言葉はとても的を得ていると思います。過去に自分自身がしたと思っている同じ間違いをさせないように、「どれほど一生懸命に子供達を思いとどまらせようとしても、子供が似た様な決定をしてしまう」、と両親が気づくのはよくあることです。それはまた、この事が原因となっているからです。

私達がお話ししているのは、両親によってもたらされる、意識的なものと潜在的な考え方の両方についてお話ししています。それは子供達が大きくなってからそのように望むならば、新しい考え方を選び、意識的な決定をすることができるようになるその時まで、幼い子供達が自分たちの考えとして思い込んでいるものについてです。潜在的そして意識的な考え方の受け渡しは、人間に体現する時にだけ成されます。子供が大きくなる間、皆さんは潜在的な考え方のパターンを本質的に変化させ、解き放して、入れ替えます。皆さんの潜在意識の「最も新しい」バージョンで自身の子供達を瞬時にアップデートする継続的なつながりがあるわけではないので、皆さんの子供の考え方のパターンはすぐには変わりません。受け渡しは生まれた時になされているのですから。

親の考え方がどのようにして子供に受け継がれるのかと疑問に思う人もいるかもしれません。全く単純に、子供のまさしくそのDNAに「ダウンロードされる」自動的に暗号化されるようなもので、子供が両親から受け継ぐ遺伝子を形作る物に良く似ています。人が祖先の経路から受け継ぐ、遺伝子構造には、遺伝子の血統の中に維持される集合的な考え方のパターンも含まれるという事を、科学者達はまだ発見しておりません。皆さんの多くは、自身の存在の中に維持されている制限された考え方を一掃しているのみならず、その制限された考え方を解き放つ方法に関するエンコードされた情報は、遺伝子の経路を援助するためにも役に立っているのです。私達が以前から何度もお話しをしてきたのはこの為です。

そのお話しした事で、すでに亡くなっている祖先が、限られた考え方をリリースする際に、何故彼等は手助けが必要なのかと不思議に思うかもしれません。私達は皆さんのように時を知覚する事はないという事はご存知ですね。私達の展望からは誰もが、そしてどんな事も今という瞬間に存在します。

これが皆さんが過去のバージョンを作りかえる事ができるという一つの方法であるわけです。皆さんは一つだけしか知覚しませんが、過去は沢山あるので、私達はそれをバージョンと呼ぶ事にしましょう。皆さんは自身の波動を高める為に、一つ一つの制限された考え方を一掃する事に勤めていますが、本質的に皆さんは、他の沢山ある過去の全ての祖先に対しても同じ事をするのを手助けしています。皆さんが、彼等の考え方の一掃をするということではなく、ある意味では、皆さんは彼等にどのようにするのかを確実に示します。

皆さんは、他の人の考え方を取り除く事はできませんが、皆さんが自分自身の存在から一つの制限された考え方を取り除き、リリースする間に、皆さんは、考え方がどのように一掃されたのかをまさに正確な方向に解放します。これはとても重大な事です。皆さん全員が自発的に自身に課したストレス、経験そして心配は、常に全てによかれとおもったことに他なりません。次のメッセージでは限られた考え方というこの話題についてよりいっそう集中する事にしましょう。

このメッセージで私達がお伝えしたい事は、皆さんが今のこの瞬間の現実にいると知覚する、複雑な幻想の中のまだもう一つの層を理解して頂き、皆さんの手助けをしたいだけなのです。それぞれの潜在的な考え方が明らかになる間、又は、より評価される為に皆さんの意識的な注意を得る為に仕向けられる間と言った方が良いでしょうか、そうすればその間は、それを維持していたいのか、それともリリースしてその考え方を新しい物に置き換えたいのかという事が、本当に考えている事なのかどうか、皆さんは決める事ができます。皆さんが、自身の全ての潜在的な考えを明らかにしたいと切望しているのは分かりますが、経験する物の全てには神の流れがある事をわかって下さい。皆さんは、自身のペースで、自身にふさわしいそれぞれの考え方を見いだすでしょう。一時に全てが明らかになることや、又はこれらの考え方を、あまりに急速に意識的な注意に引き出す事は、益にはならずにかえってより害になることがよくあります。

皆さんが平和の中に解き放たれ、喜びの中へと戻る手助けをする為に、私達を迎え入れてくれるのを待ち望みながら、いつものように私達は皆さんのあらゆるステップと共におります。

このメッセージが何らかのお役に立てたてる事を願っています。

私達は天使界のガイド達です。

愛と光を込めて

 

Copyright © 2012-2013 by Taryn Crimi. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this

material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://AngelicGuides.wordpress.com

 翻訳 Koh

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here