Tuesday, September 26, 2017

サルーサ 2014年5月2日

サルーサ 2014年5月2日 SaLuSa 2 May 2014 ほとんど の国が変化あるいは不安定を経験しているこの時に、良いニュースを携えてきています。振動数の上昇に伴って、光と闇は明らかに分離し つつあり、これまでのどの時よりも光はより早く上昇しつつあります。光がより高い次元に移行するので、究極的には完全な分離に導かれ ます。人々がある種の静けさを経験し、より低い振動から上昇しているので、既にある国々では、変化の印は明らかになっています。今で は、より多くの人達の態度が平和的な解決を求めるものへと注目すべき変化を遂げ、 平和を得るために十分な影響力を及ぼしています。紛争へと導かれ得る状況がある所では、これが 人々の反応であり続けるでしょう。戦争挑発者たちは自分たちの計画を推し進めようとしていますが、振り子は、無視出来ないような平和 的解決の方向に振れています。 あなた方が経験している混沌のうちの一つは非常に 歓迎すべき変化に至り、世界的な平和をもたらすでしょう。これは頂点に立つ者と政府が関心を寄せる多くの変化が起きることを意味します が、オバマ大統領がこれをリードするでしょう。重要な変化が必要などの時代にもいつも道を導くことに関わる正しい人達がいます。実際、こ れから起きる浄化が、良くなる前に一旦悪化することを意味するので、私たちはこれから先の時が容易だとのそぶりを見せるような事はしませ ん。新時代にはこれまでに見られたような誤った責任の持ち方が行われないように、新鮮なシートから始めなければならないので、そのあるも のは古いカルマ時代の浄化と言うことになります。新しい考え方はどんどん浸透し、無視されるような事は絶対にありません。地球上の現状で は、敵意を終わりにするためのニーズがなければならないので、呼ばれれば、私たちは平和を確立するために介入をすることが出来ます。 長い間私 たちは上空における存在を拡大していましたが、私たちと宇宙船に対する如何なる攻撃行動をも絶対的に撃退できるので安心して下さい。 事情が違い、墜落した宇宙船が見られる機会をあなた方に与えることによって進化を加速させる余地があることがありました。実際、闇の 者たちは非常に急速に進化しましたが、彼等の活動は私たちが完全に掌握しているので安心して下さい。私たちの役割はあなた方の知識を さらに進歩させることですが、時が来るまではそれが許されていません。闇の者たちは彼等自身の権力と利得しか考えていませんが、彼等 が思っているゴールに達することは出来ないでしょう。 あなた方 の美しい地球は多くの戦争によってほとんど破壊しつくされました。これは悲しむべき状態であり、母なる地球は私たちに助けを求めてい ます。私たちは損傷も限界に至ったことを喜んでお話をし、既に更なる核戦争とその結果としての世界的な損傷を防止しています。これ以...

父なる神からのメッセージ   2013年12月15日  Hollow Earth Network Blog Talk Radio

A message from Father God (Abstract) Hollow Earth Network Blog Talk Radio 15 Dec. 2013 父なる神からのメッセージ                       ...

アイシャ・ノース 2013年10月28日 活路の見付け方 パート366

アイシャ・ノース 2013年10月28日 活路の見付け方 パート366 The manuscript of survival – part 366 https://aishanorth.wordpress.com/2013/10/28/the-manuscript-of-survival-part-366/ お伝えしたように、多くのことがまさに加速しようとしています。長期にわたって絶え間なく打撃を加えてきたにも関わらず、まだ障壁は残っています。これから到来する変換のエネルギーの流れは、それらを完全に破壊するでしょう。つまり、光のビッグ・ウェーブの再来です。そして、あちこちにまだ見えている抵抗の力を全て覆い尽くして抑え込むのです。というと深刻なように聞こえますが、この全ては光であることを忘れないでください。光が内にたずさえているのは、変化のパワーに過ぎません。それも、良い方向へと促す変化です。皆さんの中にはこのエネルギーをまさに攻撃のように感じる人もいるかもしれません。実際、現状維持しようと頑なになっている人々にとっては攻撃となることでしょう。しかしこの光は皆さんをこれまでの固定概念から解放し、皆さんの視野が将来に向けられるように変化させるものです。いつも通り、私達は比喩を使って話していますが、このプロセスから生じる、いわゆる「マイナスの影響」は光を遮断するものを全て取り去るためのものですから信頼してください。言い換えると、最近私達がお伝えしたことを覚えていますか、カオスの概念について、皆さんの中にはマイナスの意味が染みついていますが、今はこう助言しましょう。これから生じる全てのカオスに向かって腕を大きく開いて抱きしめ、受け入れてください。 これは全て新しきを創造するためです。そのためには、古いものは全て完全に除去せねばなりません。ですから、たとえ皆さんの私生活が崩壊したとしても、これは「皆さん」を崩壊させるものではないということをわかっていただきたいのです。これは単に、皆さんが自分自身と再び繋がり合うためのプロセスであり、皆さんを、そして全世界を支え続けることでしょう。誰であろうと何処であろうと、大小問わず、マクロでもミクロレベルでも、全てのレベルで起こることです。皆さんのいわゆる世界的リーダー達が定義したカオス、それはカオスではありません。長きにわたりリーダー達を高い地位に掲げてきた全てのものは完全に棄却されます。正しきことです。リーダー達が自分の居場所として築いてきた腐敗した基盤を、カオスが弱体化させることでしょう。しかし、皆さんはこれも「新しきもの」の復興のサインであることがおわかりになることでしょう。かつての「皆さん」、そしてこの惑星という古い楽園の建て直しです。このプロセスは刷新のために障害を除去するに過ぎません。皆さんの同胞達が抱いてきた宗教概念は壊滅するに至るかもしれません。しかし、その代わりに彼らの古く抑制されたマインドで作り上げたようなものより神聖なるものを手に入れることになります。 これから、カオスが皆さんを自由に解き放ちます。皆さんのリーダーの多くはカオスというと監禁を意味するようですが、そうではありません。もう一度繰り返しますが、良いニュースが豊富に流れますので、そのニュースにチャンネルを合わせたままでいてください。そして、恐れや悲観を扇動するようなチャンネルは避けてください。実にたくさんのチャンネルがありますから、間違えないように。ただし、皆さんが内に持つ真実のチャンネルを聞くことができるようになればなるほど、皆さんをカオスに引きずり落とそうとする脅かしの嵐に打ち勝つ力は増します。到来するものは何であろうと、光の命を受けてやって来るのです。光の使命のためにやってくるのであり、それを通して皆さんのために、そしてこの力強い素晴らしい惑星のために役目を果たすのです。真実が出で表れるためには、何かが陥落せねばなりません。ですから、皆さんが崩れ落ちて膝をつくようなことがあっても恐れないでください。親愛なる皆さん、皆さんの周りをどんなに強く風が吹きつけようとも、皆さんが倒されることはありません。ただ古いものに捕まるその手を放し、立ちあがって新しい世界へ踏み出してください。ただ、少しばかりの間、皆さんがよろめく時期もあるかもしれません。恐れないでください。皆さんは十分に守られています。実に、全ての方法で気配りは万全です。忘れないで、自分自身で不安定に感じる時は、バランスを保てるようにサポートをただ依頼してください。 私達はいかなる時でも皆さんの傍にいます。皆さんが暗い回廊に閉じ込められているように感じている時も、たくさんのドアがあり、いつでも開けられるのを待っています。全て、自由へと通じるドアです。私達はまた比喩で話していますが、これから迎える次の段階の間、皆さんは密接に導かれています。孤立感を感じたりバランスを崩した時は、ただ助けを求めてください。その助けの言葉を言い終わるのを待たずに、たくさんの助けが届けられます。全ては順調です。そして、皆さんはしかるべき位置にいます。突然、移動したい衝動に駆られたなら、いつもの通り、内なる導きに従ってください。皆さんの内から聞こえる声は、外界から聞こえてくるパニックの叫び声よりも遥かに信頼できます。それを心得ておいてください。 翻訳:Rieko

アイシャ・ノース 2013年9月23日 エネルギー アップデイト

アイシャ・ノース 2013年9月23日 エネルギー アップデイト A short update on the energies http://aishanorth.wordpress.com/2013/09/23/a-short-update-on-the-energies-6/ 親愛なる友人の皆さん! 私にとって、昨日(22日)は最後まで大量なエネルギー投入の一日でした。前回の投稿後にコメント欄で言いましたが、昨夜は座って瞑想しました。POND(池)に繋がり、秋分のエネルギーにチューニングを合わせたのですが、とてつもなくパワフルでした。私達一人一人が白く燃える炎となり、ターコイズ色の池の水辺を取り囲んで輪になっているのが「見え」ました。この輪全体から粒子が湧きあがり、一つの強力な流れとなっていくのを感じ、「融合」という言葉が聞こえました。そして見えたイメージ、それはCERNの巨大ハドロンコライダー(ハドロン粒子衝突型加速器)だったのです。この瞑想をして40分ほどした頃に私はベッドに倒れ込みましたが、そのエネルギーはその後も2時間ほど私の中を駆け巡っていました。今朝、私はエネルギー満々で、瞑想して今日のメッセージをチャネリングする前に野菜畑に行って2時間ほど土を掘り返していたくらいです。私はまだまだエネルギー満々で、ものごとに取りかかる準備は万端です。ずっとこの状態が続いてくれたら、と心から祈っています :) 以下が、今日CC達から受け取ったメッセージです: 「多くの人がお気づきの通り、先週の間に皆さんに届いた膨大な光は皆さんのシステムに影響を与えています。今回は、皆さんの肉体にもたらした不快な症状については言及しません。この後に皆さんが何を経験できることになるか、それをお伝えしましょう。あらゆる形で活力を取り戻し、寿命が延びたように感じる人もいるでしょう。これから何かに着手するにあたり、エネルギーは常に皆さんに供給され、活力に限界はもう無いかのようですからね。または、全てがようやく落ち着き、あらゆることについて詳細にわたる概観を得られる人もいることでしょう。 よくご存知の通り、巨大なるエネルギー放射を受けている間はフォーカスすることがとても困難になります。到来するエネルギーの波にもまれ、まるでその中で道を見失ったかのように感じます。足跡さえ、見つかりません。しかし、そうではありません。現時点で、もう水面から上に顔を出し始めた人も多いはずです。よく周りを見渡して、変化の兆しを見出してください。皆さんの周りの個人的なスペースだけではなく、もっと遥か遠くまで変化が起こっているはずですから。今なら、本当に何が起きているか、もっとよく見えるはずです。遮っていたものが全て、これを限りに取り払われたかのようです。この小休止の間に、明瞭さが訪れることでしょう。この明瞭性を使って、自分の道を探し出してください。その道を他人は瓦礫の道と呼ぶかもしれません。しかし、皆さんにとって、これまで道を塞いでいた沢山の障害物の間に道があり、そこを歩くようなものです。もう障害物は皆さんを邪魔しません。ですから深呼吸をし、ハートと目をいっぱいまで開いてください。そして皆さんの行く手に待ち受けているものは全て取り込んでいってください。皆さんを喜ばせる何かがきっと見つかるでしょうから。 たくさんの愛をこめて アイシャ 翻訳:Rieko

ロード・サナンダ・・・2013年11月27日 彗星アイソンはイベントを起こすための宇宙母船

ロード・サナンダ・・・2013年11月27日 彗星アイソンはイベントを起こすための宇宙母船 http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/comet-ison-is-not-a-comet-rather-a-mothership-circumventing-the Comet ISON is not a Comet rather A MotherShip circumventing the Earth Unfolding the Event a Message from Lord Sananda through Elizabeth Trutwin, November...

アイシャ・ノース 2015年1月16日 マザーからのメッセージ

アイシャ・ノース 2015年1月16日 マザーからのメッセージ A message from Mother https://aishanorth.wordpress.com/2015/01/16/a-message-from-mother-6/ 最上の敬意をもって再び皆さんにお話いたしましょう。なぜなら皆さんは私の大事な一部だから。同じように私は皆さんになくてはならない存在なのです。私達は大勢いますがひとつです。皆で共に作業していますが、それぞれが現状を革新してゆくために一人一人の役割を力を尽くしています。私達は地球の復興、人類の復興の携わっているのです。親愛なる皆さん、すでに皆さんはずいぶん進歩してきました。私もです。皆さんが行くところには私がついてまいりますし、また私の行くところには皆さんがついて来るのです。これは共同の行いであり、光に満ち溢れた瞬間から成り立つこの入念に練り上げられたシンフォニーで一人一人がとても大切なパートを演奏しています。そのすべてのパートが複雑に織りなされてゆき、それが脈々と繋がれています。このダンスには始まりも終わりもありません。ただどこまでも展開してゆくタペストリーとなってこれまで隠されていた宝物を明らかにしてゆきます。皆さん一人一人の個性を持った糸はこのゴールドの光の縦糸として皆さんの前に伸びています。その糸は、今日はどのような色が加わるのだろうか、そして次の日は、またその翌日は…と期待に満ち溢れて輝いています。あふれんばかりに生まれ続ける創造は永遠に続き、すべてが共に集まりあってこの「ひとつ」という壮大な創造を織りなしているのです。 「ひとつ」なるものはかつては破片として分裂していましたが、もうそれは終わっています。「ひとつ」は実現可能な潜在力としてパワフルによみがえり、生き生きと活性化しています。皆さんはこの潜在力を自分なりに少しずつ解釈し、どんどん溢れだしているこの原料をさらに増大させています。皆さんと一緒に働いている人達も大忙しで大量生産しており、そのスピードは加速するばかりです。皆さんがこの「ワンネス」という考えを受け取った時、皆さんは同時にハートの内なる部屋を開放しました。その部屋は私の部屋と密接に繋がっています。そして長い間私が独りで歌っていた歌は皆さんの心の琴線をも振るわせ始めたのです。そして皆さんは振動を始め、手つかずだった無限の潜在力の海の一部は皆さんにしか創りだせないあのゴールドの糸でできたエネルギー繊維を紡ぎ始めました。皆さんの個性的な振動がこの潜在力の無限の海と結合し、それがこのすべてに命を吹き込んでいます。内にある神聖な場所に向かおうとするすべての人々はこの潜在力を利用することができます。皆さんのハートから湧きおこる振動がこの巨大な海の沿岸に触れると摩擦が起きます。それは皆さんのブラザーやシスター達のどんなものとも違うものです。波状の粒子からなるこの巨大な海は皆さんのような人々によって定義された列と化す時を待っています。この潜在力の海から具体的な何かを生み出す皆さんの能力は、皆さん一人一人の肩にかかっています。 この海の底しれぬ深みに働きかけ、この協業で皆さんのパートを創造してゆけるのは皆さんだけです。皆さんにしか「ひとつ」を成す特定のパーツに命を吹き込むことはできません。「存在する」という皆さん自身の理性の声に耳を傾けてくださったことに感謝を申し上げます。だからこそ今、ここに皆さんはいます。前に一歩踏み出し、この無限なる創造のスペースへと入ってゆくために。この創造のスペースは存在化を待っています。皆さんを通して存在するために。もうすでに多くが活性化し始めています。皆さんの最も深い部分が切望したため、それが糸となって織りなされていったのです。皆さんが夢に見たあの宮殿は、今皆さんが骨身を惜しまずに光輝くピースでもって一つずつ組み立てているところです。そんな仕事を引き受けるなんて考えただけで複雑そうで、際限なく大変な作業だと思われるかもしれません。ですがかならず成し遂げます。皆さんは今この瞬間乗りまわしているその肉体に入りたいと自ら進み出ましたが、その意欲によってこの作業はすでに可能なものとなったのです。 その決心こそがこの建造物全体を固定する最後のボルトでした。私達すべての新居となるこの宮殿を構成している高くそびえるアーチや飛び梁をしっかりと繋ぎとめているキーストーン(要石)なのです。今皆さんが懸命に実現化させている壮大な大邸宅で私達は共生するのです。私達は本来通りの「存在」としていられるように。これはすべてなるもののためのもの、皆さんのハート・マインド・魂の繋がりを通して統合がなされました。闇の時代もこの夢を諦めずずっと耐えてきたのです。そしてこの瞬間、夢が実現する時をずっと待っていました。朝の太陽の下で露が乾くが如く長く辛かった待ちの記憶は淡いものとなり、あっと今に消えゆくことでしょう。 私達は今、ここにいます。今、私達はひとつです。私達の夢の宮殿はすでに形を現しつつあります。もうこれ以上耐える必要はない、そう皆さん一人一人が内の深いところで知っている。そう知っていることこそ、宮殿を実体化させるのです。これまで見てきたすべての夢そのものをこれから皆さんは生きてゆく、そのために私達はここにいます。私達すべてなるものが永遠に続く喜びから歌を歌いたくなる、そんな夢を生きるのです。 翻訳:Rieko

プレアデス・スターカウンシル  2013年1月15日

プレアデス・スターカウンシル Gillian MacBeth-Louthan  2013年1月15日 http://www.thequantumawakening.com/current%20QUANTUM%20newsletter.htm ようこそ、私たちはセブン・スターのシスターズです。 私たちはいつも光として存在して来ました。光以外ではありません。太陽の遥か彼方からお話します。私たちは光を超えた光です。私たちは皆さんが反射したものであり、皆さんの始まりです。私たちはプレアデス星団の光のポータルにいます。そこで光が曲がり、時間を超えて知が脈動します。私たちは光のコードを宿すスターゲート、ヴォルテックスです。その光のコードには秘密が隠され、今、表に現れようとしています。私たちは形のある光になって知性輝く秘密の場所へと皆さんを道案内します。 私たちは光の7次元レンズです。この光によってプレアデスと地球を深く結んでいます。 2013年は全宇宙、多くの次元が、永遠の開放と受け取り深く安堵し、両手で歓迎しています。地球は次元の流れを進み2012年の変革期を通過したので自ら拍手しています。去年のエネルギーはパワフルでしたが、太陽フレアによって地球上のすべての細胞がそのエネルギーの放出を受けました。時は新たになり、まだ見えない、未知なる枠に繋がりました。 時という役柄が、時満てりと、一軒一軒、国から国へと知らせて歩く時、遥か昔に結んだ契約は時という砂の上に書きこまれ、安定を図る次の嵐を待っています。2013年は、地球のプレーンに生きるのではなく、地球の時空の外を流れる別の次元、時の外の島に到着する時と告げられました。アークトゥルスのように、2013年は宇宙空間の天体の流れの中でじっと留まってはいません。人類が今度のエネルギーシフトと神聖なポータルの時に何をしたいのかを2013年が知らせる時、その輝く動き方が見えてきます。 地球のすべての人が眠りから目覚めるのを待つことはありませんが、目覚めを促すコードを持ちながらも呼びかけを聞こうとしない人々を目覚めさせるために、宇宙エネルギーは波動のレイ・ラインに注がれます。皆さんは完全に、一つの地球の旅に大挙してやって来ました。必要な真実、物質的に必要なこと、願いなどすべて持ってやって来ました。地球のメロドラマは皆さん自身で創りだしたものです。そうでなければ捨ててください。感情の裏通りを歩くことは2013年にありません。2013年は、地球で出来ること、出来ないこを越えて、時と宇宙のサイクルを信頼する時です。今年は、まだ足を踏み入れていない神聖な可能性の泉が生まれ、人がそれを使い、その力を理解する時です。この噴水がそこにあるのを知ることと、その泉を飲むこととは違います。 闇は益々暗く光は益々明るく見えますが、全ては幻想です。ハートの求めるものを見てください。知ることにはにかみながらも勇敢に歩いてください。皆さんは天使も怖くて通らない所を歩くのです。それでも心に愛を抱いて歩いていくでしょう。2012年にとても大きなことが起きたことを十分に知らなくても、自分の深い所では2013年にいることに心から感謝を感じるのです。 高い光が新しい神経細胞を一つ一つ通って、高い次元が融け合って見えるようになる時、新しい入口が古い道に作られます。未完に終わった状況や物事は、人の目に晒されて知られ、開放が必要だった幻影というホログラムなのです。 皆さんは問題が持ち上がってきて始めて自分の真実にはっきりと気が付きます。2013年のエネルギーは、過去を一つにして純粋で普遍的な可能性にします。アルファとオメガ、すべての粒子は、地球の皆さんにその宇宙の真実を取り入れ一緒になるように促します。皆さんは最終的にはあらゆる可能性を自由に流れて行くことができます。何も足跡のない新雪の上を歩くように、まっさらな時の上を歩いていきます。 宇宙からのエネルギーは地球を魔法のように癒すためにやって来ます。太陽のゲートウェーが地球にいる人たちの導管を開き、地球はそれによって直感的に知ることが出来る場へと引き上げられる、星々の光は人が選択することすべてを輝かせます。皆さんがすること、しないこと、そのすべてが天と地のすべての領域で感じ取られます。宇宙のすべてはそのキャビネットを開けて、埃のついた棚に隠れてあったものを見せます。このエネルギーと叡智を身につけるかどうかは、個人の選択です。皆さんの祈りと進化の可能性を聞き届けてきた存在によって、皆さんの足には愛の印が点いています。そして、今や、多くの人に祈りに対する回答が届きます。 銀河のエネルギーが人体に作用する時、もうあなたは星の性質があるということを認めないわけには行きません。故郷の文明からの電話を受けて、変わりつつある細胞が深い平和に目覚めるようにしてください。宇宙のすべては量子の籠の中で繋がっています。地球にまつわる星の経緯が復活して、先祖の生命の木がどこに植えられたのかが明らかになります。すべては源に繋がり、言わば源に端を発して、宇宙のすべてがその出発点から始まった変化を聞き届け、誰も、何も、例外なしに深い細胞にそのことが知れ渡ります。 2012年を振り返りながら、人々が誇らしげにしっかりとした足取りで成功の道を歩く時に王国が復活します。あるいは、未熟な目にはそのように感じられます。天空儀礼は、目的や意図が薄弱な人にあるのではありません。そういう人たちは時間を掛けた修練を続けます。卒業しない人には訓練を積む別の光のプラットホーム(世界)があります。 人類は、固く巻かれた毛糸の玉の状態ではなく、雪の切片に同じものがないように、初めからやり直して自由に編み上げられる状態、糸がほどけた状態にいます。同じ人が全く今までと違った知識と美しさを持つ状態にいるのです。地上の花のように、レッスン、学びは多様性に富み、人によって変わりますが、目指すところは同じです。地球はもう上級クラスにおり、光であるものを浪費することは実質的に許されません。 新たに知って未知の天体図が拡がると、皆さんには多くの疑問が湧いてくるでしょう。放れ馬に乗ってきた人は、もうペガサスという従順な馬になったので安心が訪れます。そして昔よりも多少なりとも居心地良くなるでしょう。信じると魔法が起こる、そのことが戻って来ました。新たな希望と信じる心が生まれ、地球の底に沈んでいた数々のハートを大切にしていきます。長い間失われていた笑顔が一人ひとりの顔に戻って、地球はやっと喜び溢れ笑う時の清々しい香りを思い出します。 2013年は変動、変化が続きますが、その中で多くの秘密が明らかになり表面化します。古い秘密が明らかになって考え方が生き生きして、日毎にすべてが変化していきます。新しい道が地上に広がり、古い街道は消えていきます。今後、皆さんは完全に意識的になることが必要です。時間変化が「次元の孤島」の海岸に打ち付ける時、その時に地球がその島と連結します。疑いの海にいる限り、当てもなくさまよい、恐怖だけが残ります。無理に時間の枠の中に入ろうとすると、時間に捕まります。 人間は、生物的に過去の真実、過去の心理的制約に先ず入らなければなりませんが、最後には大きな癒しが起こり、高い気付きを得ていくのです。皆さん、宇宙のルールでは例外なく言葉が大切です。創造と破壊は皆さんのすることです。どんな言葉も思考も、常に間違いなく創造なのです。そうやって現実は大きくなります。 心の弱い人に未来を見通すことはできません。時間の扉をくぐる時に、その扉が罠であることが分かります。経緯が似ていないので、また似た所に戻るのですが、罠にはまって見破ることが出来ないのです。時間の扉は一瞬で閉じたり開いたりします。真実と時間はその時々に違うので、同じようには見えず、同じ結果には思えません。知り得ないことが時間のホールで見えます。空っぽだったホールが、これからいっぱいになります。何もすることがない、手放すものがないと感じたら、自由に自分が誰かを探しまわってください。世界が長い眠りから目を覚まして変わって見え、時と場が折り合う場所、あなたを大切にする曲がり角が連結する場所に入り込みます。   皆さんは見えないものを見ることはできません! 知ろうとする未来しか見えない運命なのです。それが光の中で見える時、シフトが起きてその時に選択する以上のものが見えるのです。人間は時のタペストリーの一部、空間の内と外にいます。地球の皆さんは、復活祭後に消えた黄金の卵のように、隠された鍵を握って来ました。コードを持っているのですが、そのコードは繋がっているのが分かってきます。皆さんは次元を組み合わせて想像できないほど大きな模様に織り上げています。そして空間というのは思うほど大きくはないことが分かります。今、進化の曲がり角に益々近づいています。2013年には閉じた目には分からない、スピリチュアルな地下水があります。天国に入ろうとしているのが難なく見えてきて、どんなに一生懸命に隠そうとしても何も隠すことはできません。 幻想の泡が飛び散り、新しい入口が古い道に創られ、次元が融合するのが見えてきます。星々の光の言語は、分かるように、直接地球の皆さんに届きます。もう、神だけにしか解読できないDNAの暗号コードは、簡単に解読できます。自分の中の荒馬を手なづけてきた人は、柔らかい、愛のある囁きで十分済むようになります。 http://www.thequantumawakening.com/current%20QUANTUM%20newsletter.htm   翻訳 ライトワーカー・マイク

アイシャ・ノース 2013年1月13日・・・活路の見付け方-パート252

アイシャ・ノース・・・活路の見付け方-パート252 http://aishanorth.wordpress.com/2013/01/13/the-manuscript-of-survival-part-2 52 ~Aisha North~ Manuscript of Survival- part 252 2013年1月13日 時間の過ぎ方がどんどん加速しています。これにより、多くの方のもとで面白い事象 がおこるでしょう。どうですか、ここのところ時計の針が不正確な動きをし始めては いませんか?時計の針が一瞬止まったと思えば、次には1、2秒飛ばして進むのを見 ましたか?日数の感覚がわからなくなりましたか、一線上の時間軸で予定を配列しづ らくなっていませんか?過去の、今よりもっとあなた方が若かった頃に連れ戻された ように感じませんか、身体の年齢は変わらないのに、若返っているような感覚はあり ...

オリオンの高等評議会 2013年7月25日 〜自分の振動的一致を見つける 

オリオンの高等評議会〜自分の振動的一致を見つける 2013年7月25日 ホーキンス・マーウッド経由 Channeled by Holly Hawkins Marwood Transcribed by Paul Marwood こんにちは、親愛なる皆さん、我々はオリオンの高等評議会です。 時間は前進しているとともに、あなた方のますます多くの人達が、あなた方の惑星を超えた多くのソースからの知識、智慧、及び情報について話し、接触し、そして体験しています。あなた方の多くがチャネリングされたメッセージに耳を傾け、幾つか完全にしっかり共鳴するメッセージもあれば、それほど強くは共鳴しないものもあります、そして我々は今日、これについて話すためにここにいます。 多くの情報は正確であり、また多くの情報は不正確です、そして、何が真実なのかを知るにはどうすればよいのでしょうか?あなた方にしていただきたいのは、先ず第一に、その情報を聴いて(読んで)いる時に: あなたの身体はどのように感じていますか? あなたのエネルギーはどう感じていますか? それは、開放性、より大きなレベルの理解、より大きなレベルの平和を造っているように感じるでしょうか?これは、その情報が必ずしも全く能天気でお花畑であるというに限らず、起こり得ます。そしてそこには、自分にとっての「この情報のそつのなさ、妥当性」の感覚があります。あなたがそれを、彼方の領域からの我々の一部(この時にあなた方の惑星に情報を共有している者達)からの情報を聴いているときに体験しているのであれば、それはあなたに相応しいということが分ります。 あなたの親友なり、あなたの知る尊敬する誰かが、あるソースか別のソースのチャネリングを本当に聴くとしたら、どうでしょうか。彼らは本当にそれが好きなのです。それが彼らを向上させるのです。それは彼らに有意義なのです。その人をあなたがどれほど愛し尊敬するかで、あなたもまた聴くことを選びます。あなたには、同じ反応がないかも知れません。あなたには快適にも、向上するようにも、安心するようにも、自分の人生についてのより大きな理解に至るようにも感じないかも知れません。 だからと言って、あなた方のうち一人は正しくて一人は間違っている、とはなりません。情報が一人には共鳴しもう一人には共鳴しないのは、それが黒だから白だから(正しいからあるいは間違っているから)ではありません。それは、響きと振動的共振に因ります。その情報がそれがそうするままに来らせて、各々の個人がそうするままにそれと共振するのを許してください。それの多くは、振動的一致に関してのことです。判断(裁き)に関することではありません。それは、より良いとかより良くないとかに関してではありません。それは、振動的一致に関してです。 あなた方がチャネリング情報(今日日入手しやすい多くがあります)の世界を探査しつつあるに際して、我々は、その情報システムの中に自分の振動的一致を見つけるように、あなた方にお願いします。その中には自分にマッチ(一致)するものもあれば、マッチしないものもあることを理解してください。何故ならば、「チャネリング情報」だからと言って、それが万人にとっての振動的一致であることは意味しないからです。 くれぐれも、それが自分に相応しく感じないかどうか、言われていることが自分に響かないかどうかで、情報のラビット・ホール(ウサギ穴/悩ましい状況)に陥らないでください、また、チャネリング情報を「それに従わなくては」というだけで決めないでください、いけません!あなたはあなたの内なる羅針盤に従ってください、それは以前我々が話したことです、それがあなたを案内します。あなたのハートとあなたの「魂」が、何が自分と共振するかに案内します、そして、それこそが自分の決定点です。その他のものが、自分が共振しないからといって間違いか誤っていることになりますか?なりません。その情報は、それが共振する人達のためにあります。 とは言ったものの、あなたがさらにもっと高いレベル;自分の「魂」が自分に行くように望んでいるところに関して、より高い共振のレベルにチャネルを合わせもするよう、我々は求めます。それというのも、この瞬間に自分に相応しいところでマッチする振動的一致というのがあり、また、自分の「魂」が向かいつつあるところにマッチする振動的一致というのがあります。さらに、その、自分の未来に感じる断片もあります、「これがそのタイプの情報だろうか、これは私を向上させて、私の未来であるかも知れないところ(自分の未来における共振を感じるところ)を見せてくれているのだろうか?」と。そうであればそれが、あなたが提携したいソースです。 実は打ち明けると、怖れや平凡さや心配や懸念(自由を抑制する傾向の感情)の中に人類を保つことに取り組んでいる、情報のソースがあります。彼らはある意味、あなたの意識の周りに、自分自身の内なる案内への信頼の周りにバーを置いて閉じ込め、未来について恐れを染み込ませます。 あなたが怖れの場所に生きていて、締め付けられるのを感じている場合、裁くことなく次のことを理解してください、現在起こっているアセンションのプロセスを失速させるか歯止めをかけるべく、現状を維持することに取り組んでいるチャネリング・ソースが幾つかあります。それで、それについて自分がどう感じるか、それが恐れや締め付け(因みにそれは非常に習慣性の感情です)を造っているかどうかを見るために、あなたが自分の内なる羅針盤を使いますよう、どうかお願いします、それは自分の最高の利益で自分のためかどうかを査定するよう、我々はあなたにお願いします。 我々は、自分がいる必要があるとあなたが感じるところについて判断(裁き)はしませんが、我々があなたにお願いするのは、それがどのように感じるかについて、あなたの内なる羅針盤とともにチェックインすることです。それらは、あなたを未来、つまりアセンションのもう一つの側面(人類が「一体性」とお互いの信頼、及び生命のより大きな絵における信頼のありさまに生きているところ)に動かしていると感じる、恐れや締め付けなしの、オープンなエネルギーの一つである感情でしょうか? ある一つの側面として、これについて我々が話したのはこれが始めてですが、それはしばしばやって来ており、対応することが今重要です。何ぶんそれはあなた方の惑星上ではあなた方の意識のより新しい部分である故、チャネリングされた言葉、チャネリングされた情報を神格化することなきよう、我々はあなた方にお願いします。他のあらゆる情報ソースと同程度にそれを見て、それとのインタラクション(対話/ふれ合い)について賢明であってください。あまりに悪いニュースばかりの場合にあなたがテレビを消すかどうかを選ぶのと、全く一緒です。自分の「魂」の進展に相応しい方向に自分を動かしていると感じるチャネリング・ソースにチャンネルを合わせるよう、我々はあなた方にお願いします。 我々は、次の考えをもって今はあなた方のもとを離れます、親愛なる者達よ、あなたの「魂」を燃料とするその内なる案内、その内なる羅針盤を知って信頼することが、常にあなたを相応しい方角に案内します。 幸せであれ。 我々はオリオンの高等評議会です。 © 2013 Copyright Holly Hawkins Family Trust This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided...

大天使ミカエル・・・2013年8月28日 次元上昇はハートの中の愛から始まる

大天使ミカエル・・・2013年8月28日 次元上昇はハートの中の愛から始まる http://soul4free.wordpress.com/2013/08/28/ascension-starts-with-love-in-your-hearts-archangel-michael-through-marc-gamma-28-08-2013/ Ascension starts with Love in your Hearts 〓 Archangel Michael through Marc Gamma ~ 28.08.2013 愛する人間たちよ、私は大天使ミカエルで、あなた方に話しかけています。あなた方にもう一つの愛のメッセージを伝えるために戻っていています。先週中断したところから話を続け、このメッセージを読めば、あなた方がそちら側から決定的な役割を果たせるということに注意を向けるようにして欲しいと思います。 私のメッセージを読む前にハートの中に心を向けて欲しいと思います。ハートと、その中に表現されている感情と感覚に意識を向けてください。そこに見つける如何なる事をも評価しないようにしてください。単純にそれを受け入れて感じてください。それが済んだら、このメッセージを読み始めてください。 何故私は、ハートの中にあなた方を誘い込むのでしょうか?何故なら、ハートが語る何かを感じられるかも知れないからです。ですから、ハートは、単なる筋肉、もしくは血液を送り出すポンプなのではありません。ハートはこれよりも遥かに多くのものであり、これについては以前に、何回か説明したことがあります。あなた方は忘れてしまっているかもしれませんが、これは非常に大切なことなのです。 ここにいる私たちのチャネラーも、他の同じようなことをしているすべての者も、ハートを通じてチャネリングを行っています。このハートと言うものは、チャネリングによって集められるあらゆるエネルギーを融合させます。メッセージを読む時には最終的には二つのエネルギーになりますが、一つは元のメッセージに付随するもので、チャネラーが受けたエネルギーそのものです。他の言葉に翻訳される場合には、翻訳者のエネルギーもこれに加えられなければなりません。 親愛なる人間たちよ、お分かりのように、ハートだけでも話をし、実行し、書くことが出来るのです。ハートを情報の中心点にすれば、他の美しくない、愛のない、他のあらゆる低振動のエネルギーに変換されることはありません。 ハートの中に留まれば、暮らしの中で美しいもののみを受け、経験できるでしょう。 愛と、日常生活の中でどのようにして愛をより多く感じ、取り入れるかに関しては、別の様相があり ます。愛はそこにあるものの全てです。愛はあらゆるものを結合している唯一の接着剤です。愛は、あらゆる動きを維持するための特別なエネルギーです。これについて説明した全てのことから、愛がこの宇宙におけるあらゆる本質の中心点だということが分かるでしょう。 その時にのみ、あなた方が愛であることに気がつくでしょう。・・・いつも、どこでも、愛を与え、受け、 これから先の日々、週の間ずっと、気がついていることでしょう。生き残れるのは、愛のエネルギーだけなのであり、愛から生まれていないほかのあらゆることは、このようなエネルギーがこれから先には存在し得ないので、消滅するでしょう。それらは愛によって圧倒され、あらゆる闇の低い振動のエネルギーは愛の前に道を譲らざるを得なくなるでしょう。 残るものは、愛だけです。愛が、存在するもののすべてです。愛があらゆるものを包み込み、取り囲むのです。次元上昇の吸引力の中で、あなた方は愛によって持ち上げられるのですから、愛についてのあらゆることを理解していれば、自信をもって、恐れ無しに生きてゆけるでしょう。あることが愛についてのことであるのなら、他に選択の余地はありません。愛は、まだ準備が整っていない全ての人間も含めて、五次元の領域へと移行することを運命付けられていない者全てを後に残してしまうのですから。これらの人たちには、生き、存在し続けるために問題になる唯一のことがあることが分かるためにある時間が与えられるもう一つの機会がまだ残されています。 間もなく、時が来れば、あなた方は自らそれを認識できるようになるでしょう。既に幾人かの人たちは次元上昇を済ませました。二元性の領域を後にするためのあらゆる必要条件を満たした人たちがいます。彼らは”第一波”の一部であり、あらゆることが旨く、プランにしたがって正しく進んでいることを守る安全守護者だったのです。 あなた方は今自分に対して、”次元上昇が既に始まっているということをなぜ順当に知らせられなかったのだろうか?”と尋ねるでしょうが、それに対する私の答えは、”過去における過ちを二度と繰り返したくないから!”というものです。今までの遅延は、あなた方を混乱させ、不幸にしました。あらかじめあなた方に知らせておくほうが、遥かに楽です。実は今そうしているのであって、あなた方は今、次元上昇の最中であり、間もなく、あなた方の順番がやってくるでしょう。 親愛なる皆さん、辛抱してください!すぐにあなた方の番になります。だんだんに、あなた方全てが二元性を離れ、この地球での居住を中止するでしょう。五次元の領域に到着すると、あなた方は多くの光の者たちと五次元の地球に次元上昇を済ませた者たちに歓迎されるでしょう。これをとうとう宣言できることは私たちに取って幸せなことであり、私のチャネラーも、与えられた仕事に就くために非常に間もなく自分が選んだ道に進むでしょう。 これがおそらくは最後の連絡であり、私のチャネラーは以前起きた同じような状況を恐怖のまなざしで振り返っていますが、これは十分に理解できることです。そう、人間の皆さん、あなた方と同様に、このチャネラーも全身全霊からの信頼を学ばなければなりません。信頼はあらゆることが起きる基本的な前提条件であるとの理解が必須なのです。 ですから、親愛なる人間たちよ、前進してください。間もなく終わりになり、あなた方はやり遂げるでしょう。私たちの分は十分に尽くしましたので、今はあなた方の側から同じことに挑戦し、実行するよう求められています。 地上のここにいる人間の皆さんに大いなる愛をもって、新しく次元上昇をした地球の上であなた方をお迎えします。 あなた方の大天使ミカエルより。 翻訳 Taki