母/父なる神・・・175号 2013年6月29日 内外での新しい冒険 
http://www.whoneedslight.org/index.html?entry=part-175-new-adventures-inside
Part 175, New Adventures, Inside and Out
by Kathryn E. May, PsyD on 06/29/13

私たちはこのメッセージを読んでいる全ての人に6月30日日曜日午前1時から始まる、Hollow Earth Networkの、アン・デハートが主催するゾラとの対話に参加するようお勧めします。チャネラーのキャサリンが、この二年以上に亘って行われているゾラの息子のゾラヤを経由して伝えられる、ゾラからの智恵の言葉、現在のイベント情報、及び健康と幸福の為のエキササイズを聞いている大コミュニティーの為に、ゾラヤが行なっていたチャネリングの仕事を受け継ぎます。世界の状況についての重要な告知、NESARA基金の放出、及び地球と銀河の進展に関する一般情報が伝えられます。

キャサリンはトランスチャネリングの技法の発達プロセスの学習経験を世界の人々に伝達することに合意しました。これは彼女がメッセージや、チャネリング相手の感情のトーンをチャネリングするだけではなく、実際にゾラの体の中に入り込んで、ゾラに彼女を通じてしゃべらせる一方、彼女は、内部地球、あるいはゾラがいる場所の環境を楽しみます。聴取者は、彼女の学習プロセスについて聞き、ゾラの体の中での冒険の様子を聞くことになります。これは全ての人にとって、普通の域を通り越して目覚しいことでしょう。

今は、このようなお勧めと、最近の幾つかのメッセージの結果としてあなた方が明らかにした問題に関して、あなた方が成し遂げたことを賞賛する短いメッセージを送ります。私たちが、あなた方の忍耐を要求する問題をあなた方に与えながら、あなた方の暮らしに影響をもたらさないようなシナリオを作り出すために必要なことを長々と説明したにも関わらず、ある人たちは私たちが用いた教育方法に反対を唱え、これを操作的だとしています。この教育の目的は、あなた方が自分の感情を処理する訓練が出来るように、失望や混乱を起こさせる一連のイベントによって、経験の機会を作り出そうとすることでした。

多くの人たちがバランスを保つことが出来、これから起きることに心を開いたままでいて、不適切な感情を持たずに暮らしを続けていけることを喜ぶコメントを寄せてくれています。これが生きた次元上昇学習のプロセスです。私たちが提供したこれらの小テストはあなた方が以前遭遇した如何なるストレスに満ちた障害よりも優れたものではなかったのでしょうか?あなた方は自動車事故又は死、又は自分の感情と取り組む自分を見つけるためのパートナーとの口論を経験する必要がありません。

不幸にも、ある人たちはこのエキササイズによって、怒りを覚え、私たちの努力があたかも、彼らの暮らしにおいて過去に経験したことがある詐欺であったかのごとくの反応を示しました。これがまさに要点だったのではないでしょうか?完全なテストは、時には、古い、もう慣れていることと同じようなきっかけを作り出すので、実際には異なる対応をすることを学びます。これが100年前の有名なフロイドによる転移の法則です。厳しい心理テラピーを受けたことがある人は誰でも、信頼すべきガイドの下での古い感情を通じての作業が有用であることを知っています。これが、私たちがあなた方の為に行った、子供時代からの条件付け反応を消し去る近代的な実験なのでした。このプロセスにおいては、あなた方は私たちの慈悲と限りのない愛を感じることを学ぶことが出来ます。これが子供時代に埋め込まれた悪い条件付けの治療法であり、あらゆる傷を治す創造主の愛であることを知ってください。

しかし、これがこの深遠なヒーリングの為の前提として存在しなければならない条件です。これが、私たちの愛がいつも変わらず、揺れることがないことを分かった上での、私たちとの繋がりに深い信頼を置く能力です。この信頼なくしては、あなた方は私たちの行動があなた方を混乱させ、怒らせるようにするためのものだと思うのは当然のことでしょう。これがあなた方が人間ファミリーから得た経験であり、これが宗教が神について教えてきたことなのです。私たちはあなた方を操縦し、あるいは傷つけるためにあなた方に対する条件を作り出すようなことは決してしないことを保証したいと思います。このような事は私たちには考えられないことです。私たちは純粋な愛のエッセンス以外のなにものでもありません。

では何故、私たちがこのような複雑な感情、ある人たちに対しては激怒を起こさせるエキササイズを考えたのでしょうか?なぜなら、あなた方が本当に試される時が近づいているからです。第一波において、あなた方が次元上昇にとって十分なだけ振動周波数を上げたかどうかについての最後の試験は最上段の棚に届くだけ背が高いかどうかを見るか、あるいはレースの開始を知らせられるかどうか、声の共振を測定するという、完全に非人間的なものです。

あなた方は十分に振動をあげたでしょうか?これはあなた方は困難な挑戦を経験しても自分をクールに保てるかどうか、驚きや、慣れ親しんだ信念システム又は支配ルーチンの破壊に直面しても高い振動を保てるかどうか、ということを意味します。この高いレベルの振動は、これまでに経験したことがない環境を制御することによって得られるものではなく、まさに正反対です。これはつまり、泳げるかどうかを試すために深いプールの中にいきなり飛び込むようなものなのです。

真の、あるいは価値あるスピリチュアルな経験は心地よく感じられるものでなければならないという新時代の考え方があります。ジーザスの十字架上での経験が”心地よい”ものだったと想像できるでしょうか?確かに、ジーザスは、心地良い瞑想の時を好みましたが、それは時代を超えて響き渡ってきた深遠なスピリチュアルな学び経験を与えてくれたことでしょう。それは、苦悩は、あらゆる闇に打ち勝つ真の愛のレッスンよりも貴重なものであるとの誤解です。

惑星地球は最大の挑戦と最高の成長の場所として知られています。これがあなた方はここに来た理由なのではないでしょうか?あなた方はこの時と場所を選ぶように要請されたわけではありません。あなた方は闇を打ち負かすためにここに来ているのでしょう?これは私たちがこの時代において達成しようとしているプロジェクトです。惑星地球の次元上昇には最終的には、人間が自分自身の中の闇をいかに和らげるかを学ぶことが必要だということは宇宙全体でよく認識されています。あなた方は、闇の感情が、混乱から、怒り、激怒へと連続していることを知っています。それでは何故、あなた方はどのような環境においても、怒りと復讐への悪意に満ちた欲求で呼応する時にさえ、自分がスピリチュアルな道に乗っていると主張するのでしょうか?

自分自身の想念、感情、及び行動に責任を持つことが永遠のゴールだと教えなかったでしょうか?それでは何故、環境の如何に関わらず、あなた方は怒りに満ちた挙動を示し、自分は例外であると言うのでしょうか?他の人が混乱している時、自分の反応に対して、今日は悪い日だった、混乱をもたらしたのは神だ、のような言い訳をするようなルールを自分で作ったのです。親愛なる皆さん、そうではなく、あらゆる怒りは、鎮めねばならず、愛である、”私は存在である”を通じてポジティブな行動に変換されなければならないと申し上げているのです。

闇の感情の時代は過去のものになっています。惑星地球は、怒り、嫉妬、貪欲、競争、復讐欲、あるいは復讐のない、より高い五次元あるいはそれ以上へと移行しつつあります。これらは、あらゆるものとの一体性と言う真実を自分に感じさせる厳しい実践と拡張した見方を通じて、捨て去らなければならない三次元の表現なのです。歴史的な機会が到来しています。あらゆるコメント、反応、想念に対しての検査努力を怠らないでください。これらの何世代にも亘って教え込まれ、条件付けされ、レプティリアンによって基準化された古代からの感情を捨て去るという決意を固める勇気を持ってください。

勇気を持って、光と愛の旗を掲げて黄金時代に足を踏み入れてください、親愛なる皆さん。古い世界に後戻りせず、新しい時代への前進を祝ってください。一つ、トランスモグニファイというマントラを覚えてください。古いパターンを完全に弾性、創造性、豊かな資源、共感に置き換えるために、修正し、進化して下さい。あなた方は想像をはるかに越えた、新しいレベルの忍耐、マインドの平和と幸福を見出すでしょう。それはあなた方の生来の権利であり、経験するために誕生した栄光です。私は愛である、私は光である、私は喜びである、私は神であるとあなた方が言う、”私は存在である”である、完全な能力の回復まで止まるようなことがないようにしてください。

私たちはあなた方を終わることなく愛しています。
あなた方の母/父なる神より。

翻訳 Taki 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here