12-12-12と12-21-12についてのマヤの女神のメッセージ  2012年12月11日
http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2012/12/pacha-mama-about-121212-and-211212.html
PACHAMAMA ABOUT 12.12.12 AND 21.12.12
11 December 2012 – 11:32pm |  Ridoar
Channeler: Ute

私がガイドたちと話をしている時に、女神パッチャママが待ちに待った12月のイベントに関する指示を受けるようにと私に話しかけてきました。私は彼女が既に長い間私と一緒にいたことを知っていましたが、前面に出てきたことはなく、ただ、マヤの古老についての知識を持っている事だけが感じられる存在でした。彼女は、パッチャママであり、私に対するガイドのうちの一人だと名乗りました。

彼女は、私には、マヤの伝統衣装に身を包んだ、優雅さと落ち着きを示し、顔には皺が一杯刻まれた、あらゆることを笑顔一杯に表現する、年老いた知恵が豊富な人のように見えました。

私の過去生では、マヤとインカの文化の中で転生したことがあり、特にアンデス山中で過ごしたことがあり、この生涯は特にマヤと結びついていると感じていて、二年間前には、二夜に亘って彼らから膨大な次元上昇のコードを受け取ったことがあります。私は文字通り彼らの形と色と、通信をしてきた古代の美しい種族を見ました。この私とのつながりがあるダウンロードは、新しく直接ガイアの意識に向けられたものであり、それは私がディジタルアートを始めた時でもありました。アートの創造は私にとっては新しいものではありませんでしたが、ディジタルでのアートの創造は全く初めてのことでした。

パッチャママは、12-12-12はそれに対して準備が出来ている者が、このサービスをずっと以前に誕生前に選択していたので、新しい結晶質の体を形成し、創造する為に必要なコードの実際のダウンロードを経験する、と言いました。

このダウンロードをもっと早い時期に受け取った者もいますが、この者たちの統一意識は既に高いレベルに達していたからです。彼らは体をこのプロセスのペースにあわせるようにする必要があったので、この活性化プロセスは彼らにとってはその後既に完了していました。

一般には、12-12-12は、統一意識とエネルギーを大きく深化させ、創造の初めである、無の深みへと導くものです。

12-21-12は、その後、12-12-12にダウンロードされたコードがその日に生まれ変わる太陽によって活性化が行われる日です。この日以降、太陽は、銀河中心の統一意識の私たちの世界への直接伝送を許されます。

したがって、二つのプロセスが起きます。一つは意識の量子的な飛躍であり、他は、体の量子的な変革です。初めの頃の次元上昇プロセスでは、意識の変革しか予定されていませんでしたが、今回は、体も変革を遂げます。なぜなら、私たちは体を伴って次元上昇をするからであり、十分に新しい意識を身に着ける必要があります。

両方のプロセス共に、12月12日と21日に起動し、一般には12日は体に、21日は意識に重きが置かれます。

70億人という総人口と比べると、体や意識の変革のためのダウンロードを受ける人の数は多くありません。

しかし、上述したように、以前、体のコードのダウンロードを受けた人もいます。この初期プロセスは、他の全ての人たちのための重要な加速体として機能します。

また、既に次元上昇の備えが出来ている人たちは、今、新しいエネルギー渦を受けて、他の人たちのためのプロセスを大いに加速させています。けれども、このような人の数は極く少数です。私たちの次元よりも高い周波数で振動する上位の次元に行けば、この人たちを目視できなくなるので、彼らは私たちの視界から完全に消え去ります。このような人たちは、見えなくなりますが、ただ見えないだけなのです。

又、高次元への閾を渡って次元上昇ができる人もいますが、この人たちは残りの人間の進化プロセスのために残留することに同意したものです。ですから、彼らはサービスのためにここに留まっているのです。

このプロセスを経験したことのない人は、体に起きるプロセスは必ずしも容易ではなく、エネルギー的、及び生化学的なプロセスの大きい変化のために、時には極めて大きい苦痛を伴うことを知っておく必要があります。これからの経験についての一般的な教育では、人々が体に起きる変化について心配しないようにすることが必要です。これは全く新しい冒険であり、如何なるところでも経験されたことが無いものであり、変革のプロセスをより容易にするためのものです。

しかしいつものように、先に走っている人たちがたくさんいるので、後からついてゆく人たちにとってはそれほど困難なものではありません。

この二つの、体と意識についてのプロセスは、実は実験であり、相互にできるだけ旨く適合したものでなければなりません。しかし、これは必ずしも完全に旨く行くとは限らず、個々人のプロセスに依存し、各人の体のカルマの状態如何です。

全体のプロセスは初めはゆっくりとしていますが、ある割合の人間がこの進化プロセスに活発に参画するようになるやいなや、加速します。これは変態の場のためであり、これまで行われたことがない実験なので確かなことは言えませんが、3~4年のうちには人間全体が新しい体の中で、新しいレベルの統一意識に達し、完全に統一意識を表現できるようになるでしょう。

しかし、これは三次元的な見方からの、一般の人々が概念を把握するためのものなのだということをご理解ください。時間が幻想になる次元シフトでは、時間の無い統一意識の中に暮らすと、体の変化に関する問題は、全く新しい光の中では消失するので、今感じられる疑問は存在しなくなるでしょう。

全体のプロセスは文章で表現したり、理解することさえも出来ないものなのです。今では想像することさえ出来ない知覚の変化に備えてください。

新しい地球について尋ねてみました。パッチャママが言うには、新しい太陽の誕生による統一意識の獲得とともに、全てのタイムラインは崩壊して、一つにまとまるので、全ての地球と言う創造体はまとまって単一の新地球になるとの事です。しかし、私たちはこれが三次元の世界についてどのように実現するのかは、論理的なマインドでは想像もつきません。統一意識になると、全ての事は驚くほど簡単に明らかになるのでしょう。心配せずにあるがままを受け入れることだけが、これらの事態を多次元的観点から真に理解する手段でしょう。
これがパッチャママが私に説明してくれたことです。

愛をこめて、Ute.

「パッチャママは、アンデスの土着の人たちによってあがめられている女神であり、”世界の母”としてしられ、後には、又、”宇宙の母”として知られています。」

(訳者注;統一意識=完全意識、だと思われます。)

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY