Nosso Lar ( Astral city , a spiritual journey )

(参考)➡字幕➡字幕を翻訳➡日本語日本語➡OK

筋書き

利己的な医師アンドレ・ルイスは 死後、「太陽黒点の中央暗部である」と言われる一種の不確定状態で目がさめます。恐ろしい沼の中で苦しい麻痺した時を過ごした後、彼は救い出され、ノッソ・ラル「Nosso Lar」(ポルトガル語で我々のホームを意味する)というアストラルシティに連れてこられます。そしてそこが、人々が自身の進化の為にそして輪廻を待ちながら、人類の為に働いていており、平和に生活している、調和のとれた場所である事に気付きます。そしてまもなくするとアンドレ・ルイスは自己への気付きを深め他者への奉仕に専念するようになり、振る舞いを改めます。

 


LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here