Screen Shot 2016-02-27 at 22.13.05

GCRニュース 2016年2月26日http://inteldinarchronicles.blogspot.com/2016/02/little-red-caboose-anonymous-intel.html
Friday, February 26, 2016
Dinar Chronicles Intel (GCR) Update – February 26, 2016

善意のアドバイザー で、権威ある長老、PROCとロシアの指導層、ペ ンタゴンと新共和国の特別勢力はサンライズ作戦(RV)を火曜日2016年2 月25日に完了した。

最後のAIIB/CIPS(SWIFTに代わる新送金システ ム)試験が午後9時に世界中で実施された。この日午後早くには、2回の失敗例が見られた。

現在世界的には、すべ ての中央銀行、T1-T5銀行、ディジタルマー ケットプラットホームは更新され、新交換率で同期され、送金のコーディングも実行された。

全ての米国のコールセ ンターと償還センターのスタッフには、火曜日の東部標準時間午後3時に同時に、カバールのFOXビジネスニュースによ るイラクディナール交換開始宣言と共に、私的グループとの対話の準備が指令された。

木曜日の真夜中直後に は、”一時中止”指令が発せられたが、理由は不明である。

不確定さが実際の”開 始”イベントに関係する軍隊及び民間の俳優たちの保護のために必要とされるので、週末には複数の通貨交換時間の噂が広まった。

一般人用の通貨交換予約が、すべての5500か所の償還セン ターにおけるすべてのコンピューター/流動性機能におけるものと同様に、対応するZIPコードの割り当てを用いて試された。

世界は中国が”ショッ トガン”を発射し、彼らのマスタープラン/プロセスの別の部分を開始するのをただ待っているだけだ。

このソースには実際のRVの瞬間は全く努力なし に起き、まるで太陽が水平線から上って来るようなものだ、と表現している。だから、じっと辛抱して、最後の時間に備えていてほし い。

又、昨日のイベント を”小さい、赤いカブースの日”と言うのが正確で、金曜日あるいは土曜日が”全員搭乗の日”として可能な日だ。

様子を見ていよう。

翻訳 Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here