Warning: Creating default object from empty value in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2758

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2762

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3684
愛と光のチャネリング | 目覚め Despertando.me
Tuesday, October 19, 2021
Home 愛と光のチャネリング

愛と光のチャネリング

マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ 2020年3月6日

◆2020年3月6日マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ◆ 今こそが和解の時です。何故なら、あなたを傷付けた魂たちをあなたが許さなけれ ば、あなたはアセンションする事ができないからです。相手が、どのような形であな たを傷つけたとしても、全ての人と和解しなければなりませんし、それは早ければ早 い程良いです。 例え、彼等が生存する人の中で最も邪悪な魂の一人であったとして も、それは関係ありません。あなたが彼らに対して対抗心を燃やし続けたとしても、 自分の為にも相手の為にもならないからです。 人生はパントマイムのようなものですが、あなたがそれを非常に真剣に受け止めるの も当然の事です。とはいえ、最も闇の深い魂でさえ光に変わる事ができるというのは 事実であります。こういった闇の人たちは、その人の中にある光のきらめきを見る事 ができる存在たちに助けられています。救いようのない人などいません。チャンスさ え与えられれば、彼等も完全な光になる事ができます。 他の魂に対する恨みを持ち続けていると、現在の次元を超える事が難しく感じられる はずです。許しはあなたの人生の中の大きな部分を占めますが、許しを実行するのに 最適なタイミングというのは、あなたが不当な扱いを受けたと感じる時です。あなた を不当に扱った人を野放しにする事になるのではと心配する人もいます。でも、忘れ ないで下さい。彼等にだって、人生が完了すると、全ての魂と同じように別の領域に 行く際に、人生の見直し会が行われます。この時に初めて、この存在が抱えている問 題の真実が浮き彫りにされます。この様な状況下では、真実しか存在する事ができな いからです。 つまり、個人的な責任は回避する事ができないし、罰というものもありません。人生 の見直し会は、とても友好的な形で行われ、「悪い点」を指摘するのではなく、そう なるに至った本当の理由を理解できるようにし、できれば次の転生ではこれを繰り返 す事が無いようにする為のものです。これには、カルマが関係している場合がありま す。何故なら、起きた問題を精算する為に、未来の経験が用意される事もあるからで す。ご存知の通り、他人に対して悪い事をしたのであれば、どのような人であっても その事実から‘逃げる’事は出来ません。だから、誰かを見返す手段としての復讐は 決して正当化されませんし、必要でもありません。 愛情と思いやりのある人というのは、他人とその人の人生に対して、非常に慈悲深い 見方が出来るという事です。但し、それは他の人を優先するあまりに、自分のニーズ を満たせないという状態ではありません。自分は利己的でも、自己拡大を求めている 訳でも無い事を証明する為に、貧困の中で生活する必要は無いという事です。これは 程度の問題であり、あなたの能力と機会に応じて、物事を行う事が大事なのです。あ なたは全ての人にとって万能である事はできませんが、常に最善の意図を持って行動 する事で、ご自分の信念やスピリチュアルな考え方に沿って行動する事ができます。 真のスピリチュアルな手助けというものは、与えるという大きな喜びが伴うので、見 返りを必要としません。とはいえ、どんな形であってもあなたが感謝を受け入れる事 で、恩恵を受けた人はあなたが相手の親切を認識していると感じる事ができます。こ のような行動は、より高いバイブレーションを作るのに役立つし、あなたが良き見本 を示す事で、他の人があなたに追従する事を奨励します。現在みなさんは、非常に多 くの人が何らかの助けを求めている世界に住んでおり、人は慈悲深い形でこういった 求めに応じる機会を与えられています。一部の人々は、苦しんでいる人を見ても、こ れは自業自得であると言って助けたがりません。この様な人は、全ての魂が人生の中 で浮き沈みを経験しているという事をうまく理解していないようです。 私達は、全員が他の人を助ける事のできる状況ではない事を理解しています。とはい え、ちょっとした思いやりの言葉をかけるだけでも、人の魂を上昇させる事ができま す。心から他の人の問題を理解する事はできないかもしれませんが、有益なアドバイ スと真の同情によって、彼らの気持ちを上昇させる事はできます。シンプルに他の 人々の事を思いやり、幸福を願う事は非常に大きな助けとなりますし、孤独な生活を 送る人々は時に社会的接触から得られる恩恵に欠ける事もあります。このように接触 を必要とする人々の事を、みんなが気にするようになれば、全体的な幸福感が上昇す るでしょう。他者を思いやる気持ちは人間の本質的な部分であり、決して社会が困っ ている人を無視しないような仕組みになっているのです。 人類が助けを必要とする人々の為のヘルプセンターの設置を拡大する事ができれば、 思いやりのある社会の基盤ができ、現在全ての国に多かれ、少なかれ存在している貧 困をすぐに終わらせる事ができます。また、世界の富がより均等に分配されれば、 人々の生活水準は急速に向上するし、少なくとも全ての人の基本的なニーズを満たす 事ができます。何かを起こそうとする意図さえあれば、私達の側からは確実にあらゆ る手助けをさせて頂きます。 今日も私は、愛と祝福を残して筆を置きます。光があなたを完成へと導き、明るく照 らしてくれますように。このメッセージは私のハイアーセルフ、私の内なる神から頂 きました。全ての御魂は、神の御魂と繋がっています。 愛と光の中で マイク・クインシー 訳:NINA&JUN http://www.galacticchannelings.com/english/mike06-03-20.html

マシュー君のメッセージ 2020年3月13日 

マシュー君のメッセージ March 13, 2020 http://www.galacticchannelings.com/english/matthew13-03-20.html ここにいるすべてのソウルから愛のこもった挨拶をします。マシューです。地球の可能性のエネルギー領域の活動は、地球の歴史上かつてないほど乱れています。でも、これは無理もない事です。地球の文明が、ここまで自らの世界を変えようとするのは初めてですから。 小人数が多数をコントロールする昔からの古い仕組みは、いま根絶されつつあり、地球上の全ての生命体の為になる新しい仕組みになろうとしています。その過程は、紆余曲折しつつも確実に前進しており、あなたたちは途中で出会うどんな障害物も乗り越える準備ができています。 地球で起きている、今までにない規模と速さの転換を乗り越える手伝いをする為に何百万人ものソウルが志願しましたが、最も強く、最も経験の深い者だけが選ばれました。あなたは選ばれたメンバーの一人です。 自分たちの国で起きているこの大変動は、いつ終わるのかと質問した全ての人たちに言える事は、それは私たちにもわからないという事です。最も可能性の高い「予測」の領域でさえ、確かな事は何もないばかりでなく、今この瞬間に起きている事でさえ、次の瞬間には変わり得るからです。それは、何十億という新しい思いや感情や行動のエネルギーが記録されるからです。直線の時間で、ある程度の精度をもって予想する方法はないのです。何故なら、現実問題として「時間」こそがエネルギーの次元にあり、あなたたちのカレンダー上にあるのではないからです。 問題の解決と秩序の成立は、基本的に安定している国ではより早くやってくるのは当然ですが、エネルギーには国境がないので、どこかの国で改善されると、それは他の国にも影響をを与えます。その影響は混乱が最も激しい国ではすぐには明らかにはなりませんが、やがてどの国でも明らかになります。 それでは、多数の情報源から出ている、コロナウイルスに関する様々な報告についての質問に答えたいと思います。この病気に関しての情報は、続々と大量に入ってきますので、情報間に違いが出てくるのは避けられない事です。ウイルステストの結果の陽性の数、陰性の数、未判定の数の情報が古いものであったり、間違ったりしています。同様な事が死者の数にも言えます。さらにこの先どうなるかについての恐怖感に満ちた予測にも違いがあります。 無数にいる市内、国内、また国外へ出かけていく旅行者と共に感染能力のある病気が移動するのは当たり前です。ですからこのウイルスが中国をはるかに超えた国まで広がるのは予期できなかった事ではありません。この病気そのものよりも害があるのは、病気に関する恐怖感が生まれ、どこに住んでいようが世界中の中国人の方々が言われもなく指を差されてしまう事です。 おっしゃる通り、恐怖は「特別な処置によって増幅される」と言えます。大小の地域のイベントや飛行機便がキャンセルされたり、学校が休校となったり、ウイルスに感染していたと分かった人と接触があった可能性のある人たちを大人数で隔離したり、全ての人のウイルステストをしたりしています。このような警戒は道理にかなった事であり、病気の蔓延を可能な限り減少させ、人の心配を和らげるべきであって、さらに心配を増やすようではいけません。 衛生の専門家たちは、パニックを起こす理由は全くないと強調しているのは良い事です。専門家たちは、この病気は感染しても普通の症状は軽いものだとし、その感染予防の簡単な方法を説明し、体調に問題がある人がもっとも感染しやすい、このウイルスに感染した人の数と比べると、死亡する人の数は非常に少ないとしています。 私たちは、次の質問をした人の複雑な感情を軽く思ったり、ましてや見過ごしたりはしません。「毎日非常に多くの人たちが、飢餓や、戦争、家庭内暴力や巷の暴力、交通事故、自殺、慢性病、それに劣悪な生活環境で、亡くなっているのに、この病気のように注意を払わないのは何故だ? よく見える私たちの場所から見ると、コロナウイルスによって中断された、予定された出来事や旅行、地域内そして国際間の商業取引、それに株式市場などは一般の人たちには健康問題と同じくらい重要と思われているようです。 そして、はい、先月私たちが伝えたメッセージはまだ真実です。コロナウイルスやそれに関する世間の注目度はやがて静まります。そして闇の人たちが仕組んだ他のすべての活動と同様に、彼らが作り拡散させた病気は終わりを迎えます。 私たちは、闇の人たちに愛の光を送るように、もう何度もあなたたちに促しました。それは彼らも、私たちの宇宙の家族の一員だからです。愛の光を一番必要としているのは闇の人たちなのです。彼らが世界各地でひどい状態を作っているのは愛の光のエネルギーが欠けているからであり、彼らが唯一持っている愛の光が彼らの命の根源である火花だけだからです。 ある人から、いやな事をする人に、愛の光の、光の部分だけを送る事はできないか、との質問がありました。いいえ、愛しい人よ、そんな事はできません。愛と光を二つに切り離す事などできません。光は魂を作っているもので、愛は魂の容量だと言えるかもしれませんが、魂を神と創造主から切り離す事ができないと同じように、愛と光は切り離せないものなのです。 むかし、私の母が他の人たちをひどく痛めている人たちになかなか光を送る事ができないでいた時に、私は母に以下の事を伝えました。 お母さん、もし暗闇で道に迷って困っているいる人を見たら、懐中電灯をつけて、その人が迷わないで安心できる道まで案内するでしょう?あの人たちも道に迷ってしまい、怖がって落ち込んでいるのです。彼らを、彼らがした行動と同じように思わないでください。そうではなく、あなたが世界に望んでいる事を思ってください。親切さ、好意、公正さ、そして分かち合う事や世界中の人々が、協調して、平和で、愛の中で生きている事を思ってください。そして、その思いを闇の人たちに送ってあげてください。 愛の光を地球の全ての部分に送ると、それは地球の全ての生命に届きます。全ての人々の間に平和と共同性をもたらし、自然と協調する生き方をする事を動機づけるのは、大宇宙(コスモス)で最も強力な力である、この愛の光なのです。 とても大事な人に光を送るには、どうしたらよいかという質問も受けました。それは、その人たちをいたわりと愛をもって思うだけでよいのです。その相手が誰であるかについては、一切の誤解は生じません。その人たちを思うあなたの思いや感情は、まるで郵便の住所やメルアドのように、あなたの届けたい人のところに直接届きます。 祈りというものが正しく理解されていない事に言及するには、今がいい機会ですので言いますが、祈りとは愛する人に対する特別な思いでもあるし、宗教上の朗唱でもあるし、食事の時の言葉でもあります。ですが、祈りとは実はもっと深いものなのです。祈りは、あなたの一つ一つの思いであり、感情であり、意図であり、行動であり、あなたの人生そのものが祈りの連続なのです。“お祈りをする時は注意しなさい、それが本当になるかもよ”、という格言がありますよね。実際そうなんです!宇宙の物理である、引き寄せの法則は常に働いています。 あなたの思いや感情がポジティブな時でさえ、その結果は思っていたのと違う事があるかもしれません。例えば、愛する人が重病を持ち、その人の回復をあなたが祈ったとします。でも、祈りや専門医による治療よりも、その人が交わした生前のソウルの契約の方が優先されます。そして、その契約内容については周りの誰も知りません。 また別な要素もあります。あなたが半狂乱に祈っても、自身のエネルギーを痛めてしまい、愛する人に癒しのエネルギーを送ろうという意図のはずが、逆のエネルギーを送ってしまいます。ですから、どんな状況下であれ、穏やかな心をもって、最も有効な祈りを送る事が、あなた自身のためにも、また相手にとっても最高の善になります。 どのようにしたら光を吸収できるのか、説明をしてほしいという要望がありました。人は、誰かをを援助したり、同情したり、正直であったり、寛大であったり、許したりすると自動的に光を吸収できます。要するに、善行をする毎日を送る事で、光が吸収できるのです。神はこれをもっと簡単な言葉で言いました: 親切であれ! 光を吸収できる別な方法もあります。私たちの2019年12月もメッセージで、私たちは木と木のソウルたちからの貴重な支援について話をしました。Net of Light というサイトでおばあさんたちの知恵が公開されていますが、最近のおばあさんのメッセージは木についてのものでした。その中から適切な部分を私たちのメッセージで使用させてもらう許可を得ました: あなたたちはいま、木たちと結ばれています、木の家族と再び結ばれたのです。その状態を続けてください。木たちと過ごす時間を続けてください。そして木たちに耳を傾けメッセージを受け取ってください。あなたたちが次にする事は、そのメッセージを敬う事です。 木の持っている命の力はあなたの命の力と同調する事でしょう。そして、同調した際には物事が違って見えてきます。あなたの理解力は深まり、以前とは違う角度で理解できます。木から学んでください。木に呼びかけ、あなたは熱心に学びたいと伝えてください、そしてどのくらい学びたいのかを伝えてください。 毎日木に心を開いてください。木のそばに行き、触ってください、木を愛してください、そして木と繋がりたいとNet of the Light にお願いしてください。そしてその2,3分後に、「私に何かできる事はありますか?」、「私に知って欲しい事はありますか?」と木に質問してください。木と接触する事を習慣としてください、これは新しい生き方です。この、木との親交はあなたにとっての別の世界を開いてくれます。あなたの人間としての傲慢さを解消し、すべての木とつながる源泉へと目覚めさせてくれます。この親交にむけての作業を開始し、最後まで忠実にやり通してください。さあ、始めてください、そうすればあなたの人生に違いが出てくるのがすぐにわかります。  netoflight.org 愛する家族の皆さん、あなたたちの世界には皆さんが思う以上の親切や援助や美や愛がたくさんあります。そうしたものは、今のように大荒れ、大混乱の時にこそ特に存在します。気を楽にして明るい気分でいてください、そうすれば、あなたから出るエネルギーは、他の人たちのネガティブな感情を追い払う助けになります。 この宇宙のすべての光の存在は、地球の人たちが覚醒し、地球の黄金時代に向かって前進する手伝いをしている皆さんの、ゆるぐ事のない献身ぶりを尊敬しています。 _________________________ 愛と平和 スザンヌ・ワード ウエブサイト: The Matthew Books Email: suzy@matthewbooks.com スージーからのメモ:カミールさんに大変感謝しています。彼女はヤフーのメッセージのグループの議長を12年間努めてくれました。Net Atlantic にも感謝します。この会社はヤフーがグループを受け入れなくなった後、メッセージを配布してくれるようになりました。 2003年12月以来今日までのメッセージは www.matthewbooks.comで見られます。 そのサイトではまた、Matthew, Tell Me about Heaven, Revelations for a New Era, Illuminations for a New Era,...

イエスからの少し異なるメッセージ 2020年3月10日 ジョン・スモールマン

イエスからの少し異なるメッセージ 2020年3月10日 ジョン・スモールマン A rather different message from Jesus. March 10, 2020 by John Smallman https://johnsmallman2.wordpress.com/ ジョン : とても親しい友人二人に相談した結果、2020年2月5日に受け取った、イエスからの次のメッセージをついに公開することにしました。 *** 2020年2月5日 水曜日 のイエスからのメッセージ ジョン : もしかするとイエスが私と話したいのかもしれない、と感じたので、私は言いました。「 親愛なる仲間よ、私はここにいます。どうぞ話してください。」すると彼は答えました。 イエス : こんばんは、ジョン。ええ、あなたを呼んでいました。受信モードになって少しリラックスして下さい。それから始めましょう(ここで少し休憩.......) 非常に大きな物理的変化が地球に起きています。大勢の人々に激しい苦痛を引き起こし、皆が極度に不安になるでしょう。そしてそれは五月中旬まで3ヶ月間、続きます。 意識のある生命は全て安全であり、守られています。それはあなた方が永遠の光の存在だからです。その事に気づいて、理解してもらいたいのです。大勢の人々が亡くなります。彼らは、人類に大きな目覚めをもたらすため、そのために転生してきました。これからの道は愛です。ですから批判も避難も、不名誉も、敵意も、恨みも、憎しみも止めなければなりません。 あなた方は美しい愛の存在です。そして今はその事に気づかなければなりません。愛はあなた方である、ということを知る必要があります。そしてなんであろうと、 あなた方がしがみついている愛には属さないものを手放し、捨て去って下さい。愛が見えず、愛に気づかず、愛を知らず、愛を拒む、これらの時は過ぎ去りました。 愛とは、意識の目覚めの神聖な領域のことであり、そこには存在するもの全て(All That Exists)が含まれています。愛ではない場所はありません。 愛以外のもの、あるいは愛とはかけ離れているもの、全ての幻想は消えて無くなります。 愛を否定し、避ける、という幻想での考えにしがみ続ける人々は、掴んでいるものを手放し、そして愛に、現実に、彼らの真の本質に屈するまでは、誰もが激しい痛みに苦しむことになります。 ジョンとその他のそれはもう大勢の人々は、あなた方の生活形態に何が起きようとも、常に絶え間なく、愛を行動で示すように今、要請されています。暮らしは非常に張り詰めたものになります。ですから何が起ころうとも、あなた方の意図を、愛することだけにリセットし続けてください。あなた方は、いつ何時も完全にサポートされている事を理解し、最も素晴らしい成功を収めるであろう事を理解して下さい。 それは蛇が脱皮するのとちょっと似ています。全く普通のことなのですが、不安で落ち着きません。ですが全ては非常に良くいっています。 喜びに満ちて、信頼し、愛のなかに、神の中にいてください。 愛情あふれるあなた方の仲間 、イエス *** ジョン : 私は上記のことに疑問を抱いています。ええ、本当にそうです。ですが常に愛することだけを目標にし、母なる神、父なる神、一つである事(One)、源(Source)、愛、を信じます。起こる可能性のある事はなんであれ、全てにおける最高の善が神の力で意図されている、ということをわかってください。もし後になってこのメッセージを公開するべきだと感じたら、その時はそうすることにします。 訳 Koh

マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ 2020年2月21日

◆2020年2月21日マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ◆ http://www.galacticchannelings.com/english/mike21-02-20.html ネガティブな思考を持ち続ける事に対して私たちが警告する理由は、単にそれが蓄積 されて最終的には形となってしまうからです。その結果、実際は手放したい経験であ るにもかかわらず、ネガティブな考えを持ち続ける事でそれを自分に引き寄せてしま います。最も分かりやすいのは、思考形式でのみ存在し、魂を持たない「悪魔」の例 です。悪魔とは非常に恐ろしいものに思え、人はそれを無視しようとしますが、人が 作り出す恐怖を通して、悪魔は存在を維持する事ができます。 言い換えれば、何かに焦点を当てると、ポジティブとネガティブのどちらであるかに 関係なく、あなたはそれにパワーを与えます。恐怖は爬虫類人/レプティリアンに とってのエネルギー源です。したがって、彼等はこのタイプのエネルギーが常に利用 可能である事を保証するような条件を作り出します。彼等は「食物」として、恐怖が 存在する事をを頼りにしており、それなしでは力を失います。 その一方で、あなたの思考が愛などのポジティブなエネルギーに焦点を合わせている と、あなたはそれを周りに広めるのを助け、バイブレーションをより高いレベルに保 ちます。みなさんは、穏やかで平和的な効果をもたらすので、ネガティブなエネル ギーの影響を受けている魂をなだめる役に立ちます。あなたはご自身の人間としての 実験を通して、ポジティブ思考が持つ力を証明しました。例えば、何千人もの人々が 平和について瞑想した際、その影響が記録されましたが、その際、犯罪活動が約25% 減少した事が分かっています。ですから、バイブレーションが上昇し続けるにつれ て、あなたの社会に歓迎すべき変化がゆっくりともたらされています。皆さんは、ネ ガティブな状況を避ける事で、このような変化に貢献する事ができます。 あなたは、貧困をもたらした条件を排除する事によって、より平和な社会を確立する 前向きな変化を経験しようとしています。現在、非常に多くの問題を引き起こしてい る状態を無くすような生き方へと、生き方を変える時が来ています。 また、あなた の人生を傷つけた存在たちの存在を乗り越え、健康不良や惨めな生活の原因を徐々に 排除するべく、多くの歓迎すべき変化がやって来ています。このような世界的な問題 を克服するのには時間がかかりますが、答えはすでに存在している事を保証します。 明るく幸福な未来が待っていると知る事で、あなたがこういった試練のような期間を 揺らぐ事なく、しっかりとやり通す為の力や目的意識を持つ事ができたらと願ってい ます。私達は、あなたが、ご自身の周りで続く絶え間ない戦いにうんざりしている事 を知っていますが、新しいものに取って代わる事ができるように、古い物事はまず先 に片付けなければなりません。人間は心の中では本来平和的な存在であり、肌の色や 信条に関係なく、全ての人々が調和し、互いを思いやりながら、トラブル無く一緒に 暮したいと切望しています。結局のところみなさんは、様々な国で様々な違った人生 に転生して経験を積んでおり、ほとんどの場合、他の転生においては今お持ちの考え 方とは違う信念を持って生きていた事でしょう。 皆さんはそれぞれ、自分よりも経験が足りないように見える人々を支援する責任があ ります。時が満ちるにつれて、進歩というのは全ての人が物質の世界を超える事が前 提となる時点が来ます。あなたのバイブレーションが非常に洗練され、物質的な身体 を必要としないレベルへ移行する準備が整う時が間近に迫っているという事です。 とはいえ、必要に応じて思考の力を通して、「考える」事で自身を物質化する事だっ てできます。必要な物の殆どは、思考を通して物質化する事ができるし、その恩恵を 最も受けるのは、今の身体を持っている時です。思考の力は、あなたの欲求を瞬時に 満たしてくれます。 目覚めているというのは、準備が出来ているという事です。あなたが上昇していく と、これから先に何が起きるかなど、殆どの事が分かるようになります。もちろん、 あなたのガイドたちもあなたが援助を必要とする時に備えて、常にそばにいます。一 度アセンションすると、周りの多くのものがあなたに馴染みのあるものに感じられる でしょう。また、そういったものは、より高いバイブレーションである為に、色がよ り鮮やかで完璧であるように見えます。また、より高いレベルでは、老化というもの が無いので、あなたの見た目や体力も若い頃のような状態に戻ります。 ここでも、 思考の力を通して、自分の思い通りの身体に「ドレスアップ」する事もできます。 今こそ、低いバイブレーションを、永遠に後にする時が来ています。 今日も私は愛と祝福を貴方に残してペンを置きます。眩い光があなたの完成への道を 明るく照らしてくれますように。このメッセージは私のハイアーセルフ、内なる神か ら頂きました。全ての御魂は神の御魂と繋がっています。 愛と光の中で マイク・クインシー 訳:NINA&JUN

マシュー君のメッセージ  2010年1月11日

マシュー君のメッセージ January 11, 2010 ここにいる全てのソウルから愛をこめて挨拶をします。マシューです。ここにいるソウルたちの代弁者として話をします。今世紀に入り10年経ち、11年目になりましたが、一番みんなの頭にあるのは依然として世界経済です。でも、経済の次くらいに人々の話題になるのは「地球の温暖化」です。このよく話題になる問題は、停滞している経済と密接な関係があるばかりでなく、あなたたちの世界が未だに2極性に影響を受けている事のよい例なのです。つまり、個人の利益に対し、人類全体と地球の利益です。 地球の気候変動は自然が持つあたりまえのサイクルであって、人の行動によるものではないと唱える科学者は、今日の地球がかつて経験した事のない程、有毒な公害に見舞われているという事実を無視しています。確かに、以前にも大きな気候の変動はありました。でもそれは、人間の行動が起こしたネガティブな要素を除去するために起きたもので、現在地球の温暖化を研究している科学者の中でその因果関係知る者は誰もいません。氷河の溶解や記録破りの気温に警鐘を鳴らしている科学者は、純粋に未来の子供たちの事を心配しています。その反面、公害を削減する事の必要性を鼻で笑っている科学者は、公害を発生する多くの工程から莫大な利益を得ている利己主義な人たちを、意図的に扇動しているのです。このような公害物質に加え、ケムトレイルからの毒素やゴミの埋立地の有毒物質、安全性を欠いた場所に貯蔵された放射性物質などを併せて考えると、少なくともありとあらゆるものが人類の不注意な過失によって影響を受けているのは火を見るより明らかですし、悪く言えば、これは犯罪的な汚染です。 このようなメッセージを見慣れている皆さんは、地球が本来の姿であるエデンの園の状態に修復される為には、北極や南極の低温や、熱帯での高温がそれぞれ緩和され、世界中が温和な気候になる事が必要であると知っています。でも今の科学者たちは、この事を知りませんし、その他の人々で知ってる人はほとんどいません。とはいえ、仮に地球の全ての人がこの事を知っていたとしても、地球の神聖さを汚す事を止めて、地球が受けた大きな傷を治すという共同責任を果たさなくても良い事にはなりません。地球外文明の人たちは、地球を修復するという途方もない仕事を喜んで支援してくれようとしていますが、地球はあなたたちの星なので、修復作業はあなたたちが先導しなければなりません。 そんな中、あなたたちは実際先導しています!最近のコペンハーゲン会議では、重要な結論は何も出ませんでしたが、大勢のソウルたちの光が、様々な方法で保護活動や害を与えた事の償いが開始されるよう人々を鼓舞しています。それは、無頓着に導入されて自生の植物に害を与えている外来種を人々が駆除する事から始まり、露天採掘する企業が痛めた土地を元に戻す事を義務付ける法律や、鉱石を採掘した企業に使用した水を無毒化させる法律や、木材を伐採する企業が野生動物の生態圏を保護する法律などまでに及んでいます。多くの個人も鼓舞されて、ケガをしたり親を失った動物を救ったり介抱して野生に戻したり、動物園の動物たちに自然な環境を用意してあげたり、絶滅危惧種に指定したり、動物保護地区で密猟をする人たちに別な方法で収入を得る方法を教えたり、ペットに不妊手術をしたりしています。 光の強さがますます強くなっている為、お金のかからないエネルギー開発や他のテクノロジーの開発を自己中心的な理由で長い間阻止してきた人々の事が暴露され始めています。これはやがて「明るみに出ます」。そして宇宙関連の高度なテクノロジーと共に、このようなテクノロジーは土壌や水や空気を洗浄し純化する為に使用されたり、輸送機関や医療、食物生産、建築、製造業、通信などの方法も変革するでしょう。要するに、地球が第3密度から完全に抜け出た時には、あなたたちの今の生活様式は大きく変わり素晴らしものになるということです。 第3密度の人類に広がっている2極性によって、人類全体の利益になる発明は抑えられてきました。でも今は地球のバイブレーションが十分高くなり、長い間人々を支配してきた腐敗しきった組織は、修繕不可能なほど崩壊しているので、一般大衆の力は地球上全体で開花しています。地球の健康と美しさを取り戻す為の様々な環境運動も起き、ビジネスのやり方にも変化が出ています。リサイクルや環境保護の考えはもう当たり前だし、家庭菜園やコミュニティー菜園も大盛況で、個人がすべての道具や器具を保持するのではなく、借りて使うようになり、物や労働を交換し合う人たちも多くいて、無能な役人や汚職をする役人を罷免する動きも活発になっています。世界のいたるところで、人々が世界を自分たちが望む世界に変える力を持っている事を発見し始めた姿を見るのは私たちの喜びです! 2極性についてもう少し話します。2極性を理解しようとする努力と、2極性が長い間地球の人類に存在した理由などです。何世紀も年月が経ち、「人間性」を定義しようと何世代にわたって努力した結果、2極性とは、神を恐れる人たちと宗教の立場から見て罪を犯した人、あるいは、絵画や文学にでてくる悪魔と天使、哲学上での強い性格と弱い性格、そして社会科学で言う環境に起因する行動などの事です。その昔、人は「神のような人」と「悪人」に分けられ、現代では人はその両方の要素を生まれた時からもっていると言われています。事実、人にはその両方の行動をとる可能性がありますが、“良い/悪い”のどちらかになる様に運命づけられている訳ではありません。 第3密度の世界では暗闇が繁栄し、そこでのエネルギーの流れには暴力や怒り、貪欲、肉欲、妬み、欺瞞、不正、それに権力欲や支配欲が満ち溢れています。生まれてくる前に、人の魂は過去性で得たネガティブな性質を克服する選択をしますが、密度の高い肉体に入り込んだとたんにその事を忘れてしまいます。そして、魂は忘れてはいるものの、自身が選択した環境の影響を受けながら、再び自由意志で選択した行動を取ります。霊的な成長に必要な、バランスの取れた経験をする為に、魂は数百回かそれ以上も転生を繰り返し、2極性のネガティブ側から、ポジティブな側へと進化していきます。2極性のポジティブな側には愛や平和、寛容性、調和、道義心、親切などのエネルギーが満ちてます。 この宇宙で、全ての経験のスピードが加速している今の特異な時期に魂たちは、第3密度の低いバイブレーションから、肉体を持ったまま、地球と共に高いエネルギーの次元へと移行するという、前例のない機会を与えられました。でも、悲しい事に全ての魂がこの機会を利用するという訳ではありません。まだ2極性が強く残存在している理由がここにあります。これが、すでに確定している地球のアセンションに影響する事は全くありません。しかしながら、光を吸収し、その光を用いて第3密度が持つ限界から永久に抜け出し、スピリチュアルな気付きと叡智を成長させるのではなく、ネガティブな行動を続ける事を選択した魂が「良い」ところに行きつくのを難しくしています。 例えば、イルミナティと呼ばれる人たちは、世界経済などにおいて深い第3密度の中で活動しており、銀行業務や商業業界を腐敗しきった方法や規制を用いて牛耳っています。彼らは、お金を他の人のビジネスを発展させる為にではなく、自分たちで独占し、銀行を巨大な怪物に仕立て上げる為に使用しています。株価が再び上昇しているように見えますが、そうではなく、コンピュータがイルミナティの莫大な富を、世界中で右から左へ、左から右へと移動させているだけで、彼らの持つ多国籍企業は、自分たちの競争相手を吸収したり、破滅させたりしています。また、彼らが所有する「秘密」の性奴隷や違法薬品関連の事業で彼らは更に何十億ドルも稼いでいます。 しかし、その隠れた地球規模のネットワークも今やあなたの目の前で弱ってきています!主要メディアを通して「告発者」たちは違法な銀行業務や企業活動を話題にし、また様々な分野の名のある研究者たちは、それぞれの分野で蔓延する不正についての知識をインタビューで述べています。その為、あなたたちの世界からイルミナティが起こしている行動をいずれは無くしてしまうエネルギーが集まっています。ふらふらになった組織を立て直そうしているイルミナティも、自分たちのみじめな敗北をまもなく認めざるを得なくなるでしょう。 でも、世界中で起きている全面的な改革の例として、明日にでも連邦準備制度がなくなるなんてことをどうか期待しないでください。でもその終わりは近づいています。その終わりと同じく、貧困や戦争、病気、不正、残忍な行為、それに抑圧などを作り出したすべての不当な闇の行動も終わります。こうした状況や、その状況を作り出した心は、地球が速度を上げて近づいている次元では存在不可能だし、実際存在していません。あなたたちの直線的な時間は速度を上げて時間のない連続した時間の世界に向かっていて、その時間のない世界ではすでに地球の黄金時代が到来しているということを、しっかり頭に入れておいてください! それでは次の話題に行きます。数週間前にノルウェイの空で起きた現象の起源に関することで相反する情報がいくつかありますが、それについての質問を受けています。それは、私たちを含む地球外からの情報が言ったように、ETたちが起こした現象なのか、それとも近くに設置され、それから電力サージが検知さあれたことのあるハープ(高周波活性オーロラ調査プログラム)の装置が原因なのかとの質問です。 それらの情報の違いについて言えることは、人間ができる観測と、私たちから見えることの違いの結果がもたらしたものだと言うことです。全てのものはエネルギーなので、すべてのものはつながっているということをを思い出せば、あなたたちの宇宙家族のテクノロジーが作り出した巨大な電力対し、人間のテクノロジーから比較的小さな反応がおき、その小さな反応のために、人間が作った装置があの壮大な現象を作ったのだと言う人が出ることは、容易に理解できると思います。その解釈はとても理にかなったように聞こえるかも知れませんが、あのらせん状のデザインやそのタイミングや出現した場所の持つ重要な意味を全く考慮できていません。 地球外文明の存在がまもなく正式に認識されることを知っている皆さんが、そうなるまでの最新の進行状態を知りたがっていることを、私たちは知っています。そこで私たちは、そのことについて八トン(訳注;プレアデス人)に説明してくれるよう依頼しました。 ハトン: マシューさんありがとう。大きな進歩があったことを報告したいのですが、残念ながらそれができません。クリスマスで休みが多い時期なので少し進展が遅れることはわかってましたし、現象の真実を隠す目的で、何かをやらかすだろうとは想像していましたが、実際その通りになりました。でも彼らがやらかしたことは想像していたより大きな騒ぎになり、思ったより遅れにつながりました。 クリスマスの日に飛行機でテロを試みたのはCIA(アメリカ諜報機関)による秘密の工作であり、私たちにはそれを防ぐことはできません。そのテロ未遂事件は「地球規模のテロ」に対し世界中の人に再び武器をもって立ち上げさせるための完璧な企みで、オバマ大統領も主にそのことで頭がいっぱいでした。それれでなくとも、オバマ大統領はそのころ健康保険の議案がいつまでも通らないし、アメリカの失業率の問題で頭がいっぱいだったのです!そうした問題解決のための論争でもオバマ大統領は先頭に立ち、彼の仕事の流れが元通りに回復するまでには、話し合いの場でも解決策を話し合うのではなく、非難の応酬が続くことでしょう それはまるで、オバマさんが出てこないと何の結論も出ないような感じです。オバマさんはなるべく早く、なるべく多くのことを暴露したいと思っていますが、暴露を決定する会議で主な人たちのほとんどは、そうすることはとんでもないことだと思っています。私たちとしては提案したり推薦したりはできますが、あなたたちの代表者に私たちの判断を強いることはできませんし、ましてや私たちが彼らに代わって行動をとることなどできません。なぜなら、もし私たちがそんなことをしたら、勝手な行為と思われればまだよいほうで、一方的な押し付けとみられてしまうでしょう。ですから私たちは我慢をしています。ですから、そのテレビで放送されたことに関しすべての重要な事柄について、皆さんの代議士が何らかの合意に達するか、神がその知恵を使って、何をいつするか決めてくれるまで、私たちはじっと待つことしかできないのです。 地球が進む道はすでに決まっていることを理解してください。人々が、そのすでに決まった時間通りに地球と同じように進むのか、それとも取り残されてしまうのかは人々の責任です。あなたたちが、この宇宙には私たちのような存在が大勢人間とともに存在していることを教えてやり、人々の目を覚ましてやることが必要なのかもしれません。 私に話す機会を与えてくれて、マシューありがとう。私が、いや、宇宙全体の光の存在が望むことは、地球で合意がなされ「準備完了」となることです。 マシュー: ハトンさん報告ありがとうございました。地球の人々にとっての劇的な転換期となるこのイベントを私も辛抱強くまっています。「知的生命体」が地球以外にも存在する事実をあなたたちの政府がいずれ暴露するばかりでなく、それが公表されたことで、他にも何か隠された情報があるのではないかと、人々は質問をしつこくするようになり、これはまさにパンドラの箱を開けるようなものです。 ハトンが話したことを詳しく説明するために、少しまた2極性について述べます。ハトンは 「地球が進む道はすでに決まっていることを理解してください。 人々が、そのすでに決まった時間通りに地球と同じように進むのか、それとも取り残されてしまうのかは人々の責任です」と言いました。地球が完全に第3密度を抜け出すための、宇宙にある「出口」だんだん狭くなっています。ですから、肉体を持ったまま地球と同時に出たい人は、その時期に合わせるために十分な光がなければなりません。 地球が行くべきところまでの道のりは確保されています。問題なのは、地球の住む人々の行く先なのです。人間は、炭素を基礎にした細胞を、第4密度のバイブレーションで生き残るに必要なクリスタルに変えるだけの光を吸収することは可能なのでしょうか? 光を吸収するためには、人は2極性のネガティブ側からポジティブ側へと変わらなければなりません、暴力の側から平和の側へ、貪欲の側から寛大の側へ、汚職する側から道義心のある側へ、不公平な側から公平な側へ、怒りの側から理性的な側へ、抑圧側から自由の側と変わらねばなりません。ネガティブな行動で権力者になった人は、その行動を改めることをしないと、その人の体は死を迎え、魂はその肉体を持っていた時に作り上げたエネルギーと同じエネルギーの世界に行くことになります。 とは言うものの、これから地球を去る人たち全てが、そのような目的をもって去るなんて思わないでください。ウオークインとして人間の体に入り込んだり、人間として生まれたりして、この激動な時代に生きる人たちの支援のために高度な文明から来た人たちは、彼らのミッションが終われば元来た世界に戻ります。多くの地球の人たちは、第3密度のカルマを完遂することを選択した地球で、魂がした契約を果たします。そして霊体に戻ってから霊体での一生を送ったのちに、地球に戻らない人は別な第4密度の世界に転生することでしょう。いま生きている世界が、契約したものよりはるかに過酷なため、契約した時期より早めに地球を去る申請を魂のレベルでする人もいます。そのような人は、霊体での一生を終えた後、次の肉体を持った一生は第4密度の世界で経験します。宗教の教義についての真実が明らかにされると、多くの人は魂のレベルでは地球を去る選択をするでしょう。その後また、彼らは第3密度の世界で肉体を持ち、そこで宗教の間違った教えを、それに気づくまで信じ続けることにより、再び心を開き真実を受け入れる機会を得ることになるでしょう。 もしも、2極性にも「中間点」があるといえるとすれば、それは次のようなことかもしれません。暴力がテーマの娯楽を好むある読者が「2012年以降にはそのような娯楽は廃止されるべきでしょうか、もし廃止されたら、私のような人は、代わりにいったい何をしたら良いのでしょうか?」 最初の質問に対する短い答えは、廃止されるべき、です。私たちからの詳細な答えは、すべてのどの生き物に対して、どんな形にしても暴力行為を行なわれてきたことは、歴史が記録されるようになるかなり昔から地球にとって悩みの種でした。そしてそうした暴力行為が、地球が第五の密度から、集団意識に2極性が充満している深い第3密度にくるくる落ちていった原因なのです。 70年ほど前、遠くに存在する文明が地球上の生命体を救うために光を大量に放射したときに、光を吸収できる人たちの考えや感情や行動が吸収した光と同調しました。人々は暴力に満ちた世界に耐えられなくなり、暴力に終わりを告げるよう声を上げ始めました。そして、集団意識も暴力を否定する方向に変化しました。 あなたたちの直線的な時間ではまだ暴力は根絶されていませんが、連続した時間の世界では暴力は追放されています。ですから、暴力関連の娯楽の廃止は上からの命令で廃止になるのではなく、みんなの一致した望みで終わりになります。皆さんが光を吸収し続けることにより、すべての生命を尊重するという観点から「スポーツ」として動物を殺すことは自然になくなります。そして同じ理由で、動物たちを戦わせたりとか、闘牛もなくなります。平和で調和のとれた生活の喜びを味わうことで、人気のある電子ゲーム機を使用するゲームも含め、どんな形の暴力にも自然と興味を失っていくでしょう。 今人気のある非暴力的な娯楽は 2012年でもそれ以降でも人気を保つでしょう。でも、現在はやりの「どんな手を使っても絶対勝つ」とか「あの野郎殺してやる」的な態度は、個人のゲームでもグループで競うゲームでも姿を消します。ハイキングをする人やキャンプをする人、登山をする人、それにダイビングをする人たちには、今よりもっと美しい場所が見つかるでしょう。そのころのバイブレーションにより脳も活発になり、鋭い脳を必要とするゲームに多くの人が興味を持つことになるでしょう。テレビにその座を奪われた読書も、元の人気をとり戻すでしょう。歴史の本は実際に起きたことを伝えるようになりますし、科学書は一般的な知識を伝えるでしょう。現在人気の暴力が含まれていなくとも、劇場に行ってみたり、テレビで見る映画は素晴らしいものであり、手に持てるゲーム機でもワクワクするゲームをプレーできるでしょう。現在行われている創造的な趣味は、それが何であれ存続します。そして多くの人たちは花壇や菜園作り楽しむことでしょう。芸術を味わう度合いも今よりさらに深まり、さまざまな芸術活動もリクレーションとして選択されるでしょう。世界中を旅行する手段がすべての人が利用できるようになり、多くの人が旅行をすることでしょう。人は自然と完全に同調するので、お気に入りの場所で独りでいる人も大勢いることでしょう。ですから、「暴力的な娯楽」に没頭している人も、地球の黄金時代では空いた時間を何に使おうかな、などと心配することはやめてください! 読者から、「たまに」ポルノを楽しんだり、ギャンブルに手を出したり、セックスパーティに参加したり、「麻薬パーティ」に行ったり、浮気をしたり、「魔術のちょい試し」などをしたら、霊的な進歩に遅れが出たり、地球とともに身体ごとアセンションすることができなくなるのでしょうか、という質問がありました。このような行動を、私たちが示した霊的成長のためのがガイダンスにと照らし合わせてみると、答えは「はい」となるのは、皆さんもお分かりですよね。どんな理由があったとしても、このような横道に入り込むと、低いバイブレーションを作りだし、それが意識とソウルの間に障壁を作り、体内の光を弱めてしまうのです。 私たちは脳と魂の関係に関する質問を歓迎します。その質問に関しては、私と母がテレパシーで交信をするようになって間もない16年前にイマカが説明してくれた答えを借ります。 ___________________________________ イマカ: 考えには実態のある形があるし脈も打っていて、その形が私たちの目に入ってくるので、見ることが可能です。あなたが考えようとすることを、脳は直ちに認識しますが、考えそのものも文字通り形を成型するので、それが見えるのです。 スザンヌ: それは脳だけからくる作用ですか、それとも魂に備わった機能なのですか? イマカ: この時の脳の行動とは、あなたが書きたい文字をコンピュータを使って記録すると同じように、魂が脳を使用していることなのです。脳とはただの道具なのです。コンピュータもコンピュータだけでは作動しないし、人が操作した時だけ作動し、人が望むことをしてくれます。魂と脳もそれと同じ関係です。魂が脳の「スイッチを入れ」、スイッチが入った脳が魂の深い知識に刺激を与えて、脳内で役に立つ行動を起こすのです。脳の中にもともと知識があるのではなく、魂がそこに入れた知識だけが存在します。脳はその知識を使用して理論づけします。知識は蓄積はするのですが、地球上での現生の生涯ではその知識を利用するのは困難です。それは地球で経験した多くの過去世の生涯のなかでも困難でした。遠い昔にネガティブな意図を持った存在たちが設置した障壁が、人の意識が情報を得ることをうまく長いこと阻止しているのです。 ______________________ お母さん、ありがとう。では先に進みます。「経済と金融事業に新しいシステムを導入するために、私たちはいったい何に時間と資金を投資したらよいのでしょうか?」 世界経済とは、皆さんの周りにあるすべてのものと同じで、それについてのいろいろな考えによって形づけられます。ポジティブに考えポジティブに行動すると、何事も有益な結果につながるものですが、経済の仕組みの改善にも同様な効果があります。 霊的な観点からも、また実際問題としても、資金の一番良い投資先とは、仕事を失い収入源や家をなくしたり、病気や他のとても厳しい状況におかれたりして苦労している人たちです。普遍的な引き寄せの法則によって、あなたが心の底から与えたものは、10倍となって帰ってきます。 時間の投資については、助けを必要としている人たちを積極的に援助することに加えて エネルギーが流れる方向として二つ提案します。今日の状態は知的にも精神的にもしっかりした人たちによって解決されると信じることで、あなたも解決の手助けをしてることを知り、満足感を得るという喜びを得られます。豊かさとは、大金があり、多くの所有物があることと一般的には思われています。そのように、人の価値の間違った計り方は変わってきて、それと同時に、豊かさに対する人の概念も変わります。全ての人にとって真の豊かさがある世界を築く手助けのために、次のことを想像して見てください;大勢の人たちが健康と幸せで輝いていること、世界中で空は澄み、水は川でも池でも海でも清らかで、金色の麦畑はどこまでも広がり、木には熟した果物がたわわに実り、広々とした菜園は各種の野菜であふれ、緑色に広がる牧場、鮮やかな花が咲いている公園、そして、あらゆる動物が草を食べたり、人々の間を縫って歩いてる姿などです。今あなたに見えているそうした豊かな世界は、すでに存在していることを知ってください!  ______________________________ 愛と平和 スザンヌ・ウォード Website: The Matthew Books 訳文:誉田

マシュー君のメッセージ 2020年2月11日

マシュー君のメッセージ February 11, 2020 http://www.galacticchannelings.com/english/matthew12-02-20.html ここにいる全てのソウルから愛をこめて挨拶をします。マシューです。 私たちのグループメッセージを12年間も献身的に伝達してくれたライトワーカーの方に心から感謝の意を表します。そして、ヤフーが私たちのサイトを中止した後に、メッセージを掲載してくれるようになった会社とその技術スタッフにも、同様の感謝の意を表します。私の母はこのような方たちの事を「地球上の天使」であると言っていますが、本当にその通りです! それでは話をがらりと変えまして、コロナウイルスの問題について話します。人工的に作られたこのウイルスは、以前同じように作成されたウイルスである鳥インフルエンザや豚インフルエンザ、N1H1,それにSARSよりももっと強力です。とはいえ、以前のものと同様、世界的大流行にはならないでしょう。 何故なら、皆さんの中にまぎれて暮らしているボランティアのETたちが、以前に発生したウイルスの時と同じ様に、その毒性を大幅に減少させたからです。ですから、数百万人とか数十億人を殺害する意図で作られたこのウイルスの症状も比較的軽く済みます。何千人がこのウイルスで病気になったり、インフルエンザのような症状を発症しましたが、回復できない程重症になってしまうのは、免疫がかなり低下している方たちだけです。 この様な闇の人たちの努力を妨害したとしても、彼らの自由意志を否定する事にはなりません。何故なら、彼らは実際に新しいウイルスを企画し、貯蓄し、まき散らす事自体はできたからです。かつてエボラとエイズにはイルミナティがほぼ意図した通りの破壊力があって、人々を恐怖におとしいれたので、ガイアは自らの自由意志を使って、人間を殺害する意図で作られた病原菌によって、大勢の人間が病気になったり、死亡するのを阻止する事を決めました。ガイアのその決心を尊重した神は、ETのボランティアたちがこれからのウイルスの毒性を可能な限り弱くする事を許可したのです。 メディアによる「大流行になる恐れ」を煽る報道は、これまでと同様にイルミナティが仕掛けたもので、世界中でパニックや死を起こそうとするものであり、彼らは執拗です。しかし、何度失敗しても同じ手口で悪行を続けるのは、彼らも必死であるという事です。彼らは自分たちのエネルギー源として恐怖のエネルギーが必要であり、彼らが作った新しいウイルスは、負のエネルギーを長期間にわたって大量に得る為のものでした。でも、人々の恐怖とメディアの誇大報道はやがて収まります。これは以前の「大流行」の時と同様です。 とは言うものの、皆さんは「なぜウイルスが突然どこからともなく発生するのだろう?」と考え始めるべきです。皆さんの医療機関の人たちは、ウイルスが何年も空気中を漂って、その後人に感染するという事は無いと知っています。そして、イルミナティは自分たちの手先がウイルスを貯蔵庫から取り出し、それをワクチンや低い高度で飛ぶ飛行機から散布する為の溶液に混入している事を知っています。どちらにせよ、他の闇の意図を持った行動と共に、ウイルス感染もやがて終わりになるでしょう。 では、アメリカでの大統領選挙に関して、私たちが地球のエネルギーを観測して分かった事を伝えます。候補者たちの州規模や国レベルでの戦いのエネルギーの流れは、相変わらず変動的です。それは、候補者それぞれが出すバイブレーションと集団で出す各候補者たちへの考えと感情のバイブレーションが変化し続けるからです。最初からエネルギーの流れが細い候補者のエネルギーは後退し、そうでない人のエネルギーの流れは明らかに増加しました。最初に強いエネルギー流れがあった候補者の中にも、流れが弱まった人もいます。とはいえ、今現在強い流れを持った候補者の中にも、最終的に選ばれる「可能性がある」状態から確実に「可能性が高い」状態に推移した人は誰もいません。「可能性が高い」状態に確定すれば「当選確実」の状態に進むのはほぼ間違いないでしょう。 みなさんのアセンションに関する質問やコメントに対し、今まで伝えてきたメッセージを要約したり、要点をひろい集めたりして答えていきます。どの時代の人生でも、アセンションは全てのソウルの目的ですので、アセンションを理解するのはとても重要な事です。でも、私たちの認識だけが正しく、他の人たちの認識が正しくないと言うつもりは全くありません。 私たちは、アセンションを一つの過程として考えています。「現在進行中の過程」と言ってもよく、二つの側面で無数の出来事が展開し、進行している状態です。ひとつは惑星のアセンションで、地球はより軽く明るいエネルギーの次元へと進んでいます。もうひとつは、人間個人としてのスピリチュアルなレベルや意識における気付きのレベルが進歩/進化したりする、個人のアセンションです。 この二つのアセンションの違いには、密度も関連しています。通常、次元という言葉も密度の違いを伝える際によく使われますが、私たちは密度という言葉を使用します。何故なら、密度は全ての物理的な存在のものの質量や位置を正確に定義づけできますし、ソウルの進化状態の位置も正確に示します。それに対し次元は、様々なタイプの測定値を示すものです。そして、エネルギーにはものを仕分ける境界線がありません。私たちや他の光の使者たちが数字を使うのは、魂の進化や後退の度合いを示したり、物理的な物質の位置の前進や後退を示す時だけです。 このような違いの例として、ガイアは今地球と呼ばれるこの惑星に転生していますが、彼女のソウルと体は元々第5の密度でした。しかし、彼女はソウルの進化状態を第5の密度に保てたものの、体の方は人間の行った他の人間や動物に対する残酷な仕打ちが原因で螺旋状に落下し、深い第3密度まで落ちてしまいました。 人間の長い歴史の中で、高度に進化したソウルが人間として地球に住んだという例は何度かありましたが、彼らが住んでいた場所の住民は、霊的にも意識的にも進化したこれら少数の賢人に気づく事はありませんでした。つまり、アセンションというものは今の時期だけのものではないという事です。実際、この宇宙に人が住み始めて以来、人のアセンションは起き続けています。 また、意識的にもテクノロジー的にも発達した文明の全てが、スピリチュアル的にも発達しているとは限りません。また、かなり深い第3密度の文明というのは、これら3つの分野の進化自体について知る事がほとんど、もしくは全くない場合もあります。 非常に長い期間、地球が第3密度に捉われていた間、ガイアは自身の光を使用して地球に生息する全ての生き物の命をつないできました。80数年前、地球自身が生き残るために必要な光が不足した際、ガイアは大声で助けを求めました。神は直ちに、すべての分野で進化した文明が大量の光を地球に送り、地球の地軸を安定させ、徐々に元の状態に戻すべく許可を与えました。 大量の光を受け取った事でガイアは停泊していた状態からガツンと動き出し、彼女は元居た位置に向かって進み始めました。それ以来、ガイアはアセンションに向かう道のりを着々と進んでいます。そして、あなたの時間で2012年の最後には第3密度を抜け出して第4密度に入りました。 進化の位置的な状態としては、地球上の全ての人はガイアと共にアセンションしています。そして、全ての人が利用できる光を吸収している人は、個人としても進化しています。光が必要であるというのには、二つの理由があります。ひとつ目の理由は、光は魂からのメッセージがその人の意識に良心として、あるいは直感として、あるいは本能やインスピレーションや願望として届くようにしてくれます。そして、このメッセージに従う事は、スピリチュアルな気付きと意識的な気付きを向上させます。さらに、二つ目の理由は光は炭素に基いた細胞をクリスタルに基づいた構造へと変化させます。このように変化した身体は、地球が向かっている軽い/明るいエネルギーの次元でも生きのびる事ができます。 人の細胞が光を吸収しているかどうかを知る確かな方法はありません。でも、他人や動物に対して優しくある事、心が開かれている事、そして自分の良心を心地よく感じられる事などは、その人の細胞が光をうまく吸収している事示す良い兆候です。 太古からソウルたちは、次の転生で何を経験したいかなどを含む契約をしてきましたが、このような契約は、人生を分かち合いたいと願う、他のソウルたちとの契約の一部ともなります。このような合意は、関わる全てのソウルたちに成長する機会を与えます。厳しい状況を作り出すソウルたちは、関わる全てのソウルが進化のハシゴの次の段階へと登れるよう、自分や他のソウルたちの経験のバランスを取る為にそうするのです。 多くのソウルはカルマを通して、忍耐や寛容さ、正直さなど、それぞれの学びを完成するために何度も転生を繰り返します。ですが、この宇宙で前例のないこのアセンションの時期に、地球に転生してきたソウルたちは、持っている全てのカルマの学びを一つの生涯で終わらせ、第4密度の状態に進むという選択もできます。地球に何度も転生してきたソウルたちだけが、この特別なチャンスを利用できるという訳ではありません。他の第3密度の文明のソウルたちもまた、この機会に便乗する為に地球に転生してきています。 今転生しているソウルたちは、生まれてくる前にお互いに協力し合うと同意をした仲間からの支援の他にも、2通りの方法で支援を受ける事ができます。ひとつは、高度に発達した文明からのボランティアたちからの支援です。彼らは人として地球に住み、地球の人たちが覚醒し、スピリチュアル的にも、意識的にも成長する手助けをしてくれます。もうひとつは強いソウルたちからの支援で、彼らは弱いソウルたちの為に、困難な学びの試練の一部を喜んで肩代わりしてやり、弱いソウルが他の学びを完成できるように手助けをしてくれます。 ひとつ付け加えたいのは、地球に転生してくる、高度に発達したソウルたちの数が増えているという事です。あなたたちボランティアが故郷に戻っても、高度に発達したソウルたちは地球に残り続け、地球の人たちが進化の道を進めるよう引き続き手助けを継続します。 人のアセンションは惑星のアセンションとは直接つながっていませんが、エネルギー的には影響を受けます。地球は誕生以来、常に押し寄せるエネルギーの波に影響されてきました。それは、太陽系での地球と他の惑星との位置関係が変化する事、また太陽が爆発と穏やかな時期を繰り返す為です。このような、天体の動きの全てによって高いバイブレーションが作り出され、それが人類全体に影響を与えるのです。 その効果のひとつは、光を吸収する人たちの心と思考を開放させる事にあります。もう一つの影響は、人の性格や行動を増幅させる事です。「良い」性格はさらに良くなり、「悪い」性格はさらに悪くなります。このように変化した行動は、各個人のアセンションの状態に見合った影響を与えます。エネルギーが変化する事で、人の肉体や感情にも影響が出ます。そうした変化に無理なく対応するためのガイダンスを、以前のメッセージで伝えた事があります。   (August 12, 2014 とNovember 20, 2017には症状とその対策について詳細に述べてあります)   光を喜んで受け入れる人たちは、契約した生涯の内に地球と共にアセンションする事になります。その生涯の間に、その人たちは様々な選択をします。例えば、人との関係、仕事、居住地、教育、食事、旅行先などです。そして、愛する人やペットの死、成功や失敗、うれしい出来事や金銭的な困難など様々な事を経験するでしょう。こうした様々な出来事が個人にとって非常に意義深いものとなるのです。 それでは、これから世界中に影響を与えるであろう事柄について少し言及していきましょう。これから長らく秘密にされてきた事が暴露されます。戦争や女性を不当に扱う文化、不公平な法律や不当な司法、動物への残酷な行為、持てる者と持たざる者との非良心的な不均衡さ、こういったものは終了します。また、他の文明からきて、地球で暮らしているボランティアたちが、身元を明らかにしたり、空で待機している宇宙船の隊員が地球に降りてきて、宇宙家族の一員である皆さんと家族として挨拶を交わす事になるでしょう。 今まで私たちが伝えてきた事は、私たちがアセンションを、これから起きる記念すべき出来事ではなく、もう80年以上も地球で継続してきた、宇宙の歴史における無数のソウルの為に続けている事であると捉える理由です。そして、地球の人たちが黄金時代を満喫しながら生きる時となっても、人とガイアは創造主と再び創始期の状態に戻る為に、自身のアセンションへの旅を続けます。 愛する兄弟姉妹の皆さん、あなたたちはこの宇宙全体の光の存在たちに尊敬され愛されています。 __________________ 愛と平和 スザンヌ・ウォード suzy@matthewbooks.com 訳文:誉田

ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ 2020年2月9日

2月9日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ http://blossomgoodchild.com/9th-february/   ブロッサム:どうも、こんにちは。みなさんとお話しする為の時間を作ったけど、ご都合はいかがでしょうか? 光の銀河連合:ブロッサム、そして全ての方へようこそ。私たちの存在を知らないみなさんにも、歓迎する愛の想いをお送りします。何故なら、私たちの手助けをしたいという気持ちは…どちらにしても、‘そこら中に’放たれ、人々が気付こうと気付きまいと、望もうと望まないと…それぞれ方のエネルギーにまで届きます。これは、人の自由意志を侵害する事にはなりません。何故なら、ご本人がドアを開けて受け取る気持ちがあれば、受け取る事ができるように、玄関先にその機会をそっと置いておくのと同じ事だからです。 親愛なるみなさん、よろしければこの事を念頭に置いて今日の話を聞いて下さい。世に放たれる全ての善き想い、全てに向けて送られる全体の最善に繋がるようなあらゆる意図が…無駄になる事はありません。 例え‘善き想い’を持ったとしても、それが必要な所に届く事はそうそうないだろうと思うかもしれませんが、そうではありません。必ず届いています。とはいっても、みなさんの愛の想いのエネルギーを相手が受け入れるかどうかは、その人の選択次第です。受け入れられなかった場合は、その人の受け入れ準備が整い、実際に受け入れるまで、その辺に‘ぶら下がっている’状態で放置されます。 ブロッサム:なる程、それは興味深いですね。誰かに対して愛を送れば、自動的に相手に違いをもたらすものだと思っていたから。 光の銀河連合:実際、違いをもたらします。受け入れられずに、ただその辺にぶら下がっているだけでも、その人の…何と言いますか…‘外側のエネルギー’とダンスをするような…感じで、徐々にその人に近付いていきます。それは、ブロック塀を徐々に取り除いていくような感じで…さんざん叩いてひびを入れておけば…もうこれ以上叩いても無意味かなと思った頃に、ブロック塀は弱まり、突然崩れ落ちます。 親愛なる人よ。あなたの他人や全体に対する想いが(全ては一つで同じですが)、無駄であるとは決して思わないでください。コンクリートの隙間から花が育っているのを見た事はありませんか? 全ての善き想い、全ての善き意図は決して無駄にはなりません。この様な想いとは、‘祈り’のようなものであり、‘暗号コード’が含まれていて、様々なレベルにおいてヒーリングをもたらします。簡単に説明すると、あなたが空間を通して、遠くの友人に想いを送ったとします…その想いがあなたの友人に届くまで、その想いは大地や海を通過していきます。その際にどれだけ多くの魂たち、鳥たち、草木、お花、雨粒、海水を通過していくと思いますか?つまり、あなたが遠くの友人に送った優しい愛の想いというのは、実際は道中でたくさんの生命エネルギーと接触しながら伝わっていく為に、結果的に壮大な「ヒーリングプロジェクト」となって友人へと伝わる事になるのです。 ご自身の一挙手一投足を甘く見てはいけません。全体の為に放たれる、あらゆる想いの過程を軽んじてはなりません。あなたの善き意図というものが持つ「パワー」というのは、あなたの想像を“遥か”に超越する力なのです。何故なら、あなたの想像力というものは長年をかけてひん曲げられ、妨げられてきた為、ご自身のヒーリングの力など、あたかも存在しない/ヒーリングの力を持っているのは山にこもって修行をしている聖人‘だけ’であると…あなたを‘信じ込ませる’のに成功しているからです。 親愛なる魂のみなさん、どうかご自身の思考を柔らかくしてください。 思考を制限から解き放ってください。真に「良い人」になった時だけ、傷んだ指を治せるようになる…この才能があって良かったと思える…とは決して思わないでください。 敬意を込めて言わせて頂きますが…何者かになろうと、待つのはもうお止めください。何故なら、あなたなもう既に「その何者」なのです! もう、ぐずぐずするのはお止めください。真実を認識してください…今スグに! ヒーリングの力、瞬間移動する力、ありとあらゆる魔法のような力…それは、あなた方お一人お一人の中に既にあります。 こういった力は元々備わっていて、あなたという存在を構成する一部なのです。良い事をしたご褒美として、得られるものでは無いという事です。 みなさん全員が良い人間です。お一人お一人の…ハートは…善意です。何故なら、お一人お一人が、神自身から来ているからです。地球を牛耳っていると思い込んでいる悪い人たちの行為にあなたは辟易していますか? ブロッサム:思い込んでいる?そういう人たちは、実際のところ、地球を牛耳っていますよね? 光の銀河連合:いいえ、違いますよ。彼らは、そう‘思い込んでいる’だけです。 ブロッサム:でも、強く思えばそれが現実になるんじゃないの? 光の銀河連合:その通りです。あなたが、地球は光の少ない存在たちに牛耳られていると信じたいのであれば、どうぞそうしてください。 ブロッサム:でも、実際そうじゃん。 光の銀河連合:そのように信じればそうなります。嫌なら、考えを変えれば良いのです! ブロッサム:何だか、混乱します。明らかに、光が少ない人たちが全てを仕切っているように見えますよ…光の銀河連合さんもそう言いませんでしたっけ? 光の銀河連合:確かに、言いました。でも、それはみなさん全体の信念体系にそのように埋め込まれているから、実際そうなっているだけなのです。 ブロッサム:じゃ、それが真実なのでは無いのですか? 光の銀河連合:それは、みなさんがそう信じているからそうなっているだけです。もし、この信念体系の仕組みにみなさんが気付いて、考え方を改めたとしたら…何が真実であるかについて考えを変えたとしたら…例えば、みなさんが地球は光の黄金天使たちによって運営されていると「信じる」としたら…全員がそう思えば…そういうエネルギーが流れ込み、それがあなたの真実となります。 何であろうと、あなたが強く想い…その事を考えたり、そこに十分に意識を集中させると、それがあなたの現実となります…そういう事なのです。 ブロッサム:でも、そこまでなる為には人口の内の一定のパーセンテージの人が同じ事を思う/考えなくてはなりませんか? 光の銀河連合:それに対しては、はい/いいえ両方の回答となります。 何故なら、ブロッサム…気を悪くしないでくださいね…みなさんお一人お一人は、それぞれの世界の中に滞在しているからです。 ブロッサム:何ですって、訳わからない!…あ~また迷宮の穴へと落ちていく!まあ、とりあえず説明を続けてください。何とか付いていく努力をしますから。一人一人がそれぞれの世界なんて理解できませんよ。だって、私の知っている人は実際、私の世界にいるし。 光の銀河連合:そして、あなたもその方々の世界の中に居ますよね!でも…究極的にはあなたが世界を回しているのです。あなたがオーケストラの指揮者なのです。あなたが脚本を描き、衣装をデザインし、あなたと共に演じるそれぞれの役者の役目を決めているのです。あなた独自の作品です…それが表現されているのです。 ブロッサム:そんなの誰が見るの? 光の銀河連合:自分でですよ。これはあなただけのものです。他の人は、自分の大作に忙しいですから。 ブロッサム:じゃ、私は自分の作品に出ているのに、どうやったら更に友人の作品にも登場できる訳?自分の作品作りに忙しいのに…同時に他の全ての作品に出られる訳ありませんよね? 光の銀河連合:できますよ。実際にそうしているし。何故なら、あなたは他の人の作品の中では…その人が望むあなた像でいれば良いだけですから。 ブロッサム:それは、私なの?私の投影? 光の銀河連合:はい、そうです。鏡の部屋に入ったら、あなたの姿がたくさん映りますよね?でも、あなたはただその真ん中で一つの鏡を見ているだけの状態です。それと同じです。 ブロッサム:んん、私が付いていけてない事、分かりますよね?置いていかれているんですけど。 光の銀河連合:どうか、置いていかれないよう、私たちと一緒の流れに乗ってみてください… ブロッサム:私が人間の頭と人間の肉体を持っている事はご理解頂けているのかしら、マジで全然意味分からないんですけど。 光の銀河連合:親愛なるブロッサム。では、ここであなたの言う‘大物’を投入いたします。あなたはあなたという役目を演じています…そして、この実験/経験においては、始終この人物である事を選択しています。あなたが見るもの/投影する全ては自分独自の映画であり劇場です。あなたの映画に登場するキャストはあなたが真の自分を知る事ができるよう、あなたの為だけに演技をしてくれています。 ブロッサム:彼らには彼らの映画があるんでしょう?私の映画に出て何しているの? 光の銀河連合:あなたを手助けしているのです。彼らは自分の映画にも、あなたの映画にも同時に出演できるのです…何故ならそれぞれの‘映画’は映画の中にある、映画の中の、映画の中の、映画だからです。 ブロッサム:ちょいと、お待ちください。脳みそが飛び散る前に!これって、また訳わからないまま終わるパターンじゃないですか。そもそも、何でこの会話を始めたのか、とか考えて後悔するパターン。ホント、迷子で何も分からない状態です! 光の銀河連合:とはいえ、種は蒔かれました。 ブロッサム:ちょっと、失礼かもしれませんが、更に混乱させるおつもりですか? 光の銀河連合:何故なら、あなたの受け入れるご準備は整っているからです。 ブロッサム:整ってても理解できないんじゃ、意味ないじゃん。もう、訳の分からない毎日で、どうにかこうにか、一日一日を切り抜けている状態なのに、更にこんな訳の分からない事を理解しろと?200歳になったって、この事を人にうまく説明できる自信無いわ…その時になっても、きっとまだ理解していないだろうしね。 光の銀河連合:でもですね、ブロッサム…あなたは全てをもう知っているのですよ。あなたが生きている状況からは、それを理解するのは無理でしょうけど。 ブロッサム:では、今日の1時間は無駄でしたね。 光の銀河連合:叡智に無駄などありませんよ。むしろ、無駄なものなど何もありません。 ブロッサム:でも、訳が分からないのなら、確実に無駄でしょう。一度、自分があまりにも無知であるように思えて、政党というのは何であるかを考える為に、車を運転しながら4時間考えました。でも、次の日気付いたんです。どうせ何の役に立たないのなら、4時間かけて、ノディービッグイヤー(アナ雪の中のキャラクター)の冒険の事でも考えていればよかった…完全に無駄な時間だったと。 光の銀河連合:そうでは無いですよ…こういった経験の一つ一つがあなたを造り上げていくんですよ。もう、今日はちょっと、もう終わりにした方が良さそうな… ブロッサム:扉はまだ大きく開けたままで待ってくれますか? 光の銀河連合:もちろんですよ…でもさっきの一文終わらせて欲しかったですけどね。 ブロッサム:おっと、それは失礼しました。 光の銀河連合:私たちの最も奥深いところの愛から申し上げますが、今回私たちが言いたかった事のポイントは、「みなさん自身がご自分の映画/人生を監督されている」という事を強調したかったのです。みなさんには自覚がなくとも…好むと好まざると…同意しようがしまいが。どうか、お気に入りの一張羅を身に着けてください。何故なら、もうショーは始まっているというだけではなく…地球最大のショーがみなさんお一人お一人によって開催されるからです! ブロッサム:舞台のカーテンは上がり、ライトも点灯していますね…もうやるしかないって事ですね!今日のやり取りは何か訳わからなかったし、どれだけみなさんのお役に立つか分かりませんが、それもそれですね。感謝と愛の奉仕をもって。 ブロッサム・グッドチャイルド 訳:JUN

マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ 2020年1月10日

2020年1月10日マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ http://www.galacticchannelings.com/english/mike10-01-20.html   親愛なる皆さんは今、進化を続ける為のあらゆる努力に力を注いでおられると思いま すが、それにはそれだけの価値があります。何故なら、ある時点で気付くからです。 自我を制御するだけでなく、感情を完全に制御する事が究極であり、全ての魂がバイ ブレーションをどの程度まで上昇させたかに基づいて、アセンションの機会を得ると いう事に。あなたはそうする事で、どんな攻撃をされても、穏やかで平和な見解を持 つ事ができ、常に最高レベルのバイブレーションを維持できます。古いあり方に戻る と、進化が遅れてしまい、上昇する絶好の機会が失われる可能性があります。 2012年というサイクルの終わりは、まさに一つのサイクルの終焉を意味しており、そ れまであなたが得たものは、人生における次なる段階に持って行く事ができます。ま た、これからやって来るグレートソーラーフラッシュは、その期間の終わりを知らせ る象徴であり、必要な成長/進化のレベルに達した者だけが、より高いバイブレー ションに留まり、新しい地球に進みます。すなわち、準備次第でアセンションは自動 的に行われるという意味であり、選り分けや取捨選択というものは絶対にありませ ん。進化のあらゆる側面と同様に、アセンションへの道を歩む準備ができている事を 示しさえすれば、あなたは常に手助けを得られるのでご安心ください。 手助けとはあなたを助け、闇の存在たちによる介入から守ってくれるような人との 「話し合いの機会」をアレンジする事にまで及びます。道中であなたが試されるよう な事が無いというという意味ではありませんが、あなたが成功する事に専念していれ ば、失敗するような理由はありません。高次元の勢力はあなたの成功を望み、あなた が成功するのを助けるべく、可能な限りを尽くしますが、あなたの人生の契約と、ま だご自身が持っているカルマにも常に気を配ります。実際のところ、あなたを助ける 為にあまりにも多くの事が行われていますが、あなたはその大部分に気づいてはいま せん。とはいえ、あなたの自由意志は常に念頭に置かれ、それに影響を与えないよう に注意が払われているので、手助けを得るには、まずあなたがアセンションする道を 取るという意図を示さなければならない事を覚えておいてください。 どれだけ素晴らしい人生が待っているか、あなたにそれを思い描く事が出来たら、あ なたは今すぐ迷わず、ご自分の目標を達成するべく全ての努力を注ぐでしょうに。ま だ自分は準備が出来ていないと感じている方がいたとしても、がっかりしないでくだ さい。上昇する別の機会がもうすぐ来ます。魂の全てが、同じ速度で進化するわけで はない事をどうかご理解ください。アセンションへの道を先に進んでいる他の人々よ り遅れている事は、決して不名誉な事ではありません。あなたを助けているスピリッ トガイドたちは、あなたにアセンションをする見込みがあるという場合には、そうと 教えてくれます。何故なら、彼らは人生の全ての側面において、あなたを手助けする 為にいるからです あなたがご自分の体のニーズについてより知るようになると、それに応じてライフス タイルも調整されていきます。適切な食事、フィットネスなど、体のニーズに対応す る事は、あなたの上昇及びアセンションの準備として、自分自身を跳躍させる為の基 盤となります。そうする事が心地よく感じられ、あなたは健康である事を楽しみなが ら、ご自身の選択した道をうまく辿る事でしょう。成功は目標に対する献身から来ま すが、人には人それぞれの道が無数にあります。そこに、正しい道も間違った道もあ りません。例えば、ある魂が厳しい宗教的な環境下で育てられたとしても、より高い バイブレーションに通ずる道を自ら見い出す事だってできます。通常、拡大された思 考というのは、偏見なく広い視野で物事を見る事ができ、古くて制限のある信念か ら、その魂が開放された時に得られます。 あなたが正しい道にいる時、物事はスムーズに流れ、全てがご自身の理解のレベルと 一致するでしょうからご安心ください。そんな時あなたは、限りのない深い満足感と 平穏を見つける事でしょう。あなたは、自分自身と関連のある話題に関する様々なア イデアを探求する時間を得て、知識の蓄えを拡大させます。また、知れば知るほど、 学ぶべき事がたくさんある事に気づきます。あなたが常に心を開いておけば、ご自身 が知っているものと合致しない何かに直面しても、一旦それを脇に置いて、いつか何 らかの形でご自分が求める答えは見つかる、という事が分かります。 あなたは絶えず上昇しているのに周りの人は進化の速度がより遅く、ある意味分かれ 道のようであり、あなたがどんどん遠ざかっていくように思えて、周りが心配するか もしれません。とはいえ、これは予想される事であり、あなたはご自身と同じような 進歩度合いの人々の中から、自然とご自身の友人を探すでしょう。あなたが他の人の 信念を尊重するのと同じように、他の人もあなたを同じように扱う事を期待してくだ さい。また、どうかご自分の信じる事を人に押し付けないようにし、他の人が自身の 信念を持つ事を尊重してください。何故なら、あなたは自らの信念を探している他の 人たちと対抗している訳では無いからです。とはいえ、意見を求められたら、どうか 聞かれた事だけに回答してください。忘れてはならないのは、人にはそれぞれ導いて くれているガイドがいますので、疑問に対する答えの導き方については、それぞれの ガイドたちに任せた方が良いからです。 現在、全てが人類が置いていかれるくらいの速度で加速していますが、この状態が無 期限に続く事はなく、いくつかの啓示は解放寸前まできています。進化にまつわる最 大の変化は、ロボット開発の分野で起きており、あなたはそれらがもたらす最初の変 化を既に経験しています。それは、これまで人が行ってきたいくつかの基本的な仕事 を完全に置き換える事の出来るロボットを作るという知識として存在しています。そ して、今後10年以内に進歩は更に進み、日常生活はほぼ自動化され、人々が雑用をす る必要がなくなるでしょう。 今日も私は、愛と祝福を貴方に送って筆を置きます。どうぞ、光があなたの完成への 道を明るく照らしてくれますように。このメッセージは、私のハイアーセルフ、並び に私の内なる神からもたらされました。全ての御魂は神の御魂と繋がっています。 愛と光の中で マイク・クインシー 訳:NINA&JUN

ブロッサム・グッドチャイルドを通して 2020年2月2日 ~光の銀河連合からのメッセージ~

2月2日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~ http://blossomgoodchild.com/2nd-february-2/ ブロッサム:こんにちは!何回か挑戦しているんだけど、今日は繋がれるかしら。最近みんな色々あるみたいですね。様々なエネルギーが飛び交う中、前進してまいりましょう!光の銀河連合さんはどんな所にいらっしゃるのかな、場所交換してみない? 光の銀河連合:親愛なるブロッサム。今日もこんにちは、どうかお互いのエネルギーが繋がり合いますように…どうか全てのエネルギーが互いに繋がり合って、私たちがいつものようにお話し出来ますように。 様々なエネルギーが飛び交っていると仰っていましたが、これは正解です。今この時、みなさんに激変が起きているのは、まさにこのエネルギーのせいです。地球がバイブレーションがより快適な位置へと上昇する中、‘共に上昇しようとする’バイブレーション的な磁場を排除しています。高周波数と低周波数の小競り合いですが、より低い方が先導する荒れ狂うダンスのようになっていて、これが‘忘れがたい混乱’を引き起こしています。 ブロッサム:‘忘れがたい混乱’とはどういう意味ですか? 光の銀河連合:何故なら、ここで‘混乱を思い出す’と言ったらおかしいでしょう? ブロッサム:まあ、確かにそうだけど。実際、今の混乱は後で思い出したくはないかな、人生というアルバムの中で決して‘大好きな時期’とは言えないし。 光の銀河連合:とはいえ、全てが去った後…やるべき事や言うべき事を全てやり終え、言い終えた後…あなたは実際に、この時の事を素敵な思い出として思い出します。何故なら、今が古い時代の最後の過程だからです…そして、ここから新しい時代が始まるからです。 新しい時代は、全員に大きな力と幸せをもたらします。 新しい時代は、あなたが真の自分を感じる事を可能にします。 ブロッサム:私を含めた多くの方が、非常に自分の弱さを感じています。多くの事が多くの人に起きていて…こんな個人レベルで、様々な事が起きる必要って本当にあるのですか?多くの方が、入院が必要な状況になったり、天に召されたり、心地良いとは決して言えない様な苦境に立たされています。浄化の空気が漂っている事は分かりますが、こんなに個人攻撃のような形である必要性はあるのですか?私の言いたい事、分かります? 光の銀河連合:そうはいっても、皆一つであり同じです。個人が経験している事は…全体でも経験されています。 1人の方が人生で経験する全ての事は‘チーム全体の為に引き受けている’事なのです。今みなさんが必死にやっている事は、地球がスムーズに上昇する為の道をきれいにするべく、解放しなければならない‘物事’を解放する作業です。 ブロッサム:あの、敬意を込めて言わせて頂きますが…浄化と言ったって、もう私たち既に何十年にも渡ってやってきた事では無いですか? 光の銀河連合:ブロッサム、忘れてはなりません。あなたや自らの光に気が付いたみなさん方が扱っているのは、ちょっとした嘘やちょっとした宝石強盗のような類の事では無いのですよ。みなさんが扱うのは、全体における暗黒サイドですから!みなさんは、みじめさ、欲望、嫌悪…というドツボにはまってしまった全てを取り除くシステムの一部となる事を選択したのです。まだまだありますよ、続けますか? ブロッサム:もういいです。あ、でもやっぱり興味本位で…聞いてみますか。 光の銀河連合:あとは、嫉妬、渇望、プライド、裏切り…受け入れ可能ラインの下にあるもの全てを取り除く作業ですよ。 以前に、2020年は様々な側面からみても非常に興味深い一年になると言いました。光の少ない…非常に光が少ない…存在たちが、どうにか人々に対する権力や支配力を折り戻そうと必死になって次から次へと様々な事件を起こしますよと。 今、とあるウイルスが世界中に‘広まって’いますね… ブロッサム:コロナウイルスの事ですか? 光の銀河連合:そう呼ばれてはいますが。 ブロッサム:「コロナ」という言葉を調べて欲しいようですね。(太陽や星などの光る物体の周りに見られる1つ以上の光の輪…もしくは王冠) 光の銀河連合:非常に興味深い名前ですよね。考えてもみてください、やれ太陽フレアなどという話も出回っているし、とある国の尊厳は漏れ出たニュースによって危機的な状況になっています。とはいえ、みなさんが見聞きしている事の真相は、遥かに深く掘り下げる事ができます。それも、今後明らかになりますし、真実は今後どんどんと流れ出てきます。 ブロッサム:で?ウイルスの話は? 光の銀河連合:これは、捉われている‘闇側の存在’の救出作戦を隠すべく、みなさんの注意を逸らす為の“目くらまし作戦”です。 ブロッサム:では、逮捕寸前である悪い人たちが、逮捕されないよう人々の注意を逸らす為のウイルスって訳ですか? 光の銀河連合:正解です。 ブロッサム:でも、ウイルスは実際に人々を殺していますよね? 光の銀河連合:以前から、人々を恐怖に陥れる為に何度もウイルスは作られてきましたよね。潜入捜査の捜査官が誰にも見られずに檻を抜け出す為に、いつだって都合の良い時に‘何らかの医療事情’は作り出せます。 みなさんの世界で起きている事には、こういった‘目くらまし作戦’が非常に多いのですよ! そうすると恐怖は高まり、騒ぎが‘収まる’までは恐怖が恐怖を呼び、騒ぎを作り出した張本人たちは、今回も作戦は成功だ~とほくそ笑んでいます。 気付いているみなさんは、この事を是非知ってください。 お聞きします…このウイルスや様々な事件の話しを聞いたり、ニュースで見た時、あなたはどう感じましたか?あなたはどう反応しましたか? ブロッサム:まあ、正直言って…ニュースはほとんど見ませんが、誰かからそういった話を伝え聞いたとしても、あまり感情が動きません。何故なら、これもまた何かの策略であると知っていますから。人が亡くなっているそうですが、何故かあまり感情的に悲しみに引き込まれる事はありません。これもまたゲームの一部であり、私たちは勝利チームに属していると考えていますから。もちろん、心が動揺する時はいつだって「私は光、私は愛、私は全て」のマントラに助けてもらいますが。私が完全に理解できないのはマントラを唱える事で何で‘いとも簡単に力が得られる’のかです。このマントラを唱えると、変な疑問や悩みが消えていき、ただただ光で、愛で‘在る’事を可能にしてくれます。事あるごとに私はマントラを活用していますが、読者のみなさんの中にもそうしている方は多いかと思います。 光の銀河連合:少なくとも分かっているのは、これがあなた自身と、周りの方々と、地球に変化をもたらしているという事ですね。この様にしていると、あなたを罠に陥れようとする様々な“呪縛”に、あなたがもはや捉われなくなっている事に気が付くと思います。あなたはもう、そういったものからは解放されます…シンプルで強力な言葉を口にするだけで。 今の地球でもがいている親愛なるブロッサム、そして地球にいる魂のみなさん…このマントラの中に込められているコードが、あなたを安全に故郷へと導いてくれるのを許してください。常に活用して良いのです…困った時だけでなく…あなたという存在全体で活用してください。 マントラがあなたと一体になるくらい。何故なら実際、あなたは人間という形をした…愛であり、光であり、全てであり…地球という星をより明るい場所に変えようと、ここにいるのだから。 今渦巻いているようなエネルギーは、もうすぐ消えて無くなりますから…とはいえ、そこからですよ、親愛なるみなさん…「巨大な台風のような嵐が巻き起こります」ので、この時こそ、どうか力を合わせて乗り越えてください。 ブロッサム:これは比喩的な嵐?それとも実際の嵐? 光の銀河連合:比喩的ですが、それがやって来た時は何故「嵐」という比喩を使ったかお分かり頂けると思います。 ブロッサム:それはもうすぐやって来るの?あ、しまった…時期を聞いてしまった。答えてくれるはずはないのに。 光の銀河連合:お察しの通り、具体的な日時は言えません。しかし言えるのは、この嵐は様々な出来事が重なる事によって起こるもので…隠されてきた一つ一つの真実が明らかになる毎に…騒ぎが大きくなって、やがて“怒りの頂点に達します”…この様な表現しかできませんが。 ブロッサム:それは今年? 光の銀河連合:はい、そのように強く感じています…とはいえ、ブロッサムお分かりの通り…実際に予測は不可能ですけどね。ハッキリ言って、広い観点から見て、今年を変化という物差しで測るとすれば、今年は歴史的に最も変化の多い年となるでしょう。 みなさんは帽子が飛んでしまわないよう、もうしっかりと押さえていますよね? ブロッサム:周りの人とか様々な状況から考えて…確かに色々な事が起きそうだわ。でも、起きている事をそのままに許して受け入れるって、不思議な感覚ですよね。抗っても仕方ないし。あとはもう、一日一日を毎度受け入れていくしかありませんね。そして、寝る前に1分だけ「私は光、私は愛、私は全て」と頭の中で繰り返すだけ…少なくとも今日1日は乗り切れたぞ、という嬉しい気持ちになります。とはいえ、まだまだこれも序盤なのかなとも思いますけど。 光の銀河連合:あなたはもうご自分の力を自覚されているかと思います。みなさんお一人お一人がご自分の内側から湧いてくる力を感じられると思います。みなさんが、人生における未知の/既知の領域に突入するにつれ、これまで長年、頑張って、耐えて、準備してきたからこそ、今があるのだと感じると思います。 私たちはあなたを愛しています。そして、栄光の努力の成果が展開するのを目撃する事を楽しみにしています。 ブロッサム:私たちも愛していますよ。いつかお会い出来たらいいのに…ヒッチハイクでも良いから来てくださいよ。では、感謝と愛の奉仕をもって。 ブロッサム・グッドチャイルド 訳JUN

アシュター・シェラン コロナウィルス 2020年1月24日 シャロン・スチュワート経由

アシュター・シェラン コロナウィルス 2020年1月24日 シャロン・スチュワート経由 Ashtar Sheran: Corona Virus 1/24/2020 via Sharon Stewart http://sharonandivo.weebly.com/blog/ashtar-sheran-corona-virus 私 : アシュター、コロナウィルスはどうなっているのかしら?2018年に認可されて特許が取れているそうだけれど。 今、中国ではコロナウィルスが蔓延していています。あらゆる大都市には中華街があるので、当然のことながら世界のあらゆる地域に広まっています。SARSも同様にして起こりました。今回のウィルスは動物から人間へというのではなく、人から人へと感染しており、いわゆる中間の媒体は排除されています。私たちは 動物とのふれあいよりも、 お互いにもっと交流するので、一体どうなるのでしょうか? アシュター : シャロン、あなたが思っているほどひどくはありませんよ。中国での伝染病のことが世界中に報道されていますが、中国で起きていることをどのぐらいの頻度で耳にするでしょうか? 私 : 最後に私が耳にしたのはオリンピックが開かれた時かしら。 アシュター : そうですね。闇の国家があなた方に聞いて欲しいこと以外は、中国で何が起きているかを耳にすることはないでしょう。彼らの主な課題は、皆さんの世界に恐怖とパニックを広めることですから、メディアを乗っ取ることはその最優先事項なのです。 私 : それってマインド・コントロールですね。新聞や、雑誌、テレビのニュースがない世界ってどんなのでしょう? アシュター : シャロン、本当のニュースを広めるために、そして大混乱に陥らないためには、それら全部が買収されることが必要だと私たちは言っているのです。皆さんが受け取るニュースは偽りです。そのほとんどがあからさまな嘘なのです。そして映画俳優達の人生のような面白くもない題材に焦点を合わせるのは実に滑稽であり、視聴者に対して無礼です。 私 : 本当のところはどうなのでしょうか? アシュター : たとえば、コロナウイルスは、地球上の人類を一掃する手段として広まっているのは事実です。 私 : パニックを広めることになりませんか? アシュター : シャロン、真実を知るべきです。最終的には、あなた方の真実は、深刻な感染病が故意に広められているという真実よりも、より耐えることのできるものとなるでしょう。この感染病の流行に対処する解決方法もまた広まることでしょう。 私: わかりました。 アシュター : 国家間での戦争の代わりに 感染病の流行を引き起こしているという、あなたの仮説は間違っていません。私たちの光の勢力の影響を即時に被るので、 彼らには核兵器を使うことはできません。殆どの武器は武装解除されているので使用することができないのです。けれども、殆どではありますが、全てではありません。皆さんの惑星でこれまでに人々に向けて、核兵器あるいはそうでなくとも発砲させたことのある人々は、それなりの報いを受けています。 私 : 数年前にハワイで発射されたミサイルのようにですか? アシュター : その通りです。ハワイはレムリアの遺物の一部なので、好まれるターゲットなのです。レムリアは地球における女性的なものの現れであり、闇は聖なる女性的なエネルギーを攻撃していました。楽園だと言われていますが、ただわけも無くそう言われているのではありません。地球上の女性的なものが生き残っている、その勢力のあかしであり、最後の名残りの一つなのです。太平洋戦争においても同じく最初の攻撃ポイントだったことがわかるでしょう。そうです。支配する欲望を除いては、アメリカは関与していなかったので第二次世界大戦でアメリカ人を攻撃する理由はありませんでした。ハワイが本当の標的でした。女性的な島を守る強力な軍事力を持ち、闇の侵略者を元いたところに押し返すことは達成されました、ですから今もハワイは生き続けているのです。 あなたは南太平洋の基地にいたことがあるので、ネガテイブなエネルギーの浄化をまだたくさんしなければならないことを理解しています。あなたは第二次世界大戦の兵士たち、地球に根付いているソウルたちにコンタクトされました。そしてこのようなソウルたちを解放し、ホームに戻れるようにしたことで、戦争のエネルギーはこれらの地域からは引き上げられました。戦争のエネルギーは、病理学的には有毒な男性的な力が現れたものです。シャロン、このような歴史的遺物のエネルギーの除去は、あらゆる地域でなされるべきです。 私: ワオ! アシュター : 地球上にはいまだに女性的なエネルギーが存在していますが、あなた方自身の内部の女性的なものが攻撃されているように、女性的なエネルギーは攻撃され続けています。女性を抑圧することが、あなた方の惑星を支配できるただ一つの方法 なのです。女性的なものの最大の力をもってすれば闇は生き残ることはできません。ですから聖なる母は戻ってきます。 私: それでコロナウィルスについてはどうすれば良いのでしょうか? アシュター :...