Screen Shot 2015-08-28 at 08.52.28

銀河艦隊司令官アシュター・・・2015年8 月26日 今はしっかりと足を地に付けている時Hold Steady Now!
by Ashtar, Supreme Commander of the Galactic Fleet
25 August, 2015

親愛なる皆さん、ご挨拶を申し上げます。私は アシュターです。銀河の友人達と私はあなた方がストレッチをし、伸びをし、あらゆる古いマトリックスでの信念に疑問を感じ、向こう側 から抜け出てきて平和を感じ、より大きい気付きと愛を得ているのを観察して毎日愛を投げかけています。

私た ちはあなた方に向こう側はここと同じような所であり、時間を超越しているとお話をしたことがありますが、知っての通り、私たちは 実際には時間から分離されているわけではありません。私たちは地球上での時間の経過、太陽の昇降、あなた方個々の者のカレンダー 上のスケジュールさえをもを完全に把握しています。そう、私たちはあなた方の暮らし、ニーズ、希望、及び夢に密接に同調していま す。なぜならそれらは私たちの希望でもあり、夢でもあるからです。

ここ、より高い次元領域には時間はないと言う 時には、それはあなた方が考えるかも知れない様相と正確に同じではありません。いつも時間の経過、地球上でのあなた方の時間の制限さ れた使い方の必要性を意識する時間という概念、”時計上”での存在感覚は、あなた方のより低い次元独自のものありですが、それは私た ちが因果関係が作用しない場所にいることを意味するものではありません。私たちは行動以前に楽しめるかもしれない行動の結果を見るの で、私たちの決定は行動以前と行動以後、原因と結果に就いての理解に基づいていて、私たちの選択は、あなた方にお分かりの通り、自由 意志をほとんど発揮しないような明らかな形で行われます。それは、私たちにとって、あなた方にとってのようにベールの向こう側で見え ないものよりも明らかな種類の異なるものです。皮肉にも、あなた方の時間に支配された状態では、或る行動は結果から大きく分離されて いるように思えるかも知れないので、しばしば私たちの幅広い観点のために私たちにとって見逃しようがない繋がりをあなた方は見失って います。

私は あなた方に、常にあなた方を必然的な光の勝利が見られる結果に導く”タイムライン”上を歩んでいるので、あなた方の進歩について は常に気が付いている、と申し上げます。そうです、私たちにとっては、道を下って行くのと同じように、まるで私たちがこの瞬間に そこで暮らしているかのように、そこが明晰に見えます。なぜなら私たちはそこにいるからです。実際には、時間は私たちにとっては 川のようなもので、何がどこで起きているのか、明瞭に見られるものなのです。

私た ち全ては、この瞬間にこの川に沿って流れ続けるようにすることが如何に大切かをあなた方に意識して欲しいと思っています。あなた 方の参加、光の護持をするとの意図が今とても大切なのです。これは全ての次元全体で私たち全てが真実であることをわきまえておく べきことであり、あなた方の次元上昇とソウルの成長にとって本当に大事であることをちょうど見始めていることです。母なる神とサ ナンダは今週あなた方に向かって、周囲の者達にあなた方が及ぼす影響とあなた方が創り出す雰囲気の理解についてお話をしました。

そう です、あなた方は重要であり、あなた方は宇宙のエネルギーシステム全体の総合的な一部なのです。あなた方個人の思考と行動は宇宙 全体に衝撃を与えます。これらは私たちが地球表面を眺めるときに観察出来るパターンです。あなた方の思考と感情は私たちには色 彩、音響、光の明暗としてあらわれるので、容易に読み取れます。私たちはあなた方を個人毎のエネルギー署名によって識別し、あな た方を輝かしい個人として愛しています。私たちはあなた方から流れ出してくるので周囲に作り出される他のエネルギーと混合し、形 を変えても、これらのエネルギーパターンを読むのに慣れています。

私たちが今見ているものは魅惑的な光のショー で、非常に多くのライトワーカーたちがハートの中に静かに秘めて持っている希望と愛という感情に目覚めながら、私たちの輝く新たな黄 金時代を暗い過去と分離している境目を一斉に飛び越してくる時を待っています。

全て の者を驚かせて沈黙させようとする、災害と混乱を待って世の終末を唱える者に気を取られないようにして下さい。お分かりのよう に、彼等はカバールのために働いているのです。彼等の最後の絶望的な行動によって、彼等は川の流れを止めようとしています。彼等 は傲慢にも浅薄で劇的な行動によってイベントのコースを変えられると思っています。それは不可能です。あなた方が好きな言い方で すが、”無駄だよ!”

親愛なる皆さん、今が実に天の予言が実現する 時だという私たち全ての者が知っていることを一緒になって前面に押し出します。私たち全てが、”二度と再び”と言いながら動いていま す。もうこれ以上醜悪、暴政、私たちが愛する”テラ”の奴隷化はさせません。私たちは暗黒の過去から栄光の未来を分離し、隙間を愛の 津波で埋めています。私たちは既に闇のカバールの行き詰まりである時の行き詰まりを越したのです。私たちの栄光の運命が満たされ始め ているのですから、今私たちはしっかり地に足を付けていなければなりません。

私た ちはただ自然に”私たちの栄光の運命”と言っていますが、今あなた方にこう申し上げる時には、地上にいるあなた方と私たち天の一 団の者との間の共同創造が特に2012年以降本当に旨く進んだ、ということです。私たちの各階層の者達は次第に拡張していったの で、光の銀河連合の旗の下に数百万台の宇宙船が加わり、この事業の成功、つまり惑星地球での次元上昇によって、次元上昇をする者 は数百万人に達すると期待されています。あなた方のチームの一員である、これら全ての高度にスピリチュアルな友人、近隣の人達た ちに、あなた方のために”場外ホームランを打て”と楽しみながら騒がせる、それが地球周辺のエネルギーに及ぼす影響について考え が及ぶでしょうか?

カメ ラを太陽に向ける時、私たちに姿を見せるように要請して下さい。私たちは言葉にならないほどくすくす笑っています。私はスカウト シップにたいして、次元を透過してあなた方の視野に入ったら数秒間姿を見せる許可を与えています。写真の中では、時には空の中 に、推進波と呼んでいる尻尾が付いた円盤形の小さく輝く点として見えるでしょう。宇宙船のエネルギー署名を表現する輝く色として 現れることがしばしばあります。多くの人が写真をインターネット上でシェアし、友人に見せているのが見られるのは私たちにとって 非常にわくわくすることです。言ってみればあなた方がデスクロージャーをしているようなものです。

写真 を撮り続けて下さい。そしてそれを友人に見せて下さい。目の前の写真の中のUFOを見て、本物であることを疑いようもないことが分かるでしょう。ここでは フォトショッピングをしないでください。これが世界中でより多くの目撃をもたらすプログラムの始まりです。以前申し上げたよう に、私たちの存在に親しんだ人達の数がもっと多くなり、愛ある友人や導師として私たちがここにいると確信するまで、私たちは着陸 はしません。私たちが顔をつきあわせて会える日を心待ちにしています。

親愛 なるキャサリンやクリスティンは私たちのメッセージ付きの明瞭な写真を投稿しようとしています。カメラ付き携帯の簡単なカメラで 撮影された初期の結果にはくすくす笑いました。晴れた日に撮影するのが最善です。あなた方は神秘的な雲をみているのではありませ ん。あなた方は私が言ったような姿を現した宇宙船を見ることになるでしょう。高解像度のカメラを持っているのなら、写真を引き伸 ばして外壁の周りの光のような船の詳細、あるいは惑星、人工衛星、或いは航空機ではないことを示すために示されるパターンが見ら れるでしょう。より多くの写真を撮影すれば、それを友人達にワクワクしながら見せている事が分かってより多くの宇宙船がワクワク を感じるようになるでしょう。自分たちがデスクロージャープロジェクトの使者であると思って下さい。

親愛 なる皆さん、私たちがここであなた方を光の銀河連合の中へと迎え入れること、私たちは母/父なる神からの愛で一杯の花が飾られた 町中であなた方とダンスを踊ることをただ願っているだけだということに疑念を持っているでしょうか?パーティー計画委員会に加わ れるのに、私たちがただじっと座って見ているだけを望んでいるようなことがあり得るでしょうか?あなた方が行っているこの栄光の 事業の面白みと成功に私たちは大いなる投資をし、あなた方が足を踏みならして行進し、スキップしながら虹の橋を渡り、喜びと歓喜 の涙に溢れるファミリーの腕の中に飛び込んでくる時に、”ハレルヤ”を歌いたいと思っています。

私は アシュターで、地球マラソンの最終ラップを走っているあなた方にサルート、と叫びます!

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here