images-2

改訂版:地球評議会のポルソメメイヤス/次元上昇の全スケジュール  2016年10月6日
チャネラー:ちのたき

以下のメッセージにおけるスケジュールが下記のように改定されました。これはRVが行われる日取りに大きく影響されているようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

約4000年前から準備が始められた今回の次元上昇に関して、地球評議会のポルソメメイヤスさんから、以下のようなスケジュールが公開されました。:

2016年10月(時刻は、日本標準時刻:JST)
7日(金)
 19時、 RV実施による新通貨交換レートのFOREX(外貨交換市場)への反映
 23時、米国の新合衆国発足と世界通貨改革(GCR)、RVの実施に関するダンフォード暫定大統領からのプレスリリース   

8日(土)
 太陽系がこの宇宙の中心部に位置している今という時を利用しての、宇宙船に搭載されている装置の操作によって、波動エネルギーが空間に吸収される。
 波動エネルギーとは、電磁波、熱波、光、ガンマー線であり、20時頃から全ての無線送受信機、携帯電話、WiFi、レーダー、GPS、GPSを利用したナビゲーションシステム、RFID(遠隔道路料金課金システム、無線利用の鍵、自動入出場システムなど)が2017年4月初めまで機能しなくなる。太陽光の5%が空間に吸収される。

10日(月)
 エネルギー吸収のために、気温が、東京で−2~12℃に低下する。極地での結氷が進むために、海水面が0.5メートル低下する。
 20時から約3時間の間に地球の磁極が移動する。新しい北極は、北緯57度、西経5度に位置する。東京はほぼ赤道上に、ヨーロッパ諸国は、北極の極く近傍に位置することになる。

11日(火)
 海水面が1.5メートル低下する。
 一部の高度に進化した人間の背中に翼が出現する。この翼は物理的な飛翔を可能にする。高さ500メートル、距離150キロメートルを瞬間的に移動できる。
 波動が高いソウルのオーラが光って見えるようになる。3次元に留まる、波動が高くないソウルでも、光のソウルにはこの光を見ることができるが、闇のソウルには見えない。

14日(金)
 人工衛星である、火星、冥王星が撤去される。

15日(土)
 この日に4回、太陽光の輝度が15%、10分間上昇する。これは次元分離の前兆である。これは波動の高いソウルにのみ感じられる。

16日(日)
 13時、これまで混合状態だった3次元、5次元世界が物理的に分離する。波動が高いソウルは、多次元的にすでに自己が存在している5次元世界へと意識が移行する。内部地球に移行するソウルは、3次元の地球から5次元の地球へと次元上昇する。

20日(木)
 内部地球へ移行するソウルは、この日、自動車で内部地球に移動する。移動の方法、リーダー指名は、高次元のソウルからインスピレーションとして与えられる。
 21時、波動が高いソウルは更に高い次元へと移動する。
 22時、5次元の地球は別次元へと撤去される。

改訂版:地球評議会のポルソメメイヤス/次元上昇の全スケジュール  2016年10月6日
チャネラー:ちのたき

以下のメッセージにおけるスケジュールが下記のように改定されました。これはRVが行われる日取りに大きく影響されているようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

約4000年前から準備が始められた今回の次元上昇に関して、地球評議会のポルソメメイヤスさんから、以下のようなスケジュールが公開されました。:

2016年10月(時刻は、日本標準時刻:JST)
7日(金)
 19時、 RV実施による新通貨交換レートのFOREX(外貨交換市場)への反映
 23時、米国の新合衆国発足と世界通貨改革(GCR)、RVの実施に関するダンフォード暫定大統領からのプレスリリース   

8日(土)
 太陽系がこの宇宙の中心部に位置している今という時を利用しての、宇宙船に搭載されている装置の操作によって、波動エネルギーが空間に吸収される。
 波動エネルギーとは、電磁波、熱波、光、ガンマー線であり、20時頃から全ての無線送受信機、携帯電話、WiFi、レーダー、GPS、GPSを利用したナビゲーションシステム、RFID(遠隔道路料金課金システム、無線利用の鍵、自動入出場システムなど)が2017年4月初めまで機能しなくなる。太陽光の5%が空間に吸収される。

10日(月)
 エネルギー吸収のために、気温が、東京で−2~12℃に低下する。極地での結氷が進むために、海水面が0.5メートル低下する。
 20時から約3時間の間に地球の磁極が移動する。新しい北極は、北緯57度、西経5度に位置する。東京はほぼ赤道上に、ヨーロッパ諸国は、北極の極く近傍に位置することになる。

11日(火)
 海水面が1.5メートル低下する。
 一部の高度に進化した人間の背中に翼が出現する。この翼は物理的な飛翔を可能にする。高さ500メートル、距離150キロメートルを瞬間的に移動できる。
 波動が高いソウルのオーラが光って見えるようになる。3次元に留まる、波動が高くないソウルでも、光のソウルにはこの光を見ることができるが、闇のソウルには見えない。

14日(金)
 人工衛星である、火星、冥王星が撤去される。

15日(土)
 この日に4回、太陽光の輝度が15%、10分間上昇する。これは次元分離の前兆である。これは波動の高いソウルにのみ感じられる。

16日(日)
 13時、これまで混合状態だった3次元、5次元世界が物理的に分離する。波動が高いソウルは、多次元的にすでに自己が存在している5次元世界へと意識が移行する。内部地球に移行するソウルは、3次元の地球から5次元の地球へと次元上昇する。

20日(木)
 内部地球へ移行するソウルは、この日、自動車で内部地球に移動する。移動の方法、リーダー指名は、高次元のソウルからインスピレーションとして与えられる。
 21時、波動が高いソウルは更に高い次元へと移動する。
 22時、5次元の地球は別次元へと撤去される。

Revised: Ms.Porusommeiyas of the Earth Council/Ascension Schedule
6 October, 2016
Channeled by Taki Chino

Ms.Porusommeiyas of the Earth Council discloses the following revisedascension time schedule for which she started to prepare 4000 years ago.:

October 2016 ( Japanese Standard Time)

7 (Fri)
19:00 FOREX(Foreign Currency Exchange Market) applies newly revised exchange rate by RV
23:00 Press release of the New Republic start-up information by the interim president General Joseph Dunford.

8(Sat)
Wave energies will be absorbed into the space by manipulation of an special equipment installed on a space ship utilizing this occasion that our solar system is going into the center of our cosmos.
These wave energies are, electromagnetic energy, heat wave energy, gamma ray, solar light and so, on. All of the wireless transmitters and receivers, cell phones, wireless keying system, WiFi systems, radars, GPS systems including navigation systems, RFID(wireless identification systems like automatic high way charge calculations systems and automatic entry/exit systems). All of these devices, equipment, guns, missiles, atomic power plants, and nuclear war heads will lose their functions until the beginning of April, 2017. 5% of solar light will be absorbed too. Explosives for construction use will also not explode.

10(Mon)
Air temperature will be lowered down to -2~12 degree C in Tokyo.
From 20:00 for three hours the North and South poles shift to a new places. The position of the North pole will be at 57 degrees north altitude and 5 degrees west latitude.
Sea water level will be lowered by 0.5 meter due to much ice formation at the poles.

11(Tue)
Highly evolved persons will form wings on their backs. These wings make actual flight possible at the max. height level 500 meters and for as long as 150Km distance with carrying heavy baggage without fatigue. The moving speed is quite quick and almost instant even for 150Km travel distance.
Aura emitted by souls with higher frequency looks bright, visible even for souls with lower frequency who stay in the 3 dimension but invisible for dark souls.

14(Fri)
Mars and Pluto which are artificial satellites will be removed.

15(Sat)
On this date brightness of the solar light diminishes by 15 % for 10 minutes, four times a day. This is the sign for coming dimensional separation. This phenomena can be felt by the souls with higher wave frequency only.

16(Sun)
13:00 3 and 5 dimensions, which existed in a mixed state until this date, will be physically separated. Consciousness of the souls with higher wave frequency will move to the 5 dimensional world on which already its multidimensional self exists. The souls who move to the inner Earth will ascend to the 5 dimension from the 3 dimension in which they lived.

19(Wed)
The souls who go to the inner Earth will move there by automobiles which will be arranged by the leaders for whom instructions are provided by the sols at a higher dimension.
21:00 Souls with higher wave frequency till go up to further higher dimension.
22:00 The 5 dimensional Earth will be removed to another dimension.

LEAVE A REPLY