母/父なる神 2013年3月19日 131号 デスクロージャーは合同努力 
http://www.whoneedslight.org/
Part 131, Disclosure is a Joint Effort
19 March 2013 – 10:58am |  Pegalys
Channeler: Kathryn E. May

惑星地球上の全ての人にとっての次元上昇に向けての進歩を見ている、高次元にいる私たちにとっては、今はほろ苦い時です。時々、最善の計画が、関係する全ての者の協力で、輝かしく実を結ぶ時があります。主要な役割を担う者の落胆や恐れによって、プロセス全体がカタツムリのように遅くなるそのほかの時もあります。低次元にいる数十億の自由意志を持った人間が変化に向けての主要な者である時には、宇宙の変化への同調は、難しい事であり得ます。

あなた方が想像できるあらゆる種類の技術的、及び情報上の支援などを用意して、私たちが宇宙船に乗って着陸を待っていると言う事実の開示を行う勇気を、米国の土壌の上にいる人たちである、数百万の星の兄弟、姉妹たちが示すのを待っているのは、このような場合に相当します。地上にいるこれに関係する人たちのマインドがメディアによって示されている災害と混沌によって混乱させられずに、完全な変化を遂げると想像するのは、難しいということは分かっています。

しかし、いつも必ずプランB、C、Dが用意されていることを再確認したいと思います。。私たちは待ちますが、プランAについて大きな役割を割り当てられている者にとっては、そう長くは待てません。
落胆や心配に打ち勝つための合理的な時間が過ぎてしまうことを彼らは躊躇していますので、私たちは光の戦隊の再配置を行って、どこか別の場所での代替シナリオを作ろうと思います。

私たちは輝ける約束の国である米国が、興奮と開放の中心地であろうと思っています。もしも宇宙船がどこか別の場所に着陸し、腕を広げて歓迎されたとしたら、アメリカ人は失望するかもしれません。地球上での最大のショーのスターになる人たちは、社会的にも政治的にも大きな利益を得るでしょう。

議会の代表者と大統領宛に可能な限り早い機会でのデスクロージャーを強く促す手紙を書きたいとは思いませんか?議会の公聴会とシリウスのデスクロージャーの映画の公開が間もなく行われますので、ニュースが少しずつ漏れるでしょうが、これは再び、”変だ”又は”あり得ない”、として片付けられる危険があり、そうではないことを否定できなくなってしまうでしょう。

変化の潮流は当初の動きに向かっています。多くの革命は何年間もくすぶっていて、突然感情の爆発の形ではじけますが、これはゆっくりと進みつつあり、非常に多くの人たちが他の惑星からの訪問者たちの存在に気づきつつあります。不幸にも、私たちがあなた方に代わって介入することは出来ませんでした。なぜなら、私たちはまだあなた方の許可を得ていないからです。闇の帽子を被っている者たちと連合して、権力の座にあるレプティリアンが誘拐と、奇妙な実験のキャンペーンを過去に始めました。これらの実験を強いられた人たちにとっては、一般にETは危険であると宣告されたようなものでした。

これは真実からかけ離れています。多くの人たちが、出現を待っている艦隊の最高司令官である愛するアシュターを知っています。彼は親しみの持てる、愛に満ち、親切な、非常に知的で、当初からジーザス・サナダによって導かれてきた大プロジェクトに専念してきました。ガイアプロジェクトに携わっているマスターたちの多くのツインフレームが、ここに、あなた方の間に住み、倦むことなく、この惑星のあらゆる暗い隅に光を当てようとして働いています。彼らは、ある日ガイアの人間たちが闇の勢力に勝ち、自らマインドとハートの鎖を解き放つと信じています。

時が経過するにつれて、まるで全ての、本来差をもたらすために来ている人々が、闇の勢力に屈服したかのように見え、闇の勢力は敗北の受け入れを拒絶しました。しかし光の勢力は、黄金時代の夜明けがやがては地球の上に来るのが見られるとの希望を決して捨ててはいませんでした。

多くの文明の時代を通じて、次元上昇をしたマスター、大天使、妖精、小妖精、及びガイアの王国上の全ての者たちが信念を持ち続け、意識におけるビジョン、一人一人の希望、及び夢を生かし続けました。カーテンの裏では、あなた方一人一人が仲間の人たちの目覚めを促すという、難しくはあったものの、自分の役割を果たしていました。しかし今、十分な数の人たちの準備が出来、熱を込めて約束されていた開放を待ちに待っています。そうです、私たちにもそれが感じられます。出発の号砲は空に向けられ、走者たちはスタートラインに並んでいますが、一向に号砲は鳴りません。

振動を上げ、意識が向上した数少ない人たちだけがものを言うよりもむしろ、できるだけ多くの人に、軽蔑や不信のまなざしで見られるとしても、目覚めを促す作業を続けるようお願いします。ですから、これで、特に昨年の間、私たちのメッセージが緊急の様相を呈していた訳がお分かりだと思います。条件は、栄えあるイベントが起き得るまで成熟しているので、約3万年前と同じ関係の繰り返しにはならないでしょう。

失敗は選択のうちにはない、と言うすばらしい言葉があります。これは親愛なるジーザスと彼に忠誠を誓った追随者がこのミッションについて感じていることです。彼らのハートは皆のハートに通じています。彼らの努力をやわらげられる多くの人がいますか?英雄アトラスが世界を肩に担いで、運んでいます。子供たちよ、立ち上がってアトラスの光のチームを助け、肩の荷を軽くしてやってください。彼らは私たちを崇めるのと同様、あなた方をも崇めるでしょうし、良いことが現実になるまで決してあきらめないでしょうが、彼らと、あなた方自身のために、三次元の混乱と自分の体重を自分で引き上げようとの野心から離れて立ち上がってください。

デスクロージャーに沿って物事が加速していることを、私たちは知っています。インターネットで少し、大衆との連絡を取るためのUFOの目撃とクロップサークルの研究をし、自分でデスクロージャーの主導者になってください。事実で武装し、世界に飛び出して、自分の発見について肩肘を張らずに、ユーモアと善意をもって討論してください。友人と知人に、”もしもあなた方のソウルパートナーが宇宙船の上にいるとしたら、連絡をただ待っていますか?彼らの歓迎を拒絶したとして、彼/彼女が、あなた方の生涯の残りの時間をあなた方に会うために待っているとしたらどうしますか?宇宙船上に満載されている贈り物の受け取りを私たちが拒否したとしたらどうしますか?”と言ってください。

これは彼らの歓迎に対して反駁できない言い方です。つまり、もしも彼らに征服の意思があるとしたら、美しい宇宙船で地球の上を徘徊する技術によって、あなた方を一掃してしまっていたことでしょう。ですから、彼らは少なくとも友好的なのです。もしも人々が彼らの滞在理由を尋ねたとしたら、これを繰り返してください。彼らがここにいてあなた方を助けようとしていることは明らかなのです。

親愛なる皆さん、この時点ではあなた方の助けが必要なのです。懸命に働いているにも関わらず、悲しみにうちひしがれ、長い間待っている家族との再会を望んでいる救済者たちを待たせないでください。”この道を進みたいので、助けてください。”との言葉を広めてください。あなた方を待っている壮大なことが起きたら、疑いを持つ者をも含めて、人々はあなた方に感謝することでしょう。

もしもあなたがコンタクトを望んでいる人のうちの一人だとしたら、夜、外に出て、星を見上げ、テレパシーによって彼らを歓迎してください。彼らはあなた方の条件に合うように姿を現し、必ずやあなた方を歓迎するでしょう。それはまるで請願への署名のようなものであり、銀河権に賛成の投票をするようなものです。あなた方は協力のためにここに来ていますが、夢の実現は、自分次第です。今くじけないようにしてください。あなた方は保護されていて、あなた方の参加は宇宙全体で祝賀の対象になっています。パーティーの間は、眠らないようにしてください。

親愛なる皆さん、私たちは言葉に尽くせないほどあなた方を愛しています。
私たちは、宇宙船に乗船している光の銀河連合と協力している母/父なる神であり、あなた方の応答を待っています。

翻訳 Taki 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here