Screen Shot 2014-05-03 at 9.26.44 AM

J.F.ケネディー大統領の演説原稿 2014年5月2日

http://mizu888.at.webry.info/201404/article_110.html

ほんとう がいちばん/BIGLOBEウェブリブ ログ からの引用

J.F.Kennedy’s planned disclosure speech

(このスピーチはケネディー元大統領が死亡したパレードで車に同乗していたコナリー元アリゾナ州知事に手渡していた原稿 をマウリス・オズボーン氏 が読み上げたものである)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ国民、並びに全世界の市民の皆さん

私たちは今新しい時代への旅に向かおうとしていま す。人類の幼年期が終わり、別の新たな段階に人類は入ろうとしているのです。

私がお話している旅は私たちの理解を超える試練に 満ちていますが、これまでの私たちの体験してきた数々の戦乱は私たちの世代がこれから迎える飛躍への特有な準備のプロセスであったと私は 確信しています。

世界の市民の皆さん

私たちは宇宙で孤独でいるわけではありません。無 限の知恵を備える創造主は自らの創造した宇宙に私たちと同じように知性を備えた多くの生命体で溢れるばかりに生み出されたのです。

私がなぜ権威を持ってこのように話すことができる か?

1947年にアメリカ軍はニューメキシコの砂漠地帯で正体不明の飛行物体の残骸を修復しました。その後、科学的な調査によっ て、この飛行物体は地球からはるかに離れた外宇宙から飛来したことが明らかになりました。その時以来、アメリカ政府はその飛行船に乗船し ていた生命体とコンタクトを続けています。

このお知らせは素晴らしく聞こえるかもしれません し、恐ろしいと思われるかもしれません。しかし皆さんにお願いしたいのは、このニュースに不当な恐怖心を抱くことのないようにしていただ きたいのです。

大統領として、私は皆さんにお約束します。

彼ら地球外生命体は私たち地球人類に害を及ぼすこ とは決してありません。

それどころかむしろ、彼らは私たち地球人類の共通 の敵・・専制・貧困・病気・戦争との私たちの国家の戦いを支援することを約束しているのです。

彼らは人類の敵ではなく、むしろ友人であると私た ちは結論しています。

地球人類と地球外生命体は共に力を合わせてより良 い世界を創造していくことになるのです。

これから先、人類がつまづいたり、道に迷うことが ないかどうかは私にもわかりません。

しかし、この素晴らしい国の進むべき真の道を私た ちが見出したことを私は確信しています。

地球人類を輝かしい未来へ導く道を・・

これから訪れる毎日、毎週、毎月・・

皆さんは彼ら訪問者についてどんどん知るようにな ります。

なぜここに来ているのか、なぜ長年にわたって皆さ んのリーダーたちがそのことを秘密にしてきたのか・・

皆さんに今お願いしたいことは、不安な気持ちでは なく、勇気をもって未来に向き合ってほしいということです。

なぜなら、私たちは今、人類すべての永遠の夢で あった世界平和のビジョンを手に入れることができたからです。

Taki

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.