Friday, November 24, 2017
Home 愛と光のチャネリング

愛と光のチャネリング

アシュター・・・2013年4月30日 デスクロージャー公聴会、ワシントンDC

アシュター・・・2013年4月30日 デスクロージャー公聴会、ワシントンDC http://disclosure-2012.com/page/481495590 COMMANDER ASHTAR HEARINGS ON DISCLOSURE - WASHINGTON DC Channel:  Ashtar/Athena April 30 2013 私は、愛のミッションにおいて、最も輝ける者(キリスト)に仕える、ロード・アシュターです。 ファミリーよ、ご挨拶を。 ワシントンDC周辺では、今日は美しい日であり、デスクロージャー公聴会が開催されています。 私の乗員たちと私は、ナショナルプレスクラブの上に滞空し、私たちの大コンピューターで公聴会を見守り、聞き入っています。 事実は以下の通りです。人々は私たちが存在し、人類には害を与えないことを証明する、すばらしい仕事をしています。議員、軍人、及びその他の人たちがUFOは世界中で見られていると証言しています。これらの事実は政府に隠蔽されてきました。ファイルは隠され、あるものは廃棄処分にさえされました。人々には真実を知らせないように、嘘が伝えられました。この全てが、もちろん、政府と、そのほかの州の長の利益のために行われました。 各国政府は安全保障法の名のもとに、”保安上の理由”からデスクロージャーが出来ない振りをしてきました。これはもう一つの言い訳と真実の隠蔽です。 注目を続けてください、親愛なる皆さん、真実はここにおいて聞くことが出来ます。今、真実が明らかにされているので、宇宙船上の私たちは、5月3日が終わる頃、5月3日前後、又は5月3日中、それ(訳者注:デスクロージャー?)を計画しています。空に注目して下さい、親愛なる皆さん。プレスクラブ上空、そして世界中の上空を見守ってください。世界の人々は私たちが真の存在であり、あなた方が宇宙において孤独ではないことを知るでしょう! 私たちが姿を現わす、デクローキングの時です! あなた方の愛する司令官、アシュター 光の銀河連合 それでは又! 翻訳 Taki 

イエス 2012年10月30日 闇に戻る道はない  アセンションを志す人には光だけが続く

イエス Jesus through Isabel Henn October 30, 2012 今年の終わりに近づこうとしています。そしてここ数日で明らかになる一連の出来事に直面しようとしています。ここで明らかになることは差し迫っており、新しいニュースや開放感をもたらします。 アセンションに前向きであってもそうではなくても、こころをこめて意識して決めてことが重要です。自由意志があるのだから。まだ準備のできていない人も心配いりません。ただ生活が流れ続いていきます。しかし、もっと楽になるでしょう。この3次元の地球の否定的なエネルギーは消えていきます。地球の人口は少なくなり、地球に留まる人の潜在意識に多少その記憶が残るでしょう。それで、光の道をもっと楽に進みやすくなります。 すべてのライトワーカー、ウェイシャワー、スターシードは、今後益々友人や仲間を手助けするようになります。いろいろなことが明らかになると、不安なことも出てきます。未来が不透明、不確実に感じるのです。皆さん、どうか家族や隣にいる人、同僚に、今後起こることの本当の意味教えてやってください。皆さんはよく知っています。 私たちマスターは皆さんのそばに帰ってきます。多くの人に教えアセンションの準備ができるよう手伝います。素晴らしいギフト、まだ持っているカルマがなくなるようなお土産を手にしてそばに行きます。だから心がもっと軽くなり、十分に準備ができます。 新生地球を待ち続けているものが私たちの中におります。彼らは再会した大天使、アセンデッド・マスターのツインフレームと一緒になって皆さんがたどり着けるようにすべてを皆さんに差し出していきます。このツインフレームの再会は、その計画を持つ人には差し迫った重要なことす。ツインフレームとの再会を気にかけている人はそれが分かり、もうそろそろ準備にかかるでしょう。最初の人たちの再会は、今週、更にその後に続いていくことが予想されます。 私の愛するチャネラーもまたそのうちの一人です。私たちには素晴らしい娘がおり、シリウスでの前世で不運で大変短い結婚生活を送りました。彼女は私が十字架で磔になって死んだ後の私を介抱してくれました。私をこころから愛してくれました。私たちは私が地球へ戻るまでの数ヶ月間結婚生活を送りました。私たちは高次元でタイムトラベルができます。だから私は3日目に復活できたのです。シリウスに滞在していた事実は地球では殆ど知られていませんが、それは今後明らかになるでしょう。多分カトリック教会にとってはショックなことでしょう。私のチャネラーがこの件について全面的に納得していないことは承知していますが、このことを含めて他にもいろいろなことが今後明らかになっていきます。 もう闇の世界に戻ることはありません。光の中に進みます。アセンションを志す人にはそれについて色々と知らされるでしょう。闇と無知の中にいたい人はアセンションに該当しません。なぜなら準備できていないからです。その人たちがスピリチュアルな発展の中でいずれそういう時が来るでしょう。どの魂もやがて最終的には大いなるすべての源に帰ります。それが神聖な法であり必然です。 親愛なる光の所持者、ウェイシャワーの皆さん、私は皆さんがしてきたことに非常に感謝しています。大きな苦痛を経験し、抱えながら、この出来事への道を切り開きました。そうして起こるイベントは宇宙全体に影響を与えるほどのことなのです。道の最後を飾るものは、皆さんの目の前にあります。将来皆さんが友人たちと行う役目はもうすぐ見えてきます。その時は、灯台になり、嵐の中の穏やかなオアシスになる必要があります。皆さんは長旅で疲れていますが、とうとう終わりの前の最終段階にいます。もうその城壁を見ることができます。その光景を見て、皆さんに翼と強さが蘇ってくるでしょう。私はあなたの隣を歩き、強さを与え、私の祝福と無限の愛を差し上げます。天国の父の神名において兄弟姉妹の皆さんを抱きしめます。   Copyright © Isabel Henn. It is allowed to share this message in its complete form without changes and when the author’s name and the link to...

母/父なる神・・・2013年3月26日 Part 134 関係のルールと、スターシップ救済計画

母/父なる神・・・2013年3月26日 関係のルールと、スターシップ救済計画 http://www.whoneedslight.org/index.html?entry=part-134-relationship-rules-in Part 134, Relationship Rules in the True Way, and a Starship Rescue Planned by Kathryn E. May, PsyD on 03/26/13 関係についてお話をしましょう。あなた方全ては関係を持っています。しかし、あなた方全てが良い関係を持っているわけではありません。時には、あなた方の関係はわずらわしく、苦痛に満ちています。これが、あなた方が考えるには、暮らしの一部だということです。全ての関係には苦労がつきものだ、と自問自答をしています。あなた方は関係を改善するために、苦労に苦労を重ねますが、旨くいきません。このプロセスの最中に、あなた方は自分に対して、もっと努力をすると約束します。なぜなら、あなた方は関係を悪くはしたくないからです。 あなた方は感情的に盲目になり、関係は満足すべきものであり、面白く、そしてそうです、時には想像を広げ、あるいは、自我にこだわりますが、関係は惨めなものではないようです。決してそうではありません。あなた方が一緒になった時の初めから、お互いを惨めにはしないと誓ったはずです。 誰かを惨めにするものは何でしょうか?この学習は極めて容易です。 1  関わりのある第三者が面白いと思ったとしても、誰もがからかわれたり、いじめられたりはしたくない。 2  貞節を誓ったパートナーと一緒に暮らしているのに、そのパートナーが別のパートナーと暮らすことを決定したときには誰でもみじめさを感じる。 3  パートナーが荒々しく、又は冷淡に性的な交わりを拒絶し、あるいは不承不承のパートナーを強制した時は誰でも拒絶されたと感じる。 4  パートナーが共同の資源を濫用し、ライオンの分け前を自分のものにし、あるいは何につけても、感情的な関係においてさえパートナーの責任に対する貢献度が低ければ、誰でも苦悩を感じる。 5  誰も誤解され、信用されず、あるいはあたかも存在しないかのように扱われることを好まない。 6  関係において摩擦を生じる原因は、パートナーの一方又は両方が尊敬の念を持たず、見くびったり、判定を誤まったり、議論の際に抑圧的で、他方を下に見たりすることにある。 これらはいかに当初の愛が強かったとしても、愛を抹殺する挙動及び態度です。多くのカップルは 感情的な裏切りから始まり、お金の問題、又は性的な不適合によって生じる暖かさ、セックス、又は合意の欠如に終わります。これらは感覚が傷つけられ、感情を軽んじられたり否定されたりして表面化する症状です。 人間は感情的にはそれほど複雑ではありません。あなた方全ては尊重され、賞賛され、特に、グループが家族である場合には、グループに歓迎されたいと思います。子供が受け入れられ愛されたいと思っている時に、子供をしつけ、支配することのみが仕事だと信じている両親がいかに多いかが見られるのは実に悲しいことです。この同じ子供たちは、成長してパートナーをまるで犯罪者か怠け者のように扱い、パートナーのすることをいちいち審判し、コメントを加えるようになってしまいます。あなた方全てはいつもお互いに”どうしていつもそんなことをするの?”とか、”あなたは何でいつもそう悪いの?”とか言い合っているカップルを知っています。 上述のことの延長として、愛するパートナー同士、あるいは家族同士で名前で呼びあうことが禁じられる場合があります。子供や連れ合いを、”馬鹿”、”不器用”、怠け者”などのニックネームで呼べば、確実に生涯の敵を生んでしまうでしょう。 では、快く、長続きする関係を保証する質や挙動とはどのようなものでしょうか?愛、共感、同情、許容、親切、そして何よりも誰か他の者を管理しようとするのではなく、自分自身の感情を制御するようにすることです。 これらの小さい方針はありふれたもの、あるいは単純に過ぎるとおもわれるかもしれません。ですが、そうではありません。もしもあなた方が、自分自身を非難したいと思ったら、それをやめて自分を注深く検証してみてください。小さいことに不満を漏らしますか、自分が正しいとして不満を正当化しますか?あなたの気分が悪い時に、あるいはストレスを感じている時に愛する者に当り散らしますか?自分の判断に対するパートナーの反対意見をあざ笑ったり、退けたりしますか? 私たちが結婚や家族生活について、何故今レッスンをたれるのでしょうか?もちろんこれが本当に、全ての関係に対する正しい道だからです。 もしもあなた方がいまだに周囲の人たちと言い争っているとしたら、五次元へとあなた方の意識を向上させることは不可能です。もしも愛していると思っている人を軽率に非難するだけを考え、不快感が続くようだったら、自分自身の中身を深く探ってみてください。初めに言ったように、関係は他者を傷つけるようなものであってはならないのです。 あなた方が出会った全ての人との関わりについて考え、自分の挙動がどのように相手に影響しているかを調べてください。これをある日一日中実行してみてください。誰か他の人と会った時には、その内容の如何に関わらず、自分の相手との関わりを調べてみてください。彼らが感じているに違いないことを想像してみてください。彼らの挙動を研究してみてください。彼らの感情を注意深く推察してみてください。相手の目を見て、微笑みながら話しかけてください。同じことをパートナーや子供に対しても、一日中試みてください。あなた方は不快な出会いがいかに多いか、如何に関係の大きい衝撃がある場合があるかに気が付いて驚くことでしょう。 繰り返しますが、これは簡単な実践ではありません。これは家族関係にも当てはまるので、黄金のルールなのです。あなた方の周囲の全ての人に対する愛の態度を維持するには、訓練、高い意識レベル、及び感情的知性が必要です。これが責任ある態度です。 スピリチュアルな道をたどっている多くの人は、自分の内側の感情、ポジティブ思考、一人でいる時の良い感情のみに集中するという誤まりを犯し勝ちです。これは良いスタートですが、もちろん、究極的に優れた態度は、如何にして自分自身と他者との関係を取り扱うかにかかっています。 あなた方は古い憤りや苦痛からもたらされる負荷の軽減による自分の浄化に多くの時間を費やしてきました。今はエネルギーが上昇しているので、友情が重要な焦点として前面に出てきています。あなた方の優れた仕事及び他者を大切にするという自分に対する知識と言う基礎を利用してください。あなた方が愛する人はこれに対して感謝をするでしょう。 そして今、お別れする前に、3月26日前後に起きようとしている重要なイベントについてお知らせしたいと思います。これは、おそらくは、アラスカ又はカナダの北部に起きることです。これは地球に向かって加速している隕石です。政府は衝突地点がはっきりせず、パニックを起こしたくないので、ニュースには多分見られないでしょう。(ほとんどの政府は市民の意識が成熟していることを過小評価しています。) 以下は、これがいかに歴史的なイベントであるかの理由です。この隕石は既に宇宙船上の星の兄弟、姉妹たちに発見されていて、その影響は天文学者を当惑させています。先日ロシアに落下した隕石が、その破壊力を軽減させるために爆破されたのと同様に、この隕石も地上に落下する前に星の兄弟、姉妹たちによって爆破されるでしょう。アシュター艦隊の宇宙船が爆発の後で、隕石から離脱してくる様子を写真で観察してください。なぜならこの宇宙船はガイアとその上の人々の保護のために隕石を破壊する任務を担当しているからです。これは、あなた方全てが保護者たちの活動を観察する良い機会なのです。 このイベントがデスクロージャーの良い機会になり、あなた方が宇宙船上の友人があなた方に対して感じるあなた方の安寧のための愛と取り組みを感じるよう、希望します。彼らは実に黄金のルースに従っている専門家であり、生涯のあり方として深い愛とあなた方の保護のために活躍しているのです。あなた方は彼らから、愛と深いつながりを感じることでしょう。 私たちは天の一団における母/父なる神です。 翻訳 Taki  

ロード・エマニュエル 2013年5月28日  知覚

ロード・エマニュエル 2013年5月28日  知覚 Lord Emanuel  May 28, 2013  Perception http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2013/5/28/perception ごきげんよう、親愛なる皆さん!私、ロード・エマニュエルが今日も皆さんと共におります。このメッセージを伝えながら皆さんとここにいられるのは何と素晴らしい事でしょう。これらの言葉が、書き留められている時には、I AMの私は、まるで皆さんそれぞれに、そしてどなたにも私が直接にお便りをしているように感じています。実際、皆さんには、これまでのことで良くお分かり頂いていると思いますが、皆さんが私の存在に気づこうと気づくまいとにかかわらず、I AMの私は皆さん一人一人と直に一緒におります。ですがそのことは、重要ではありません。皆さんが知覚するとしないとにかかわらず、I AMの私はすぐここに皆さんのところにいますから。 さて、知覚、と言う事についてですが、興味深いテーマだとおもいませんか?チャネラー自身も目下取り組んでいます。彼女は、自身の考えと心(mind)から来るものと、私からのものとが、どちらのものであるのか、非常に明白にしなければなりません。ちょうど今彼女に説明しましたが、このプロセスは 彼女がこれまでに読んだことがあり、又は承知していたような事とはまったく異なります。皆さん、これは、実のところ私とチャネラーとの事なので、ここではあまり詳しいところまではお話致しませんが、ここで使われた方法は、かなり変わったものでした。はっきりした理由があるのでこのような方法で生じ、そしてはっきりとした目的を達します。それにはチャネラーに代わって、異なったレベルでの知覚が必要とされます。そして、何が起きているのか、という、人類の知覚に関しての情報を受ける為の方法としては、おそらくよりやりがいのあるチャレンジの一つでしょう。私と話している間も、チャネラーは彼女自身の質問を巡らしています。彼女は自問自答をしているだけですが、今日は、とても愉快です。これは、どちらが私の考えで、どちらが彼女自身の考えか、を確実にするという、又別のチャレンジです。 この事は、情報をチャネリングする事を主張する人々には、試練となります。ですからそのことが、チャネリングされた情報には常に慎重にならなければいけない、という理由なのです。私はこの真実を何回も皆さんにお伝えしてきました。そして私の愛するマザー・メアリーも、特別にこの事についてお話をする為に来て下さいました。いつも(ALWAYS)、どんな時でも(AT ALL TIMES)、ハートに耳を傾けて下さい。このメッセージでも同じく、私は皆さんに強くお願い致します。自身の活力を強めて、その中に入って下さい。ハートに耳を傾けて下さい。言葉に共鳴しないならば、それは皆さんの真実ではありません。ただそれだけの事です。皆さんが正しいと感じなければ、それはどんな時であっても、皆さんにとって正しいことではありません。上に述べた事にいつも従ってください。常に、他の何よりもまず、この事に従って下さい。 では、知覚、に戻りましょう。皆さんが私の存在を感じようと感じまいと、I AM の私は、そんなことにはかまわずここにいる、ということをあげて、このお話を始めました。愛しいハートの皆さん、興味深いと思いませんか?皆さんが私の事を感じることができようと、できまいと、私は皆さんと共にいます。それは、知覚するという行為です。人間の心は、知覚できることのみが現実であり、それが基礎になっています、不思議ですね。大多数の人々は、彼等の現実は、まさしく彼等が感じるものがそれであると、信じています。私達の現実だけが唯一の現実であると、私達が信じるならば、その事が私達各自にもたらす葛藤に対して、私達はあまりに無防備すぎます。お分かりいただけますか?、そのことを考えてみれば、人類が外の世界で目にしているものは、実際にあるものほんの僅かな部分に過ぎないのです。そしてある人間達は、誰にとっても真実である事を信じ、彼等は他の国々を侵略して他の人々に爆弾を落とし、確固たる信念で情け容赦なく殺人をする事を信じ、彼等の現実が唯一つの現実だと信じて、彼等自身の現実の中にまだ強固に居続けることでしょう。もし皆さんが全体像だけでも見ることができたなら、皆さんが幻想の世界に住んでいるということが 理解できることでしょう。 さて、皆さんは、きっとそうだと思いますが、今までにこの事を何度も聞いたことがあるでしょう。この現実は幻想のものだと。しかし、どれだけの皆さんがこの事の意味を実際に理解しているでしょうか?皆さんは夢の世界に住んでおり、それは知覚に基づいています。たとえ、外の世界が本当にどのように見えても、それは皆さんが外の世界へ投影するものであり、それぞれの知覚に基づいているのです。皆さん、私の言っていることがおわかりでしょうか?幻想の中に、それとも夢の中?に生活するということが、どういうことなのか、もうお分かり頂けましたでしょうか? 世界の現実は、その現実を感知する人の知覚如何で決まります。したがって、それは真実でなく限られた範囲で歪曲された真実です。そして、ここに、分離と二元性の世界が、存在するのです。 皆さん、あるのは愛だけです。それは宇宙の真実です。外側の世界の、皆さんがあまり知覚しないものは、たとえなんであっても、単に真実ではありません。皆さんがこの真実と同調して自身の現実の知覚をシフトさせることができるやいなや、外側の世界もこれが真実であることを皆さんに明らかにするでしょう。この宇宙の真実の外側で皆さんが知覚する事は、たとえ何であっても、まったく現実のことではありません。これは幻想なのです。これはあなた方への私の約束です。私はロード・エマニュエルです。今日ご一緒できてこの上なく嬉しく思いました。愛しいハートの皆さん、愛しています。皆さんに神のめぐみがありますように。   翻訳 Koh このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 Lord Emanuel Messages    

ヒラリオン 2112年11月11〜18日

ヒラリオン 2112年11月11〜18日 愛されし者達、 入って来ているエネルギーは、生命の真実として地  球で認識した全体としての人間性という幻影と知覚  の最後の形跡を、表に出しています。そしてこれら  が表面化し開き出されることにより、各人が持つパ  ワーの偉大な整列が起こります。これらの意外な新  事実が大量に前面化するとともに、多くの内省が各  個人に起こります。そして各人の個々の意識野で再  調整が起こり、存在の全体性への偉大な成長をもた  らします。たった一人の行動及び行為により他のも  のへ与えるインパクトに気付くことによって、人間  性は旧い制限を超えて、知ること、行うこと、およ  び完成の新しい絶頂へと伸び始めます。 一面にあなたの周りで、彼女がそうである運命に常  にあった、あなたの最愛の惑星の偉大な輝ける星へ  の大変貌が起こっています。人類が長い永劫の時間  において可能だったより多くの光の中で自ら自身を  見始めることにより、平面図では見られなかったこ  との全てが、今露になり始めています。メディアで  明るみになる打ち続く意外な新事実とともに、地球  の人々の強さと粘りが、その大きなスピリチャルな  成長度とハートの内から来る理解度としてテストさ  れています。それは、あまりにも長い間に渡り人間  性をその掌握の中に保持してきた支配の鎖が壊れる  にあたって、支援し始めるでしょう。多くの人々  が、自分たちが生きていた世界に対して彼らが多く  知るところのものは事実幻覚であったこと、彼らの  学習と進歩に必要なもっとたくさんのことがあると  の理解に、今目覚め始めています。 より多くの変化が明白になるとともに、大きな成長  が今後数日間に起こり始めるでしょう。起こってい  ることへの否認が先ず最初に来て、次には人々が伝  えられてきたよりも多くのことが物語にあること  を、不快ながら認めざるをえないということになる  ...

プレアデスの評議会・・・2014年2月18日 起こさせよう

プレアデスの評議会・・・2014年2月18日 起こさせよう http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/council-of-the-pleiades-let-it-happen COUNCIL OF THE PLEIADES : LET IT HAPPEN Posted by Andreas Botsaris on February 18, 2014 at 8:28pm channeled by Jahn J Kassl translated by Franz  風に耐え風と共に揺れるものは残り、その都度耐えます。 天からの光があなた方に与えられ、大いなる天使達があなた方の所に現れ、全世界に明らかにされ、全ての人間に明らかにされます。 人間がその力と栄光にさらに近づくので、地球上で新しい暮らしが始まり、一般的になります。 時のはじまりからそうであったように、あなた方はレムリアの生き残り、アトランティスの末裔、人間の子孫です。時は過ぎましたが、いつも人間のスピリットは不変で同じでした。今がその時なので、これが目覚め始めます。今あなた方はあらゆる世界の中の一つのものである神の驚異、マジック、賞賛に満ちた現実へと戻されます。 私たちに似ている兄弟達よ、光から目覚めなさい。私たちは人間全体が自分たちの尊厳を認識するまで数千年の間あなた方の側で奉仕をしてきました。 細胞レベルで大変化と遷移が起きます!今あなた方親愛なる兄弟たちよ、これを認識して受け入れる事が必要です。全てを知っている聖なるソウルに従って、DNAの再構成のプロセスに対して、喜んで身を投げ出しなさい。 このプロセスは進行中で、多くの人は既に目覚め、多くの人は未だに日々を守り、聖なるプロセスはいつも聖なる空間で常に天の絶対の保護の下に起きるので、私たちはあなた方の夜を守っています。 あなた方にはこれ以上何も行う必要はありませんが、唯一の例外は、それを起こさせる事です。 私たちはプレアデスの評議会を代表しており、私たちの光からの永遠の兄弟であるあなた方の間のどこにでもいます。 プレアデスの評議会。 翻訳 Taki 

サナンダ・・・2015年6月25日 最後の20 分 パート2

サナンダ・・・2015年6月25日 最後の20 分 パート2 http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/06/the-last-20-minutes-part-ii-sananda_25.html 25 June2015 THE LAST 20 MINUTES, PART II - SANANDA Channeled by Jahn J Kassl Translated by Franz レポー ト:メッセージ”最後の20分 パート1”に関して、一日後に更にもう一回詳細を思い出せないままではあるものの数値20が継続的に 現れ、しかも多重である、数値20を特に示す夢を見ました。 親愛なる 皆さん、 天の恩 寵、天の法である数値20、及び母が全てを愛すると言う意味の数値2がこれらの日日に人類に印象付けられるでしょう。これは、これか ら起きることの先駆けとしてのシンボル、母なる地球と人間一人一人に伝達されるものであるシンボルです。 これから 起きることになる人類の救済は聖なる数値20が先駆けになりますが、これは全地球に神のトロンボーンが鳴り響く前に起こります。 天の開放 数値20 の繰り返しは”イベント”への近さが増していることを示します。母なる地球がワンネスへの戻りに導かれることを明らかにする天の母の 数値2とゼロの組み合わせです。この繰り返された夢のイメージは正義の時が来て、光の道に入り、立ち去らなかった神の子供達に対して 天が開かれるというもう一つの事実を示します。 あなた方...

サルーサ 2013年7月30日

サルーサ 2013年7月30日 http://salusathroughfaithandhope.blogspot.pt/2013/07/english-30072013.html SaLuSa 30.07.2013 Chenneler:MADAD あなた方の現実においては物事が加速していますが、これは、あなた方の完全意識を持った存在への変態がプランに従って進行しているしるしの内の一つであることには疑う余地がありません。私たちはここにいて、このことについて、及びハイアーセルフと全てのものとの繋がりが十分にできるようになるまで、その他の変化についてのあなた方の注意を促しています。その後、私たちはあなた方ができるようになった全ての事をどのように用いるのかについて思い出すお手伝いをします。今は、この知識は、いわば細切れになってあなた方の方に流れていっていますが、意識のレベルがある必要な高さまで上昇すると、あらゆる知識の源に完全に接続するようになるでしょう。この次元上昇プロセスはあなた方がソースの元に帰還するまで続きますが、母なる地球とあなた方の次元上昇の速度よりははるかに遅々としたものです。高次元の領域では、時間は、あなた方が慣れているようには重要ではないので、あなた方が学んでいるレッスンは、最も大切なものであり、それを完全に理解するまでは、早く動くことは出来ません。 より多くの光と愛が地球に注がれているので、最も古い問題でさえ表面化してあなた方の注目が必要になるので、いくらかの人たちにとっては、これらの日々は、ストレスに満ち、不快かもしれません。古い問題をこの生涯で解消するように選択し、ここに来た時には、これらの問題に進歩を妨げないようにさせて前進する選択をしたのですから、以前申し上げたように、愛と光が到来した時には、これらの問題を愛と哀れみを持って取り扱ってください。自分自身を愛することを忘れず、一日の中のある時間、少なくとも短い時間を割いて自分の内側を見つめてください。このような時間の大切さは、あなた方の変態の大いなる助けになる時だということが分かるまで、強調しすぎることはできません。マインドを静かな状態に保つことによって、自分への導きの声が障害無しに、明瞭に、大きく聞こえ、心配し、疲労している時には、マインドに入り込んでくる疑念を持つ余地がないので、静かな状態になることが重要です。このような静かな時間には、あなた方に新しく、新鮮なエネルギーが注入され、それがあなた方の見解から望ましくない反応を取り除く助けになります。 多くの人たちが既に時間の過ごし方を変えていますが、このような幻想に囚われないようにした人は、暮らしに大きい変化が起きるのを感じ、見るようになるでしょう。あらゆることは、いつかは時間と言う幻想から開放されますが、これは遅かれ、早かれ、あなた方の準備が出来次第起きることです。あなた方の変態プロセスは、自由意志次第で進行し、したがって、人一人一人は、自分の選択に従って動いているということに注目して欲しいと思います。母なる地球は変化を望んでいる子供たちの為に”待つことを”選択したのですから、全ての人たちに世話が及ぶことが確かです。高振動に同調できる人たちは、高次元の領域に進んで学びを続ける準備が出来ています。前進するという決定と共に、この人たちはこの高次元の領域を、他のすべての人たちの領域に近づけ、この人たちはこれらの”新しい”経験に繋がることができるようになります。私たちはここにいてあなた方の完全意識状態への変化を助け、物事の進行がより迅速になった時にも、要求される変化の必要度に応じて私たちの仕事の速度を調整します。 私はシリウスのサルーサで、多くの人たちが私たちのメッセージを受け取っていることを非常にうれしく思います。あなた方が、誰であれ自分のガイドの声を聞けるようになったことが分かった時には、あなた方が一人ではないことが確かになったことを意味し、まだ感じていないとしても、すぐに全てのものとの合一を感じるでしょうから、あなた方と喜びを分かち合いましょう。平和であり、あなた方に送られている大きい愛を感じてください。 翻訳 Taki

サルーサ 2013年3月29日

サルーサ 2013年3月29日 今までにライトワーカーが人々を新時代へと導く仕事に腰を落ち着けたのが見られます。彼らの必要なことに対する理解は、目覚めのプロセスを助けることであり、世界の状況がどうなろうとも続けられます。人々に混沌や混乱を起こさせず、光と愛に関わる仕事からエネルギーを引き上げさせないようにすることが大切です。闇はやがては舞台から姿を消しますが、既により多くの恐怖を作り出す力を失っています。この点に関しては、表面上の戦争の脅威があるにもかかわらず、そのようなことはもはや許されないことを分かってください。光の銀河連合はスパーパワーの意図を知っており、私たちは世界戦争を開始しようとする如何なる試みをも阻止します。光は大きい差をつくりだしたので、戦争機械と関係を持つ多くのソウルたちは意識の変化を経験しました。あなた方は軍事活動や、罪の無い市民に対する不要な攻撃の理由についての疑問が聞かれることを期待できます。戦争とそれを支持するあらゆる事があなた方の暮らしのあらゆる場所で中止される日が到来しつつあります。 あなた方が示す愛の中に最も有効で強力な武器があるので、光の者たちには、あらゆるポジティブなことに集中し続けるようお願いします。 あなた方全ては新時代の実現を保証出来るだけの振動数まで上昇しつつあり、生活のあり方が古いパラダイムに戻ることはあり得ません。実際、振動数の上昇は、間近に明らかになることを越えて衝撃を与えています。愛は政府の全ての機関、企業、私的部門に浸透しつつあり、過去においては受け入れたれてきたことに対して、今では、人々の最善の利益になり得るのかどうかについて疑問が呈されるようになりました。古いやり方を続けようとする人々は、金融の世界において起きているように、今までのやり方の維持が不可能だということに気が付くでしょう。腐敗の程度はこれまでに明らかになったことをはるかに凌駕していますが、真実はやがて明らかにされ、彼らを信頼していた人たちに衝撃を与えるでしょう。秘密の無い、透明な新しいシステムが導入されるでしょう。 私たちの連合は大胆な活動を行い続けていて、変化を起こそうとしての働きに対するより多くの支援を受けて、強さを得ています。実際には、あなた方はそれぞれの世界に立脚して暮らしていますが、古い三次元に属する事柄からできるだけ早く手を引けば、高次元にそれだけ早く上昇できるでしょう。古いカルマは解消のために一端戻ってきますが、その解消はあなた方の態度の変更と同様に簡単で、それについてどのように考えるかを含みます。変化の閾値は審判をやめること、自分自身の行動と発見が他人の暮らしに脅威や害を加えないことです。感情的、及び感覚的な存在であるあなた方は挑発への対応が難しいと思う事が分かるので、”(片方の頬をぶたれたら)もう片側の頬を差し出せ”とは記憶の価値のある言葉です。怒りとこれに対する反応は、人間の構成の一部ですが、怒りを止められなければ、あなた方は自分の肉体を痛め、病気にさえなりかねません。自分で立ち上がらないようにとは口が裂けても言いませんが、トラブルから身を遠ざけるほうが良い時が来るでしょう。 事実、あなた方がより多くの光を維持するようになれば、暮らしのストレスがより少なくなることがわかるでしょう。あなた方の高い振動は、あなた方の周囲に静けさをもたらすでしょうし、肉体的な、あるいは言動上の攻撃を受け難くなるでしょう。あなた方自身が害を引き寄せなければ、何ものもあなた方を害することは無いでしょう。このことはいつでも適当な時、最善の条件が整った時に起こりえるカルマ経験をもたらします。それが友人や家族の間に起きる時にはこれらの人たちが多かれ少なかれ巻き込まれ、それぞれがその経験から何かを学ぶということに留意してください。カルマは決して罰ではなく、あなた方のスピリチュアルな進展を助ける生涯レッスンを代表するものであることを強調しすぎることはありません。カルマから何かを得るためには、必ずしも自身自身でカルマを経験しなければならないことはありません。光の優れた例としての行動を示してください。そうすれば他の人たちも、あなた方の行動から恩恵を受けるでしょう。イースターを祝う人たちにとっては、それは地球に来て無条件の愛によって自分を示した偉大な教師の記憶になるでしょう。 愛は、全てであり、あなた方が二元性における多くの転生の旅を意識する時には、あなた方には自分の進化のための唯一の道であることが分かるでしょう。あなた方は前進のための道を再発見するまでには多くの後退のステップを踏まなければなりませんでしたが、そうすることによって、自分の道を見失わずに如何に行動すべきかを学びました。現在は、あなた方の道は地球に降り注がれ続けている向上のエネルギーによって、より容易なものになっていて、その注入は、あなた方がより高い振動への次元上昇を経験するまで続くでしょう。あなた方が五次元の世界のある位置を占めるようになると、大きく覚醒するので、光の存在になるでしょう。その時でも、あなた方が創造主のところに着くまで旅は長く続くので、向上が終わることはありません。それはしかし、光への完全な回帰だという事実に関することなので、長い道のりです。あなた方の当面の課題は、光に集中し、二元性を後にするという意図を達成することです。 光に向かって動作することは、時には、ライフスタイルの変更を要するので重荷に思える可能性があり、友人に関して言うと、注意深い選択が必要になるでしょう。分け与えるように請われるまで、知識を自分だけに止めておくこと は難しいことは分かりますが、時には他の誰かがあなた方の知識によって恩恵を受けることがあることを知ってください。真実を発見したら屋根の上から大声で叫びたい気持ちになるかもしれませんが、準備が出来ていない人の抵抗を受ける可能性があるので、このような行動は控えるべきでしょう。生命は無限なのですから、人々に急いで知らせる必要はありませんし、全ての出来事は適切な時に、実に良いタイミングで起きるものなのです。既に準備が出来ていると感じられる人たちに知識を分け与えるよう求めるのに遠回りをすることはありません。あなた方が怒りの反応を示す時があるでしょうが、怒りはやり過ごし、このような人たちに愛と覚醒を送ってください。全てのソウルはやがては真実の道を見出すでしょうし、彼らが得ている経験は将来この人たちを助けるだけなのです。 私ははシリウスのサルーサで、水平線上にあなた方を向上させるものが見えます。それは極めて急速に到来し、多くの人を驚かせるでしょう。大変化一つだけの告知が必要であり、残りは急速にそれに続くでしょう。私たちは光を求めて選択した道に対する義務と応用についてのあなた方の優れた感覚を賞賛します。私たちは一つのものであり、あなた方は確かに私たちのうちの一部です。あなた方は愛を私たちに送る時、あなた方に深甚なる感謝の念を捧げます。 ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。   翻訳 Taki  

ヒラリオン 2013年11月3日ー11月10日

ヒラリオン 2013年11月3日ー11月10日 愛されし者達、 旧世界が灰と砕け散っている真っ最中にあって、世界は新しさで満ちています。生きとし生けるあらゆる存在と意識が、宇宙から来る癒しと更新のエネルギーで祝福されています。各々のソウルの道に沿って、奇跡が多くなっています!どこに目を向けても、より高い領域の証拠が人に感じられていて、多くの場合、目に見られています。最大の奇跡は、各々のソウルがより高い次元からの愛の霊で満たされているときに、彼らの内に起こっています。各々のソウルが自分自身の最高のヴァージョンを表現し始めており、これが惑星全土に影響を及ぼしています。人類は、自分達がポジティブな変化をもたらすパワーを孕んでいることを全体として認めつつあり、それを、全てのためのより高い利益になるポジティブなワークに利用し、動員しています。 多くの勇敢なソウル達が、自らの真実を話し、自らのものであって然るべきものを要求するために立ち上がっています。全世界中で、虐げられた人々が立ち上がって声を上げ始めています。彼らは、自分達の国土に対する主権と、自分達の日常生活における主権の回復を含む変化を要求しています。彼らは、暴力、虐待、搾取の脅威なしで平和に生きる権利を、平和的に現行の法制度を通して主張しています。今は人間の生命のあらゆる側面における変化の時であり、結局それは、全てのためです。より良い人生とより良い道のために明確な態度を打ち出して身の危険を冒している、そうした個人に対する支援が必要と判断される場合は、いつでも保護と支援のエネルギーを送るように、世界のライトワーカー達にお願いします。 世界は、無数の可能性と発展性で賑わっています。各々の個人生活で、考えさせられるような多数の機会をもって新しい道が招いています。人々は、以前は決して目もくれなかった選択肢を探りつつあります。至る所で、人々は、一つの社会環境において他の人々とともにより自由であることが出来て、より繋がりを持てることが出来る人生を選択しつつあります。家族や隣人とともに平和と調和の中で暮らすことを、人々は望んでいます。憎悪、悪意、疑い、不信、嫉妬、貪欲などの表現が、愛、親切、信頼、互助、理解、気前良さに置き換わることを、彼らは望んでいます。これらは、自分自身と愛する者のために変化を起こそうとする際の人類の内なる願望なのです。 私達は世界の人々に、毎日、彼らが本当に生きたいと願う世界を祈願するよう、お願いするものです。これらの祈りが大気に乗って、祈り求められたまさにそのものを世界にもたらす強力なフォースを造り出すために、他の祈りと混合します。というのは、善が起きるのを願う一つ一つの祈りは、かなりのパワーとエネルギーを含んでいるのです。グループで一緒に祈る人々は、さらに大きなパワーとエネルギーを可能性のフィールドに増し加えます。そしてこれが、驚異的なことが起こる方法です。世界の人々が一緒に祈るとき、彼らは惑星の命運を巧みに織りなす織工です。 立ち上がってください、親愛なる者達よ、そして、より良い世界を造るあなた方の意図の威力を、宇宙に知らしめてください。「地球」は、果てしなき永劫にわたってこれを待って来た惑星連邦の正会員になる準備が出来ているので、宇宙の住民達への目印として、あなたの光を大宇宙に輝き出させてください。人類が目的を一つにして団結するとき、豊富な知識、テクノロジー、智慧で兄弟姉妹達を支援する準備がある他の多様な惑星の文明によって、仲間に加えられます。万物の創造主の旗印の下、全ては「一つ」です。 次週まで... 私はヒラリオン ©2013 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of Grace Permission is given to share this message as long as the message is posted in its entirety and nothing has been changed, or...