Tuesday, July 25, 2017

地球上の全ソウルへのジャイコムメイヤスからのメッセージ  2017年7月6日

地球上の全ソウルへのジャイコムメイヤスからのメッセージ  2017年7月6日 地球上に転生している全てのソウルの皆さん、私は皆さんの生涯プランを管理している24次元のソウルである、ジャイコムメイヤスです。皆さんの次元上昇の時が間近に迫っている今、皆さんの地球への転生から得られるスピリチュアルな成果についてお考えいただきたいと思います。 3次元の地球は、決して楽な世界ではありません。ここでは、通貨を用いて物資やサービスを入手する、というシステムを採用している関係で、貧しく虐げられた人達を踏み台にして、豊かで物質的に恵まれた人達が楽をする、という強い歪が見られます。生き残りが最大の課題であることが、この歪の結果としての苦難になっています。 このような歪が見られる一方、スピリチュアルな進化が得られる世界であることが分かっていたので、皆さんは予想される苦難にもかかわらず、この地球への転生を選択したのです。 ですから、今、次元上昇によって元のより高い次元世界に帰還する前に、得られたスピリチュアルな進化とはどういうものであったかについて十分に噛み締めてみる必要がありましょう。 まずあげられることは、無条件の愛への気づきが得られたかどうかです。人間は自我という強力な壁で自身を防衛しています。自我の壁を破る、などということには、普通は考えがおよびません。ところが自我の壁の向こう側にこそ、創造主と共通の愛の場があります。この、自我の壁を越えた場における愛こそが無条件の愛です。皆さんはいかがですか?無条件の愛という場が自我の壁を越えて、随喜の涙があふれ出るほどのすばらしい場であることに気付いたでしょうか? 無条件の愛への気付きは簡単なことではありません。しかし、それ以外にも可能な限り自我を表に出さず、他己本位の思考や行動をすることでも、スピリチュアルな進化を補うことができます。これはまさに他者の自由の尊重に通じることです。自己を主張することが、自我の強化を目指すのであれば、その自己主張は正しいとはいえないでしょう。そうではなくて、他者を尊重しながら、愛をもって、自我ではなく、自己を強化することが正しい態度といえましょう。 これらの進化の結果は波動周波数の上昇に現れます。波動周波数の判定は一部の高次元のソウルにしか可能ではありませんが、自ら依頼すれば判定してくれるでしょう。皆様の進化の成果はどのようなものだったでしょうか? A message from Jaikommeiyas for the all souls on the Earth July 6, 2017 Channeler: Taki Chino I am Jaikommeiyas living in the 24 th...

マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ 2017年6月23日

6月23日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike23-06-17.html 地球でのイベントの数々は、未解決のカルマがそれぞれ解消されていく中、ペースを上げて起き始めています。あなたはそれを物事が悪くなって行くかのように感じているかも知れません。どうか知っておいて頂きたいのは、こういった事に直接関係しているのは、カルマを解消している本人のみなのですが、そういう方にはたまたま現場に居合わせた罪のない被害者であるかのように見える人も含まれています。みなさんの多くは信じないかもしれませんが、何かが起きるとそこに関わる全ての魂の古いカルマの浄化が進みます。みなさんそれぞれが、新しいサイクルを開始する前に、なるべく多くを解消しておきたいと考えていますから。人には生まれてくる前に合意した事前契約があって、偶然や事故な ど無いのです。 しかしながら、魂たちの中には計画に無かった状況を体験する事があり、そういった場合はその人にとってプラスな結果となります。言い換えれば、ある意味では報酬になるという事です。人がカルマの解消に取り組む際の様々な状況を見ていると、その魂の悲しみや落ち込みが伝わって来るので、とても可哀そうに感じるのは自然な事です。そのような時は、彼らの回復を促すように、愛と癒しのエネルギーを送ってあげてください。もう間もなく、ポジティブな変化のエネルギーが力を付けてくると、地球の状況は大幅に改善しますので、地球での経験はより受け入れ易く、落ち込まないものとなります。 どうか忘れないで頂きたいのは、みなさんは自由意志の社会に存在していて、だからこそ時には想定外の物事が起こり得るのです。どちらにしても、何かの混乱が起きそうな状況でその理由がカルマの解消ではない場合は、高次元の存在がその結果をみなさんの自由意志を曲げない形で操作する最大限の努力をします。とはいえ、みなさんを導き、低い次元から上昇する道に進んでもらう事はとても難しい事でした。人類の直近の3つのサイクルにおいては残念ながら失敗に終わりました。その際の経験の結果として、多くの魂はバイブレーションを上昇させる事ができましたが、逆に後退してしまった方もいました。 そして、私たちは完全なる喜びと嬉しさでお伝えしますが、今回のサイクルは非常に多くの魂たちのアセンションが確実となる、ある地点を超えた事が分かっています。光の魂たちがその道筋を作る手助けをしてくれました。そして、もう一つの道は進化を続ける事の出来る新しい地球への道です。例え、道が別れたとしてもあなたが望めば愛の絆がある魂同士は、必ず何かしらの繋がりを保つ事ができます。高い領域では、時間は地球の時と同じようには経験されず、あまりにも早く過ぎる為に全ては「今」にある事にすぐに気が付くでしょう。それは、地球とは全然違うように思えるかもしれませんが、実際あなたは地球で滞在していた時間よりも遥かに高次元での経験の方が長いのです。 多くの人が、「人生って何なんだ、目的は何だ」と聞きますが、その答えはズバリ“経験”です。あなたは徐々に高バイブレーションへと帰っていき、究極的には銀河的存在となりますが、今の時点ではまだまだ先の話です。直近の目標としては、地球の二元性のエネルギーから浮上する事であって、そうする事はあらゆる努力や犠牲を払ってでもするべきであるほど、報酬は大きいのです。近道などはありません。そして全ての魂が地球のネガティブなエネルギーを超えて上に上昇する同等の機会を与えられています。真の“理解”を全くしないで生きている人々に囲まれて、これに挑む事は本当に難しい試練となります。 あなたはいわばネガティブなエネルギーを自分から遮断しなければならず、それは例えば常に自分のオーラを綺麗にし、位置も正しく保つとかそういう事です。これは、あなたの“思いの力”によって達成する事ができて、その力はあなたが思っている以上に非常に強いものです。頭の中の目で、オーラを自分を包む繭のようなものとして確かめてください、それが壊れていない限りあなたは守られています。また、あなたがご自分本来の色をご存知である前提で言わせて頂くと、その色を利用してそれを純粋で、明るく、汚れの無い状態である事を確認してください。ネガティブな存在は通常より暗くよどんだ色である事が多いです。エネルギーとは人に感じられるもので、より強列なエネルギーが出ている ケースだと、それが愛もしくは嫌悪として感じる原因の一つとなります。だから、人によって一緒にいると落ち着く人とそうでない人がいるのです。直感的に人に惹き付けられたりするのはそういう理由からです。 既にお聞きした事があるかと思いますが、地球は他のどこよりも進化の機会を与えてくれます。それは何故なら、毎日のように試練に直面する事ができるからです。最も大事な経験は明らかに突出して現れるでしょう.、そんな軽いものでは無いですから。どうかご自分自身を扱うように、その他の人たちを扱ってください。そうすれば、間違った方向へは行きませんし、出来れば人に対する手助けやその為の時間を惜しまないでください。結果的に良いカルマが作られ、あなたに返ってきます。それは、‘一つの善行は、また一つの善行に値する’ということわざのようです。見返りの為に何かをする事は全く別の話ですが、人を助けたいという意図があればそれはポジティブな行動です。できる限り助けになるという事で、時には何気ない一言二言でさえ誰かを明るくする事ができます。 それぞれの魂がどういった経験を自らに選択したかは分かりませんので、その点は互いの選択した経験を尊重し合うべきという事になります。世界というのは多くの信念や文化が混在し、それがそれぞれの魂の進化に何かしらの形で関わっているかもしれない事を理解しなければなりません。宗教にはそれぞれ神がかった人を作り上げようとしますが、中にはそれがねじ曲がってネガティブで自己の主張として利用される事があります。基本的に宗教とは人に規律を守らせ、服従や愛や祈りに集中するよう仕向けます。とはいえ、そもそもは人と人を分裂させたり、戦争を起させるような意図はなかったはずです。 人々の理解が進むと共にこういった事は変わっていき、組織された宗教に人はそこまで頼らなくなります。思い出してください、みなさんは不死身で時間は有り余るほどありますので、何かやり残しているのではなどという心配はしなくて大丈夫です。また、時に人生計画の中には、特定の経験を繰り返し集中的に味わう事を意図しているものもあるかもしれません。ですから、何があろうと無駄はありませんし、あなたのガイドがいつもあなたを助けています。彼らはあなたにとって一番大事な事を知っており、あなたがどのような試練を迎えるかも知っています。とはいえ、あなたは自由意志に従って自分の好きな事も出来ますので、もちろん他人に迷惑を掛けない前提で、自由に楽しむ機会も与えられて います。スポーツやその手のレクリエーションは、他人への思いやりやフェアプレーを学ぶ事ができます。 長い間待ち望んだ変化をもたらしてくれる未来は、もう遠くありませんし、未来作りに関わっている存在たちは気を抜く事なく計画を練っています。直近の問題は、安全に全てを公表できるタイミング探しです。でも、どうにか、ゆっくりでも真実のニュースは公になっていき、人々は心の準備を整える事が出来るでしょう。不死身である真実について大っぴらに話せるときは近付いています。そして宗教の教えには、公表された真実が新たに加えられます。そうなるのは、多くの人々が今まで親しんできた宗教にもうしばらく頼っていたいと考えるからです。 このメッセージは私のハイヤーセルフから来ていて、愛と光のエネルギーを含んでいます。 マイク・クインシー Website: TTree of the Golden Light 訳JUN

ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2017年7月2日 ~光の銀河連合からのメッセージ~

7月2日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ http://www.galacticchannelings.com/english/blossom02-07-17.html ブロッサム:この世界へ再びようこそ! 光の銀河連合:あなたとメッセージに反応して下さるみなさんへようこそ。既に質問を用意して下さっているようですが、その前に今この時に多くの方が経験している混乱について指摘したいと思います。 ブロッサム:異論はありませんが、それってネガティブなエネルギーがやって来ては去っていくってやつの事?失礼な事を言う訳ではありませんが、そんな事はこれまでず~っと起きてきた事じゃないですか! 光の銀河連合:とはいえ、今の感じはちょっと強烈であると思いませんか? ブロッサム:それは人にもよるし、どこにいるかにもよるし…それぞれです。あとは、やってくる問題にどのように対処しているかにもよります…どういう態度で臨むかという。 光の銀河連合:実際はですねブロッサム、多くの方が本当に自分自身のだけではなく‘多くの方’の浄化の打撃を受けているのですよ!したがって、自分のエネルギーの浄化に一生懸命取り組んできた人たちは、未だに樽の底を引っ掻いているような気分で、これはいつ終わるのかと考えていると思うのです。 どうかご理解頂き、受け入れて頂きたいのですが、これまで勤勉に進化に取り組んできた方が、今、浄化なんて事が必要である事さえ何も分かっていない方々の分まで手助けしています。これは、全体を手助けするという合意の一部なのです。 ブロッサム:自分の汚い洗濯物は自分で洗うもんでしょう普通?魂自身の為にも自分でやる必要があるのでは? 光の銀河連合:もちろん、それはある程度正解ですが、ここで話しているのは例えば、もう既に肉体の無い魂の残していった‘残骸’だったりする訳です。それも処理されなければならないし、以前にも指摘しましたが、地球にはいまだに過去の暴力、戦争沙汰又は悲しい状況によって多くの‘場所’に傷跡が残されています。 こういったエネルギーはその場に‘留まったまま’なので、多くの方がこういったエネルギーを解放するのも、自分の役目であると捉えて、頑張っているのです。中には、そういう事を無意識/自動的にやっている人もいます。という訳で、全てが自分のものでは無いにしても…それを呼吸し、愛を込めて送り出せば、多くのダメージは愛と共に優しく取り除かれます。 ブロッサム:それは聞いてよかった。実際、昨日の朝起きた際に、ネガティブなウイルス注射を受けたかのような気分で、自分らしくない事を考えているな~なんて思っていました。あなた方のアドバイスを聞いていたので、しばらく悶々とした後に、うまく気持ちを切り替える事ができました。その際に、何だか色々とくだらない事が頭に思い浮かんで笑ってしまいました! 光の銀河連合:それがまさに浄化であって、今浄化は最後の佳境を迎えています。より高い‘生き方’に移行するには、残された残骸全てをクリアしなければなりません。今、多くの魂の中で起きている混乱が分かりますよね;その混乱の目的も感じますよね? ブロッサム:はい。それは、これからやって来る事への準備であるとしか考えられないのですが…混乱の中にありながらも、それは良い気分です。変ですけど。 光の銀河連合:はい、その通りですね。 より高度なエネルギーがあなたの感覚の中にしっくり安定していくと…人は自分と全体が変わったと感じる事ができます。この瞬間を利用して、全てはうまく行っていると‘知って’おり、その前提で行動している事に対して…みなさんの中の内なる自信を称えさせて頂きたいと思います。 ブロッサム:ありがとうございます。では、質問に移りたいと思うのですが。先週のチャネリングで‘存在’から出たり入ったりできるという話ですが…うまく言えないけど。ある方が、本人が不在の間に他の誰かが、そこに勝手に入ったりできるのかという質問でした。 光の銀河連合:いいえ、それはやってはいけない事です。 ブロッサム:でも、出来るという事ですよね。 光の銀河連合:試みる事は出来るかもしれませんが、そこにはバリアーがありますし、決まりもあります。 例えば、迷子になった魂が、他の人の魂がそこに居るのに、無理矢理に身体に入ろうとするとします。迷子の魂だって奪ってでも光に戻りたいので必死です。とはいえ、それは決まりに反しています!身体を割り当てられた存在にとって、その身体はその人個人のもので…そうあり続けます。 もちろん例外もありますが… ブロッサム:まさか’ウォークインの’事ですね。 光の銀河連合:はい、これに関しては全く別の話しです。これは、魂同士の間で交わされた約束に関わってきます。 ブロッサム:二つの魂の間の約束ではないの? 光の銀河連合:違います、何故なら必要に応じて身体は3つや4つの魂の間で共有できるからです。もちろん非常にまれな事ですが。 ブロッサム:読者の中には自分がウォークインであると言ってくる方がいるのですが、私にはちょっと意味が分かりません。中身が突然変わったら、当然性格の違いなどが出てきて身近な人はすぐに気が付くと思うのです。 光の銀河連合:そうでもないのです。例えば立場を’交換’する場合は、身体を持っていない魂が持っている魂と交換の約束をする場合…全く違う性格の人が身体に入るのは相応しくないですよね。それでは意味が無いし、本来の目的も達成できません。もちろん多少の変化があって、気が付く人もいるかもしれません。例えば、「あの事故の後から、あの人別人みたいに変わったよね」なんて話はありますね…だって本当に別人ですから! ブロッサム:でも、そもそも何でそんな事するのですか?ただ自分で身体を選んで、生まれてくれば良い事じゃないですか? 光の銀河連合:理由は様々です。人によっては、今回地球に滞在するのは、ある特定の事柄に’けりを付ける’為だけなので、短期間で良いとか。その後から身体に入る方もそういった理由がある場合が多いです。こういった事は軽率に実行できるものではありませんが、やるとしたらとても便利です。 ブロッサム:でも、身体を抜け出す時って;銀色の糸を切らなくてはならないの? 光の銀河連合:魂と身体を繋ぐ、銀色の糸はこういった場合にはそこまで厳格では無いのです。一度銀色の糸が切れてしまうと、魂は身体に返って来る事ができません…何故なら銀色の糸は’生命線’なので…一度切れたら身体はもう休むしかないのです。 しかし、ウォークインの場合には…移行期間というのがあって、関わっている2つの魂は同じ身体をしばらくの間共有する事が許されます。 ブロッサム:まさか、その状態を精神分裂病と呼ぶなんて言わないでよね? 光の銀河連合:この場合は一時的なものですが…可能性としては同時に3,4、それ以上の魂が一つの身体を所有する事ができますので…当人の魂たちの精神と感情には多くの混乱が起きます。 ブロッサム:それはそうでしょうね。そんな事があって良いのですか?何かの間違いで起きるという事? 光の銀河連合:’魂間の戦争’という事はあり得ます… ブロッサム:でも、先ほどは決まりがあって、許可なしに他の魂の身体を乗っ取ってはならないと言いましたよね。 光の銀河連合:とはいえ、その許可は実際与えられているという事かもしれません。 ブロッサム:何のために?誰が望んで4,5人で身体をシェアするの? 光の銀河連合:そういった経験を選択する魂というのは、そうする事で、一人一人の魂の思考/思考の魂が…一緒になる事で、地球にとても有益な何かを創りだせるという話だったのかもしれません。かといって、実際に身体にみんなが入った途端に…実際思ったようにはいかなかったという事もあります。 ブロッサム:何でもあり得るという見解からすれば、それもあり得るのでしょうね…そういう事にしましょう。 光の銀河連合:では、’ウォークイン’の人の人生について話しを続けると…ある二つの魂が一定期間一つの身体を所有する際に、’新しい’魂の方はそれまでの魂のあり方をしばらくの間学びますが…実際はその身体が誕生した時から常にその魂と身体に寄り添っていたとも言えます。 ブロッサム:それだったら、普通に生まれて来て、望む経験をすれば良いじゃない。そして、用が済んだら身体を休ませる手配をすれば、仕事は完了!人の身体を使う意味はあるのかな? 光の銀河連合:人によっては、完了させたい経験が若い時の体験で、人によってはもっと後の経験が必要だったりするので。 ブロッサム:例えば、どういう事ですか? 光の銀河連合:例えば、ある魂が8歳までの経験を必要としているとします。そういう人は、前世での幼少時代が過酷なもので、まともな’子供’としての経験ができなかった、でもその後の人生は満喫できたといった具合に。 ブロッサム:それなら、”ひどい幼少時代だったけどその後の人生は良かったな”…で済ませば良くない? 光の銀河連合:それで良いという人もいるかもしれません。でも中には、愛情溢れる8歳までの幼少時代をどうしても経験したかったという人もいるでしょう。その経験が必要だったのに、前回はそれができなかったという具合に。 そして、逆に8歳まではとても幸せな人生を送っていたのに、その後に悲しい大人時代がやって来てしまったという事で、人生の後の方での幸せを味わいたい、より満足できる大人時代を‘達成する為に…身体をシェアする約束をした…そうする事がより適切であったから…そのような合意がされるのです。 ブロッサム:では、例えばそういった合意は無いけれどもう地球にいたくないから、身体を欲しているウォークインの人に譲るという事はあり得るのですか? 光の銀河連合:はい、あります。しかし、身体を後から譲り受ける魂は去る事を選択した魂と同じ目的を持っていなければなりません。例えば、元の魂にはある行動/生き方/捧げる/受け取る…事をする事で誰かを手助けする役目を負っていたとしたら…次に来る魂もその役目を果たさなくてはなりません。ですから、元の魂の役目を引き継ぐだけでなく、その人が助けようとしていた人の事も助ける事になります…もちろんそれも入れ替わる側の人の目的でもあるのです。そうやって、うまくいくのです。 ブロッサム:まあ、私にはよくわかりませんが…人それぞれなんでしょう。 光の銀河連合:もう一つのシナリオとしては、ある魂が途中で入れ替わる約束をしていたのに…最終的にやっぱり残る事を決めた…又は入れ替わる予定の魂の気が変わるという事もあります。 ブロッサム:で、その時はどうなるの? 光の銀河連合:その時は、入れ替わる予定だった魂が、そうできなくなった…その場合は、いわゆる空き次第に適切な他の身体をあてがわれます。 ブロッサム:残る事を決めた魂はどうして残ろうと思うのかな? 光の銀河連合:思っていた以上に、楽しかったからでは無いですか。気持ちが変わるような何かが起きて…残った場合でも他の魂の役に立てると感じたのでしょう。でも、理由は様々です。 ブロッサム:では、例えば、最初の人が人生の途中の20年間身体を不在にして…その20年間を他の誰かが使って…その後元の人が戻るという事はあるの? 光の銀河連合:はい、それが全員にとっての最善の方法であるならば。 ブロッサム:悲しい事に、読者の中には勝手に身体を乗っ取られて人生が滅茶苦茶になったと訴えている方もいるのですが、これはどのようなケースですか? 光の銀河連合:この件に関しては問題がとても深いです。でも言わせて頂ければ、身体の所有者である魂は…身体の支配権を持っています。自分では自覚が無くて、取られたと‘思って’いたとしても、ほとんどの場合相手は自分の頭の中の悪魔だったりするのです。言い換えれば‘恐れ’という悪魔であり、実在はしませんが、本人にはとてもリアルに感じられます。全てがそうとは限りませんが…これ以上このお話をする予定はありません。 ブロッサム:え?永遠にもうしないの? 光の銀河連合:絶対という事は無いですが、思考というのは広大な宇宙で、入ってきたもの全てを創造します…入ってきたものが強く思われれば思うほど…創造されます。 だからこそ、愛の事のみに集中して下さいとお願いしているのです…愛以外のものを何故創造したいと思うでしょうか? ブロッサム:経験の為に? 光の銀河連合:そうですね。 ブロッサム:そうですよ!今日は、ありがとうございました。叡智をシェアして下さりありがとうございます。 光の銀河連合:このやり取りの一部となる事を選択してくださるみなさんに愛と感謝をお送りします。 Website: Blossom Goodchild 訳:JUN

マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ  2017年6月30日

6月30日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike30-06-17.html 時間は行進し、エネルギーは増加を続けていますが、それによってもたらされる変化に気付かずにはいられない程です。もはや、以前のように物事をする時間が無くなってしまったかのようです。だからといって時計を見ると以前と変わらず時を刻んでいます。現実的には、あなたはいつもと同じように物事をこなしていますが、ただ何かの緊急性を感じている為に時間がたりないように思えるのです。これは、その他の証拠と併せて考えても、新しい時代へと向けて時間が早まっている確かな証しです。多くの事が変わっていて、古い在り方に戻る事が非常に少なくなっています。変化は確実に起きていますが、一般的な見方として実際どこで何が変わっているかを指摘する事は難しくなっています。新しい 在り方がやってくる前に、古い在り方の多くが一掃されなければなりません。でも、物事を前進させる事に従事している存在たちは、非常に活発に動いており、準備した事を前面に出す最適なタイミングを図っています。 新しいサイクルは既に2012年から開始していますが、その時からいくつかの出所から、新しい時代に対する貢献物が提供される準備は出来ていたのですが、それは未だに保留にされたままで、時間と共に他にも多くの存在たちがそれに加えるべく貢献物を持った存在たちが集まって来ています。一旦、安全が確保されれば短時間でその多くが世に紹介される事になるでしょう。その間、ある程度のカオスが起きる事は避けられません。何故なら、通常人々は変化を受け入れるのが億劫で、今までのあり方を‘崩す’ような新しい在り方を受け入れるのに抵抗があるからです。一つだけ確実なのは、もう既に前進してしまっているので、これ以上進むのを止めるのは無理という事です。結局は全ては非常に受け入れ易いものとなります。何故 なら、みなさんの生活の質を大幅に向上させるものであり、自分のやりたい事をやる時間が大幅に増える事になるからです。今までにない平和のレベルが達成され、新しい時代に移行した事を心から実感するでしょう。 みなさんに向けたメッセージは、どうかバイブレーションを高く持ち続けてくださいという事です。何が起きようとも、その報酬はみなさんの手に渡ります。私がみなさんのガイドの事をよく話すのは、彼らがとても重要な役目を担っているからです。あなたの自由意志を侵害する事なく、あなたが可能な限りの成果を収める事ができるように彼らは必死に頑張っています。もし、あなたがアセンションする準備が出来ていなかったとしても、失敗を心配する必要はありません。あなたはどの道を歩もうが、既に多くの事を学び、これからそれがあなたの役に立つからです。更に、既に多くを学んだ事でこれから先学ぶ事が今まで程多くはなくなり、何かがあなたから奪われたり、何かを失う事はありません。 どうか覚えておいて下さい、あなたは今まで得た経験の‘総計’であり、それを善き事に使う事ができます。もしまだカルマが残っているのであれば、みなさんのガイドが人生計画の一部として取り組む手助けをしてくれます。高次元にクリアされていないカルマを持参して行く事はできませんので、より早く対処する方が賢明です。最後のサイクルの間に、多くの方が何度も輪廻転生を繰り返した事だと思います。そして、今は準備が出来たと感じ、量子的飛躍を遂げるべく自信に満ちていますし、きっと成功されるでしょう。あなたの準備が整ったかどうかを測るサインは、他の魂たちを見て、自分と一つであると感じるかどうかです。彼らが何を信じているようと、彼らをそのままに受け入れる事ができる かです。忘れないでください、無条件の愛こそが低いバイブレーションから自分を解放する為の鍵となります。あなたが上昇しようとベストを尽くしているのであれば、それ以上望む事はありませんし、そうしていれば、いずれは必ず成功に繋がります。あなたは既に進化の道を長らく旅してきて、何度の地球での転生を通して、多くの経験を積んできた事でしょう。 今こそ、多くの情報が公表され解放される時です。これまでも何年間かけて、ある程度の技術や進歩は与えられてたものの、本来あるべき進化度合には程遠いです。とはいえ、それも全部変わります、何故なら人類が進化して重荷を下ろして人生が楽になるようにと、地球が変化を求めて叫んでいるからです。同じく大事な事は、みなさんを新しい時代に導くのに相応しい人物たちの昇格があった事です。彼らは既にその役目を伝えられ、その役目を果たすべき時を待っています。彼らのビジョンは全ての人の為にベストを尽くす事で、私たちとは違った計画をもくろんでいた存在たちによって犯された間違いを正す事です。もう既にお気付きでしょうが、みなさんは闇の存在が作ったオープンな牢屋の中にい る、都合の良い捕虜で、未来に関してほぼ何も望む事を許されていませんでした。しかしながら、それを変えようと動いている存在たちがいて、あなたの人生のあり方を変え、あなたを拘束から解放してくれます。計画は既に進んでおり、いつもの通り光の存在たちが一歩を踏み出すのに安全であるような‘適切な時’を待つばかりです。 この様に、大きな変化が起きている時に大事なのは、何が起きているかを知っているあなたたちが、暗闇の中にいる仲間に素晴らしい変化が起きるという事を知らせてあげる事です。一般の方は何が起きているかを知らずに、何でこんなに混乱しているのかと思いながら、未来に対して絶望しています。あまりにも多くの情報を一気に伝えるのは相手にとって理解が難しいかもしれないので、ポジティブな変化が起きる事を示唆する一言二言が多くの方の上昇を助ける事でしょう。人々は何年も続いてきた破壊や、政治的な混乱に辟易しているので、希望がある事、そしていずれ平和がやって来る事を理解する必要があります。もしかしたら一番の安心は世界大戦など起きないし、平和に向けたしっかりとした 道が敷かれてると知る事かもしれません。もう間もなく多くのポジティブな変化が起き、あなたに素晴らしく楽しい人生を約束する新しい時代がやってきます。 時々みなさんにリマインドする事が必要なようですが、全ての魂が(ネガティブな行動を起こしている魂も含めて)神に愛されています。全ての魂が、経験するべき事そのままズバリを経験しており、人生というレッスンを学びます。カルマとは時に複雑であり、実際経験している側からすると、起きている事が進化の為の経験を積むべく、カルマが作用しているという事を受け入れるのが難しかったりします。しかし、こうやってその経験に関わった全ての人物はその経験から学び、その行動の結果から何かを得ます。何度も転生しているうちに、みなさんは人生の善悪やあらゆる側面のどっち側の経験も経験してきたはずです。そしてバイブレーションが上昇してくると、そういった経験の必要も少なくなっ てきます。ネガティブな行動を起こしている存在たちは確実にそこから学びますが、その怒りや嫌悪、強烈な感情を乗り越える為には多くの助けを必要とします。 愛というのは宇宙で最も強力なエネルギーで、上昇した存在たちというのは、愛をあらゆる状況でも完全に表現できる地点にまで到達した存在です。それは、Godhead (神の頭)に戻る旅路にいる全ての魂たちの究極のゴールでもあります。あなたには内なる原動力があり、常に高次元の光の方へと突き進む事が促されています。そして、‘故郷’へと戻りたいという衝動は時と共にどんどん強くなっていきます。 このメッセージは私のハイヤーセルフから来ており、愛と光のエネルギーを含んでいます。 マイククインシー Website: Tree of the Golden Light 訳:JUN

ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2017年6月18日 ~光の銀河連合からのメッセージ~

6月18日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ http://www.galacticchannelings.com/english/blossom18-06-17.html ブロッサム:こんにちは、賢者のみなさん!先週のチャネリングに関してある男性から質問を頂きました。母なる地球の気分を1-10で言うと7であると言われた件に関してです。私は実際、数字が高い事に驚きましたが、質問はその数字が6であったのはいつですか?という質問です。例えば、それがルネッサンス時代とかであった場合、今の7からこの先10になるまでは、遥かに時間が掛かりそう…少なくとも私たちが生きている間はあり得ない、という話になる訳ですよ。それは非常に落ち込みます!何が言いたいか分かりますよね? 光の銀河連合:地球に滞在されている一なる全てである…素晴らしき人類のみなさんにご挨拶申し上げます。 ブロッサム:こちらこそ。わお!!みなさんの今日のエネルギーは瞬時に軽く気分を盛り上げてくれました。 では、やりましょう! 光の銀河連合:男性の質問に関して…そんなの関係な~い。 ブロッサム:それは彼の喜びそうな答えだわ!彼はハッキリさせてほしいと希望していて、光の銀河連合さんはそういう事がお嫌いである様に感じていると言っていました。(悪気はなく) 光の銀河連合:ですが、実際ブロッサム…これが真実なのです。彼が心配しているのは、いつになったら辛い人生ではなくなり、平和な気分で朝起きる事ができて…世界が満足のできる喜び溢れる場所になるのかという事ですよね。単純かつ明快な答えは…あなたが気に入ろうが、気に入らなかろうが…それは今でも手に入ります…“今”しかないのですから。みなさんが目標として歩み続けていると思っているその先はもう既に手に入ります…ちょっと、創造力を広げるだけで。あと、10年、20年、1000年も待たなくていいのです! ブロッサム:でも、どれだけ創造力を広げても… “今”の地球は平和じゃないじゃん。 光の銀河連合:では、違った方向に創造力を広げてみてください…ちゃんとそうなります。今起きている事を無視しろという意味ではありません。ただ‘思い出して’頂きたいのです…「自分がどう在るべきか、自分がどういう存在かを」。もう「今」となれば、分かっているはずです、そういった事に意識を向ける事は決して地球の為にはなっていない事を。 光を送ってください…愛を送ってください (一なる変わりない愛を)…そして、それを続けてください。そうする中で、落ち込まないでください…それも地球の為にはならないですから。 あるもの全てを持ち上げ…上昇させる際は…喜びで行うのです! ブロッサム:はい、ありがとうございます。全般的に…今の状況にみなさんも苛立っているのでしょう。私たちは‘混乱’に耐えなければならないだけでなく、座ってゆっくりする暇もないくらいに、法律やなんやらによって常に搾取されているという状況にも耐えなければなりません…そういう事が積み重なっているのです。 光の銀河連合:そういう事が今あるかもしれません。私たちもそれを理解しようと‘努力’しています。しかしながら、それによってあなたの魂に影響が及ぶ事があってはなりません。あなたの魂は売ったり買ったりできないのですから。 ブロッサム:今まで私が受け取ってきた様々な読者さんからのメールを考えると、それに納得しない方もいると思います。とはいえ、今日はその事を追求したくは無いので…今日だけでなくいつだって追求したく無いですけど。 光の銀河連合:あなたの魂はあなたのものです…この件については、それしかいう事はありません。中にはみなさんの魂を所有したいと考えるような存在がいたとしても、それは永遠に無理な事です! ですから、それを念頭に入れて…話を続けます。あなたが望めば、いつまでたっても良い時代は来ないと、あなたの言うような“待ちのゲーム”に入って落ち込む事も出来ます。その時が来るのを待って、待って、待ちまくる…そして地球が変わり、平和になって、光の少ない活動が無くなる時を待つ。 そうやって、気落ちしたければそうしてください。でも、私たちから一言言うとしたら、何を考えるかはあなた次第です! そして、あなたの現実を作るのはあなたの考えです。 私たちは親切心と、心からの愛を込めて言わせて頂きます。あなたには他人の世界についての責任はありません。 ブロッサム:ここに混乱しているオージーのおばちゃんが一人います!あなたは言いました、可能な限りベストを尽くす事…なぜならわたしたちはひとつだから…私たちは全員の為に変化や上昇を頑張ってると。 光の銀河連合:もちろんそうです。でもだからと言って、あなたが全ての人の責任を負わなければならないという訳ではありません。あなたは自分の選んだこの人生の中で、できるベストを尽くす為にここにいます。 他の人が何を選択しようと、それはその人の責任です。 ブロッサム:では、集合意識はどうなるの?これはみんなの責任だよね。 光の銀河連合:あなたの個人の部分についてのみあなたの責任です。 ブロッサム:はい、今日の訳分からない話、第一号。 光の銀河連合:あなたのユーモアが私たちを捉えて離しません。他人の世界で起きている事にあなたが‘浸る’必要は無いという事です。とても冷たく聞こえるかもしれませんが、私たちは愛から行動しているに過ぎません。どうかこの事に気付いて下さい。みなさんが私たちの話をハートで捉えるのと同じく。 従って、自分の望み通りの世界を創る為には…それが‘今’既に自分の中にあるという事を知らなければなりません。外側がどのように見えていたとしても。 ブロッサム:平和は自分の中からって聞きますけど。何度も話し合ってきた通り…そんなに簡単な事なら、とうの昔に‘待ち臨んだ’世界に入っているはずでは無いですか?もし、平和は自分の中にあるというのが嘘だったら?人は真っ青になるまで瞑想しまくる事も出来ますが、結局瞑想してもそこから現実世界に戻らなければなりません。(まあどちらにしても全て幻想なんだろうけど) そして、この現実に‘いなければならない’事こそが、私たちを地球に/どん底に落とすという事なのですよ! 光の銀河連合:親愛なるブロッサムと全ての方々へ…今こそみなさんにリマインドする時かもしれませんが…みなさんはゲームをしているんです! ブロッサム:はい、この事については昨日ちょっとした進展がありました…これまで、過去に一度しかなかったのですが…何だか全て‘分かった’瞬間があったのです…私たちがゲームの中にいる件について。でも、このゲームのルールとかはよく分からなくて…そもそもルールなんてあるのか知らないけど…前にみなさんが無いと言っていたような。 光の銀河連合:その通りです。でも、それはみなさんにとって有利な事です。私たちの事を心無い存在と思って欲しくないのですが、“あなたの世界”で起きる事全て…あなた”個人の世界“に起きる全てを…ゲームとして考えてください。毎日の生活の中で起きる事、それはゲームの一部であると割り切れば、感情的な執着は薄れます…だって、ただのゲームですから!で、このゲームから抜け出す唯一の方法は、ゲームを‘終わらせる’事…そして‘終わらせる方法’とは‘そこから外へ一歩踏み出し’遠くから眺める事なのです!そして、その上で次のステージに上がる為の最適な戦略を練るのです。人生をまるで大きなボードゲームと考えてください…それは全てを、全員を巻き込んだゲー ムです…それでいて、勝ち負けはありません…ただクリアする事が目的なのです…それもあなたの選択次第ですが。ゲームをどんどんこなしていき、練習を積んでいくと…より熟練していきます。 より熟練していくと…ゲームはより早く進んで行きます。 より早く進むと…どんどん意識が拡大していきます。 より意識が拡大していくと…生きるのが楽になっていきます。 生きるのが楽だと…ゲームが楽しくなってきます。 ゲームとは楽しむものです…これは試練では無いのです。 ブロッサム:普通のゲームだったら説明書くらい付いてるけどね。 光の銀河連合:説明書はあなたの魂の中…ハートの中…あなた自身の中にあるのですよ。このゲームを設計し、作り、認可した神聖な創造者が…マニュアル無しであなたをゲームに参加させると思いますか? ブロッサム:まさに、そういう事のように感じますけど。 光の銀河連合:そんな訳は無いです。あなたが知るべき事に関して、あなたは既に知っています。あなたは全ての叡智に通ずる鍵を所有しています。 ブロッサム:はい!紛失したようです。 光の銀河連合:失くす事は出来ません。必要なのは鍵を回す事だけなのですから。 ブロッサム:あなたのそういう暗に匂わす感じ、狂いそうになります! 光の銀河連合:ブロッサム、あなたには暗に匂わせているように聞こえるかもしれませんが、全てはあなたの魂の成長の為に計画されているのです。このハッキリしない感じもゲームの醍醐味です。ズルは出来ません…自分の為に計画されたものですから…そして更に混乱するような事を言うと…そもそも自分の計画ですし。 ブロッサム:さっきは、神聖な創造者が作ったって言いましたよね。 光の銀河連合:はい、ゲーム自体の計画はそうです…しかし、ゲーム内の要素に関しては、進んでいく過程で個人で作る事ができるのです。みなさんはそうしてきましたし、現にそうやっていますし、そうし続けます。 ブロッサム:ゲームの最中に。 光の銀河連合:最中にです。ご理解の通り、全ての質問には答えがあり…全ての答えの後にはまた質問があります…それが生命というものです! ブロッサム:なんか分かります。なんかきりが無いって感じですもん!それでも、楽しんじゃえばいいのですよね。 光の銀河連合:そうし続ければ。何でも楽しんでしまえば…前回も言いましたが、善き事に意識を向け続ければ…それを当たり前にできるようになれば… 「善き事が…全てを変えます」 全員の為に そうなる様に設計されているのです。 ゲームは自分のやり方で遊んでください、自分のルールで。 ブロッサム:ルールは無いってさっき… 光の銀河連合:自分に都合が良いように、ルールを作ればいいじゃないですか。だからと言って、自分のルールを他の人に従わせるという事では無くて。 ブロッサム:一つルールを作るとしたら、何ですか? 光の銀河連合:全ての善き事の為に…いつでも…最高の愛から行動する事。 あなたなら、どういったルールを作りますか? ブロッサム:まあ、優等生ぶって一応同じとでも言っておきましょうか!!とはいえ、飲み食いして楽しくやるというルールもなかなか良いと思いますけど!! 光の銀河連合:親愛なるブロッサム…今日の会話はとても楽しかったです… 全員に対して申し上げます…私たちはあなたを愛しています。 自らの真実、愛、力の中にい続けてください。 あなたはゲームの流れを変える人です! ブロッサム:本当にありがとうございます! Website: Blossom Goodchild ...

マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ 2017年6月16日

6月16日:マイク・クインシーのハイヤーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike16-06-17.html アセンションは確実で、今の時間の流れはそれを完了まで導く強さを持っています。2024年は引き続きそれが起きる年として予定されていますが、もし変更するような必要性が出てきた場合は2025年にずれ込む可能性もあります。こういう事を言うのは、みなさんにそういった可能性に備えてもらう為です。大きなイベントは引き続き今年が終わる前に起きそうで、それはもちろんこれから来る変化に関連するものです。時間の経過と共に、闇の存在たちはこれから先に起きる事に対する支配力を失い、むしろ大きな変化が起きるずっと前にはもう既にいなくなっているでしょう。今のところほとんどの活動はみなさんの見えない所で起きていますが、みなさんに見せても安全になる頃からイベントは目に見えて起きてくるでしょう。そうなったら、地球にやって来る喜びと祝賀をみなさんも楽しむ事ができます。 地球のバイブレーションは太陽系の中でも最も低いので、だからこそ高いレベルへと上昇しようとしている方々にとってはとても居心地が悪いのです。とはいえ、物事は変化をし続けており、バイブレーションは増加しています。そして、あなたが自分自身を上昇させる為にエネルギーを使うと、それが徐々にあなたの中の変化をも促しているという事に気が付きます。とはいえ、変化の中には直接的に自然の成り行きから来るものもありますが、自由なエネルギーが本当に力を得た時には量子的な飛躍が起きます。必要な人には、全般的に変化が行き渡る前に、事前に変化を体験する人もいるでしょう。それは、これまでに与えられてきた前進を遥かに上回るものとなり、人生そのもののあり方が変わります 。その延長で、貧困は無くなり、地球の貴重な資源はさらなる破壊・消滅から守られます。 地球における秘密活動のほとんどは、まだにみなさんの目の届かない所で行われています。この先の未来については、みなさんが進化すると共に、一般的に表面よりも安全であるとされる地下の方へ行きたくなる傾向が強まります。地球の外皮は数百マイルも地下に続いていて、地下には人類ではない存在たちが住んでいます。その中には地球内に何百年も居続けている存在もいますが、より進化した存在の方が何百年も長生きするものです。人の寿命も徐々に長くなっていて、かなり長い間を掛けてそうなってきました。そして、人類のバイブレーションがより高くなると共に老化のプロセスが劇的に遅くなる地点に到達し、やがて止まり、みなさんは熟成した若者となります。その時には思考の力によって、 自分をどのように表現するかを自由に決める事ができるようになっているでしょう。 時には、固定観念を捨てなければならない時もあります。何故なら、もうすぐ多くの事が明かされ、みなさんが何年も騙され、裏切られてきた事が明らかになってくるからです。実際、みなさんがこれまで信じ込まされてきた事の全てが事実と違うと言っても過言ではありません。とはいえ、みなさんの情報源がどこであるかにもよります。中には真実に近い情報もあるし、そういう意味では例えば仏教は他の情報源と比べると、より多くの真実を含んでいます。これまで直感力を磨いてきた人は他の人より、より真実に近づけるでしょう。自分が正しいと思った事は大概正しいのですが、可能であれば信頼のおける情報源から裏付けを取るようにしましょう。 明らかに宗教の教えの中には、進化の道から逸らすようなものがあり、その中でもキリスト教の中の2つの教えが完全に進化を阻止しています。一つ目が、人は死ぬと次起こされるまで‘眠っている’という教えです。これは真実からは程遠く、実際は死ぬと人は肉体から抜け出し、直ちに自分の肉体と全く同じバージョンのエーテル体へと入ります。この体は完璧で、病気や怪我や肉体の時にあったような不便はなく、あなたの思いの力に反応します。亡くなった時に高齢であった場合は、望めば若い自分を‘考える’だけで、それになれます。それでも、もちろんカルマは付いてきますので、必要に応じて解消していかなければなりません。 あと一つの教えは、人が罪を背負って生まれ、人生を通してそれを背負い続けなければならないという考えです。実際は、カルマはいつでもクリアにできるし、スッキリとして調和とバランスの日々を送れます。当然ながらあなたは父の罪の責任を負わせられる事は無く、父から何か受けるとしたら遺伝的なものや古いカルマの関係のものでしょう。あとは、あなたが進化を進める為に、あえて生まれ持った“問題”と共に生きる経験を選択したという事もあります 覚えておいて下さい、全ての経験には価値があり、あなたの進化の為にもなりますので、巡り合う経験から可能な限り学ぶ事ができるようにしてください。もし、最初はカルマ的なレッスンをうまくこなせなくても、この先いつでも更なる機会が与えられます。どの魂にとっても大事なのは、ちゃんとした理由無しに何かが起きる事は無いという点です。そして、時にあなたの役目は他の魂の役に立つべく何かの経験の一部となる事です。全ての魂は学習曲線の途中にいるので、この最終局面においては、やって来る物事に対して常に意識をし、対応する事は欠かせない事となります。何か複雑な事にように聞こえるかもしれませんが、試練に立ち向かう際のあなたは決して一人ではなく、あなたのガイドたちは 常に“あなたに奉仕”していますし、彼らはあなたの事をあなた以上に知っているので、あなたにアドバイスをする存在としては最適な存在です。 2024年は引き続きアセンションが起きると期待される年であり、それは大分先のように思えるかもしれませんが時間はとても早く過ぎ去っているので、長くは感じないでしょう。ですので、これがあなたのアセンションの道であるとして、その心づもりでいながら、変化に備えるべく計画を立てててください。バイブレーションが地球上のものを上昇させる中、今あなたの前にある問題に対処するのは断然簡単になってきます。多くの国が平和を目指し、戦争のような行為に背を向け始めると共に、平和が顕著になって来るでしょう。それはやって来ますし、やって来なければなりません。何故なら、もはや戦争のようなネガティブなエネルギーのいる場はもうなくなるからです。そして既に平和をもたらす為の行動 は起きており、多くの国がこれに賛同しています。平和がもたらされた事を知りつつ、自由に安全に行動できる事を実感できる事は、世界中の人々にとってどれだけの安堵をもたらすでしょうか。 みなさんもすでに知らされている通り、物事が大混乱に陥っている時は終わりの時が近いという事です。古い在り方はもう受け入れられる事は無く、去る運命です。みなさんの生活がより容易になるような準備は既にされていますし、それをこれ以上足止めする事はできません。物事をなるべく早く進める為のポジティブなステップは取られています。でも、その前に障害は取り除かれなければなりません。多くは適切な人物を権力の座につける事にかかっていて、後は必要な変化はもう既に起きているし起き続けるでしょう。それは、新しい連邦議会の公式発表と紹介によって周知される事ですが、今か今かとその適切な時を待っている所です。もちろん多くの進化した存在がこの事に素早く結論を付ける為に 忙しく働いていますが、この件については適切な状況が訪れない限り、みなさんの耳にはまだ入らないでしょう。 このメッセージは私のハイヤーセルフから来ており。愛と光のメッセージを含んでいます。 マイク・クインシー Website: Tree of the Golden Light 訳:JUN

プレアデス高等評議会のミラからの次元上昇に関するメッセージ   2017年6月23日6時

プレアデス高等評議会のミラからの次元上昇に関するメッセージ   2017年6月23日6時 チャネラー:ちのたき 私は地球評議会にフルタイムで勤務しているプレアデス高等評議会のミラです。今日、次元上昇に関する最終メッセージをお伝えできることは私にとって大きい喜びです。 このようにして目標であった次元上昇の時を無事に迎えることができるのは、創造主をはじめとする、高次元のソウルたちの努力もさることながら、あなた方地球に転生してきているソウルたちの、3次元世界での活動によって、多くの苦難に遭遇しながらもそれらを苦労して乗り越えてきたからに他なりません。 次元上昇とは、3次元の地球世界から、あなた方が地球への転生前に居住していた5、8、10、18、24と、全部で5つある高次元世界へと上昇して帰還を果たすことを意味します。 これらの他に、28次元がありますが、これは男女一人づつ存在する創造主の次元です。 24次元は、135名のソウルが所属する高度な次元であり、今回の次元降下、上昇の機会では、そのうちの12名のソウルが17000年前に、地球の地殻構造上、もっとも波動が高く、高次元の者にとって住みやすい日本に降下してきて、まず最初の居住環境を構築しました。なお24次元のソウルは、超能力を発現していることはもちろん、他の次元にいつでも降下し、再び上昇する能力を持っています。24次元以外の次元のソウルは、次元下降、上昇の機会を除いては、他の次元に移動することは、できません。 18次元は、やはり高度な次元で、フリーエネルギーが使用され、浮上走行機が移動手段として用いられ、宇宙船が製造、使用され、超能力者が存在する世界です。24次元のソウルが宇宙のどこかに移動したい時には、18次元に降下して宇宙船を使用します。 地球上でUFOが見られるとしたら、それらは18次元のものではなく、全てが地球上で製造された航空機です。次元が異なる物体を目視することは、波動が異なるので不可能なのです。 10次元も、やはり高度な次元ですが、まだフリーエネルギーは使用されておらず、いわゆる再生可能エネルギー、地上走行機が用いられています。原子力は一切用いられていません。超能力者は存在しません。宇宙船は製造も利用もされていません。 8次元は少し進歩した次元で、原子力装置はエネルギー発生用にも他の用途にも一切使用されておらず、移動手段としては自動車が使われています。しかし戦争はなく、平和な世界が実現されています。 5次元は、まだ競争、闘争、戦争がある世界ですが、戦いは小規模で3次元ほどの醜い戦いは行われず、原子力は平和的な利用にのみ限られて利用されています。移動手段は自動車です。 さて、次元上昇とは具体的にどのような現象なのでしょうか?それは肉体と意識の高次元世界でのそれへの変容の過程です。全部で18時間かかるのが通常です。初めの8時間で、肉体には物理的な変容はまだ起きませんが、スピリチュアルな変化が生じ、3次元の物体を透過できるようになり、3次元のソウルからは目視できず、次元上昇するソウルが立てる音や声も3次元のソウルには聞こえないようになります。このときはまだ3次元の意識のままですが、次の10時間の間には意識が高次元意識へと変化し、3次元の暮らしについての記憶は失われ、高次元世界の意識が戻ってきます。また肉体は身長180~190cm、体重75~85Kgほど、目も髪も黒ないし茶色の高次元の肉体へと変容します。顔はよく見られる宇宙人のように目が大きく、あごがなく、どことなく青っぽい生物といった、作り出されたイメージとは異なり、3次元の地球での最も美しい顔といえるものになるでしょう。 肉体や意識が変容した後も、3次元の地球上の人や物はよく見え、声や音も聞こえます。しかし、存在する場所は、この18時間の間に高次元世界に移動しているので、3次元の人や物を見たり、声や音を聞いたりする機会はなくなります。 24次元のソウル次元上昇は6月23日の午前8時から始まり5時間後の13時に完了しますが、2時間の地の午前10時には、3次元の世界から離れ、24次元の世界に移動します。 18次元のソウルの次元上昇は、6月27日(火)の午前9時から始まり、10時間で完了します。 そのほかの、5、8、10次元のソウル、および5次元世界に上昇する動物たちについては、7月23日(水)の15時から次元上昇が始まり、18時間かかって完了します。 さて、次元上昇に対する準備として、全宇宙からの光を頭頂のチャクラから体内に取り込む、少なくとも3分間のワークが必要です。体内の光エネルギーが不足すると、次元上昇における変容過程において、肉体がよじれ、千切れるような感覚や、幻想にさいなまれることになり、次元上昇は苦難に満ちたものになってしまうでしょう。 皆さんの次元上昇が無事に、安全に完了するよう心からお祈りしております。

ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2017年6月11日 ~光の銀河連合からのメッセージ₋~

6月11日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ₋~ http://www.galacticchannelings.com/english/blossom11-06-17.html ブロッサム:友人のみなさんこんにちは。母なる地球についての質問を頂いたのですが、地球が再び正しい位置に戻るという件で…正しい位置というのはどこで、前にそこに居たのはいつ? 光の銀河連合:一なるみなさんに温かい歓迎を申し上げます。この会話に参加して下さるお一人お一人に親愛なる愛と同情をご提供します。 ブロッサム:ありがとうございます。ところで、同情? 光の銀河連合:はい、何故なら私たちはみなさん全員を感じるからです。みなさんの星で起きている事全てを感じるからです。多くの方が、続け様に起きる‘混乱’の打撃をうけ、その魂を絶望へと追いやっているように感じるからです。たくさんの魂たちが苦しむような時は、私たちから多くの愛のエネルギーをお送りします。彼らは何が起きているかを理解できずに心を痛めています。 ブロッサム:それは、最近ロンドンで起きた事件の事を言っているのかしら? 光の銀河連合:親愛なるみなさん、どうか魂を絶望へと導かない様に。全てが滅茶苦茶に思えるような時こそ…‘飛び交う’ネガティブな感情の埋め合わせをするかのように、自分のバイブレーションを楽しい方向へと上昇させる事ができる方々が重要になって来るのです。こういった事は、エネルギーのバリアーを突き抜ける事ができます。 ブロッサム:エネルギーのバリアー?それは何ですか?今までその話をした事はありませんでしたね。 光の銀河連合:エネルギーのバリアーとは、いわば入れ物のようなもので…ものが‘出入りする事’ができます。ご存知の通り、全てはエネルギーです。このエネルギーのバリアーをコントロール/管理している存在たちがいまして…こういった様々な性質を持ったエネルギーはこのバリアーによってろ過され、より‘楽しい方’へと向かっていきます。 ブロッサム:では、このバリアーとやらは、あらゆるものをろ過するのかな? ‘悪いのは排除’、‘良いのは入れる’感じ? 光の銀河連合:はい。とはいえ、長い間好きにする事が許されていました。時に悪いのを入れて、良いのを排除したりしていたのです。 ブロッサム:しばらく、誰も管理していなかったという事? 光の銀河連合:本来は、自動的に機能するようにデザインされていて、自分のエネルギーを持っていたのです。しかし、全体の利益を考えない勢力が働きかけた事で…バリアーは壊れてしまいました。 ブロッサム:思わず‘グリッド’と書きそうになったのですが、このバリアーとグリッドは同じ事ですか? 光の銀河連合:いいえ。でも、非常に関連性はあります。このバリアーに平和を取り戻す為に非常に多くの努力がなされました。そして、今はもう治って、再び強く立ち上がろうとしています。これが意味するのは、闇の勢力が外へ放出される事はあっても…入っては来れないという事です。 私たちが話題にしているような高エネルギーしか入ってこれなくなったのです。地球上に残っている、光が少ないエネルギーはもう知っています、去ればならない事を。その時が来た事を、みな理解しています。とはいえ、その中のいくつかのエネルギーはこれを否定したくて、‘最後の抵抗’として可能な限りの混乱を引き起こそうとしています。 そして、そこそこの注目や驚きを得たものの…もう戦いは終わっているという事を彼らは知っています。みなさんの貴重な星の上に闇の存在の居場所はもうありません。 もちろん、一晩で彼らがいなくなるわけでは無く、これプロセスです…人によっては永遠に終わりが見えないように思え、落ち込んでしまうようなプロセスですが。とはいえ、私たちの目から見ると…「本当に多くの事」が変わりました。ネガティブなエネルギーの多くが去りました。 ブロッサム:今朝のラジオのニュースを聞いてて、主人に言ったのですが「ネガティブなニュースがある度に、それを打ち消すような良いニュースを伝える事ができたら、地球はより明るくなるのにね」って。 光の銀河連合:もちろんです。とはいえ、あなたには知って頂きたいのですが、ネガティブな事に対して常に対抗馬は必要です。しかし、あなたのメディアはあらゆる瞬間に起きている喜びを伝える立場には無いようです。でも、みなさん一人一人は瞬間瞬間の喜びを知っていますよね。そういうみなさん自身が喜びをもたらすのです。 どうか、みなさんの奥深くの‘全てを理解している’部分を深く見つめて頂き、ご理解頂きたいのですが…今みなさんが見せられている状況は、あなたが誰であるかには何も関係が無いし…あらゆる瞬間あなたがどのように行動するかにも何も関係無いのです。 光の存在としてのあなたは…常に光をもたらします。 悲劇が起きたと聞いた時には…あなたの光に意識を集中させてください。しぼんだ光を明るくするスイッチを入れて…個人的に悲劇に関わってしまった人や苦しみ、打ちひしがれている人たち全員に光を当ててあげてください。そうする事でネガティブなエネルギーを消散させ、あなたの光が直接打撃を受けた人々の心が癒されるのを助けます。 それでは、あなたの質問に話を戻すとしましょう。そうする事で、あなたの光を輝かせ、母なる地球を元の位置に戻し、故郷に還してあげましょう。 ブロッサム:地球の故郷はどこなのですか? 光の銀河連合:あなたの心の中です。 ブロッサム:とても良い響きの答えだと思うけど、正直ちょっと不明瞭ですね。 光の銀河連合:私たちにとっては、そのような事はありませんが。 ブロッサム:また始まった…! 光の銀河連合:地球の故郷が他にどこにあるというのですか?あなたは地球を感じています。あなたと地球はお互いの一部なので、母なる地球はあなたの中に生きるのと同じ様に…あなたも地球上/中に住んでいますよね。 ブロッサム:では、再び‘いつ’という質問ですが、人類が高エネルギーにいた時に地球もそこに居たという事? 光の銀河連合:はい。とはいえ、地球の正しいポジションは「あなた」が地球をどこに連れて行くかによるのです。地球は地球上に住む存在たちがより高いバイブレーションにならなければ、地球もそこには行けないのです…それは集合意識のバイブレーションを通してそうなるからです。 だからと言って全人類が天使みたいなバイブレーションになる必要はなくて、人類を演じている魂たちの多くの方が自分の中に高エネルギーが流れるのを許すようになって、それが一定数を満たした時にのみ、地球もそのバイブレーションに行く事ができるのです。 ブロッサム:では、ちょっと変な質問をします…では、そのバイブレーションって‘どこ’なの? 光の銀河連合:どこという事はありません。バイブレーションはどこかの特定の空間ではなく…エネルギーの周波数です。 ブロッサム:それはどこかの‘次元’という事?ある空間の中の? 光の銀河連合:はい。理解して頂くのに一番良い説明は‘ある空間’という事かもしれません。 ブロッサム:では、特定のエネルギーの周波数は…特定の次元にあるという事? 光の銀河連合:親愛なるブロッサム、それは正解ですが、そうやって何億もの次元やら周波数に影響される何億ものシナリオについて説明してと言われたら…あなたの頭は爆発してしまいますよ。 ブロッサム:では、その辺の事は私の理解がそこまでに及ぶ時が来るまで、そっとしておきましょう。では、母なる地球とその正しい位置について話しを戻しましょう。 光の銀河連合:ほかに何が知りたいのですか? ブロッサム:では、地球の感じている気分を1から10で表すとどうなりますか? 光の銀河連合:7 ブロッサム:わお!それは良いですよ!本当に! 光の銀河連合:はい、そうですね。地球はみなさんが思わされているよりも、大分良い位置に移行しているという事です!だからこそ、どのような事を見聞きしても、どうかあなたという光の空間に居続けてください! 全ては在るべき方向へと向かっています。 もし、物事が転落に向かっているとしたら、神聖な母なる地球が良い気分である訳がありませんから。 ブロッサム:では、環境汚染による空気中や海の毒物については?地球が抱えさせられている酷い事全部を含めて考えたら…地球がその事を‘嬉しく’思っているはずはないと思うのだけど? 光の銀河連合:地球がその事を嬉しく思っているとは言っていません。ただ、みなさんはネガティブな事に気持ちを集中する癖を付けられているので、あまりうまく行っていない事に直目し過ぎる傾向にあります。地球の‘全般的’な気分の事を言っているのに、悪い事しか思い浮かびません。それは、そういう情報しかあなたは与えられていないからです。 でも、母なる地球は分かっています。地球は分かっています、どれだけの人が地球を癒そうとベストを尽くしているか、どれだけの人の手がその土の中に入って‘毒の入ってない’ものを育てようとしてるか。 地球は知っています、どれだけの人々のハートが地球を深く深く愛して、地球のスピリットを上昇させようとしているかを。 地球は、真の自分を理解し始め、その喜びをかみしめているみなさんの喜びを感じています。 人が朝日を愛でる度に地球に向けて送られる感謝を地球は感じています…花が称賛される度に…その愛を感じています。 あなた、そして地球上に住む全ての生命は、彼女の子供であり彼女は‘善き事’が起きる事で元気を得ています。 常に…‘善き事’に着目してください。 地球の鳥たちの歌声とその愛のメッセージに耳を傾けてください。 鳥たちは常に‘善き事’を歌っています。 海の波があなたの足を愛で、あなたという存在のエネルギーを清めるのを感じてください。 海は常にあなたの為にそこに居て…それは善き事ではないですか。 花の香りを嗅いでみてください…地球には常に咲いている花があります…それは善い事です。 善い事に意識を向けてください。 知らない人とすれ違いざまに相手に微笑みかけてください…それは善き事。 木を抱きしめてください…それは善き事。 笑う…これも善い事ですね 挙げれば、きりがありません…まだ続けますか?お分かり頂けましたか? 常にあなたの周りの善い事に意識を向けていてください。 それはそこら中にあります。善い事はどこにでもあります。 なのに、あなたは悪い情報をたくさん吹き込まれ、‘善くない’方の周波数に自分を合わせてしまいます。 そうやって、あなたは気持ちを落ち込まさせるように仕向けられています。 それに抗ってください! ブロッサム:あのね、お分かりですか、中にはこの言葉を受け入れない人もいると思いますよ。 光の銀河連合:人によっては、私たちの言う事など何も受け入れない人もいるでしょう!しかし、誰かに認められるかどうかは私たちにとって重要ではないのです。私たちは‘自分たちが’適切だと思う事を提供する事で、手助けをしているだけです。私たちが提供してるものは、全ての人に向けたものではありません。私たちが提供する叡智に対して、誰がどう思うかは私たちの知る事ではありません。私たちの達成したいと考える望みは、一人一人が…母なる地球の大きなファミリーの一人一人が、平和に生きるのを目撃する事です。 ブロッサム:では、そうなった後、私たちは何について話しましょうかね。 光の銀河連合:お~!まだまだお話ししたい事は驚くほどたくさんあるんですよ。 ブロッサム:そうですかね…全ては永遠に続き…永遠に拡大していき…どこまで?終わりなど無いのですよね! 光の銀河連合:地球のとあるおもちゃが言っていたように、「無限の彼方へ」…映画トイストーリーのバズ・ライトイヤーは間違っていません! ブロッサム:友人のみなさんありがとう。とても楽しい会話ができました。愛と感謝を送ります。 光の銀河連合:善き事に注目する事ですよ! ブロッサム:みんなベストを尽くしています!!! Website: Blossom Goodchild 訳:JUN

3惑星急接近のエネルギー的影響/牛乳生産量の激減  2017年6月15日

3惑星急接近のエネルギー的影響/牛乳生産量の激減  2017年6月15日 私は、24次元の光のソウルである、ジャイコムメイヤスです。3次元の地球で多くの苦難を克服されている皆様に敬意を表し、皆さんのご努力を称えます。 さて、5、8、10次元の3個の惑星が急接近してきています。3惑星の中心から地球までの距離は、当初、接近開始前の6月9日には、120万AU(天文単位:太陽と地球との間の距離を1AUとする)でしたが、6月10日に接近を開始して以来、現在では、わずかの8万AUにまでになっていて、6月22日には2万AUではなく、わずか2AU、つまり、太陽から1AU離れた位置になるはずです。 今はまだ、これらの3惑星は地球とは異なる次元の存在ですので、認識できていませんし、エネルギー的にも、重力的にも影響を受けていません。しかし6月22日になると、3惑星の3次元部分が地球側に移動してくるので、目視できるようになることに加え、それらの重力とエネルギーが、地球に対して急に大きい影響を及ぼすようになります。 重力については、潮位の変化が最大で2.5倍にもなるでしょう。 エネルギーについては、人間に対しては、人々がだるさと眠気を強く感じるにとどまるでしょう。 4月13日のエネルギー値を100%とするとき、以前は、次元上昇はこれが400%になった時に起きる、と言われていました。その後、3惑星の存在と接近についての情報が公開され、195%になるはずの6月22日におけるエネルギー値は、3惑星の影響が加わって一挙に350%にまで跳ね上がることになりました。 この急激な変化は、ミルクを生産している動物に大きい影響を及ぼし、牛乳を例にとると、生産量は約1/3にまで激減するでしょう。次元上昇まで残された時間は2ヶ月ほどですが、関係先には、この点に関して大きい注意を払われるようお願いします。 皆様には次元上昇までの残りの期間を安全に楽しく暮らされるよう希望します。 Effects of energy of approaching of the 3 planets/Drastic reduction of milk production 15 June, 2017 Chalnnel:Taki Chino I am Jaikommeiyas living in...

24次元のジュイコムメイヤスからの次元上昇に関するメッセージ 2017年6月14日

24次元のジュイコムメイヤスからの次元上昇に関するメッセージ 2017年6月14日 チャネラー:たきさん 8月16日の次元上昇というイベントまであとほぼ二ヶ月にまで時間が迫ってきました。幾度となく伝えられているように、次元上昇は、3次元の地球上の全てのソウルと動物がある時刻に一斉にもともと暮らしていた5、8、10、18、24次元の惑星へと”次元を上昇して、”帰還するイベントです。皆さんが、より高い次元から、生き残りをはじめとする闘争、競争、戦争という醜い現実の、苦難に満ちた3次元というより低い次元へと、転生してくるについては、他の手段ではなかなか困難である、受け入れ、および発信することができる光エネルギーの周波数(”波動”ということにする)を上昇させること、および他のソウルに対するヒーリング技術を習得することが目的なのです。 残念なことですが、この宇宙で誕生以来過ごした経験年数を意味する宇宙年齢が4億歳以下の若いソウルは、外部からの光エネルギーを受け入れ、外部に光エネルギーを発信する能力を持ちません。 5、8、10、18、24次元世界に帰還するソウル(総称:光のソウル)の最低、最高波動、および宇宙年齢は、次の通りです。           波動指数N(振幅をAとして   宇宙年齢(億歳)           1秒間の振動数Xを           X=A×10N とするとき、           Nを波動指数とする) 5次元        20~26               5~6 8次元        38~100              6~7 10次元       120~250             7 18次元       400~1500            8~39 24次元       15000~46000         40~52 皆さんの次元上昇においては、次元上昇に対する意識が高ければ、精神的、肉体的な苦痛は起こりません。意識が低いときに起きる精神的な苦痛とは、次元上昇の時の周囲の状況が幻想に思えることです。肉体的な苦痛とは次元上昇の間中、肉体がゆがんだ感じがして、これがひどい苦痛に思えることです。従って、各ソウルにおいては、今から次元上昇の時まで、意識の高揚のために、次のような、三日に一回の三分間のワークが必要です。 ” 全宇宙からのエネルギーを、頭頂のチャクラから体内に取り入れ、眉間のチャクラから一時的に対外に出し、さらにマニプラチャクラ(胃のチャクラ)から体内に取り入れる。 ” 皆様の3次元の地球における苦難に満ちた暮らしの克服を大いに称え、来る日における滑らかな 次元上昇をお祈り申し上げます。 24次元のソウルを代表して、ジュイコムメイヤス A message with regard to Ascension from Juikommeiyas at 24 dimension ...