Tuesday, February 20, 2018
Home 愛と光の時代へのニュース #2012年のシナリオ

#2012年のシナリオ

ZAP週中レポート 2014年7月16日

ZAP週中レポート 2014年7月16日 http://s3alpha.net/forum/poofness-for-jul-16-mid-week-update-7-16-14 ZAP mid-week report 16 July 2014 ハイ、みんな この週中 のメッセージは多くの事が起きているので、これらを明らかにし、いくらかの重要な情報を伝える為のものだ。 世界の舞 台でのTRN(米国財務省発行のドル通貨、これに対して私的銀行である連邦準備制度、FEDが発行している現行のドル通過を、FRNと呼ぶ)はカバールが広げている、奴隷化を永続させるためのSDR(特別引き出し権)に対抗するものである。 TRNはSDRの役割の代替であり、1934年のウィルソンの肖像を持つ10万ドルの金引換証と同じように、政府と銀行 の間の設定を裏付けるものである。 しかし、 今回は、TRNは一般に対して発行され、FRN(USD)の代替とされる。 二日前 に、新TRNが香港とシンガポールのHSBCなどの銀行に予備的に配布された。 USDが銀行に引き取られ、数兆ドルのTRNが配布される。交換は、銀行が8%の手数料を取り、100USD=92TRNの割合で行われる。TRNは金の裏付けがあるのでUSDよりも遙かに大きい価値がある。 倉庫には 大量のTRNが保管されていて、配布待ちの状態にあり、お金の起源の証明がある場合に限っ て、交換される。さもないと洞窟や倉庫に保管されているドラッグカルテルのお金が勢いを増してしまう。 起源が証 明されれば、古い使用済みのUSDは交換されて、システムに環流する。 昨日現在 で、BRICSは新しく、改善された世界銀行を立ち上げた。古い世界銀行の負荷と問題はその まま残るだろう。 RVは今、ここで行われている。世界的に公認されると、交換が始まり、資金は流出する。私が見る所、私に伝わっている情報 では、数日ないし、一週間先にはそうなるはずだ。 法王フラ ンシスがバチカン銀行を運営していた大司教を解雇したので、今マネーロンダリングの疑いで6行の銀行が捜査、逮捕、是正の対象になっ ている。バチカン銀行のマネーロンダリングシステムは、もはや効力を発揮せず、レープや略奪のような悪漢共の企みの崩壊を促進した。 バーゼル Ⅲ不適合の国々にはその通貨の裏付けの為に金が与えられるが、来週にはこれが進められる。 7月20 日は重要な日である。全ての情報がこれらの努力の展開準備を指し示している。私は、今が諸変化の開始前の最終段階にあると思う。 以上のこ とを考慮にいれると、イメージは極めて明らかで、私たちは正にリセットプロセスの最中にいて、間もなく、人間は息をつき、1000年 来の平和と繁栄が見られるだろう。これは非常に素晴らしい天のプランなのだ。彼等は天上で良い仕事をした。この時点までに学んだレッ スンはやがてはっきりと効果を現すだろう。 そして、そう、豚は偉大な時に微笑んでいる。特に 鼻をびくつかせている。 奉仕をしながら愛と光を、ZAP ”神は、私であり、私たちである。” ”善であ り、法に則り、真実を語れ。” July 16, 2014 Copyright ZAP 2014 翻訳  Taki

ZAPレポート 2015年5月24日

ZAPレポート 2015年5月24日 http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=18044 24 May 2015 ZAP SAYS: RV(イラクディナール、ベトナムドンなどの評価換え)が起きたときには、そのことが私たちに残りの全てもほとんど完了し たことを告げている。豊かさプログラム(PPP)については私以外の者の方が旨く処理できるだろう。しかし、RVやPPPにもかかわらず、プロジェクトの側は別で異なるものであり、資金投入はすでに始められようとしている。 プロジェ クトの資金を得る為に全ての者が恩恵を受けられるようにする、これが私が集中して作業をしているところだ。RVやPPPが始まった時には、この仕事が増すだけなので自分のプロジェクトに資金が欲しい場合には、私たちの所に来 て意味のある、他者を助けられるプロジェクト計画を提出してほしい。 自分に共 鳴する他者を助ける何かを長い間探し続けてきたかもしれないが、これから先にはもう探さなくても済むようになるだろう。その全てはコ ミュニティーの中で始まるだろう。コミュニティーを形成する支援をしないとしたら何が得られるだろうか?町の通りや家だろうか?ゴミ 捨て場?コミュニティーは活動的で癒し、楽しみ、そして安全の場であるべきだ。 それは近 所同士がお互いに知り合ってコミュニティーを強化し親しくするために出来ることを共同で行うことによって始めて出来ることだ。このコ ミュニティーでは、子供がスクリーンの前で無く、遊び場で遊べるようになる。これは決断だけの問題だ。私たちがしてきたように子供た ちを外に出して遊ばせようじゃないか。 コミュニ ティーセンター、街角の八百屋、講演、遊び場、ベースボールチーム、フープ、教会グループ、活動、など意味があること全てでコミュニ ティーを親しめるようにしよう。多くのことを考えなければならない。 世界の舞 台では、通貨改革についておなじようなことが進んでいる。上層部の者たちはコミュニティーを作るのと同じようなことをしている。もち ろん世界レベルでは考える事がもっと複雑だが。 資金配布 のための素地が設定され、盗みや凍結は起きない。これについては、直接の情報源から確認が取れているが、上層部から確認が取れている とは素晴らしいことだ。 私たちは 大変化の縁にいるので、十分な備えをして欲しい。又、これから起ころうとしている大規模な地球の変化にも備えて欲しい。今正にイベン トが増加し始めている。福島問題、酸素の減少、オゾンホール、生命体の絶滅などは危機的であり、これが私の関心の中心にある。私たち は全ての人達のために対策を考えている。私たちが死んでしまったらお金も使えないし、楽しむ事も出来ない。 翻訳 Taki

オバマとポルキーとの間の電話内容と言われている こと 2014年7月25日

オバマとポルキーとの間の電話内容と言われている こと 2014年7月25日 http://www.rense.com/general96/transobnpork.html Rough Translation Of Alleged Phone 
Call Between Obama, Porky 25 July 2014 以下の記述は今日のロシアの新聞記事からのオバマ とウクライナ大統領のポロシェンコとの間の電話会談の内容の抜粋である。この電話会談は7月22日ヨーロッパ時間18時53分から19時 12分までの間におこなわれたものである。 ドイツの情報機関はこの会談の記録を入手した。ア ンジェラ・メルケルは公開しないように、記録は隠すように指示した。この記事によるとロシアの情報当局はこの会話内容をドイツ側から入手 することが出来た。この記事にはこの電話会談の一部しか記載されていない。 1  ポルシェンコ: ”バラク、あなたの行動に ついて、私は怒り、失望している。・・・我々は合意の通り共同で作業をした。以前あなたは分離主義者とロシア人達がマレーシア航空機の撃 墜事件を起こしたと言ったが、今ではあなたはロシア人の関与の証拠はないと言っている。もしもあなたがそう言い続けるとしたら我々にはモ スクワに対抗する力はない。” 2  オバマ: ”まあまあ、気持ちを静めて、 ピーター!私たちは証拠は「まだ」ないと報告を受けているが、今作業中だ。私たちは「それを本当のものにするよう作業中だ。」 あなたは 大きい過ちを犯した。あなたはジェット戦闘機を派遣するという誤りを犯した。ロシアはあなた方のジェット戦闘機を特定した。今では、世界 にあなた方のジェット戦闘機がマレーシア航空機を追跡した理由を説明出来ないでいる。” 3  ポルシェンコ: ”我々には地上から目的を 達成できるかどうか確信がなかったのだ。我々は旨くやる必要があった。” 4  オバマ: ”分かった、ピーター。しかし、 今ロシアは我々に対してもう一枚のカードを持っている。” 5  ポロシェンコ: ”過ぎたことは過ぎたこと だ。” 6  オバマ: ”ピーター、あなたはこれが悪い ことで過ちだと認めるのかね?このジェット戦闘機は我々に頭の痛い問題を起こしたんだぜ!” 7  ポロシェンコ: ”我々は全部をはねつけ続 けるよ。大事な事はロシアはこの事件に関係していなかったなどと言って、将来あなたが我々をはめないようにすることだ。” 8  オバマ: 我々はあなた方を支援し続ける よ。我々は同じボートに乗っているんだから。これは確かなことだ。同時に、我々が合意していたように、これはもっと早く起きていたはずの 事だ。” 9  ポロシェンコ: ”あなたは我々の専門家の レベルを知っているはずだ。” 10 オバマ: ”これらの専門家の腕は疑わしい と思っている。彼等がぺらぺらしゃべったりはしないだろうね?ロシアは既に彼等を見つけ出そうとしているんだから。彼等を表にださないよ...

オバマとカバールは直ちに排除されなければならない 2014年2月

オバマとカバールは直ちに排除されなければならない 2014年2月 http://nesaranews.blogspot.jp/2014/02/traveler-to-inner-earth.html?m=1 オバマと闇のカバールは私たちの国(米国)を救うためにただちに排除されなければならない。彼等はNWO(新世界秩序)を成し遂げるとの意図で金融崩壊を起こそうとしている。本当には何が起こっているのだろうか? この国でのディナールのRVの実施について本当には何が起きているのだろうか?なぜ我々はオバマとカバールの排除を緊急に行わなければならないのだろうか? この世界は奴隷達を支配しておくために必要なあらゆる事をしているカバールとして知られている犯罪組織によって人質に取られている。そう、キーワードは奴隷であり、それは我々なのだ! この犯罪組織はその性格上世界的なものである。米国内でのRVは停止され、何度と無く阻止された。鍵となる諜報員はヒトラーの時代から変装してきたドイツ人No.41である、オールドブッシュに始まるブッシュファミリーである。世界には汚れた金持ち13家族がいる。12家族は米国外にいる。 オバマは彼らの操り人形で、新NWO企画を推進している。米国は、オバマが排除されれば独立を勝ち取れる。我々はこの犯罪組織の圧力から解放されるが、時に共和国の確立と腐敗した企業/連邦準備銀行であるFRBの閉鎖が出来る。 CNNはこの犯罪組織の真の物語を明らかにするためのビデオとデータを持っている。社長ファミリーの殺害という脅迫のために彼等はこれについての報道を拒んでいると言う 我々奴隷である人民にとってRVはどういう意味をもつのだろうか? RVは人々とその家族への膨大な資金の流入を伴う、新しい始まりを意味する。これは膨大であり、人々のものであり、腐敗した政府や銀行システムのためのものではない。資金は新しいプロジェクト、新技術、コミュニティーの回復のために使われる。大量のジョブが創り出される。これを現在の腐敗した行政府とカバールが阻止しようとしている。彼等は我々奴隷に対する支配権失う事になるのだ。 さて、皆さん、これが物語の反対の側面なのだ。これが我々がオバマとカバールをただちに排除しようとしている理由なのだ 翻訳 Taki 

ベンジャミン・フルフォードニュース 2016年2月8日

ベンジャミン・フルフォードニュース 2016年2月8日 First meeting between Pope and Russian Patriarch in 1000 years aimed at Khazarian Satanists February 8, 2016 Author: Benjamin Fulford 悪魔信仰のカザリアンギャングに対抗するための連合を強化する 目的で、ロシア正教会の長とローマ法王が1000年の間で初めて会合を持つ、とロシアとペンタゴンのソースが言っている。当記者の法 的な研究では、ペンタゴンが最終的にはローマ帝国(表向きには法王が長になっている)に報告し、ロシアのウラジミル・プーティン大統 領の背後の権力はロシア正教会であることが分かっているので、これは重要である。”ロシア正教会の家長キリルがカザリアンマフィアに 対する戦いに一致して挑む東西連合として2月12日にキューバで法王に会うことに同意した、”とは、ペンタゴンの高官が計画会議で発 言したことである。ロックフェラーの手先であるヘンリー・キッシンジャーが”多極世界を受け入れ、ロシアが脅威ではなく、基本的な パートナーであると認めざるを得なくなった、”と言った、とはこの高官が続けて言ったことである。 もう一つのロシアと米国の再接近の印は、前国防情報機関の長の 陸軍中将のイク・フリンが米国大統領候補のドナルド・トランプにアドバイスをしているという事実である。ペンタゴンのソースによる と、マイク・フリンはプーチンとドナルド・トランプとの間の仲を取り持つ鍵だったとのことである。軍事的な裏付けはトランプなどが今 安全にヒラリー・クリントンやテッド・クルーズのようなカザリアンの悪漢候補が選挙を盗むのを公然と非難できている原因なのだ。 http://www.nydailynews.com/news/politics/trump-statesman-like-rips-cruz-article-1.2518650 ...

ベンジャミン・フルフォードニュース 2015年11月9日

ベンジャミン・フルフォードニュース 2015年11月9日Israeli Nazionist regime doomed as fuhrer Bush negotiates surrender November 9, 2015 Author: Benjamin Fulford ジョージ・ブッシュシ ニアとそのナチオニスト分派は降伏交渉に入った、とはCIAソースが言うことであ る。ベンジャミン・ナタニヤフのナチオニスト政権も彼らの代理国であるサウジも破綻に至っている。 新しいグーテンベルグ 印刷機であるインターネットに出回っている情報の嵐では、ジョージ・ブッシュシニアと彼のナチオニストの仲間たちの巨大な犯罪に 大勢の人が気づいている。その結果、引退したと言って報道機関には何も発言しない91歳のジョージ・ブッシュシニアは前国防長官 のドナルド・ラムズフェルドや前副大統領のディック・チェニーのような手下共をジョージ・ブッシュジュニア政権での行き過ぎを非 難してバスの下に投げ込もうとする自伝の発行に追い込まれた。 http://www.theguardian.com/us-news/2015/nov/05/george-bush-sr-book-reveals-a-more-dangerous-dick-cheney-than-anyone-knew ロシア民間機のハロウ イーンでの撃墜とともに、イスラエル政権も傲慢にも三大勢力である、ロシア、中国、及び米国を攻撃することによってそれ自体を危 機に追い込んだ。その結果、イスラエルはベンジャミン・ナタニヤフと彼の仲間の戦争犯罪人たちが無条件降伏をするまで完全な軍事 閉鎖に曝されることになった、とは中国、ロシア、及びペンタゴンのソースからの情報である。彼らの世界を支配下に収めようとい う、いわゆるサムソンオプションは無害化された、とペンタゴンのソースは言う。 ジョージ・ブッシュシニアは王手をかけられた状態に陥ったと認 めたので、降伏交渉を開始したと白竜会のソースが言っている。ブッシュのアジアにおける頭領であるリチャード・アーミテージュは先 週、新しい米軍総司令官である、ジョセフ・ダンフォードの配下の役人に尋問されてから、ブッシュのもとに逃げ帰った、とペンタゴンの ソースは言う。アーミテージュは尋問されてブッシュマフィアのヘロインビジネスを仕切っていたことを認めた、とこの役人は言う。それ に加えて、南米のソースは、カリの市長である、モーリス・アーミテージュがコカインビジネスを運営していたことを確認した。 コロンビアでのFARC反乱軍と政府の間の平 和取り決めでは、数百の雇われ暴力団員たちが傭兵としてイエメンに対する戦争の中での仕事を見つけるためにサウジアラビアに飛ば...

J.F.ケネディー大統領の演説原稿 2014年5月2日

J.F.ケネディー大統領の演説原稿 2014年5月2日 http://mizu888.at.webry.info/201404/article_110.html ほんとう がいちばん/BIGLOBEウェブリブ ログ からの引用 J.F.Kennedy's planned disclosure speech (このスピーチはケネディー元大統領が死亡したパレードで車に同乗していたコナリー元アリゾナ州知事に手渡していた原稿 をマウリス・オズボーン氏 が読み上げたものである) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アメリカ国民、並びに全世界の市民の皆さん 私たちは今新しい時代への旅に向かおうとしていま す。人類の幼年期が終わり、別の新たな段階に人類は入ろうとしているのです。 私がお話している旅は私たちの理解を超える試練に 満ちていますが、これまでの私たちの体験してきた数々の戦乱は私たちの世代がこれから迎える飛躍への特有な準備のプロセスであったと私は 確信しています。 世界の市民の皆さん 私たちは宇宙で孤独でいるわけではありません。無 限の知恵を備える創造主は自らの創造した宇宙に私たちと同じように知性を備えた多くの生命体で溢れるばかりに生み出されたのです。 私がなぜ権威を持ってこのように話すことができる か? 1947年にアメリカ軍はニューメキシコの砂漠地帯で正体不明の飛行物体の残骸を修復しました。その後、科学的な調査によっ て、この飛行物体は地球からはるかに離れた外宇宙から飛来したことが明らかになりました。その時以来、アメリカ政府はその飛行船に乗船し ていた生命体とコンタクトを続けています。 このお知らせは素晴らしく聞こえるかもしれません し、恐ろしいと思われるかもしれません。しかし皆さんにお願いしたいのは、このニュースに不当な恐怖心を抱くことのないようにしていただ きたいのです。 大統領として、私は皆さんにお約束します。 彼ら地球外生命体は私たち地球人類に害を及ぼすこ とは決してありません。 それどころかむしろ、彼らは私たち地球人類の共通 の敵・・専制・貧困・病気・戦争との私たちの国家の戦いを支援することを約束しているのです。 彼らは人類の敵ではなく、むしろ友人であると私た ちは結論しています。 地球人類と地球外生命体は共に力を合わせてより良 い世界を創造していくことになるのです。 これから先、人類がつまづいたり、道に迷うことが ないかどうかは私にもわかりません。 しかし、この素晴らしい国の進むべき真の道を私た ちが見出したことを私は確信しています。 地球人類を輝かしい未来へ導く道を・・ これから訪れる毎日、毎週、毎月・・ 皆さんは彼ら訪問者についてどんどん知るようにな ります。 なぜここに来ているのか、なぜ長年にわたって皆さ んのリーダーたちがそのことを秘密にしてきたのか・・ 皆さんに今お願いしたいことは、不安な気持ちでは なく、勇気をもって未来に向き合ってほしいということです。 なぜなら、私たちは今、人類すべての永遠の夢で あった世界平和のビジョンを手に入れることができたからです。 Taki

不都合な真実/月 2016年5月22日

不都合な真実/月 2016年5月22日 https://ja.scribd.com/doc/212885395/An-Inconvenient-Harvest The Inconvenient Harvest/The Moon by Theeohn Megistus 月の不思議 アポロ月面探査船の直陸と離陸は、反重力などのET技術に基づくものだった。宇宙飛行士はナノテクの進歩した体表面遮蔽服と放射線防護用の宇宙船の荷電場シールド装置で保護されていた。 多くの月面でのTV画面は地球上で撮影され、多くの人造構造物の存在がわからないようにされた。Stanley Kubrick がロンドンのMGMスタジオでこれらの撮影を監督した。ニクソン大統領はこれに出演した三人の俳優の暗殺を指示した。あるベトナム戦争作戦は、東南アジアに逃れたCIAの”俳優”を見つけ出す目的で実施された。月面から採取したといわれる石は実際には南極から採取したものだった。 一人を除くアポロの宇宙飛行士の月面探査に関する特定の記憶は消去された。 アポロ11号の1969年7月21日の月面着陸の直後に、宇宙飛行士がミッションコントロール用の月面モジュールの窓の外に見えた宇宙船に関するメッセージを伝えた。”これらの子供たちは大きい、巨大だ。おお神よ、信じられない。外にはほかの宇宙船が見える。クレーターの外郭の向こうに並んでいる。彼らは月面で私たちを観察している!” 月は多くの面白い特徴を持っている。 第一に、月はほとんど真円の軌道を維持している。いかなる惑星生成モデルでも月が地球から誕生したのか、太陽系から誕生したのか、太陽系外部から誕生したのか説明することができない。現在受け入れられている最善の説明は、オルフェウス理論と呼ばれていて、地球と未知の惑星の衝突の結果として生まれて現在の軌道に入ってきた、というものである。しかし、それでも月は地球から考えられないほどの角モーメントで離れたことになる。 スメリアの神話では、未知の惑星ニブルの二つの月が原始地球であるティアマットに衝突した。この衝突から、地球と小惑星ベルトが生まれた。月はティアマットの衛星であって、残る最大の破片に吸収された。ほかの神話では月はマルデックと呼ばれる惑星に由来するが、マルデックは大銀河戦争で破壊された。小惑星ベルトはティアマットだけでなく、その他の惑星の破壊の残さである、とのことである。 第二に、 月のサイズは地球のそれの27.322%で、月は地球の周りを27.322日かかって周回している。これは偶然か? 第三に、 月は正確に周回軌道を維持している。 第四に、 地球から月までの距離は正確に、地球から太陽までの距離の1/400である。月の直径は太陽のそれの正確に1/400である。 第五に、 地球の周長を月の周長で割り、さらに100で割ると、太陽の周長になる。 第六に、 月の周長は10920.8Kmで、月は地球を27.322日に一回回る。つまり、月は一日に400Km地球の周りを回っている。地球の自転速度は一日に40000Kmで、その比は100:1である。これも偶然? 第七に、 太陽の直径は地球の直径の109.2倍である。また、太陽の直径は、地球の軌道の縁日点での径の109,2倍である。月の周長は、109.2×100Kmである。これも偶然? 第八に、 月面で最大のクレーターは凹面ではなく凸面で、隕石の衝突によるものであるとは考えられない。凸面の下部には隕石の浸透跡が見られない。 第九に、 月の動きは正確に地球から見た太陽の動きに対応している。太陽が12月21日に(北半球から見て)最も低い位置にあるとき、月は最も高い位置にきていて、太陽が6月21日の最も高い位置にあるとき、月は最も低い位置にある。春分、秋分では、両者は同じ高さにある。 月の密度は中心ではなく、表面直下で最高である。歴史的にはこの事実によって宇宙船が近軌道をとることができず、多くの探査プローブの軌道を意図したとおりに維持できなかった。アポロ12号の月面への衝突によって月は鐘のように、”一時間も振動し、鳴り続けた。”そののちアポロ13号の第三段ロケットが月面に衝突したとき、月面の内部に巨大な油圧ダンパーが存在するかのような挙動が示され、3時間20分間も振動を続けた。 アポロ宇宙船によって、月の表面には6組の地震計が設置された。遠隔探査が繰り返し行われ、月の中心部には、月−地球軸に沿って二つの巨大な物体が配置されていることが分かった。月の地殻は真鍮、チタン、ウラニウム236、ネプチウム237、および天然には存在しないステンレス鋼できていることが分かった。放射性のダストは以前使用された核兵器からのものと類似していた。 土壌中に含有されている気体の分析の結果、それは15億年前の別の星系の影響を受けていることが分かった。月は太陽系から生み出されたものではないのである。 アポロの宇宙飛行士が撮影した月面上に残された頭蓋骨は映画”スターウオーズ”のC3POに極似していた。別の頭蓋骨はストープ・トゥルーパーに似ていた。これらの撮影は最初のスターウオーズの映画撮影よりもはるか以前のものである。ジョージ・ルーカスはどうやってこの情報を得たのだろう? 月には、ETと人間の両方が居住している。彼らは月の内部に居住している月には”ヘリウム3”大型核融合装置があり、アマチュアの天文観察で見ることができる。 月には人間による民間のヘリウム採掘基地がある。 また米国−ソ連合同のルナと呼ばれる基地がある。ケネディー大統領が10年のちには月に行っているであろう、と述べた時にはすでに基地が存在していたのだ。 月には薄い大気があり、宇宙服なしでも月面を歩行できるが酸素の補給が必要である。表面には植物が生えている。 大きいETの基地が月面にあり、月の内部の殆どはETに占拠されている。人間とヒューマノイドが居住する少なくとも3つの町がある。 月面には多くのガラス製の人口構造物があるがいずれも非常に古く壊れている。これらは古代の町のドームである。 月には多くの湖がある。最大のものは月の裏側にあるエイリアンの基地である。水は地球からもってきたものである。 月の裏側には非常に大きい破損したエイリアンの宇宙船がある。これはアポロ20号の宇宙飛行士によって発見された。 人間は反重力装置を用いて月に行った。ドイツ人は1947年に月に行った。 地球は揺動している。この揺動は歳差運動と呼ばれている。地球の揺動のサイクルは25920年である。揺動の速度は地球と銀河の中心とを結ぶ距離に従う物理法則によって決まる。太陽系は銀河の中心から25920光年の距離に位置している。歳差運動の速度は常に25920年である。この現象を支配する物理法則は証明されていないが実験モデルでは示されている。 月はチャウタと呼ばれるウルスラマイナーという星座の中にある星系からの来ていると報告されている。月は大銀河戦争の時代に今では小惑星帯の一部になっているマルデックの衛星として形成された。月はチタンの外郭と内部空洞を持つ人工のものであり、かつては9つのドーム型の町を持っていた。これらのドームの残さがまだ表面に残されている。 翻訳 Taki

インドと中国の国境付近で続発している UFO 目撃例がインド軍を驚かせている  2012年11月7日

インドと中国の国境付近で続発している UFO 目撃例がインド軍を驚かせている UFO Sightings At Indo-China Border Leave Indian Army Astounded IBT 2012.11.07 ▲ 飛行物体が目撃され続けている地域。India Today より。 インドと中国の国境を警備するインド軍部隊が、ジャンムー・カシミール州のラダックで未確認飛行物体(UFO)の目撃情報を多数報告していることが最近判明した。 同州タクン( Thakung )に配備されたインド・チベット国境警察によると、ラダック地域のパンゴン湖周辺で今年 8月 1日から 10月 15日までに 100件以上の「不審な発光体」を確認したことを公式に報告した。 インドには宇宙開発を担当する国家機関「インド宇宙研究機関」( ISRO )があるが、そのインド宇宙研究機関でさえも、これらの未確認の発光体を識別することができなかった。同時にインド国防研究開発機構(DRDO)とインドの国立技術研究機構(NTRO)も同様に、この飛行体を識別することができなかった。 報告では、これらの発光体は、3時間から4時間黄色く発光しながら飛行し、その後に中国の地平線上に消えていくという。 インド軍では、インド・チベット国境警察が撮影した写真を分析したが、無人航空機(UAV)や、中国の無人偵察機、あるいは低軌道衛星ではないことが判明した。 今年9月には、インド陸軍第14部隊が、発光体の目撃情報により指揮系統が混乱するという事態に陥り、このため、陸軍は事態を重く見て、インド天文台の天文学者たちをラダックに招聘し調査を依頼した。 陸軍と天文学者たちの一致した意見としては「隕石や彗星などの天体を含め、自然現象ではない」ということだ。 インド軍の兵士たちのに中にはこの飛行体を怖れている者たちが多くいるという。 この国境沿いでの UFO の目撃例は、この10年のあいだに頻繁に発生していたが、かつてはインド軍の兵士たちが「馬鹿にされること」を避けるために、ほとんど報告されなかったという。 しかし、その後、 UFO の目撃情報を無視できなくなったインド軍は、2010年から正式に UFO の調査を始めている。 2004年には、サムドラタプバレーという人の住まない地で、地質学者たちの研究チームが1メートル20センチほどの高さのロボットのような形の飛行体と遭遇したことがある。その地質学者たちは空中から、そのヒューマノイド・オブジェクト(人間タイプの物体)を撮影した。 この国境地域は、中国との国境紛争の問題を抱える場所でもあり、そのことと関連する意見がたびたび出されてきたが、現在までに、これらの飛行体の正体はわかっていない。 タグ:インド・チベット国境警察 インド宇宙研究機関 未知の発光体 UFO...

スターシップ・アース・・・2015年5月12日  Jade Helmについての良いニュース

スターシップ・アース・・・2015年5月12日  Jade Helmについての良いニュース http://www.hollowearthnetwork.com/page/490793676 MAY 12, 2015 by STARSHIP EARTH: THE BIG PICTURE お知らせ できる良いニュースがあります。 リク・セラピコが以下のように言っています。 これから 予定されている軍事演習Jade Helmに 恐れを抱いている全てのあなた方アメリカ人に申し上げます。 どうか恐 れないで下さい!!あなた方は米国のカバールがあなた方にさせたいと思っていることに乗っているだけで、彼らの古い手にだまされてい るのです。彼らは恐れと混沌を餌にして生きているのです。 彼らは明 らかに基本的に光の勢力の作戦を巧妙に彼らの都合の良いように利用し、状況を逆転させて善良なアメリカ市民であるあなた方を救い手の 力に対抗させようとしているのです。極めて正直に言えば、悲しむべき事に、彼らは再びこれに成功しました。 あなた方 だけがこれを変えられます。あなたがこれを読んでいるとしたら、あなたは米国に住んでいる大多数のアメリカ人よりも高い周波数の中に います。ですから、貴方は自分の知識、光、及び恐れに囚われている人々、周囲の全ての人達への助けを利用する責任があります。 恐れに囚われる理由はまったくありません。そうそ れは100%正しいことです。米国のカバールは事実あなた方、私たちの全てを死に追いやりたいと思っています!彼らはテーブルをひっくり 返してNWO(新世界秩序)プランを実施したいのです。混沌を作り出し、この国に戒厳令を発令させ、あなた方全てをFEMAキャンプに送 り込み、第三次世界大戦を引き起こしたいのです。この全ては事実です。 しかし、 彼らはイスラエル及びヴァチカンと共に長い、長い間この全てを実行しようとしていました。でもこの内のどれ一つとして旨く行きません でした。そしてまだ続けようとしています。 私たちは RV(イラクディナール、ベトナムドンの評価換え)、(GCR)世界通貨改革、NESARA/デスクロージャーを間もなく経験しようとしています。あなた方が思っている よりも遙かに早くです。唯一の結果があるだけです。それは光の勝利です。 そう、全ての約束が惨めにも今日まで全く守られな...