Wild and Woolly, An Elephant and his Sheep

これは一頭の 赤ちゃん象と一匹の羊、そしてごく少数の人々との たぐいまれな友情の素晴らしい物語です。赤ちゃん象のテンバのお母さんは崖から落ちて亡くなってしまいました。シャムワリ・リハビリテーション・センターのチームは他の母親象にはうけいれてもらえない彼を救出し、2年間に渡って、この特別な親の無い子象を野生に戻す為に尽力しました。

子象のテンバ (Themba)は、アルバート(Albert)という非常に忍耐強い羊と友情を育み、互いに非常に強い絆を築き上げました。アルバートはテンバ の側を片時も離れず、テンバと彼の世話係達との長い散歩にも同伴し、テンバの好物のお菓子も一緒に食べました。テンバが砂遊びをすれば、アルバートも砂遊びをしました。

リハビリテーションセンターの他の動物が、彼等の楽しそうな遊びに参加しようとしても、守りの全く堅いアルバートは、俄然として彼等を受け入れませんでした。彼等はキリンの赤ちゃんとは友達になりましたが、カバの赤ちゃんとはうまく行きませんでした。テンバとアルバートがいて最高でした!

LEAVE A REPLY