Tuesday, March 28, 2017

ドレーク 2012年10月20日・・・行動への注意喚起! 

http://americannationalmilitia.com/action-alert/ Action Alert! by Drake 緊急通報 全ての民兵よ。 銃と食料を用意せよ。 今。 これは確認済みの行動への注意喚起である。 ドレークより。 翻訳 Taki 

ドレーク 2012年10月18日 ヨーイ、、、! 

http://americannationalmilitia.com/ready-set/ いいかー、頭を上げてー!!! 私は皆に知らせようとしてきました・・・あらゆる事が非常に間近だということを・・・そうでしょう? さて、何が起こるのでしょうか? クライマックスはついそこまできています・・・ 我々全ては準備を完了させねばなりません、それも今。 私がラジオショーやウエブサイトで説明してきたこと全ては、もうすぐ始まります・・・スタート! 話してきたことを実行する必要がある人は、今すぐ取り掛かってください。 いつも放送している日曜日のラジオショーはもうないかもしれません・・・もう終わりです・・・遅くとも来週の初めを考えてください。 5つのソースから”行動”は非常に間近に行われるという情報を受け取りました。 告知が行われれば、私は、それをこのウエブサイトに掲載します。 これはわくわくしますよね・・・我々の行動の一つ一つは慎重で、ゆっくりと、気楽にしなければなりません。羽目を外したり、異常な行動をしないように。 あなた方の地域の民兵と連絡を確実に取るようにしてください。彼らは適当な時に”最終”指示を受けますが、あなた方はその情報を知る必要があります。 皆さん、この作戦が展開されたときには、注意深くし、安全に気を付けてください。 用意はいいですか・・・ ヨーイ・・・ ドレーク/10月 翻訳 Taki 

ドレークのニュース   2012年10月14日

http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/drake-update-sunday-oct-14th ペンタゴンは米軍と緊密に連携して、UNITED STETES CORPORATION(19871年の米国の財政危機のときに議会の議決によって制定された、アメリカ連邦共和国、united staes of Americaとは異なり大文字表記の、ヨーロッパの銀行団が保有する私企業。こ こではUSCと略称表記をする。)を解体し、アメリカ連邦共和国の再生に向けて努力をしている。ペンタゴンとそのソースからの情報では、鍵となるカバールのメンバーは既に公の場から一人一人消え始めている。 イタリアのP2フリーメーソンによると、カバールが支配する米国の茶番選挙で、法王とイギリス女王はオバマを再選させるために数十億ドルの資金をつぎ込んでいる。 彼らはロムにーを前面に推し立てているブッシュの犯罪一家と対抗している。いずれにしても、この中傷合戦は、閉じられた扉の向こう側で決着がつけられ、米国での投票数を数えるモサドが結果を操るのである。 ペンタゴンとそのエージェントは、民主主義を取り戻すまで選挙は先延ばしにするといっている。彼らはジョセ・ベンチューラとロン・ポールに関係している民兵グループと、別のドレークと一緒に働いているグループと共同作業をしている。 テンポは速まっていて、ウエブサイトによっては情報が非常に違うので真実を探るには洞察が必要である。 話は急速に展開していて、どの話にも二つの側面が見られる。 ドレークの週末ニュースから、重要で、読者によって興味があると思われる二、三のトピックスを取り上げてお話をする。 ドレークが言うには、三つのことがある。 1  軍事的な努力。 2  ETの努力。 3  命令の実行とそのタイミングは状況に応じて常に流動的で変化するので、日時を言うのは困難に過ぎる。 こう言ってから、ドレークは、舞台裏では多くのことが進んでいる、と言う。今週はあまり進まなかったが、来週には、脱げかかっている靴が必ず外れる、と言う。 ドレークはおきていることについてニュースを伝えている次のウエブサイトを推薦している。 hotair.com unexplainable.net veteranstoday.com NESARA  InSearchRadio  DARPA  rt.com CoasttoCoastAM with George Noory Jesse Ventura Google の、“budget control act 2011″ 彼は最大の衝撃的なイベントが選挙前に起きると期待しているが、選挙は11月6日には行われないだろうと言う。 ドレークは、次元上昇が遅れているといったことを謝っているが、これは、本質的な次元上昇が各種の事象の遅れによって困難になり、解放勢力が、カバールが数年前に約束したことを守らなかったことによる遅れに関係するのかも知れない。カバールは降伏しようとはしていないので、カバールの排除は、この政府の転覆を行う愛国者たち、米国の第二の革命に依存している。 革命が成功した後には、FOXニュースの”午後五時”のような、以前はカバールから承認されなかったニュースを発信するチャネルが開かれる。 あるリスナーがドレークは、オバマがダブルエージェントであり、逮捕はされないことを知る必要があるとの指摘があった。ドレークは、カバールに疑われないように意図的に反オバマに見せかけている節がある。もしドレークがオバマは二重スパイだといったらどういうことになるだろうか?これはオバマには有利にならないだろう。 私たちの政府の変化が手の内にあるようになったら、全ての学校で宣言が告知され、両親が子供たちを家に連れて帰りたければ、それは可能になる。 レノネバダを通過してゆく車の数が非常に増加しているが、それについては間もなく理由が明らかになるだろう。 カバールが隠れようと計画していた核戦争の生き残りのための地下壕は破壊された。彼らは隠れる場所を失った。 トム・ヘネガンやプーフネスのような者はこれらのプランの一部に加わっている。 しかし、コブラは決定的にカバールの側に立っていて、偽情報を流している。 ドレークが言うには、ベンジャミン・フルフォードはカバールの側の者ではなく、あまり正しくない情報を流しているだけである。 ドレークに偽情報源とのラベルを貼ったStew Webbは法的な欠陥を持っていて、検察からの呼び出しがあればドレークはそれを歓迎するといっている。 ETは大衆に迷惑がかからないように、革命が成功してもしばらくは着陸しない。彼らは非常に多くのことを一時に成し遂げられる。ほとんどの人たちは革命が進行していて、政府が崩壊寸前である ...

ドレークの週央ニュース  2012年10月11日

http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/drake%E2%80%99s-mid-week-update-confirmation-%E2%80%9Cit%E2%80%99s-real%E2%80%9D%E2%80%A6 Drake’s Mid-Week Update & Confirmation that “It’s Real”… By FatherMotherGod... - Posted on 11 October 2012 Written BY 2012thebigpicture 今は会議を開いている時では無く、 ドレークが進行中の、あるいはこれから行われることについて見聞きする期待ができる事についてのヒントを、フェースブック上で与えてくれている。 ドレークが言うには、25~30件の作戦が今週の月曜日、10月8日に始まり、完了まで継続される。 彼は明言はしないが、地面に耳をつけて聞くことが出来、カバールを排除し、USAコーポレーションを解体する進行中の活動の一部を示す変化を感じることが出来たら、彼にその一端を送れば、彼はそれが作戦の一部なのかどうかを確認してくれるそうだ。これが彼の挑戦であるようだ。 物事は今週、来週のための準備の形で進んでいる。彼が言うには、”本当の”ということだ。 彼は、軍隊がこの作戦を真に支持していて、発進の用意があるということを広めてほしいと頼んでいる。 現在は、秘密の問題が多いので、軍隊は、質問や情報の交換を避けている。 ドレークは、以下の団体と連絡を取っている。 1  軍隊 2  訓練が出来ている民兵 3  地下民兵 民兵の数はあなどりがたいものがある。米国には数百万の民兵がいる。 我々の出番になってこの状況を支配している者の支援をする必要が出てくれば、連絡がある、との事。 その時点では、民兵を組織する人たちとの連絡役が誰かが指示される ドレークは、我々にどのように役に立つかを考えてほしいと言っていて、包帯を確保するにはどこに行けばよいのか、あるいは支援行動として民間人として助けが出来ることに備えてほしいと言っている。 ドレークが言うには、どんな場合でも軍隊は暴力や暴動は許さないとの事。どのような言い訳も許されず、そのような行為に走ったものは厳しく取り扱われる、と。これらの作戦は、穏やかに安全に行われなければならない。 金曜日の晩にはドレークとアルフレッド・レイベルモントが9/11の戦争犯罪法廷について特別な発表を行うが、アルフレッド・レイベルモントが判事役を務める。この発表は、世界的に放送され、フェースブックに予定が公表されると同時にAmerican National Militiaのウエブサイトからメールが送られる。 http://2012thebigpicture.wordpress.com/2012/10/10/drakes-mid-week-update-confirmation-that-its-real/  翻訳 Taki

ドレーク 2012年10月10日・・・鍋を揺すろう 

http://americannationalmilitia.com/stir-the-pot/ 皆さん : 私たちの軍隊は、自由獲得のための最後の戦いにおいて、私たちの味方であることを保証しています。 状況報告では、私は、この件について発表をする権限を与えられています。 自分で戦えない人に代わって戦う、自由獲得のための最後の機会に向け て、時は迫っています。 私は、全ての人がある日、深く自由の空気を吸い込むことができ、すべての子供たちが恐れを抱く必要がない世界に向けて育ってゆくことが出来るように努力をしています。 我国が私に要求するあらゆる能力を捧げられることは、大きな名誉です。 私の赴任の誓いには期限が無いのと同様に、国を愛するという事実を無視することは出来ませんし、如何なる犠牲を払っても、外国、及び国の内部の敵から国を守るつもりです。 このビデオを見て皆さんが私と同じ感じを受けられるよう希望します。 あらゆる善き人たちは集まってふるさとの人たちを助けに来るよう呼びかけます。 自分の国にどのようにすれば役に立つのかを見つけ出してください。 シチューは料理中ですが、どうすれば鍋を揺すれるでしょうか? ドレーク 下記ビデオを参照してください。 http://www.youtube.com/watch?v=DyQw5B9Oe0E&feature=player_embedded 翻訳 Taki

ドレークの放送のハイライト・・・10月のサプライズ  2012年10月7日

~ Highlights from Drake and Co~ It appears that the ‘October Surprise’ is going to be on the cabal http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/highlights-drake-and-co-it-appears-%E2%80%98october-surprise%E2%80%99-going-be-cabal 以下は、地球連合の者による、ドレークのラジオ放送の要約である。: ドレークは、オバマの再選に関しては、違う意見を持っているだけで、他の部分では、私たちと一致している。今回のドレークの放送ではいつもそうであるように、誇張、数多くの質問が聞こえたが、重要な情報もあり、過去数日の情報とも付き合わせると、全ては旨く言っているということが出来る。 10月のサプライズはカバールのことのようで、既に進行中である。 ”人々は最初の行動を行うが、それは間もなく起きる。”と彼が言うことの裏には、政治家がDC(District of Columbia)から書類を机の上に投げ出したまま、これほどすばやく逃げ出して、デンバーの地下壕に隠れた事実がある。 彼が言うには軍隊の80〜90%は私たちの味方であり、アメリカ人には、武器を向けないので、戒厳令は施行されない。彼は言うには、”戒厳令のことはお忘れなさい。” ドレークが言うには、私たちはカバールに対して小さいパーティーを開くので、ケーキのろうそくに火をつけて待っていてほしい、との事。自由の味はどうか、と聞かれたとき、彼が言うには、"おいしい”、と。 いつものように、彼のムードは反オバマであるが、私は、オバマはまだ光の側に立っていると信じている。オバマのロムニーとのデベートで感じたことは、オバマは完全に疲れ切っていたということである。彼は、大統領選挙を戦う意思が無く、流れに身を任せているだけのように思える。 オバマには大統領の荷が重すぎて、これ以上の負荷には耐えられないような感じである。哀れな人だ。 キーナン訴訟は、もうすぐ再開されるだろう。 追加的な良いニュースはドレークは分解が始まっても大きい混乱は起きないだろうと信じていることだ。食料品の販売が途切れることは無く、円滑なままでいるだろう。 宇宙時代の技術については、事が落ち着いて普通の状態に戻れば、一般に開放されるだろう。 ドレークのETとのコンタクトについては、アンドロメダのトーレックと行っているとの事。 ドレークが次元上昇についてよく知っていることに安心を覚えたし、ドレークはこの話題についてよい情報を持っている。 彼は、軍隊がカバールのためにFEMAキャンプを用意していることを確認したが、このキャンプを、”再教育キャンプ”と言っている。ドレークは、再教育にはギロチンが必要だとは理解していないが、悪者を分類し、裁決する装置は備えられているとの事である。 分からなかったことは、”銀の彗星”とは何かである。それは地球に向かっていて、青いビームのように見え、3次元エネルギーを吸い上げ、4次元エネルギーを解放させるようだ。 ドレークが言うには、オバマは再選されず、多くの候補者が監獄の中にいることになるので、違う形の選挙が行われると。この選挙は、大きな投票用紙で行われ、現在の候補者又は新しい候補者を選択することになろうと。ある者は、鍵となる職位を一時的に埋めるために権力に限界を設けて任命される。多くのことについて、完全な情報開示が行われる。 メキシコ湾岸流はキューバの周りを迂回していて、海洋の洗浄が済むまでは元のパターンにはならない。 軍隊は、その姿を明らかにはする準備が整っていないので、ケミトレールの散布をやめていない。時が来れば、彼らはその姿を明らかにする。 http://2012thebigpicture.wordpress.com/2012/10/07/i-got-what-i-wanted-drakes-happy/ 戻る2012年のシナリオ 翻訳 Taki