Screen Shot 2015-02-21 at 10.37.27

宇宙的世界改革へのカウントダウン 2015年2 月21日

https://newearthcentral.com/count-down-to-global-reset/

Count Down to Cosmic Global Reset

by Meg Benedicte

21 February 2015

”新たな 始まり”があるところでは最新の条件が必要です。私たちは人間の歴史の中のこの点に達しています。

二番目の 水瓶座新月が2月18日米国東部時間の午後6時47分に起きたので、惑星のエネルギーが少しだけ楽になったことに気が付いているかも しれません。太陽と月は魚座への移行の直前に水瓶座の端の角度に並びました。この新月は集合的な閾点に位置し、私たちの暮らしと惑星 の意識に重大な変化をもたらす機会を作ります。旧暦の新年は2月19日木曜日ですが、羊年の先駆けであり、私たちの右脳の直感力を強 化します。

”新たな 始まり”がある時にはいつでも最新の条件が成立します。私たちは人間の歴史上この点に達しました。水瓶座の最後の時間の中での今日の 新月は新しいパラダイムへの終わりと始まりを意味します。これから先の魚座の中での4週間は3月の半ばに起きようとしている宇宙的な 世界改革の準備期間です。

これから 先の数週間の間に私たちの前に現れようとしている事は宇宙の次元上昇プランの中の大規模な部分である特異なイベントです。人間が四次 元の地球に移行するだけでなく、他の星間システムから訪れてきているソウルたちの炭素質の体から結晶化ライトボディーへの加速的な変 容が始まるでしょう。第一波のスターシードたちは現在人間ファミリーのマトリックスから移行し、ソウルファミリーの柱/ポータル/マ カバを地球上で暮らしている間の彼らのエネルギー的な尊厳ある領域として活性化しつつあります。

この宇宙 の青写真を地球のプレーンに当てはめる時は3月20日の皆既日食、かつ春分の時です。ちょうど今日の新月のように、春分の数時間前に 牡羊座の0度で、魚座の最後の瞬間にこの日食が起きます。なんとパワーに満ちた週なのでしょう!春分と複合した皆既日食の前には、3 月16日、17日の天王星、冥王星の最後の直角という閾の突破が起きます。私たちの意識はこれから起きる大変化に備えています。

私たちの 最善の頼みは天文学者との共同で”大掃除”をすることです!私たちは役に立たない、或いは進化を妨げるあらゆることを手放さざるを得 ません。私たちは進歩が遅い感情パターン、行動、妄想への執着を除去しなければなりません。全てのスターシードとライトワーカーが支 配という監獄的なマトリックスから解放される時が来ました。私たちは暮らしをこのマトリックスのエネルギー場か、又は自然のエネル ギー場に定着させます。これかあれかです!天候が良ければ外に出て、足を自然のグリッドに付けて下さい。自然から放射されるパルスエ ネルギーの中で呼吸して下さい。あなた方は自然の子、或いはこのマトリックスの子です。塀の上に座っている時ではありません。

これから 起きる天文配置はあなた方に、これ以上避け、否定し、或いは遅れさせません。非常に多くのスターシードとライトワーカーが未だにエゴ 的な欲望、虚栄心、欲望、恐れ、及び疑念に捕らわれています。マインドと感情を支配しているものは潜在意識の影という監獄なのです。 結晶光の中で呼吸をし、自分のソウルをハートセンターにねじ入れ、自由を味わって下さい。

3月の日 食/春分はこの監獄をこじ開け、天の光と愛で満たす必要がある真空空間を作り出します。集中し、聖なる渦の中で一緒になり、この惑星 の空虚な空間を満たすための舞台を作りましょう。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY