あなた方の覚醒のときが 寄りいっそう近づき

緊張が高まっていますが、

とりわけ地球の大多数の人々には

そのやがて来ようとする到来を感ずる事は

かなり困難になるでしょう。

 

変化は世界中でおきていて

とても重大な何かが おこりそうである ことが

理解しようとする全ての人々には 合図が与えられています。

あなた方ライトワーカーは  それが何か わかっておりますが、

しかし そんなあなたがたでさえも

それが 本当は何を意味するのか

又は それが いつおきるのかも

あまりわかってはいないのです。

 

その時は もう間近です。

ですが 時というのは 幻想の曖昧な面であり

正確な日付と時間をお伝えすることは できないのです。

幻想と その 見かけのタイムラインは

人々に錯覚をおこさせます。

一つの方向にのみ動く 根拠の無い架空の概念は

あなた方に とてもリアルに見えるのです。

 

この重大なイベントを待っている間

あなた方は 多くの不安を感じています。

それは 

 

そこへ導くための 重要で且つ必要な変化は

既に成されている

 

という事を 伝えるための、疑いを解いてくれる 

明確な実例 というものが  殆ど無かったからです。

その幻想が

あなた方をその偽りに より気づくように促し、

生命の意味 について確かめるかのように、

無数の狂気が 提示される、

 矛盾 となって現れています。

幻想の中で 物事は 変化しているのです。

 

 

幻想の中の人生は

人類に取って

スピリチュアルな進化をするための

機会なのです。

そしてやがては 全ての人類は 進化するのです。

しかしながら

人類の思考の形態の 自我の強さは

結果として 不和をもたらせ

あなた方多くの 考えと 言葉と 行動も

あなた方がお互いに 分離してしまったように

思わせてしまったのです。

 

肉体を持った存在である事が

その確かなケースであろうと思われます。

あなた方は殆ど常にその 分離を 経験しております。

なぜなら 幻想の一部であるあなた方の体は

その認識を強化するのに役立っているのです。

 

しかしながらあなた方の 科学は

今日 全く反対の事を 唱えております。

「全てが相互に関係し、他の全てに影響をおよぼす。

それは分離ではない。」と。

誰かが 独立して、個人的な事として 又は 秘密にしておいても

それらは何の意味もなさないのです。

全ての生物形態の 相互関係は 無数なのです。

そして 何かが起きればそれは 全てに 影響を及ぼします。

本当に頻繁に。これは容易には 明白にはなりませんが、

しかし 事実です。

幻想の中で起きる全ての事は 他の事にも 影響するのです。

 

生態学の研究においては  その沢山の例を見る事ができます。

明らかに関係のない 活動やイベントが

それらが 始まった所から 遥かにかけはなれて

物事に影響を与えて、変えています。

これが

有毒廃棄物からの汚染が

恐ろしい程の長い間 環境を破壊した

この尋常でない威力を

人々に 懸念させるに いたったのです。

 

結果として 大勢の人々が 環境汚染を止める為に

地球規模にも渡る試みに参加し、

既になされてしまった汚染を

修復する事もされています。

 

これはスピリチュアルな進化のサインです。

最初のうちは むしろ利己的な、

「必要な事であるが自分の家の庭には欲しくない」

という様な

「not in my backyard シンドローム」

的なものでしたが

自分の事を考えるなら 隣人の事も考えねばならない

という目覚めは 急速におきており、

その為には 隣人の事を良く知らねばならず、

そうして隣人を知る事につれ

彼を愛し、感謝するようになるのです。

 

この事実に対する認識が 拡大しているという事は

人々の態度や行いにも 世界中に

ものすごい変化をもたらしています。

それは ショッピングバッグの再利用などの

小さな物にもみてとれるし

大きな物としては

法律が変えられて 工場から出される公害が減らされ

管理されるのを確実にし

公害が起きても 除染されています。

 

当初は これらの努力は

問題の大きさに比べたら 小さなものにみえました。

ですが あなた方の認識の高まりは、

新しい技術に助けられ

地球規模に 深刻なこの公害の諸問題の

解決を可能にするでしょう。

 

あなた方がより聡明に この問題を扱い、

あなた方が 他の人々や、すべての生物形態、

そして 惑星に対しても、

思いやりを持って

すべての相互関係の理解を深めるならば、

あなた方のすべての考えや、言葉と行動に、

そして 

害を与えるつもりは無いという強い願望に、

非常に高められた責任感をもたらします。

これは 行動に於ける

スピリチュアルな 進化なのです。

あなたがたは

今 急速に スピリチュアルな進化をしています。

そして、あなた方が もっとも強く望んでいて

すべては 永遠の平和と喜び の中に存在する

と あなた方が知っている、

 

神の存在のなかに目覚める事、

 

その段階に あなた方は 到達しました。

 

あなた方がいつも知ってはいた事が 真実である事は、

単なる夢にすぎないと 思われていました。

けれども 幻想の中で何度も繰り返した経験のせいで

真実かも知れない と ただの夢にさえも

多くの疑いを持ち続けてきました。

今は 覚醒の時が近づいているので

それらの疑いは薄れてきています。

 

覚醒する というあなた方自身の 決意に加えて、

他のいかなる結果も起こりえない事を

確かにするために

スピリチュアルな領域からの 支援を

今 あなた方は受け取っています。

 

あなた方の覚醒は 確実です。

 

貴方の愛する イエスより

 

An intense desire to do no harm July 8, 2012 

http://johnsmallman2.wordpress.com/2012/07/08/an-intense-desire-to-do-no-harm/

 

 

LEAVE A REPLY