Thursday, November 23, 2017
Home 愛と光の時代へのニュース #2012年のシナリオ

#2012年のシナリオ

2016年6月2日現在のGCRに関する事実 2016年6月5日

2016年6月2日現在のGCRに関する事実 2016年6月5日 http://inteldinarchronicles.blogspot.jp/2016/06/new-republic-via-gcr-updated-235.html From the Federal Reserve to a New US Republic via a Global Currency Reset 1  新しい米合衆国の下で、連邦銀行準備(FRB)システムは閉鎖された。FRBは英国の国外企業に所有されていた。そのお金は米国の人々による米国の人々のためのものではなかった。FRBは連邦の機関であるべきだったので、その詳細な運営と日々の運用には連邦政府の十分な管理は行き届いていなかった。FRBの違法な立場を証明しあtNESARAにつながった裁判事件が見られる。 2  米国最高裁判所のNESARAにつながる判決では、米国の銀行は独立、私的所有、地域運営企業であるべきである、とのことである。FRBは資産と金に裏付けされた新米国紙幣を発行している財務省銀行システムに置き換えられるだろう。 3  新しい米合衆国の下で、IRS(内国歳入庁)と腐敗した判事たちは処置されるだろう。 4  新しい米合衆国の弁護士協会とすべての合衆国の弁護士は、ロンドンのテンプル弁護士協会への誓約を破棄し、米国の弁護士にならなければならないだろうが、英国の弁護士ではなくなる。 5  50の州政府は新合衆国の下で現状の地位を保つだろう。 6   The North American Unionは終了し、ワシントンD.C.は解散する。 7  法王フランシスはBRICSの参入前に世界の通貨を支配していた5人のヴァチカン銀行の司教を解雇した。 8  新合衆国軍はすべての軍事設備、装備を入手中である。 9  新合衆国の目的は南北戦争前に確立された憲法に基づく政府としての機能を果たすことである。 10 2016年5月31日までに、中国と日本は過去のすべての紛争と債務を解決する金協定を締結した。 11 2016年5月31日に世界で最も多くの国の債券を含むデリバティブを保有しているドイツ銀行が破たんした。同じ日にこの銀行は世界通貨改革を可能にしたドラゴン王族の金によって復活した。 12 ドイツ銀行が破たんし、復活したその日である、2016年5月31日に、負債を免除された19の国がGCRによって復活した。 13 2016年5月31日にGCRを可能にし、米国財務省発行の紙幣を裏付けた時、ドラゴン王族の金によって米国の債務は免除された。 14 2016年6月2日までに、世界のBRICSと協調する米国を含む全209の独立国家の債務は解消された。これによってこれらの国々は国際貿易においてたいとうな立場に立つに至った。 15 2016年6月2日のアラブ標準時間午後8時にイラクのアバディー首相はイラクのカードが有効で支払い可能になったと宣言した。 16 2016年6月2日の米国東部標準時間午後2時に、新米国紙幣が国際的な通貨として認知された。 17 2016年6月2日までに、世界中で、金の裏付けがある歴史的債権の償還金の金額無制限での支払いが開始された。これは、外国通貨交換償還プロセスを進める資金が十分に行き渡っていることを意味する。安全な金融取引が一分以内にBRICSのCIPSシステムによって確保される。 18 2016年6月6日には、GCRのうちの、歴史的資産に対する支払いと外貨交換の開始が始まった。当初は、イラクディナール、ベトナムドン、ジンバブエZIM、インドルピー、イランリアルについて評価変更が行われる。ほかの世界の通貨の評価変更も迅速に行われるだろう。 19 最初の6日間の交換では、より高い交換レートが適用されるはずである。特に繁栄資金と呼ばれる人間性回復用の資金に対してはかなりの割合の資金が投入されるだろう。 20 これらの人間性回復プロジェクトは中国王族の金によって裏付けられ、ブッシュ政権時代に違法に盗取され1992年にFRBの監査時に没収された、800兆ドルの米国の納税者のお金によって支払われる。 21 人間性回復プロジェクト/繁栄資金用のほかの資金源は、ソ連崩壊時のミハイル・ゴルバチョフとの合意によって得られた3.8兆ドルである。この資金もFRBが違法に保管していた。 22 繁栄資金用の追加的な9.1兆ドルは米国最高裁判事のジョン・ロバーツとジョージ・ブッシュ・シニアによlって盗まれた米国市民のお金に由来する。これは二人が米国の納税者資金を財務省から違法に盗取し、FRBが運用し、金利を私的な生活に流用していたことが分かったからである。 23 これについてはまもなく公表されるFRBの腐敗に関するビデオ、"Eagle One to Wanta": http://eagleonetowanta.com/.を参照されたい。 24 ケネディー暗殺の直前にFEBを閉鎖すべきことになったかもしれないビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=U1Qt6a-vaNM 翻訳 Taki

オペレーションデスクロージャーからのRV/情報警告 2016年3月6日

オペレーションデスクロージャーからのRV/情報警告 2016年3月6日 http://inteldinarchronicles.blogspot.jp/2016/03/rvintel-alert-from-operation-disclosure_6.html RV/INTEL Alert from Operation Disclosure for March 6, 2016 オペレーション・デスクロージャー http://operationdisclosure.blogspot.com/ RV/情報警告−2016年3月6日 全ての世界の通貨は今、北京の08:08:08:08時点で、 実物資産の裏付けによって保証されるに至った。 RENOは米国東部標準時間9時~11時の間に私的グループに対して告知を送る用意をしている。 インターネットグループの場外償還手続きサイトにはスタッフが つけられ、米国東部標準時間の日曜日真夜中を過ぎたら最初のアポイントメントを受け付ける準備をしている。 コマーシャルペーパーとSKRの条件達成は米国東部標準時間、月曜日午前9時に始まり、TRN(米国財務省紙幣)/米国兌換通貨によって行われる。 これはRVである。目瞬きをしないように、見逃すかもしれないから。 これは今この瞬間に現実になっていることである。 翻訳 Taki

ZAPレポート 2015年5月10日

ZAPレポート 2015年5月10日 http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=16971 10 May 2015 ZAP SAYS; ハイ、みんな、 さて、ほ とんど目的の場所に着いた。私たちは予言通りのスタートラインについていて、しっかりスタートの用意をし、イベントが展開するのを待 ち、静かに受け取る準備をし、選んだ仕事を始める用意をしている以外にすることはない。 私は人間 のために何かしようと心に決めている人達を助け、良いプロジェクトの急増の為に必要な物資を供給したいと思っている。あなた方が必要 としている物は何でも供給される。自分の仕事の実施に必要なツールを持ちたいという望み、戦い、あるいは持てない悔しさは無くなる。 あなた方のために供給される全ての物を追求する内部プログラムによって、あなた方の目前に現れる物の明らかな姿が示され、あなた方が 探索する手間は省かれる。素晴らしい対話画面も用意されている。 間もなく 展開されようとしているイベントは目を見張るようなものになり、随分以前に設定された天のプランを実行する。私たち人間は進化と更な る成長という必然の運命の中で大きい飛躍を遂げようとしている。 今まで長 い間閉ざされていたがもはやそうではないので、私たちが明晰さを見て、星への進化が観察されるだろう。私たちの惑星の外部との通商は 次の段階だが、まずは改革をしなければならい。企業米国と他の外部勢力との間の行きつ戻りつはあらゆる事が可能な点にまで達し、改革 が可能になっている。 舞台裏で のイベントは見るにふさわしく素晴らしいものであり、踊りが踊られている。時には偉大な知恵者の法悦が見られ、時には穏やかな息使い が聞こえる。双方で、この成長のプロセスにおいて多くの者が死亡した。再び彼らからの贈り物に対して脱帽し、長い沈黙の時間をとろ う。 資金は配 布直前になっていて、多くのプロジェクトの実行が可能になるだろう。種々の世界的組織が再構築期間を始め、この惑星を軌道に戻すため の世界的な物資の展開の準備をしている。これらの信託と基金は私たち人間のための世界的な努力と払い出される用意が出来ている贈り物 の展開の鍵になる。 それが行 われる時には、静かに受け取る体勢を取って欲しい。今は喜びの時であり、ざわめきは大きいが、私たちのように沈着な者たちは今ようや くこの仕事が、少なくとも私たちの生涯の間に始められるという満足をもって静かにしている。 提督や関 係者に就いての普段の情報だが、飛行機はまだ離陸しておらず、蛙を光で輝かせるのに必要なマジックスクロールやあるプロセスについて の一群の暗号がそこここに表面化してきていて、いくらかは真実に近く、或るものは真実そのものだ。そう、私たちはその始まりに日/時 間ほどに迫っているので、もう少しの辛抱だ。 そう、RVもいつでも起きる体勢になっていて、全ての印もわくわくのうわさもそこに向かっている。 おわり に、追跡の進歩がおもしろい。しかし、このタイプのおもしろさも終わりに近付いていて、仕事が迫っている。 仕事が大...

ベンジャミン・フルフォードニュース 2015年 3月2日

ベンジャミン・フルフォードニュース 2015年 3月2日 http://benjaminfulford.net/ Benjamin Fullford Update March 2, 2015Posted by benjamin 金融崩壊 が迫ってきているので、G7国家内部の最高権力レベルに危険なリーダーシップの真空域が出来てきている。 システムの完全な作り直しをしなければ、経済崩壊、大量饑餓、無政府主義、内戦が起きるだろう。反対に、もしもシステムが作り直され れば、世界の国々の生活水準は一年以内に二倍にもなり得る。鍵になることは世界の国々をバビロニア式の負債奴隷制から解放することで ある。この現実が理解出来ない人は、下記のリンクを参照されたい。 http://theeconomiccollapseblog.com/archives/americans-slaves-d ont-even-know それから さらに下記は世界の負債奴隷化の程度を示す。 http://www.zerohedge.com/news/2015-02-23/biggest-problem-fac ing-world-today-9-countries-have-debt-gdp-over-300 祝賀会を 開き、或いは世界中の公共であろうと、私的であろうと全ての負債を一気に解消することによって人間の生活水準は一年以内に倍以上に上 昇し得る。これを達成するための鍵はこのシステムを取り仕切っているシオナチ・カザリアン(カザフではない)ギャングを降伏させるこ とである。 現在一般の人間の自由に対する鍵を握っているアメ リカ合衆国の内部では対決が見られる。今週第三次世界大戦を推進するためにシオナチ悪魔崇拝ギャング団のボスであるベンジャミン・ナタニ エフがワシントンに現れているのはこれを一気に終わらせる絶好の機会である。彼は収監するか倒すかされなければならない狂犬なのだ。 先週のレ ポートで述べたように、米国軍部は、世界の戦争のほとんどについて責任があるシオナチマフィアのCIA分派を打倒するのに必要な愛国精神と勇気をついに発揮した。先週ロシア及び中 国政府のニュースサイトは共に、シオナチの国内安全保障省とCIAがペンタゴンの支配下に墜ちたことを示した。ラッシャ・トゥデイからの引用である: ”米国の 国家情報局長のジェームズ・クラッパーと国防情報局のヴィンセント・エドワード中将(USMC)はアメリカの安全保障及び関心に対する現在の、及び潜在的な脅威についての情 報社会の評価を公表した。” http://rt.com/usa/235903-clapper-stewart-intel-hearing/ ここでの 関心事はCIA長官のジョン・ブレナンも、国内安全保障省長官のジェー・ジョンソンも”情報 社会”を代表していないということである。クラッパーとスチュワートが発行した証明書には、シオナチが操っていたエージェントが伝統 的に吐き出していた恐れを掻き立てる天災のようなものは見られなかった。 ペンタゴ ンは今911の陰謀を企てた者と大量虐殺者ナタニエフの逮捕によって始まったことを終わらせられず、イスラエルとサウジアラビア政府 を含むシオナチマフィア全体の無条件降伏を要求している。ユダヤ人はこのような動きによる数千年に亘る奴隷状態から解放されるだろ う。この世界は又、最大のテロリズム、戦争、及び地球上での悲惨さの原因から解放される瀬戸際にある。 世界の残 りの部分は既に決定的にシオナチギャング共に対抗する動きに入っている。 中東で は、フランスの航空母艦シャルル・ド・ゴールが米国の航空母艦部隊とイスラエルのISIS傭兵部隊の攻撃のために共同作業に入っている。ISISは又、南シリアから押し出され、イスラエルに戻っている。更に、イスラエルが 保有する400基の核ミサイルを発射する事による国家自殺を遂行するとのナタニエフの脅しにも関わらず、ユダヤ人は自分たちが傘下に...

NESARA最新情報 2014年3月1日

NESARA最新情報 2014年3月1日 http://s3alpha.net/forum/nesara-update-2 NESARA UPDATE Posted by EXOGEN on March 1, 2014 at 11:24am 情報 昨晩、ペンタゴンのブリーフィングでは、以下のことが述べられた。 1) バンクオブアメリカ(BOA)はワシントン連邦になるか・・・真 2) 今週ホワイトハウスの灯が消えたことがあるか・・・否 3) 米国の新共和国は中国や世界のその他の国で認識されているのか・・・真 4) 宗教は真実、半分の真実、及び嘘に基づいている支配システムなのか・・・真 5) CIAのエージェントであるティム・オスマンはホワイトハウスでレーガン大統領と面会しオサマ・ビン・ラディンになり、後に2001年にはCIAの保護の下に糖尿病で死亡した・・・真 6) 3週間前から軍隊は45分以内にカバールを急襲する体勢をとっている・・・真 7) 政府の財政破綻を回避するあらゆる手段が尽き、全ての債権者に最終解決日時を示していない・・・真 8) 新共和国とその銀行システムはアジアの超リッチな王族による真の富によって裏付けられている・・・真 幸せを! あなた方の将来は素晴らしいものになるだろう。OAKIEと同じ見方だが、大きな事が起きようとしている。告知と共にとうとうあなた方の将来のための大きい会議が開かれるようになるだろう。共和国、通貨、RVそして大量逮捕。 皆さん、日曜日、月曜日及び火曜日に注目。ホワイトナイトたちよ、良き軍隊よ、ありがとう。そしていつものように再びアメリカに祝福あれ! 翻訳 Taki

ZAP週央レポート 2015年2月19日

ZAP週央レポート 2015年2月19日 http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=11201 Subject: Fwd: MID-WEEK FROM 'THE OFFICE OF POOFNESS' Date: Thu, 19 Feb 2015 13:03:03 -0500 ハイ、みんな、 皆さん、 お正月おめでとう!私たちの歴史のなかでのこの驚くべき時に、山羊、雄羊、雌羊(今年はどれかを選べる)が大いなる贈り物、平和、喜 び、及び豊かさをあたえてくれますように!  表面に浮 上してきている最も重要な事はオバマによる17%の資産税への署名である。これは来週の償還資金の放出への道を開く。 歴史的な資産の償還からお金が流れて行く。そうす ればRVが遅れるとは考えられない。同じ事が他のPPPなどを取り囲む全てのイベントについても言える。 この点が 最大の焦点である。 IMFによる歴史的債券についての資金解除のコード発行に関して中国人が最後通告を発したこと、TRN(金などの資産の裏付けがある米国財務省発行の通貨)の発行宣言が行われていないことについて。 中国人は今非常に厳しいスケジュールをつきつけて いて、間もなく結果が見られよう。この時点では未だに沈黙が守られていて、多くの内情を知っているにも関わらず、私が言える事は少ない。 情報の公表は今守られているスケジュールに影響し、害を与える。私はそうはしたくない。 ボタンを 押す前の問題は資金を放出したくないと言うことではなく、納まるべき種々の要因をしっかりと確定することなのだ。以前述べたように、 これは5分もあれば出来る、と言うようなプロセスではない。そしてこれまでに至るまで、既に数年の時間が必要だった。ほとんど目的地 に着いているのであって、間もなく宣言が行われる。スープが出来れば料理も出てくる。スープが用意出来なければ料理はおいしくない し、食卓の上には出てこない。 USドルの交換性と5人ものジャーナリストの殺害について ジャーナリストは特別に育成されて、倫理観が優れ た者は与えられた職に忠実で真実を掘り起こして記事にする。彼らがブラックハットに近づきすぎると、なにがしかの形で排除される。これは 非常に危険な職業で、亡くなった方に深い哀悼の意を捧げる。善意の人々が面倒を見ている。 世界中でUSドルの交換性は失なわれつつあり、スイスから始まって、他の国のプランBへの移行も同じ道をたどろうとしている。その前に、準備が完全になされなけれ ばならない。 旧暦の新 年は目覚ましく、多くの善い人間の福祉にとって全てが良くなる具体的な変化が起きる。 プロジェ クトの開始は必然であり、私たちはその全てを把握しており、開始は遅れたが、今正に固まろうとしていて、大規模に進行し、おいしい スープになるだろう。 プロジェクトを始める立場として私は歴史的資産の...

ZAP週央レポート 2014年9月11日 

ZAP週央レポート 2014年9月11日  http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=316368 ZAP Mid-week report 10 September 2014 ハイ、みんな。 私は昨日 おもしろい情報を受け取った。オバマはRVを21日間遅らせるようにと要請した。なぜ?イラク政府は樹立され、お歴々は 祝福のためにイラクを訪問し、この国は世界の他の国と同じように貿易の主流国に戻る必要がある。イラクはこのために新しいセキュリ ティーが確かな10000ディナール札を発行した。従ってイラクは世界経済の社会に入れるのに、なぜ外国の大統領が参加しないように 要求するのだろうか?奇妙なことである。これはより高位の者たちが介入してもっと多くの時間稼ぎが必要だからだろうか? 或いは法 王フランシスがバチカン銀行に居座っていた言うことを聞かない司教たちを追放してマネーロンダリングが出来ないようにされ、絶望的に お金を欲しがっているカバールとカルテルメンバーによってかけられる圧力のためだろうか? 本当のタ イミングはおじいさんが決めるのだから他の者が何をしても差は付かないのだから、今月には一般向けのRVが実施されるはずだ。明日でも15日以降でも何も違いはなく、今でも起きるか もしれないのだ。 そのうち に、大勢のための私的なRVプログラムが活発になるが、君主たちはバケット単位、コンテナー単位でディ ナールを買い占めている。 我々がこ こで得ているRV情報は一般公開出来ない。申し訳ない。私はある程度知っているが、セキュリ ティー最優先なので。 歴史的債 券の公式の償還期間はまだ知らされていないが、間もなくだと思われ、君主たちはこれに活発で最善情報を得ている。公式の期間はそう遠 くない。繰り返すが、明日であろうと15日以降であろうと差は無い。起きることになっている。 繁栄パッ ケージの配布とプログラム支払いはTRN(米国財務省通貨)が公に通知されるとすぐに開始され、プロジェクト資金の支 払いは9月の半ば以降、及び10月に盛んに行われる。 世界通貨 改革を円滑に進めるためのその他の秘密の会合も開かれている。 これまでの所全ては旨く行っている。週末までには もっと多くのニュースが見られるだろう。豚は増えている。 愛と光を もって、ZAP 翻訳 Taki

We the people…2012年10月24日 どうぞ このメッセージを広めて下さい。

どうぞ このメッセージを広めて下さい。あなたのブログに 記載して下さい。 そしてあなた方の友達に伝えて下さい。   私達はこの選挙の時期に於いてアメリカの人口(8000万人)の36%を占めております。そしてアメリカ人の80%は政府が現実を隠し続け要求には応じないであろうと考えています。  私達、アメリカ国民はオバマ大統領に スペーストラベルと同じく地球から行われたUFOと宇宙観測で得た、地球圏外の現実を 資金のスポンサーである我々国民に公開する事を強く主張します。  オバマ大統領が彼の尊厳と名誉をもって、国民に確固たる姿を見せてくれる迄、オバマ大統領への要請であるこのメッセージを広げて下さい。 私達、アメリカの市民は、世界中の人々と仲間なのです。    Make this viral - Translate it - Post it on your blogs - Share it with your friends  We the people, in this election period, with 36% of the American population (80...

二人ともだめ  2012年10月22日

NONE OF THE ABOVE http://americankabuki.blogspot.jp/2012_10_01_archive.html 二人のディベートは、米国の大衆の知性を極めてはなはだしく侮っています。私たちは二人の悪の借家人の間の選択しか出来ません。それも右か左かの選択としてたくらまれています。私たちの闘争は、異なる意見の兄弟とのものではなく、変化をもたらさない、中央支配のための、偽のたくらみを企てた者とのものです。私にこのブログの名称をつけさせたのは、米国の文化におけるこの種の事実です。これが、米国の政治のアメリカン歌舞伎劇場における嘘のダンスの全ての実質です。 私が心配している問題は、この国の金融の健康状態、自由、及びプランバシーが一人一人の基礎から欠けていることです。二人ともジョージ・W・ブッシュの手形の裏書をしています。私は、2008年にはオバマに投票しましたが、GITMOがまだそこにあり、愛国者法は強化され、政府はいまだにインターネットデータを探索して、人々の自由な飛翔を妨げるためにリストを積み上げています。プライバシー法の欠如はティーンエイジャーの心配をフェースブックに噴出させ、選択した学校への入学を妨げています。これはジョージ・オウエルの悪夢です。 私が投票した者はネオコンの世界的なたくらみを抑制しませんでした。ロムニーはネオコンのたくらみを継承すると確約しています。そして彼の対立候補も同じことを言っています。この選択はなんとばかばかしい茶番なのでしょう!傷痍軍人のニーズに至ってはネオコンは全く無視しています。実際には、彼らは戦争で犠牲になった手足と健康を国にたたえてほしいだけなのに、ネオコンにとっては、彼らはただの収奪人にしか過ぎないのです。政治家は、彼らの名声とキャリアのために私たちの子供たちの命を犠牲にしたいだけなのです。 オバマは、確かにジョージ・W・ブッシュよりも知的ですが、ロムニーもそうです。それは問題ではありません。当惑する事は、このような選択なき選択を迫られていることです。約束がなされても何も変化はしません。 誰にも投票しなかったらどうなるのでしょう?投票率33%にして、陪審の無効判決の選挙バージョンにしましょう。そうです、米国の民主主義には、定足数ルールはありませんが、世界と軍隊は、確実に注目することでしょう。 人々は、”私たちは投票しなかった、という選択をした。”と言うであろうことを私は知っています。しかし、真実は、私が投票したとしても投票しなかったと同じことなのです。 私たちはすぐにでも平和的な方法で私たちの不快感を示すべきですし、この選挙の実施日まで時間は残されていません。 翻訳 Taki

ET認定体からの驚くべき新結果 2012年10月18日 スティーヴン・グリア

何週間もの旅行の後、私たちは、初期のブログ投稿記事で議論された小さなET認定体に関する私たちの研究から、驚くべき結果が得られたという報告をするために戻って来ました。 ブラヴォー博士、エメリー・スミス、そして私は、現在この小さなET認定体のホームである国へ旅行し、全身の広範囲なX線及びCTスキャンを成功裡に得る事が出来ました。さらに私たちは、無菌の外科的条件の下にDNAサンプルを得ることができました。これらのDNAサンプルは今、世界のトップ遺伝学者のうちの1人によって研究されています。 X線及びCTスキャンは、完全に実際の生物学的ヒューマノイド有機体であることを、疑う余地無く示しています。詳細なCTスキャンから身体の驚くべき3-Dイメージを構築することが可能で、また私たちは、肺、および心臓に該当すると私には確かである構造物を見ることが出来ました。これらのイメージはたった今、骨格異常、形成障害、および胎児の骨格症候群における世界的に主要な権威によって検討され、彼はこの生物は人間に見られるどんな既知の骨格構造とも似ていないと述べています。さらに私たちは、それは古代のヒト科ではなく、そして人間型である一方、見たところ人類ではないと分ります。 全てのX線及びCTスキャンが行われたイメージングセンターの所長であり、放射線技師としても同様のエキスパートである彼は、その骨密度は20~22週で流産した人間の胎児並みであり身体を非しめると述べています。この生物がその年齢の胎児である結果だとしてはまさに骨中にカルシウムが多過ぎます。両医師は、この生物は出生後死亡(しばらくの間子宮外で生きていた、もし子宮が確かに含まれれば...)ではないかと見ています。 DNA研究のための手続きは複雑で時間がかかります。文字通り、地球で利用可能な最先端テクノロジーは、この研究に影響するように仕向けられるでしょう。そしてその専門家のチームは疑いも無く、組まれ得る最も進んだプロフェッショナルなチームです。そのDNA研究はおよそ二ヶ月くらいか、恐らくもう少しかかるでしょう。 私たちは、これらの結果のうちのいくつか、及びCTとX線イメージを、フィルム・シリウスにおいて提供出来れば良いと思います。(Sirius.Neverendinglight.comを参照) The STARチームは、小さな生物に行われた検査及び外科的処置を含む私たちの旅行の映画フィルムを、CTスキャン及びX線写真と同様にフィルム・シリウスにおいて使用するようA.Kalekaと「永遠の光」チームに提供しました。 私たちはさらに、大成功であり立ち見席以外満員だったサンタモニカCAでのシリウス講義イヴェントを終了させました。あのイベントを素晴らしい歴史的なイヴェントにするために現れてくれた、全てのあなた方に大感謝を! 私たちは「永遠の光」に、100に及ぶUFOの写真、ビデオテープ、多数の極秘目撃者証言および極秘公文書、同様にその他のフィルム資料を提供しました。この時点で20パートシリーズに充分の手にした証拠があります!私たちはフィルム・シリウスが2012年12月中に完成されることを望むと同時に、11月の10日から17日にかけての私たちのCA砂漠へのコンタクト遠征に先立って、11月中に私はさらにNELのインタヴューを受けるでしょう。 この歴史的なフィルム・プロジェクト・シリウスへあなた方が提供してくれた熱心な支援ゆえに、私はあなた方全てに感謝したいと思います。あなた方なしではこのどれもが可能ではなかったでしょう! スティーヴン M. グリア MD http://drgreersblog.disclosureproject.org/?p=259 (翻訳:ソウルカメラ)