Wednesday, February 21, 2018
Home 愛と光のチャネリング マシューからのメッセージ

マシューからのメッセージ

マシュー 君のメッセージ 2015年2月8日

マシュー 君のメッセージ 2015年2月8日 Matthew's Message February 8, 2015 このステーションの全てのソウルから愛のご挨拶を お送りします。こちらはマシューです。私はイルミナティがウクライナで続いている闘争とISISが行っていることにおいて何か役割を果たしているのかと尋ねられています。そう、両方に於いて大きい役割を果たしてい ますが、彼らはいわば水面下で動いているので、歴史的ではなく、或いはイルミナティに属しているのでもありません。ウクライナに於ける不 安定な現状は、随分以前に行われた異なる文化とそれに影響を受けた人々の歴史を無視した新しい国境の策定とそれに起因した戦争に端を発し ていて、ISISのイスラム国家の創成という目標は米国政府内のイルミナティによるアフガニスタンとイラクで始まった戦争に於ける感情 に源があります。 今ロシア大統領のウラジミル・プーチン、米国大統 領のバラク・オバマ、及び中東諸国と欧州のリーダーたちはイルミナティに支配されていて、イルミナティが所有し、イルミナティが不法に得 た大量の資金供給を受けている傭兵軍と無知な軍隊によって引き起こされている市民を巻き込む事件を創り出したCIAのエージェントたちが煽り立てた扇動的な状況を鎮めようとしています。 混乱のエ ネルギーは消費され尽くし、益々増しつつあるポジティブな変化のエネルギーモーメント があなた方の社会を平和的で調和がとれた世界へと 益々近づけているという考えをいつも持ち続けていて下さい。ライトワーカーと進歩の守護者である私たちの宇宙ファミリーは数多くの人達に 支援されているということを覚えておくことも助けになります。 比較的一握りの人達を例外として、全ての人達は思 いやりがあり、正直で家族とコミュニティーのために暮らしをより良いものにしようとし、或いは苦境に喘いでいたり、環境や野生の生命の保 護努力を支援している多くの人達を助けるために田舎に行っています。単純にハートから暮らすことによってこれらの数百万の人達は究極的に あなた方の文明全体を行き渡る光に加わっています。 私たちが言っているニルバーナの”第四密度居住地 域”は多くの反応を引き起こしました。質問をお寄せ下さった読者の方々に感謝し、私たちの解答にも又他の人達からコメントにも質問が寄せ られていて、以下のように言っています。 ”マ シューが言うには、「第三密度から第四密度にスピリチュアルな進化を遂げる人達と地球での暮らしの間にニルバーナの第四密度居住地域 に入る人達がいます。住民は第二密度から第五密度或いはそれよりも高い密度の人達に亘っています。」と。各地域は第四密度とはどのよ うに違っているんでしょう?どこに住むべきなのか誰が決めるのでしょう?この地域で家族のメンバーは最初の者が行った場所で再会する のでしょうか?人はこの地域に限って居住出来るのか、それとも他の場所に転居出来るのでしょうか?住民にはどのような生活設備が与え られるのでしょうか?そこにいる間住民は何をするのでしょうか?どの程度長い間居住するのでしょうか?そこに行ったらどういう事にな るのかもう少し詳しく教えて下さい。” まず第一に、忘れてならないことは、密度は、人 口、位置、或いはソウルの進化状況に関して、進化状況のみを反映しているということです。密度は区画されているわけではなく、位置的にこ こからあちらまでがこの密度といったように印があるわけでもありません。同じ事はソウルの進化の程度についても言えます。場所も進化の程 度もカラーチャート上の最も薄い色から最も濃い色まで色の濃さについてのように多くの濃淡があります。これをニルバーナでの住民に当ては めると、進化の程度がもっとも低い住民から、最も高い住民まで意識の”色合い”に応じた状況に従った暮らし方をしています。 さて、物 理的な生涯の終わりには地球の全ての住民は多次元的なスピリット世界に行き、天国と地獄の両方の宗教的な概念を超越します。ニルバー...

マシュー君からのメッセージ 2014年10月 19日

  マシュー君からのメッセージ 2014年10月 19日 Matthew's Message Channeled by Suzanne Ward October 19, 2014 このステーションの全てのソウルから愛のご挨拶を 申し上げます、こちらはマシューです。主流メディアによるエボラの取り扱いはほとんどが一定ですが、ほとんどの世界の主要な問題に於ける ように、特にスペインと米国に於けるいくつかの場合では、取り扱いは政治的な方向性によって決まってしまっています。世界での人の移動度 から考えると、病気の発生から数日後の症状の様子とそれに類似する他の病気の症状が激しい流行地の西アフリカの外部に広がるのは避けがた いことでした。心安らぐ事は医療業界がこの病気が制御不能になる程拡散するという恐れを和らげるフォーラムを開いた事でした。もちろん、 イルミナティのパンデミックと世界に広がる恐怖を創り出そうとの意図は失敗に終わったと光が指摘しているとは誰も報告できてはいません。 意図についての恐れを鎮める報道があって一つもう まくいっていないISISについての非難の矢を浴びせる政治的な傾向は益々熱く、重くなってきています。これらの勢力が同盟を結んだ地域的な努 力がそれを止めるまでこのような行為は続くでしょう。底に潜んでいる益々光を増している要因は近隣国家の利己的な関心だと思われ、実に現 実主義が舞台の表に現れています。積極的な関わりを控えているリーダーたちはISISと言う勢力は自 分たちが望む全ての国境全体で恐怖ベースの”イスラム国”を演じ、弱みを持つ国は紛争に巻き込まれている、と言っています。 これら二つの状況は多くのソウルに選択したカルマ レッスンとそれを実践する機会を与えています。それでも、地球ファミリーのメンバーのある者たちが他の人達に容赦ない扱いをしているのを 見るのは悲しい事です。 今、私たちは2007年から2017に亘る十年に も及ぶ次元上昇の遅れ、NESARA、地球の黄金時代のためのプランについての洞察溢れる質問とコメントを迎えています。すべてのことの間の関連性を示す ために、以前のメッセージの中から点と点を繋ぎ、この情報の隙間を埋め、全体的な姿を示すタペストリーが見られるようにしたいと思いま す。 地球の黄金時代のマスタープランは2007年まで に国際調停と協力に至ると断言しています。評議会はその時までに社会がスピリチュアルで意識的な準備ができると期待していたからです。こ の期待は正当であったのに、裏切られたのがなぜかを分析し、評議会のタイムラインにおいてカレンダー上のその年がなぜ重要ではなくなった かについて検証したいと思います。あなた方の時間の概念を越えて全ては起きましたが、時間を追って説明に最善を尽くそうと思います。 ガイアで ある、遠い昔に、今はあなた方のふるさとになっている惑星として具現化したソウルが助けを求めました。市民の絶え間のない流血によっ て蓄積されたネガティブティーが地球の光を大きく減じたので、地球の軌道維持能力が著しく減退しました。この惑星の生命が著しく脅か された時の以前のエピソードでは、一杯に貯まったネガティビティーの解消が全ての生命体の滅亡と共に生じました。ガイアはネガティビ ティーの増加を行った者をも含む、全てを愛し、彼らの旅立ちの都度悲しみを露わにしました。今回、ガイアはその住民が元来の健康と美 を取り戻し、全ての生命体が栄え、喜びと調和の内に共に生きられるようにします。地球が宇宙の連続体の中に現れるようになると言うこ とがガイアの明晰なビジョンです。 ガイアの...

マシュー君のメッセージ 2014年9月23日

マシュー君のメッセージ 2014年9月23日 www.matthewbooks.com Matthwew's Message September 23, 2014 このス テーションの全てのソウルから愛のご挨拶を申し上げます、こちらはマシューです。読者の最近の質問から全ての質問のエッセンスである その内の一つを取り上げたいと思います。スコットランドの独立反対は世界の進歩を妨げるのでしょうか?私たちはそうは思いません。ス コットランドの市民が平和的に尊厳のための選択をすることが出来、選択をする投票が行われました。結果はスコットランドの人々の展望 には反するものでしたが、スコットランドの独立への呼びかけは、英国とスコットランドだけではなく、ウエールズやアイルランドとの間 の関係が変わらなければならないことをブリテン政府に明示しました。 しばらく の間は提示された変化が急速に起きる有様と、それらがこれらの地方の市民をどの程度満足させれれるかが見られ続けるでしょう。長い目 で見ると、政府から押しつけられた規則、規制、罰則、税はあらゆる所で抵抗に遭うでしょう。地球上の全ての人々はワンネス、多次元的 存在としての内なる力と知識の尊さを知るでしょうし、全ての人が全ての創造物の神聖さを尊重するでしょう。 私たちに は再三再四、なぜ地球外のソースがイベント発生の時間枠に言及するのかと尋ねられますが、私たちは時間枠について言ってはいません。 まず第一に、私たちは、あなた方に特にNESARA宣言又は突然の富の供与などに就いてのチャネリング情報には十分に気を付ける ようにと注意をしています。そして、聞くところによると、あるチャネリング情報は実際には意図的に偽情報を流して人々を落胆させ或い は驚かせる為に書かれたものであるということですから注意して下さい。 連続体の中に存在するものの線型な構築に当てはめ ることが困難な時間枠を示すのは私たちにとっては気持ちが悪いと言うことが一つの理由です。私たちはこの問題に後ほど戻りますが、とりあ えず遙かに重要な別の理由に就いて述べたいと思います。あなた方の特定の出来事に対する期待感はある時間と結びつくポジティブなエネル ギーを送り出しますが、他に重要な事がなければ、そのエネルギーは幻滅、落胆、或いは怒りにさえ変化し、振動の低下は起こるべきことをも 遅らせてしまいます。 そうは言 うものの、あなた方の社会の進歩の遅れは、2012年の12月の冬至という地球の第四密度への移行をさせた最も素晴らしい天の窓のよ うな時間枠として、 2017年には終わりになると言えるのは私たちにとって幸せです。 あなた方の時間概念は実際には動きの中のエネルギーであり、地球の次元上昇ルートは連続的により 高い、或いはより軽いエネルギープレーンで、幾年かの暫定的な年が加速的に経過することでしょう。そして益々高まって行く振動があな た方が心から歓迎するソウルレベルでの知識と現実化の力の実現を拡大するでしょう。 2017 年に惑星の位置配列が起きるために、ある時間に就いて言及するために起きる落胆からの離脱はほんの一部だけです。地球の将来について のあなた方の楽観と熱意がエボラ出血熱、ウクライナ、アフガニスタン、弱々しいイラク新政府、長い間続いているイスラエルとパレス ティナの紛争、そして今は特にシリアでのISISの勢力拡大防止努力などについてのマスメディア報道のネガティビティーとのバ ランスをとります。 酷い見掛 けのフィルムや報道の繰り返しは、第三密度のメンタリティーの中に人々を閉じこめておくために恐れと悲観的態度を掻き立てようとして...

マシュー君のメッセージ 2014年8月12日

マシュー君のメッセージ 2014年8月12日 Message from Matthew August 12, 2014 このステーションの全てのソウルからの愛のご挨拶 をもって、こちらはマシューです。数多くの読者の内の何人かが”エボラの恐怖”と言われるエボラ出血熱の流行について尋ねてきています。 正にその通りで、恐れを掻き立てる事が最近又ウイルスが放出されたことの理由なのです。エボラウイルスが約40年前にイルミナティの研究者によって研究室で開発された時、その意図は世界的流行を起こすことと、悪性かつ伝染性の疾 病に伴う恐怖を人々に感じさせることの二つでした。 エボラは当時は実に恐るべき病気だったと言って今 日のエボラの厳しさを否定する訳ではありません。エボラは急速に広がり、おさまるまでに多くの生命を奪ったと言われています。そしてこの 病気の流行は多数の死者数、悲しみ、混沌と恐れによって激しいネガティビティーを生み出す結果になりました。今では、この病気に接しても 適切な治療を受けた人は回復可能であり、他の深刻な病気とおなじように、死亡する者は、エボラにかかる前に免疫システムが弱体化し、或い は患者の世話のための疲労で極度のストレスにさらされた医療関係者たちなのです。今回はイルミナティは 意図する ようなネガティビティーの掻き立てには成功せず、地球の人口の減少に対する試みも旨く行きませんでした。 ほんの数 年前には、SARS、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ、N1H1ウイルス事件が順番におこりましたが、それぞれが最初に発見された後で、恐れ を掻き立てる世界的な報道がなされました。そしていつも都合よくそうであるように、ワクチンが即座に用意されました。ほんの僅かな数 の死者の発生の後に世界的な流行に陥ることがなくなるので、ワクチン注射を誘う強力な報道と喧噪は、僅かな間しか続きませんでした。 ライトワーカーである科学者たちはワクチンの中の、病気を防ぐのではなく、拡散が意図されていたウイルスを無毒化して、彼らの目的の 達成である、イルミナティの頂点に立つヘンリー・キッシンジャーが”食料の無駄な消費者”と呼ぶ数十億の人間の抹消を阻止しました。 研究室で エボラウイルスの後に開発されたAIDSはイルミナティの目から見ればもっと旨く行った例です。エボラと上記の四つの 疾病においては症状はただちに現れ、一部は接触で、一部はいわゆる処置によって感染しますが、非常にゆっくりと健康な人の間に広がり ます。ですから、AIDSが人々の間に広がり始めて以来、自然の拡散過程を経てきました。そうしている間に、数百万の人達がAIDSに屈服し、この人達を愛し、世話をする者にソウル契約の中での選択を経験させ ることになりました。 それでも 依然として、このような病気と死の病気であるエボラが制御不能になる程広がり、同じ目的でもっと遅くに開発されたウイルスは広がりま せんでした。これには二つの理由があります。如何なる手段によっても地球上の人間は大量には減らないという選択を自由意志によってガ イアが行う前に、AIDとエボラは作り出され、製造されました。地球の要求を神が受け入れたので、光を得たソウルたちにはインス ピレーションが与えられ、イルミナティのプランの運命は決まりました。この惑星上の光は遙かに少なかったので、30年前の人達の体は 病気に対して脆弱でした。 エボラに ついてのメディアの集中は他の健康問題についての数多くのメールの陰に隠れているので、最も頻繁に尋ねられる質問に集中しましょう。 どのような症状が次元上昇に関係していて、それはどのようなものか、GMO(遺伝子組み換え)食品はどの程度健康に害があるのか、ケムトレールの中にはど の程度の毒が含まれているのか、免疫を強化するにはどのような方法があるか、慢性的な低エネルギーはどのような障害や疲労を引き起こ すのか、病気はいつ無くなるのか、などです。 これら全...

マシュー君のメッセージ 2014年8月3日

マシュー君のメッセージ 2014年8月3日 http://mattthewmessages.blogspot.jp/2014_08_01_archive.html Message from Matthew -- August 3 2014 4 August 2014 - 6:49am | Luisa Vasconcellos Channeler: Suzanne Ward このス テーションにいる全てのソウルから愛のご挨拶をいたします、こちらはマシューです。私たちは米国政府がマレーシア航空の飛行機をウク ライナで撃墜し、ロシア政府に責任をなすりつけているという推測について質問を受けています。ニルバーナにいる私たちの仲間は両方共 に責任は無い、と言っています。これはCIAのイルミナティに支配されている分派の”闇作戦”部隊の仕事でウクライナにお ける親ロシア分離運動を駆り立てている勢力と同一です。 全ての政 府の管理から独立して作戦を遂行するこの分派は、国境を無視します。選挙で選ばれたリーダーたちに不満な市民がいるところならどこで も、エージェントたちは緊張を高めるために反体制派のリーダーたちに適当なあらゆることを巻き込み、蜂起を吹き込み或いは激化させて 武器取得と供給を助けます。”闇作線”要員はイルミナティの残りのメンバーと同じように、ネガティビティーを吹き込み、自分たち自身 を勇気づける事が、ネガティビティーに満ちた混沌、恐れ、死、負傷、悲嘆、及び破壊を創造します。 イルミナ ティの国際ネットワークは極度に弱体化しているので、容易に二度の世界大戦を起こし、戦争マシンを動かし続けるために必要なありとあ らゆるものを両側に売ることによって小利口にお金儲けをする能力はありません。第三次世界大戦を起こして不正に得た資産を追加できる などとは、彼等の思い違い以外の何物でもありませんが、ウクライナにおける戦いが航空悲劇とその余波についての高ぶった感情によるネ ガティブな思考でその時が来ると思いこんでいるのです。 しかし、 この全てはあらゆる場所であらゆる事が起きるということを意味しているので、あなた方には世界を映画として作られたようなユニークな 物語として捕らえるようお願いします。この叙事詩的な映画が地球の黄金時代という驚異の出来事の最中に終わりになろうとしているビ ジョンが見えるので、脚本家には宇宙的な心に基づいて仕事をして貰いましょう。あなた方は宣伝係と呼ばせて下さい。あなた方には物語...

マシュー君のメッセージ 2014年7月2日

マシュー君のメッセージ 2014年7月2日 www.matthewbooks.com Message from Matthew July 2, 2014 このス テーションにいる全てのソウルから愛のご挨拶を申し上げます、こちらはマシューです。中東、ウクライナ、香港、及びアフリカ、東欧、 ラテンアメリカのいくつかの国の状況を知らせる読者からのメール:地球に降り注がれ、全てのことを変化させると思われる新しい光とエ ネルギーはどこにいったのでしょうか?私には事態がどんどん悪い方向にいっているように見えます。 光は、地 球と光を受ける住民の最善の関心に役に立たないあらゆることを変えていて、”益々悪化している”ように見えることは、幾世代にも及ぶ 葛藤のイデオロギーが沸点に達しているということです。全ての人がポジティブにもネガティブにも益々増加する光に影響されつつあり、 出来事に対する対応を決める個人の中に起きていることには、高まっている振動の自然の結果です。光が注ぎ込まれ続け、この惑星上のラ イトワーカーがより多くのことを生み出しているので、この沸騰は次第におさまり、最後は水面が穏やかになるでしょう。 地球の活 動の現在の段階では、しかし、”ニュース”で報道される次の事について大きい不一致と心配が見られます。あなた方の世界は情報の波に 洗われていますが、大多数の人達は転生前の合意や契約、闇と光の勢力、カルマと多数の生涯の目的、あるいは重要性とバランスについて 知りません。これらの人達は自分たちの祖先が他の文明から来た者であり、大規模な支援が地球外の存在たちによって行われており、大き い嵐、地震、火山爆発は地球が自分のネガティビティーを振り払う為の手段であることを知りません。彼等は地球がここ70年間も次元上 昇のコースをたどっていたり、惑星の変化の速度と範囲がこの宇宙では前例の無いものであることを知りませんし、地球の黄金時代につい ても何も知りません。あなた方はこれらについてもそれ以上のことについても知らないのです。 ここ10 年の間に私が言った全てのことをあなた方に思い出して欲しいとは思いません。しかし、あなた方は世界の将来についての勇気づけ、熱 意、自信のビーコンなのですから、私たちがお知らせしたものの内、最も適切な情報に気を付けるようにお願いします。誠実さとスピリッ トは一つのもの、同じものであり、創造主の愛と光であって、この宇宙のあらゆるものはそれから生み出され、あらゆる創造には下記のよ うな原則が適用されています。: 光と同じ エネルギーである愛、全てのソウルのエッセンスは、この宇宙の中で最も強力な力です。愛と光は全て紛争解決と平和の鍵です。 愛は自己 から始まり、自己愛は呼吸と同様に自然です。自己を愛することによってのみ、あなた方は愛を受け、与える事が出来ます。愛は伝染性、 無限、遍在です。愛はスピリットの荒れ果てた雰囲気を完全さに、病気を健康に、欠乏を充足に変えます。世界のあらゆる悲嘆の噴出は愛 の欠乏によるものであり、悲嘆の解消をするものは、空隙の愛による充填です。悲惨さ、喪失、害をもたらすことを愛するようにとあなた 方に要求されることはありません。エネルギーを送り出すために単に愛を感じるように要求されるだけであり、それは空虚への道の探索に 繋がります。 エネル ギーのモーメントはあらゆる思考と感情の力強さを強化し続けるので、私たちは、重い心に必要な条件を考えないように、そうではなく て、黄白色の光のイメージと良い方向への変化に対する希望が宇宙に放射され、光を加えて戻ってくるように、地球の姿を思い描くよう に、との導きを繰り返します。...

マシュー君のメッセージ 2014年6月2日

マシュー君のメッセージ 2014年6月2日 www.matthewbooks.com Mattehw's Message June 2, 2014 このス テーションの全員から愛のご挨拶を申し上げます。こちらはマシューです。まず申し上げたいことは、あなた方の世界で起きているあらゆ る事は益々上昇しつつある振動に対応しており、明らかな進歩と共に、あなた方は闇の解消に引き続いて当然生じる事の残渣を見ていると いうことです。ネガティビティーの鞘から解放され、人々はもはや闇の重苦しい影響の下で行動する代わりに、深く根ざした宗教的、政治 的、あるいは哲学的な信念にそって進み、時には、今一般的である振動によって強化されている混乱した心理的な機能から行動していま す。 今、私たちは大きな関心の対象になっている問題に ついてお話出来ることを幸せに思っています。ウラジミル・プーチンのウクライナにおける行動はこの地域の何を予告しているのでしょうか? 短期的には、一般の混乱とある地域における闘争です。プーチンは他の国家リーダーと同じことを望んでいます。つまり、強い経済、安定した 統治、及び静かな町です。彼はウクライナ人の間の不満の大きさに気がつかず、あるいはクリミアに住んでいて、大多数が心地よい家族的な感 じをもってロシアに肩入れをする投票をした人達の叫びを予想しませんでした。 実際に は、これは再参加の場合です。記録された歴史を通じて、国境は戦争の結果に従って変動し、支配権の取得、喪失、天然資源のニーズが生 じました。権力の座にある少数の者には、このような結果が異なる国家的アレルギー又は一つの旗の下での異なる文化の混合への文化的な 分割という結果に耐えてきた一般の人達に及ぼす影響などは考えも及びませんでした。 この古び たシステムは暴虐の政権が没落し、変化を要求する声が益々高まるにつれて裂け目が広がりつつあります。これらの変化が正確にどちらの 方向に向かうべきか、についての不一致は、一方では、進歩的で未来的なアイディアであり、他方では、現状にしがみつく、あるいは過去 に戻るという意図である、スペクトルの極限にいる人達の中に長い間存在している二元性によります。光が強くなり続けていて、両者を調 和して共存させたいとの希望が益々強くなっているので、この両極端は消滅するでしょう。 ロシアと中国との間の天然ガス取引は米国を経済的 に厳しい制約を課すでしょうか?これらの国々は、米軍を追い越すでしょうか?両方の質問の答えは、”NO”であり、私たちはこの連合がポジティブであると見ます。お互いに利益が得られる合意を経由して、十分なエネルギーを得 れば、 経済はよ り活性化し、統治は安定し、市民はより満足します。これが中国とロシアの首脳が必要とし、望む所です。環境の観点からは、惑星の天然 ガスの採収は、良くはありませんが、オイルが再三再四起こした破壊と同じような問題を起こしはしません。天然ガスは石炭ほどには空気 を汚さず、核エネルギーにとって本質的な危険を及ぼしたりしません。再生可能なエネルギー源が広がるので、化石燃料は次第に姿を消し て行くでしょうし、フォトンが電子より多くなるエネルギープレーンに地球が入って行くので、フリーエネルギーのみが用いられるように なるでしょう。 読者が以 下の事についての私たちのコメントを求めているので、多くの人は別の話題に移りたいと思っています。つまり、米国内の人種差別です。 人種差別は米国に留まるものではなく、ニュース報道で知らされる僅かな数の人に範囲が限られているものでもありませんが、この国で話 題になる事は世界中どこでも問題になり得るものです。この重要な問題はショーケースであり、どこにおいてでも、人種問題の醜さと残虐 さはこの広く広がっている病弊の社会的な克服の必要性を思い出させます。地球上の全ての人は意図されたものではなかったとしても、こ...

ETの観点・・・2014年5月15日 現状と今後数ヶ月の間に予想されること

ETの観点・・・2014年5月15日 現状と今後数ヶ月の間に予想されること http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/information-regarding-the-current-situation-and-whatwill-follow Information regarding the current situation and whatwill follow for humanity in the next months from the extraterrestrialperspective Posted by Luisa Vasconcellos on May 15, 2014 at 3:35pm これから 9月までの数ヶ月間に起きるイベントに関して、私たちが強調したい最も大切な側面は人々が囚われるかもしれない恐れです。このネガ ティブな感情は、それが人間を囚えると個人的なレベルでも世界的なレベルでも、地球上のあらゆる活動領域で起きる変態に関して大きい 害を生じるでしょう。次の月から始まるこれらの変態はより明確になり、これから先数年続くでしょう。 恐れはい つも明らかに示されるものではありません。それはほとんどの状況では否定される形をとります。このような場合には、それは未知のもの に対する恐れであり、実際には私たちの暮らしの中に起きる直近の変化に示される恐れです。 7月の後...

マシュー君のメッセージ 2014年5月2日

マシュー君のメッセージ 2014年5月2日 Matthew's Message Channeled by Suzanne Ward May 2, 2014 このステーションの全員から愛のご挨拶を申し上げ ます、こちらはマシューです。韓国のフェリー事故でなくなった方達、マレーシア航空の飛行機の海中への墜落で亡くなったと思われている人 達の家族に輝かしい同情の光が世界中の隅々から注がれています。 このようにしてあなた方のハートは多くの人達の悲 劇の時にのみ一つになるように思われるかもしれませんが、そうではありません。あなた方はいつも家族の愛の中で、全ての子供達と将来の世 代が今住んでいるよりも良い世界に住んでほしいという願いの中で一つになっていて、この統一の基礎はあなた方の間の差異よりは遙かに強力 なのです、親愛なる兄弟、姉妹たちよ。無時間の連続体の中でこれが地球のあらゆる文化と種族がお互いに、自然と調和しながら暮らしている 理由なのです。あなた方はこの瞬間のこの世界での挑戦を乗り越えているので、世界を共同で創造しています。 ウクライナにおけるロシアの攻撃的態度に対する関 心を抑えましょう。この問題は戦争には繋がらないでしょう。ウラジミル・プーチンは戦争を望んでおらず、ある部分では、米国による妨害に よって引き起こされている混乱について彼が悪いわけではないのです。世界的に事態を揺り動かしているのは、地方政府ではなく、米国がCIAのふるさとであるからであり、イルミナティの支配下にある分派なのです。そうです、人々が不満を抱き、状況の悪化が見 られる所で彼等の闇の作戦は依然として活発です。 しかし、新しい戦争の局面は過去のものになり、こ の振動はこれ以上長くは戦争体質や闘争による分割を支持しないでしょう。摩擦を折衝によって解決する時代が到来し、究極のものになってい ます。国内外の全ての深刻な差はこれによって解決されるでしょう。話し合いが活発になりますが、未だに戦いが激しく、依然として感情が激 高している場所では特に、なめらかな移行や迅速な結果を期待しないで下さい。 イスラエルとパレスチナの間の数十年に亘る不安を 終わらせようとする話し合いは、平和的に暮らすための住民の合意が得られないからではなく、イルミナティのトップがこの地域を彼等の支配 下に置くまで調和を望まないから挫折したのです。これらの僅かな数の者たちはエルサレムを彼らの本拠地のうちの一つとしながら、世界を支 配するという幻想にしがみついています。地球の次元上昇が始まったので、彼等のプランは現実にはならないでしょうし、やがては振動レベル が永続的な平和という合意として結実するでしょう。 私たちに はアフリカにおけるいくつかの国についてもコメントを求められました。”何故今だに多くの暴力がみられるのか?”ということが共通の 質問です。歴史的にこの大陸は抑圧と流血の地域でした。お互いの情け容赦の無い殺戮とともに、より強い種族が比較的弱い種族を捕らえ て服従させ、あるいは奴隷商人に売り払いしました。数世紀に亘る虐殺と奴隷化、及び後のアパルトヘイト、内戦に至ったネガティビ ティーは、地球の次元上昇の間に次第に緩和されてきて、この土地における低い振動の残存は住民を騒動に対して敏感にさせたままにしま した。母なる自然による、地震、火山噴火、強烈な嵐などの根絶、ネガティビティーの解消手段はアフリカでは一般的ではなく、いわ ば、”やり直しの機会”は他の地域よりもゆっくりと進んでいます。 社会の意識の向上と共に、一般に見られる振動が他 の効果を生んでいます。おそらく長い間の戦闘、性的虐待のような肉体的虐待、心理的異常のようなトラウマに耐えている人達は脆弱です。こ れらの経験が制御出来ない怒りや圧倒的な絶望に変わったときには、この人達は安定を欠き、しばしば他者や自分自身を殺害したりします。子...

マシュー君のメッセージ 2014年4月2日

マシュー君のメッセージ 2014年4月2日 http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/message-matthew-april-2-2014 Message from Matthew -- April 2, 2014 Submitted by luisavasconcell... on Wed, 04/02/2014 - 08:40 このステーションに搭乗している全てのソウルからの愛のご挨拶を申し 上げます。こちらはマシューです。この前のメッセージのように、私はまず自分についてこのメッセージのことをお話します。飛行機が行 方不明になってかなり時間が経過してからこのメッセージを伝えた理由の説明によって、私は私だけがアシュターにそれについて話しをす るように頼んだ印象を与えたかもしれませんが、そうではなく、この要請はここにいる全てのソウルから出されたもので、真実という高い 振動のみが発せられ、テレパシーで伝えられました。 心配をし ている家族たちが愛する者たちが生存していて他の人達よりもはるかに優れたある形であなた方のものと類似の世界で健康に過ごしている ことを私たちは如何に知らせたいと思っていることか。これらの悲嘆にくれている人々の誰かを知っているとしたら、暮らしを楽しく、快 適なものにしているあらゆる事についてアシュターが言ったことを知らせてほしいと思います。それでもこれらの人達がいなくなったこと に就いての悲しみを終わらせはしないでしょうが、氷のような水の中で死んでいったのではないか、乗員や乗客のうちの誰かがハイジャッ クしたのではないか、のような推測を終わらせられるでしょう。 事実に関しては、惑星外のソースからの何人かの読 者が母宛に送ってきた彼のものであるとするメッセージを含むある情報は、アシュターからのものとは顕著に異なります。これらの読者の疑問 は、”どのアシュターを信じればよいのか?”というもので、母はアシュターに答えを求めました。以下は、アシュターが母に語った事です。 ”スー ジー、誰かが非難しているように、二つのバージョンを比較するのはあなたの責任ではありません。私がお知らせし、あなたが起きたこと について受け取った情報は、この飛行機に乗っていた人達を迎え、その世界で必要なあらゆる事を用意するために行われた救助の最初の時 の事実です。私は他のメッセージを受け取った人を軽蔑するつもりはありませんが、それは私からのものではありません。スージーはこう 信じていると思っていますが、偽の主張をしている別のソースはそれが私からのものだと言い張っています。今は真実を明らかにし、私が 言ったことが本当であることを示す時です。” アシュ ターは彼の情報に対する他の反応について私たちと話をしましたが、私たちには、救助と移動に関する様子を描いたのは一人ではなく複数...