スザンヌ・リー

2015年7月25日

通訳者−アルクトゥルス人&カミング・ホーム・ビデオ

翻訳:Tatsuhikoさん

The Interpreter – The Arcturians & Coming Home Video

7-25-15

http://suzanneliephd.blogspot.jp/2015/07/7-25-15-interpreters-arcturians.html

Screen Shot 2015-09-07 at 08.45.25

アルクトゥルス人

親愛なるアルクトゥルス人よ、あなたの最後のメッセージのひとつで、あなたははっきり言いました。この『今』のために地球の器をまとった私たちボランティアは『通訳者』になるべきなのだと。この件に関してもっと話してもらえますか?

アルクトゥルス人の返答:「はい、よろこんで説明します。まず最初に、2015年1月2日から始まるメッセージを読み返してください。そしてその『脳波と意識』から始まる一連の情報を通して読むか、もう一度、詳しく理解してください」

脳波と意識:http://suzannelieinjapanese.blogspot.pt/2015/01/122015.html

あなた方皆が想念形態とエネルギーフィールドを読み、それを認識するように、私たちは準備してきました。

ガイアは無時間の中にある五次元周波数の中へと移行することを受け入れ、それを創造しています。事実、あなたの惑星は主要なエネルギーフィールドを2015年の9月の終わりに向けて移行しています。

太陽と他の宇宙的エネルギーから送られてくる、エスカレートして強まっていく電磁気的エネルギーは8月から拡大していき、2015年9月の23−24日頃にピークを迎えるでしょう。

私たちはあらゆる『未知の恐怖』を軽減するよう、あなたに伝えます。恐怖のエネルギーフィールドは抵抗の原因であり、それはあなたをそのエネルギーフィールドとの闘いに向かわせます。

一方、愛のエネルギーフィールド、特に無条件の愛によるものは、あなたがそのエネルギーフィールドの中へと流れていき、それを抱擁することを可能にします。さらに言えば、もしあなたがあなたの意識を五次元的ガンマ波という高い脳波へと拡張するなら、あなたはそれらのエネルギーフィールドたちを意識的に経験し、そこに埋め込まれたメッセージをあなたの意識に受け入れることができるようになります。

想念形態は同じ情報の無数のバージョンを持っているということを思い出してください。従って、それぞれの『個人』は彼/彼女自身の個人的視点からその情報を知覚することができます。また、もしあなたが同好の士のボランティアからなる『グループ』を作ったなら、それはとてもパワフルになります。あなたはそのようにして、あなたのすべての個人的経験を集団的経験へと結合することができます。

もちろん、そのエネルギーフィールドの大部分は五次元的なので、あなたは自分の五次元的、ガンマ波意識に留まっている必要があるでしょう。それは明晰なメッセージを増やすためです。

また、あなたは未知へのあらゆる恐怖を手放す必要があります。

あなたの意識が五次元のとき、あなたは五次元エネルギーフィールドに整列するでしょう。それから、あなたはその高次の光のコズミックな流れに埋め込まれている次元間想念形態とエネルギーパッケージを、もっと『読む』ことができるようになるでしょう。

あなたが五次元的意識状態を維持できる限り、あなたはライトランゲージの形態を持ったその高次周波数のエネルギーパターンと知識を知覚することができるでしょう。

あなたの高い意識状態では、それらのエネルギーパッケージが、五次元を離れ、三次元と四次元リアリティの『時間』の中に落ちていくその前に知覚することができます。

したがって、あなたは無条件の愛と多次元の光と紫の炎に貢献することが出来ます。それはガイアがそういった高い周波数を彼女の惑星形態に統合するための大きな助けとなります。

私たちは銀河のボランティアであるあなたを、ガイアの意識とともに働くために必要としています。ええ、ガイアは意識を持っています。彼女は感覚のある存在です。あなたの五次元意識を通じて、あなたはガイアのエレメンタルであるエーテル、地、空気、炎、水と語り合うことができます。

あなたのボディがあなた自身のすべてのエレメンタルを包含しているように、ガイアのボディは彼女のエレメンタルを包含しています。

エレメンタルの王国はディーヴァの王国のメンバーであり、形態の所有者として奉仕しています。これらのエレメンタルは人間から惑星へと、そして惑星から人間へと、そしてすべての生命形態へと流れます。

これらのエレメンタルは三次元を超えた周波数に共鳴しています。エレメンタルは到来しつつあるエネルギーフィールドに三次元的な抵抗をせずに身を委ねることによって、三次元形態が高次の光に適応することをアシストしています。

あなたは五次元的意識状態を維持できる限り、高次元のエネルギー波に埋め込まれたライトランゲージを、あなた個人と惑星の変容のガイドのために、受け取り、受け入れることができるでしょう。

あなたの最大の課題は、三次元の気付きを「オンライン」に維持し、第五次元の経験に接続し続けることです。三から四次元、そして五次元の中へと続くあなたの個人的なポータルが開いている限り、あなたは五次元のコミュニケーションを覚えていることができるでしょう。

幸いなことに、 より高いエネルギー波は、あなたの97%ものDNAを活性化するようです。 ロシアの生物物理学者で分子生物学のピョートル・ガリャジェブ(Pjotr ​​Garjajev)と彼の同僚はジャンクDNAの研究をしていました。DNAによって引き起こされる真空中の光のパターンは、実際には磁化されたワームホールだったと彼らは考えました。どういうわけか、DNAは光をワームホールへと変容しました。そのワームホールはDNAを除去した後にもまだ存在していました。

これら非常に小さなワームホールは、いわゆるアインシュタイン・ローゼンブリッジと呼ばれているものと同じものです。それは、燃え尽きた星が残したブラックホールの近くに存在することが理論化されているものです。光の情報はそのトンネルを通して、宇宙の異なった領域から空間と時間の外へ送信されることができます。

ポポーニン(Poponin)、ガリャジェブ(Garjajev)、および他のロシアの科学者は、私たちのジャンクDNAは、光の情報の一片を引きつけ、それを私たちの意識に渡すと考えています。この情報の次元間通路は「ハイパー・コミュニケーション」と呼ばれています。

空間と時間の外からのエネルギーがこれらのワームホールを通って流れている、そしてそのワームホールはDNAの存在によって起動されている、そう科学者たちは推測しました。もし実際にそれらのワームホールを開いたのがDNAであるなら、それはまさに私たちのDNAが「スーパーホログラム」のマトリックスを構成する亜原子光粒子を受信する能力を持っている可能性があるということではないでしょうか。

活性化されたワームホールが、亜原子光粒子のホログラフィック画像を知覚し、受け入れることができると共に、亜原子光マトックスがDNAワームホールを活性化することができるという「鶏が先か卵が先か」という状況があるかもしれません。

また、ロシアの研究者たちはジャンクDNAを探索するために、言語学者と遺伝学者たちとも合流しました。彼らはジャンクDNAが私たち人間の言語の規則に従っていることを発見しました。彼らによると、私たちのジャンクDNAは、 データストレージとコミュニケーションの機能を持ちます

DNAの振動する作用を研究する中で、ガリャジェブ(Garjajev)と彼の同僚は、生きている染色体があたかもホログラフィックコンピュータのように機能することを発見しました。これらの研究者は、DNAの周波数、そして遺伝情報それ自体に影響を与えるために、レーザー光を特定の高周波パターンに調整しました。私たちのジャンクDNAと言語は同じ構造を共有するので、DNAの解読作業は必要ありません。DNAに影響を与えるために、人間の言語の単語や文章を使用することができます。

もし高い周波数がメッセージを投影するために使用されているなら、生体組織内のジャンクDNAは常に言語変調されたレーザー光線に、さらには電波に反応すると、 ガリャジェブ(Garjajev)は考えています。ガリャジェブ(Garjajev)の研究はアファメーションや催眠などが、人間とその体に強い影響を持つ理由を説明します。さらに彼らは、個々の意識が高いほど、レーザー装置のようなものの必要はなくなってくると述べました。

ホログラフィックやジャンクDNAの研究は、人間が基本的に光干渉パターンの周波数の海に浮かぶ受信機であることを明らかにしました。私たちは私たちのリアリティを、無数の可能なリアリティから知覚し、それゆえにそれを創造することを選択しました。それはスーパーホログラムが、私たちのために、時間と空間を超えたところから投影したものです。私たちの個人的ポータル(ワームホール)を介してそれを受信するために。

ひとたび私たちがこの光の情報を受信すると、私たちは私たちのホログラフィックな脳を通してそれを処理します。それは私たちが私達の現実イメージを物理的な世界に投影し、集団と惑星の意識に貢献するためです。このように、私たちは皆、多くの異なるポータルを介してひとつのメッセージを受信している、ひとつの存在です。

より詳しい情報はここをクリックしてください(英語のみ)

http://www.multidimensions.com/fulfillment-process/holographic-reality-part-2/

私たちは今、あなたに伝えます。あなたが三次元、あるいは四次元を知覚するのと同じ方法で、五次元を知覚しないようにと。私たちがあなたに与えられる五次元的知覚の最も近い例は、それらは『まさにあなたが想像したとおり』のものであると感じられるということです。したがって、あなたのリアリティの次のオクターブに移動するために、あなたは自分の想像が、確かにリアルな実在のものであるということを最終的に認識する必要があります。

三次元は単にホログラフィックな投影であるということ、それが真実です。したがって、あなたの三次元の現実は本物ではないのです。あなたは現実は物理的な世界で始まるとを信じています。そして、あなたの夢は、あなたをときどき導くことがあるかもしれないと思っています。

実際には、あなたの四次元的な夢の生活はポータルであり、それはあなたの真の五次元的セルフに、五次元から四次元そして三次元の3Dマトリックスへと送られたホログラフィックな投影と共に接続します。目が覚めるまで「本物」だと思っていた夢を今までに見たことがありますか?

今あなたは、本当の自分に目覚める過程にあります。 この真のあなたは、実は、あなたの脊柱基底に潜んでいるあなたのライトボディセルフです。このエネルギーフィールドは「眠れる蛇」と呼ばれています。それはなぜ蛇なのでしょう?

「私たちはすべてただの幻想であるとあなたは言うのですか?」あなたはそう聞くかもしれません。「いいえ」と私たちは答えます。「あなた、あなたの五次元ライトボディセルフは幻想ではありません。ですが、あなたの偉大な多次元光があなたの五次元表現から3Dマトリックス上に投げかけられています」

あなたがあなた自身の光の源と確かに接触できるよう、それは地球の3D的、物理的なマトリックスに接合している物理的な容器内に格納されています。あなたのリアリティが五次元へと急激に移行することについて、あなたに恐怖を持って欲しくないので、私たちはあなたにこれを伝えます。

あなたは恐れる必要はありません。五次元には真のあなたが存在しており、真のあなたは人形使いです。人形使いのあなたは、物理的なあなた、木の人形のあなたを、真のあなたが創造するストーリーを通して導きます。人形使いを人形に接続するものが、あなたの四次元的なアストラルセルフです。

あなたの四次元的リアリティは夢とファンタジーと願望の世界であり、そこでは3Dと5D間の情報が双方向に流れることができます。あなたが自分の意識状態を調整する能力をマスターするにつれて、あなたは以下の流れに従うことができるようになります:

ベータ波 、三次元の意識、これは以下へと流れていきます。

アルファ波 、四次元の意識、これも以下へと流れていきます。

ガンマ波 、五次元意識   そして戻っていきます。

つまり、あなたは「生命の川」の流れに乗ることができるようになります 。あなたは川の流れに乗るとき、山の頂上にある水は山のふもとの水から分離されていないことを知っています。水分子のいくらかは蒸発しています。またある程度の量の水は川から取水されたり、乾いた岸に打ち上げられたりしています。ですが山のふもとの水はその頂上の水とひとつです。

同様に、高い次元からの高い周波数の光は、あなたの物理的な世界の光から分離されていません。その光は、希釈されているか、あるいは認識するのは難しいでしょう。ですがもしあなたが五次元的知覚を用いるなら、あなたはあなたの惑星が常に浴び続けている光の中にある異なった周波数を認識することができるでしょう。

あなたの物理的な通信装置では、特定のチャンネルや周波数を選択する必要があります。それと同じように、あなたはあなた自身の多次元脳の中にある五次元チャネルを選択する必要があります。あなたはその方法を思い出すでしょう。

あなたの物理的な脳はあなたの物理的な現実であるように思われます。しかし、自己のあなたの高次元表現はあなたの周囲にのみ共鳴しているわけではありません。すべての創造はコアの中で始まるように、それらは最初はあなたの中で鳴り響きます。

したがって、もしあなたがあなたの注意をあなたのサードアイとあなたのハイハートの中の高い周波数のパターンに調整するなら、あなたは常にあなたの内にあった高次元の種を見つけるでしょう。

あなたはとある番組のためにテレビのチャンネルを3に合わせます。チャンネル4は別の番組でチャンネル5はまた別のチャンネルです。あなたは自分の意識状態を調整することによって、知覚したいと望むものを選択するでしょう。

チャンネル4であなたは、「目覚め」の番組や「眠り」の番組を観ることができます。一方、チャンネル5では、チャネル3と4で放映されているすべてを、ひとつの「今」の中で同時に知覚することができます。どのようにしてあなたの3D脳は三つの異なるチャネルをすべて一度に知覚することができるのでしょう?

それはできません! あなたの3Dテレビ/脳は互いに干渉しあう異なった表象を観るでしょう。あなたの4Dテレビ/脳は揺らめく影と共に映像を知覚するでしょう。その影は映像を明確に観ることを妨げます。一方、あなたの5Dテレビ脳はひとつなるものとの協調するシステムとして活動する、すべてと絡み合った無数の映像を知覚することができるでしょう。

あなたがより多くの五次元通信を行うと、おそらくあなたは、この5D通信はあなたの脊髄内で上下動するクンダリーニの力の感覚を伴うことに気づきます。

この感覚はとても陶酔的であり、 「YES、あなたは五次元の経験を体験しています」と強くあなたに教えます。この感覚はコミュニケーションのための招待のようなものです。電話のベルやドアベルが鳴るようなものです。

しかし、そのメッセージは、聴覚的、視覚的というより、運動感覚的なものです。あなたの体は、クンダリニーの活性化や、愛の感情、あるいは楽しい思考によって、「Yes」という強い運動感覚をあなたに与えることができます。その一方で、あなたの体は、内面が空っぽな感覚のとき「No」と言うでしょう。それは鬱や不安がアクセントになっている感覚です。

あなたが五次元意識をより多くの時間、保っていられる方法を思い出したとき、あなたは自分の物理的形態の生得の共鳴パターンと共に、想念形態とエネルギーフィールドを、どのようにして読むのか、その方法をも思い出すでしょう。

私たちが上で話したような運動感覚は誰にでも共通しているものです。また、あなたがこの転生の間に学習した個人的なトリガーや、反応、感情や運動感覚的リアクションもあります。

あなたの体は嘘をつくことはできないので、これらの反応を認識し、文書化することは自分の人生に役立つとあなたは気づくでしょう。あなたの最愛の犬や猫や鳥はうそをつきません。なぜなら彼らは人間のようなごまかしをすることができないからです。それと同じように、あなたの体もあなたに真実を教えてくれます。

しかしそれは、あなたが真実を知ることを望み、あなたがそれを受け取ることを欲しているときだけです。そのときだけ、あなたの体はあなたに真実を伝えることができます。あなたの三次元の社会は、トラブルに巻き込まないようにするために、自分と他人に嘘をつくようあなたに教えています。

我々は私たちのボランティアを通して経験してきました。異なった3D、4D、5Dタイムライン間を継続的に出入りすることは、その人の逐次的な、一連の3D記憶に大きな混乱を引き起こす可能性があるということを。大勢の皆さんにとって、三次元に注意を戻すことは、その『時間』の自然なシークエンス(一連の出来事)の中でのみ起きているのではありません。

つまり、あなたが五次元のメッセージに関する『短い瞑想』をし、そのあとで3Dでの仕事にあなたの注意を戻した時、あなたはなんと一時間もの時間が過ぎていることに気づくかもしれません。実際、あなたの次元間の旅の多くは、多くの場合、あなたの物理的な知覚によっては気づくことさえできません。したがって、あなたは失われた「時」の経験を持っているか、失われた一連の経験を持っています。

時が失われたとき、明らかに、時によって結合されているイベントの流れは、非常に混乱したものになります。あなたが数分しか経っていないはずだと思って時計を見て、すでに一時間もの時間が経っていたとき、時が失われたのです。

一方、自分が違う場所にいることに気づいたり、自分が違う仕事をしていることに気づくのですが、自分が前にいたはずの場所と、今いる場所の『中間』を思い出すことができず、またどうやって今いる場所に自分が来たのかも思い出せないとき、シークエンスが失われたのです。

言い換えれば、あなたは、3Dを超え、次元間を旅し、あなたの3Dセルフの物理的な位置を動かした後で、地球の器に戻ってきたのです。あなたが3D意識、つまりエゴセルフと再接続すると、あなたは自分がどこにいて、自分の体がどうやって今、違う場所にいるのか思い出すことができません。

このダイナミクスは『失われた時間』ではより一般的です。あなたが時計を見て、いま何時か確認します。その後、時間を超えた五次元的意識を活性化させる努力に熱中します。すると、あなたは実際に時間を離れます。3D知覚はこのような出来事が真実であるとは信じないので、三次元的な人はこれが生じることを認めないでしょう。つまり、もしあなたがこれを信じないなら、あなたはこれを知覚できないということです。

ですが、もしあなたが気づきを保つなら、あなたは何かが突然変わったことに気づくでしょう。また、あなたは前にあったものと、あなたが戻ったときに変わっているものとの間の移行を見落としたことに気づくでしょう。

もちろん、あなたは自分が去っていたことを知らなかったので、あなたは自分が戻ってきたこともわかりませんでした。あなたは三次元の意識では、それをわかっていないのです。

あなたは沢山の、より高い周波数のエネルギー波が存在する空間の領域に入っています。そのために私たちはあなたにこの情報を語っています。今こそ、あなたの完全なる多次元意識を活性化するときです。もしあなたが今、それをしないなら、あなたは自分自身を疑い、自分の知覚を疑い始めるでしょう。

自己疑念、それはあなたが体験しているこの変化しつつある世界においては、極めて危険なものです。なぜならそれは恐怖を呼び起こすからです。恐怖を経験すると、あなたの意識は低下します。そしてあなたは、なぜ、どうして、素晴らしいフィーリングから、恐怖のフィーリングへと意識が落ちてしまったのか理解することができず、完全に混乱してしまうでしょう。

あなたは自分が三次元に墜落したように感じるかもしれませんが、自分がどこから墜落したのか、自分がどこにいて、何をしていたのかを思い出すことはできないでしょう。あなたは過去、つまり惑星の移行の初期の歳月の間、完全に混乱しており、それを笑い飛ばしました。

当時、それはほとんど憶説のようなものだったので、それは問題ありません。あなたは飛ぶことを学び、何度か墜落しました。しかし、あなたが当時、ただあれこれ考え、あるいは、それについて計画したかもしれないもの、それが今なのです。あなたはあまりに後先を考えず、フォーカスを失ってきたかもしれません。

しかし今や、その結果は極端に大きなものになり得ます。あなたは自分自身の高い表現との安定した通信ラインを維持しなければなません。あなたの人間としての意識は、適度に生気が与えられていると感じられる限り、恐怖を超えた状態に留まっていることができます。

ですが、あなたがハイヤーセルフとの接触を失ってしまうと、あなたは怯え始め、また、なぜそうなったのか思い出せなくなるでしょう。恐れを回避し、最高の意識状態で生きること、それはあなたがこの「今」の中で覚えておくことのできる、最も重要なことのひとつです。

したがって、「すばらしい新世界」への、大切な斥候であるあなたは、あなたの自己を知っています。自分自身についてあなたが知らないことは、恐怖が入ってくるための開かれた扉となります。疑いの中にあるとき、あらゆる恐れを感じるとき、こう言うのを忘れないで下さい。

「私は無条件の愛と紫の炎を送ります! 」

私たち、アルクトゥルス人とあなたの銀河の家族は、あなたを助けるためにここにいます。 しかし、ガイアは自由意志に基づく惑星なので、あなたは私たちの助けを求める必要があります。 しかし、我々はあなたに助けを求めます。私たちは、地球にいる私たちのボランティアに多くのメッセージを送信しています。私たちは、私たちが話しかけることができる人による、より多くの “通訳”を探しています。

どうかあなた自身のハイハートの内側で、この仕事に応募してください。

あなたの銀河の家族はあなたと共にあります。

あなたは五次元の意識で私たちを見ることができます。

他の関連情報はここをクリックしてください。

なにより、このことを忘れないで下さい。

あなたは家に到着しています。

ビデオ:Coming Home

 

 

翻訳: Tatsuhiko

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here