Warning: Creating default object from empty value in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2758

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2762

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /homepages/6/d785170491/htdocs/clickandbuilds/Japanesedespertandome/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3684
サウル | 目覚め Despertando.me
Tuesday, October 19, 2021

サウル〜目覚める意図を保つあなた方の能力は、強まりつつあります 2013年11月28日 ジョン・スモールマン経由

サウル〜目覚める意図を保つあなた方の能力は、強まりつつあります 2013年11月28日 ジョン・スモールマン経由 今日はアメリカ合衆国では感謝祭ですが、あなたが「地球」上でどこにいようとも、感謝を捧げるにふさわしい理由があります ー あなたは生きていて意識がある、したがってあなたは「神」の神聖なる御子であり、「彼」(存在せし全てが永遠の歓喜のために創造された、その「一つのソース/源」)の内に永遠に愛されて安全なのです。あなた方は現在、自分達が造った幻影的な環境に従事し続けて、夢をみています。しかしあなた方は覚醒への道程にあり、あなた方が本当に目覚める暁には、自分達の歓喜があなた方を圧倒することでしょう。 あなた方の覚醒は保証されます、それは回避不能です、御意見無用です、何故ならば、永遠の喜びのために「神」に創造されし神聖なる存在として、あなた方の意志と「彼」の意志は「一つ」であり、「彼の意志」が、あなた方が目覚めることにあるのですから。あなた方は、ちょっとしばらくの間、分離 ー 「神」が全てを「彼とともに一つ」且つ「彼の中で一つ」に造り、また「彼」こそは「本当の現実」(存在せし全て)であり、どこにも分離しようがないので、単純に、存続し得ない一つの状態 ー を体験することを選んだのです。そして幻想が生まれました。そしてあなた方は幻想の中に入りました。そして、「神」に対する、また「自分」は本当は誰であるかに対する、その気付きを一時的に切り離しました。あなた方は幻想の中に永劫に包まれているようでしたが、そう見えることこそが、その幻影的な性質の一部なのです。しかし実は、そこでのあなた方の実在は、瞬間的なもの(目覚めて分る、ほんの一瞬の激しい空想)だったのです。 「神」は「愛」です。そしてその「彼」があなたを造ったので、あなたもまた「愛」です。「愛」は無差別であり、、存在せし全てを完全に包括して受け入れて抱きしめます。そして「愛」からの分離は全く不可能です!「神」が造るなにものも、決して「彼」から分離することはありません、そして「彼」は唯一の「創造主」です。あなた方が一見永劫にわたって経験したようであるもの(「彼」からと他者からの分離という存在状態)は、それを経験している間に如何にそれが現実のように思えても、全く本当に一つの幻想なのです ー あなた方の現代用語で、コンピューター・アプリケーションの「ヴァーチュアル・リアリティー(仮想現実)」というのがあります。それこそは、あなた方が自分自身で造った幻想の、至って小規模な縮小ヴァージョンのようなものです。あなた方にとってはおそらく、「因果なこと」だと言えます。どうやらあなた方は、見かけ上かくも長い間自分達を閉じ込めた幻想からの脱出として、さらにもう一つの幻影的な幻想を欲したようです!あなた方は、「本当の現実」に目覚めることによって脱出するのであって、もう一つの幻想を造ることによってではありません!そのプロセスであなた方を援助するために、スピリチュアル領域の私達がここにいます。また私達は年中無休でご利用頂けますので、どうぞお気軽にお申し付けください。人類は、覚醒するための集合的な決定をしました。しかしあなた方の多くは、その意図を保つことを忘れ勝ちです。そして私達の仕事というのは、あなたが瞑想するか祈る時、あるいは私達に助けを求める時にはいつでも、その意図を保持すべくあなたに思い出させることです。 あなた方の間の「ライトビアラーズ」、「ウェイシャワーズ」、「スターシーズ」達が、あなた方一人一人を包む「愛」のフィールドを共有して拡大することに更に堪能になって、目覚めようとの意図を保持するあなた方の能力は、強まって高まりつつあります。あなた方全員(全人類)が、自分の永遠の実在のあらゆる瞬間に「愛」の神聖なフィールドに包まれます。しかし、分離を体験するという決定のために、これに対するあなた方の気付きは非常にぼやけたものになり、ピント外れになり、ほとんど失われたようになりました。今やその気付きはリストア(回復)されつつあり、またこれが起こるにつれてあなた方は、一つの美しく調和的な表現または沈思(省察/反映/鏡映)で、自分達の個々のエネルギーをお互いに繋げて紡ぎ合わせています。実はそれこそ、あなた方全員に対する「神の愛」の、その正確な鏡像なのです。そしてそれは、自分達の分離出来ない「一体性」を認めるにおいて、あなた方を一つに引き寄せています。 起きつつあることは、唯只崇高なことです。そしてこの徴候を、あなた方は至る所に見て取っています。あなた方の増々多くが、全ての民族の間で平和と調和を促進しようという意図で、祈りと瞑想に一つになることがそれです。あなた方が今や喜んで全てに対して熱心に捧げている「愛」の、その強さと度合いをさらに増やすという、この神聖な目的のために、毎日のように新しいグループが形成されつつあります。 あなた方が、自分達の「鏡」を曇らせた煤や固まった埃 ー 非常な永きにわたって人類を疫病のように悩ませた、愛情のない態度、不信、排他性、拒絶、審判など ー を全て除去することによってその「鏡面」を綺麗に磨くので、人間の「愛」の「光」(「神の愛」の一つの拡大)は、これまでにない輝きになりつつあります。このようにして、自分達への「神の愛」を反射させて、さらにそれらを全く見事に輝かせます。「神」と他の人々から分離されてあなた方が過ごした見かけ上の永劫は、「彼」から分離されているのは自分がそれに値しないからだというのが思いつき得る唯一の理由なだけに、あなた方に無価値の感覚を残しました。しかしです、勿論のこと、あなた方は無価値などではありません!あなた方は完璧に創造されており、それを変えられるものは何もありません。そしてあなた方は、今その真実を理解するに至りつつあります。まさに聖書の「放蕩息子」の物語のように、あなた方はあなた方の「父」に愛されています。そしてあなた方がそれを変更する術は何もありません。あなた方への「彼の愛」は永遠です。 少なくても一日一回、なるべくならもっと頻繁に(3回乃至4回が妥当)、あなたのガイドや師と語らうために自分の内なる空間に寛ぐ時間を作ってください。そして、あなたの「父」のあなたへの「愛」のことに関して、彼らがあなたを激しく力強いハグで抱きしめることによってあなたを安心させるのを、認めてください。そうすれば先ず間違いなくそれを感じますから、それを感じて疑わない自分自身を認めてください。あなたは独りではありません、あなたは決して独りであったことはありません、そしてあなたが独りになることは決してありません。あなたの「父」や他の人達との「一体性」は永遠です。そしてあなたは今、自分の覚醒の瞬間に近づくとともに、着実にこれに対する気付きに移りつつあります。 とてもとてもたくさの愛を込めて、サウル。 http://johnsmallman.wordpress.com/2013/11/28/your-collective-ability-to-hold-the-intent-to-awaken-is-strengthening/ 翻訳 ソウルカメラ        

サウル 2013年4月4日~疑いと不安で落胆したり警戒したりしないでください

サウル~疑いと不安で落胆したり警戒したりしないでください 2013年4月4日 ジョン・スモールマン経由 人類の覚醒プロセスは速く進行しています。悠久の昔、始まりにおいて、それはあなた方にとっては、ゆっくりで辛いものでした。しかし現在それは、大氾濫で激流している川のごとく、行く手にあるもの全てを、大洋 ー 「本当の現実」、「天国」、あなた方の永遠の家 ー へと押し流す勢いです。そして、それは全く止めようもありません。もはやあなたに貢献しない時代遅れの態度と振る舞いにしがみつくことで、自分を流れに逆らって上流に泳がせようとしたり、あるいは少なくとも自分の進展を阻む気にさせる、あなたの疑いと不安を捨ててください。あなたに重荷になり、あなたを衰弱させているようである、愛情のない感情的手荷物の全てを捨ててください。そして、最も壮大な歓迎があなたの迅速で確実な到着を待つ「大洋」の方へ競争するように、この「愛」の潮流の表面上をサーファーか水上スキーヤーのように颯爽と滑り進んでください。 親愛なる「光」の担い手と道を示す者達よ、兄弟姉妹、同胞、「神」の御子達よ、あなたの疑いと不安に、あなたを落胆させたり警戒させたりすることを、許さないでください。累代にわたって、あなた方は、深い感情的な傷跡を残した多大な苦しみと多くの失望に耐え忍んで来ました。そして、現在あなた方の多くにとって持ち上がっているその「ガラクタ」は、古く、非常に古く、ただ認識されてリリースされる必要があります。その起源を調査する必要はありません;過去は全く過ぎ去りし過去です。あなたが体験していること ー そしてそれは非常に不快で動揺させることであり得ます ー は、古くて半分忘れられた記憶の散らばった残滓、誤用されたエネルギーの断片です。あなた方は事実上「春の大掃除」中であり、そして長い間閉め切られていた部屋に入るように、ドア、窓、カーテン、ブラインドを開けて、時間とともにたまった全ての塵や埃(凍ったエネルギー)が舞います。そして本当に、それの驚くべき量があります!それには二束三文の価値もありません;それは単に捨てられる必要があるだけです。そのエネルギーがリサイクルされることが出来るように、堆肥の山に置くだけのことです。そうして、争いと混乱の永劫を通して腐敗する前には輝いていたそのエネルギーは、原始の汚れなき美の状態に戻ります。 エネルギーは力であり、多くの信条、哲学、社会運動、あるいは大いに異なる狙いを持つことが出来る種々のキャンペーンに、用いられ得ます。またこのことが、あなた方を累代にわたって多くの紛争に導きました。現在あなた方のそれほど多くが意識的な認識に上らせる「ガラクタ」は、随分昔、あなたがこうしたしばしば痛みを伴う活動に従事した時に舞い上げられた感情の残滓です。あなたは、自分がそれを許可することを選べば、許しと解放が容易に迅速に起こることが出来る空間にあります。そしてそうすることが、「光り」(自分の「光」)に入ることを許し、その前にある全てを光輝と美で照らします。あなたが事実上秘蔵していた古い断片が解け去り、それから、あなたが本当は誰であるかという記憶が、あなたのハートを喜びと驚きで満たしながら流れ込んで来ます。 ご存知の通り、あなたの神聖なる運命は、「Reality/本当の現実」に目覚めることです。そしてその、不可避で逃れられない運命は、あなたに喜び以外の何ものももたらしません。被害/犠牲、不当な罰、恥じ、若しくは経験したであろう苦しみの、これらの記憶、あるいは、あなたを誤解した罪で他者に判決を下す「高位権力」からの裁判によって、あなたが受け取り可能になった賠償への如何なる欲求 ー たとえ、単にあなたを誤解したことを知らしめることが、彼らに対するあなたの側の欲求だとしても ー も、単にあなたの覚醒を遅らせるだけです。愛情のない全てのことを手放して、あなたの覚醒の方へ急いでください。 「愛」は網羅的で、恨みを抱くことはあり得ません。愛は、恨みとは何のことであるかが分りません。それは、無条件で全てを抱擁して受け入れます。「愛」の強さは圧倒します;実際それは、審判あるいは断罪する人々を震え上がらせます。そして彼らは、その存在(愛)から完全な錯乱状態で逃げ出します。何故なら、それは創造されしもの全ての中に善性を認めるその容認において、全く妥協しないからです。それは、その他の如何なるものも見ることも認めることもありません。善きに非ざるものは存在しません、したがって審判/裁判も非難/判決も存在しません、そしてそれは、それに従事する人々にとって、恐ろしい認識です。そしてそれが、「愛」の純粋性から彼らが逃げ出す理由です。 そのような古い手荷物 ー あなたが苦しんだ多数の虐待の証拠として、累代に亘って所持して来た手荷物 ー の全てをあなたが手放すとき、あなたが経験する軽減感は、只々あなたを仰天させることでしょう。あなたは考えます:「それは自分が誰であるかが分るために必要とした、正当な記憶であるだけです、だって、私の記憶なしに、私は誰ですか?私には写真アルバムが必要です、失ったり捨てたりするには、それらはあまりに貴重です」しかし、本当のところ、あなたは失いません。何故なら、あなたは「本当の現実」、私達の「父」の神聖なる存在の無限の驚異に目覚める寸前なのであり、そこでは、あなたはわずかな疑いの影もなしに、正確に自分が誰であるかが分っています、そして、あなたは永遠にその知識に楽しみ耽ります。 とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル http://johnsmallman.wordpress.com/2013/04/04/do-not-allow-your-doubts-and-anxieties-to-discourage-or-alarm-you/ 翻訳 ソウルカメラ

サウル~あなた方の法規は大部分、権力者を利するためだけに確立されました 

サウル〜あなた方の法規は大部分、権力者を利するためだけに確立されました  2013年6月19日 ジョン・スモールマン経由 常にあなた方が包まれる神のエネルギー・フィールドが人類へ及ぼすその影響は、あなた方の壮大なる目覚めの時が近づくにつれて絶えず増大しています。そして、それは壮大なる目覚めです!それを実現に至らせるべく、あなた方全員がそれはそれはハードに働きました、またその結果があなた方を失望させることは絶対ありません ー 失望というものがそもそも幻想です。 個人が自らの生き残りを主要な懸念とする人生を主に生きて来たように、失望は、ほとんど永劫にわたって「地球」上で伝染してきた風土病でした。災害あるいは大惨事が発生したかその恐れがあった時々には、お互いが助け合うために人々は結集したものですが、その時だけでした。さもなければあなた方は、自分達の見かけ上の分離あるいは個々バラバラの状態が引き起こしたほとんど恒常的な不安または怖れの状態のせいで、大部分自分の個人的な生き残りを確実にすることに排他的に集中しました。そしてそれが、失望がそれほどにも頻繁に経験された理由です。 全ては一つです。これがあたかも事実ではないように生きようとすることで、甚大な苦しみ ー 必要がなかった苦しみ ー を引き起こしました。あなた方は、お互いに精神的にも肉体的にも戦い合い、拷問し合ったのです、それが自身の個人的な生き残りに必要であると信じながら。そして、しばしばそうした「生き残るために自明な法則」に従わなかった人達が最も苦しんだようです。あなた方は、そのような生き方を正当化するのに諺を用い出しさえしました、すなわち:「神は自ら助くる者のみ助く」。貧困にあるか、あるいは人生でトラブル ー 病気、怪我、人間関係の問題、財政の問題 ー に見舞われた人々は社会不適応者と判断され、神によって適切に裁かれているか罰せられているのだと見なされました。あなた方は各々我関せずで、「良きご守護があらんことを」と突き放す態度でした! 各々が縄張りを持ちそれが提供する安心感があるようだった部族社会の頃でさえ、他部族と頻繁に紛争を起こしました。幻想においては、順応して所属する必要から逃避する手立ては、どこにもありませんでした。大多数によっては承認されない規格で生きようとした人々は、追放され投げ出されました。しかしながら、啓蒙時代以来、科学的手法が、新しい考えが公式化されることと新発明が構成概念化されることを可能にしたので、事態はゆっくりと変化し、人々の考え方を永遠に変えました。政治的及び宗教的組織に特有の腐敗に対する反発が、改革は可能でありそれが希求されるという考えに結びつきました。それ以来、奴隷制度、女性、少数民族の権利及び民族性の抑制、及び「主流」ではないライフスタイルに対する非難は、全て公的に禁止されました。 多様なグループに対する迫害あるいは村八分がまだ続いていても、「彼」の子供達の誰であれがそれほど陰鬱に扱われるのは「神の愛」と提携するものではない、という認識が成長しています、また、教育を通してこうした愛情のない態度や振る舞いを終わりに至らせ、それらによって危険にさらされる人達の肉体的な保護を確実にするべく、疲れ知らずで働いている多くのグループ、組織、及び慈善団体があります。正に、スピリチャルな進歩、この数百年の間に人類が経験して来たスピリチュアルな進化は、驚異的で元気づける結果を産み出し、かつその進歩、その進化は、指数的に発展しています。それは、人類全員に永続する平和と喜びをもたらす、気付きにおける最高に素晴らしいスピリチュアルな態度の変化の一連の始まりに過ぎません。 かくも長い間疑問視されることなくとても多くの人達が生きた柔軟性のない信条は、遂に放棄されつつあります。それらは審判に基づきました、人が人を裁く審判、誰をも裁く知恵も知識もない人間による審判に基づきました。しかしながら、審判/裁判は、他の人達に対する支配力と権限を求めて獲得した人々には、非常に有用であると証明しました、何故ならば、それで彼らは法規のシステムを置くことが可能になり、そしてそれによって、人々を指図して自らの個人的な行動計画をさらに進めることが出来たからです。旧体制の人々、先祖伝来の称号あるいは富を持つ人々か、その彼らに同調した人々は、彼らの力と支配を失いつつあります、わずかに残る断片に彼らは必死で縋り付き続けるも、それは溶け、あるいは彼らの手から滑り落ちます。幻想においては、権力、権威、及び支配は人々からの大規模な支持に依存していますが、その支持が持続的且つ取り返しがつかないほどに撤回されつつあります。 今日日の人々は深刻且つ強烈に権威を疑っており、その権威を正当化しているその筋からの声明を受け入れるのを拒否しています(格言「全ての権威を疑ってかかれ」は、人類の地球上の存在期間に関しては、まっさらの未使用であり、いまだに非常に物議をかもす主張です)。 「愛」がその影響力を遠く広く拡げて、ますます人々が「それ」との同調にある方法で振る舞い始め、従って、あなた方の命を支配しており、且つあなた方が慣れてしまった無数の法規は、完全に不必要になります。そうした法規というのは大部分、自らの利己的な行動計画に駆られる権力者の唯一の利益のために確立されたのであるということが、実際びっくりするほど明らかになりました。強力なオフィスを占拠して力を濫用し、あなた方の最近の経済苦難を引き起こした連中は、基本的に自らの責任から免除されてきました。彼らが欺いた人々は、重苦しく路頭に迷う間、それは愚かにも欺かれるのを許した自分自身の馬鹿さ加減であると判断され、そしてよくご存知のように、結局ホームレスになりさえしました。 そして、あなた方の専門家及び「賢者」は、「これが世界の道理である」「世界はこうした方向で機能することになっているものだ」、そして「諸君、人々はただそれを認めるべきだ、それに慣れて、不満を言うのを止めなさい」などと、あなた方を説き伏せようとし続けます。この正気でない生き方は終わることになっていること、突然の終わりに至るということを知っていることは、なんて愉快なことでしょう! あなたの静かな時間、自分の「非多忙」の瞬間には、人類の全員 ー 富める者と貧しい者、正直者と途方もない不正直者、虐待者と犠牲者 ー にただ「愛」を送ってください、そして、そうすることが「神の意志」であり、それは、彼が愛情なく捨てるか裁く者など、何処にも、一人もいない故であることを、思い出してください。その、あなた方の多くが係り合いを持つ「愛」の機会が、あなた方の一人一人と世界を変えつつあります。ただこれだけをするために具現化したあなた方なのだから、自分の抑制(神でさえ愛することが不可能な若干の者が、確かにいるに違いないという感覚)を手放してください、そして、貧しき者、不幸な者、そして非良心的でゾッとするような悪逆非道に傾倒してしまった誤誘導されし者達すらをも、あなたの愛及び全員が永遠に包まれる神聖な「愛」のフィールドのそれが抱きしめるべく、意図してください、これが、彼らもまた目覚めるのを助けます。 とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル http://johnsmallman.wordpress.com/2013/06/19/your-myriad-rules-and-regulations-were-established-mostly-for-the-sole-benefit-of-those-in-positions-of-influence/ 翻訳 ソウルカメラ      

サウル 2013年7月31日〜あなた方の生命が、大幅に、そして永遠に変わるところです! 

サウル〜あなた方の生命が、大幅に、そして永遠に変わるところです!  2013年7月31日 ジョン・スモールマン経由 完全に意識的な暮らしへのあなた方の動きが、非常に間もなく現在の幻想の存在状態に代わる時、適応するのに忙しいその新しい環境に夢中になるので、「来る筈のもの」への関心は、もはや適切でないか興味深くないこととしてそれを感じるでしょうから、消え去っています。こんなにも新しい「今の瞬間」においては、永遠(喜びに満ちた今の瞬間)しかないので、未来(期待するもの)というのはありません。「神と一つ」な完全意識存在としての、本来で神聖な状態に目覚める時に、自分達が間もなく壮麗に再び晒される驚異というのは、あなた方には本当に全然見当もつきません。 あなた方の生命が、大幅に、そして永遠に変わるところです!そしてもしあなた方が、「父」が資産贈与した神聖に造られて無限に優秀な心よりもむしろ、まだ現在の信じられないほど制限されて文字通り不具な人知の範囲内で動きながらそれらを通過しなければならないとしたら、起ころうとしている変化は完全にあなた方に衝撃を与えます。今の今まであなた方が経験していたもの ー あなた方の集合的な人間経験の中で、自分達にはそれが普通で無難であると考えられた意識的認識の状態 ー は吹き飛ばされ、あなた方が普通として受け入れるようになったものと較べたら、エクスタシー(有頂天、忘我、狂喜)を完全に超えた状態と入れ替わります。今まさにあなた方を包んで抱きしめようとしているその喜びというのは、思いつこうにも人類の限られた知性の能力を完全に超えているので、言葉で述べられることも予想されることも出来ません。惑星上の最も壮大な遊園地に始めて連れて行かれて、晴れてそこに到着し、全アトラクション用の無制限券を与えられている一人の小さな子供を想像してください。その立場になっていただけますか?それでもまだ、本来の完全に意識的な状態に(間もなく)目覚める時のあなた方を待つ喜びを、想像し始めてさえいません。 創造物の全てを楽しませる喜びと驚きこそが「神」の計画であり、また「彼の意志」のその意図が、何であれ彼が計画するものは完全にそして美しく実現に達することを、確実にしています。その必然的な踏み誤り、過ち、無意識の意思決定の全てとともにある、あなた方の現在の幻想の体験、ある種、意識の居眠り運転は、終わりを迎えつつあります。あなた方はこれの合図を世界中に見ることが出来ます。自分の生命/人生が自分自身のものではないという事実、自分達は生活必需品を自分自身と家族に提供するために必死に努力して、踏み車のような単調な仕事で働く奴隷であるという事実に、ますます多くの人々が目覚め始めていることが、その合図です。生きるというのはそんなことではありませんから、集合的に人類は、方向を変えるための決定、地球を揺るがすど偉い決定をしました。人口の1%未満が大多数を支配して指図する時は、もう終わりです。 「神」は「彼」の全ての子供達を完璧な存在として創造しました、そして「彼」はそれに、価値ある、晴れ晴れしい、完全に自己実現している生命を生きる資格を与えて、そう意志しました、また「彼」は、その状態をもたらすために必要な全てが入手可能であることを確実にしました。しかし、あなた方が幻想を造ることを選択し、それを永続化して発展させることを決定した時、その愛情のあるバランスが壊され、そしてこの非現実的な領域に固有の限界が、必然的に意見の相違(不協和)に繋がり、次に、あなた方自身の間の戦いに繋がりました。多くの人々が、「神の不在」である心の巨大な隙間、巨大な空虚を埋めるために戦ったのです。 永劫に亘って、2〜3の「特別待遇」の一族が、ある非良心的な振る舞いと裏切りによって、惑星「地球」の全ての資源を所有して支配するようになりました。彼らは、不相応な快適、安全、贅沢の中で舞台裏に慎重に隠れている一方で、自分達が管理して指示する政治制度を確立したのです。彼らは急速に、「神」の必要はない、自分達が「彼」に代わって、見渡すもの全ての真の主人になる、と信じるに至ったのです。彼らは、自分達が造ったのは架空の幻想であることを忘れました! 幻想というのは、一つの、非常に一時的な抽象概念です ー それには基盤がないので存続出来なかった、一つの非現実性です。創造物の全てが休らぐ基盤は「愛」です、そしてそれは、全てが無限の豊富さで流れ出る永遠のエネルギー源です。幻想 ー 「神」と「彼の愛」からの見せかけの分離 ー には基盤がなく、従ってその発端の瞬間から堕落し始めました。この一見して非常にリアルで固い環境に包まれる人類には、これは、ほとんど把握不可能な概念です。しかし、今あなたの周りを見回せば、その免れない終焉は、もはや認められずにいることも、否定されることも出来ません。それ(幻想)が助長する放逸な貪欲や活動というのは容赦なく破壊的であることは、紛れもなく明白です ー そして人類は遂に、その事実に目覚めました。もはやあなた方はそれが続くのを許しません。それがあなた方がした集合的な決定であり、そのことが、スピリチュアル領域の全員に激烈な喜びをもたらしました。 あなた方が連続的に知らされているように、あなた方は故郷への家路にあります、そこでは、あなた方が着けていた目隠しはもはや役に立ちません。神聖な永遠の日の明るさが、あなた方を、あなた方の本来の永遠の状態 ー 荘厳なる「神の実在」(あなた方が決して分離されなかった永遠の「ソース」フィールド)においてお互いで一つの状態 ー に目覚めさせるので、あなた方の目隠しされた意識が制限した、ちっぽけで非現実的な展望は溶解します。   とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル http://johnsmallman.wordpress.com/2013/07/31/your-lives-are-about-to-change-drastically-and-forever/ 翻訳 ソウルカメラ    

サウル 2013年7月24日〜優しい聴き手であってください 

サウル〜優しい聴き手であってください  2013年7月24日 ジョン・スモールマン経由 「全ての源」(「神」、私達の「父」)から流れ出て、それからスピリチュアル領域の私達を通じて、そして「愛」の神聖なフィールドを通じて流れる、「神」が創造したあらゆる全ての意識的存在が永遠に接続される「愛の流れ」の容量というのは、無限の豊富さです。その流れが、差し迫っており且つ神々しく保証された人類の覚醒を援助する方向に、現在意図的に向けられています、何故ならば、それほどにも長い間あなた方が没頭していたようである悪夢からあなた方が醒めることが、「神の意志」であるからです。目覚めようという自分の意図を更に高めて強化するので、自分の注意を毎日可能な限り頻繁に、あらゆる瞬間にあなた方にとても優しく提供される神聖な「抱擁」を感じて体験することに集中してください。また、目覚めることはあなた方の意図であり、あなた方の集合的な意図が目覚めをもたらします。 「神」は決してあなた方の意志を無視しません、何故ならば、「彼」は「彼」の子供達の壮大さというものを全く尊重するからであり、それは、彼らが彼らの奇妙で誤って導かれたゲームをまさにその目的で彼らが造った幻想の環境で遊ぶ際に、どんな出来事が起ころうとも、関係ありません。「彼」は、自分の子供達が、喜び、至福、即ち永遠の幸福を、幻想の範囲内には見出さなかったこと、そして彼らの一人一人全員が、帰郷することだけを自らの存在の深奥で真に望んでいることを、完全にご承知です。従いまして、「彼」は、彼らがそうすることが出来るように、彼らが要求する援助の全てを提供しています。 あなた方が非常にしばしば言われた通り、無限の援助が、常にあなた方のためにそこにありました;それをあなた方は累代に亘って、「神」より自分の方がよく知っている、だからいらない、と思ったというのが、正しいところです。その正気でない仮定 ー この仮定の背景にあるのは、その仮定が実際に何を意味するのか、即ちそれがどこに導くのかについて、一切何の知識も理解もなしに、なんとなくそれが真実である、とする確信です ー は、遂に人類によって、それが何であるか;「とんでもないエラー」、として見なされつつあります。そして、そのエラーが神々しく修正されるようにしよう、との決定が、今や喜んで、感謝を込めて、且つ集合的に採択されつつあります。 あなた方は確実に間違いなく、自分達の帰郷の旅の最終ステージに沿った道中にあります。自分のハートの真中であなた方にはそれが分ります、ですから今は、自分達にそれだけの混乱と痛みをもたらした古い仮定を放棄して、その神聖な真実に喜ぶべきです。あなた方は、喜んで、気楽に構えることによって、目覚めようという意図をさらに強化します。これは何も、多くの人達が経験中である苦しみを無視したり過小評価したりすることを意味するわけではありません;それは、全員が神々しく世話をされ、それから、自分の道で不意に出会う人達と、優しく同情的につき合うということを意味します。痛みにある人達に対して、彼ら自身が打ち明けてほっとすることが出来るように、そして、どんな論争が彼らを悩ませているかも知れなくとも、関わることも味方することもなしに、ただ、優しい聴き手であってください。 彼らをあなたの信条に転向させようとすることは、先ず間違いなく非常に逆効果であるので、しないでください。本当の傲慢な仮定が孕む危険と狂気を見るには、人類史の、「異教徒」を改宗させるための宗教的使命とやらをひとたび見れば十分です!彼らと共に過ごす瞬間に専念するあなたの愛情ある気配と集中が、彼らにとってもあなたにとっても、強力に癒やしていることになります。他人の問題に対する解決策を発見するために自分の理屈や論理を用いようとするならば、水をかき混ぜて濁らせる(混乱させる)だけです。同情的な気配は、有効な解決策が堰を切って出る自分自身の内なる知識にアクセスするために彼らに必要な、平和と安心感を彼らに提供します。 あなた方は全員、莫大な智慧の不滅で神聖な存在なのですが、あなた方が居住して携わることを選んだその限られた環境(幻想)の範囲内では、ほとんどの場合あなた方の智慧は自ずと隠されます。単独でいる時間をつくり、静かに一人きりで自分のスピリチュアルなセンター(真中)を捜し求める時、さもなければ大変な困難であなたに提示されるようである問題の解決を助ける自分の生来の智慧への必然的なアクセスを、自分自身に可能にします。人間であること(人間という存在を経験すること)は、あなた方に限界を強います;あなた方の人間という乗り物(肉体)によっては、自分達の完全で壮大な「神授された」智慧は支え切れないので、それは人間の条件の一部です。しかしながら、自分自身の真中の静けさで、神聖な援助を真摯に優しく求めるならば、自らの問題を解決するのに十分な自らの智慧へのアクセスが、利用可能です。 あらゆる意識ある存在は、静かに内側に入って耳を傾ければ、自らの問題を解決するためにその瞬間に必要とする援助に、正確にアクセスすることが出来ます。主に、人間達は、自らの精神の能力を酷く制限するためだけに役立つ彼らの躾や彼らの社会的文化から学びました、また、それらが最高であると信じていました。然り乍ら、時折の「アハ」瞬間(なるほど!体験)が自らの内部の深遠な智慧を示すも、それへのアクセスは一般的に拒まれるようでした。これは、自分自身の安全のためです。所謂「才気ある」人々が、彼らの「優れた」知性があまりにも自由と権威を持たされ過ぎた場合に、他の人々に、人類に、そして広義には惑星にもたらしたその飛び切り有害な結果を、あなた方は全員、見るなり聞くなりしたことがあります。人間として、あなた方は、何も考えずに行動するか暴力的で強力な感情に駆られる時に自分が与えることが可能な多大な損害から自分自身を守るために、あくまで制限されなければなりません。疑いもなく、物理的な環境とあなた方の精神的な能力が自分に課すその制限が、ほとんど十分に制限的ではないように自分に思われる時があります! その質の心配が自分を苛む(さいなむ)時には、思い出してください、あなた方は幻想の環境で人生を経験していることを、そして、長い目で見れば(永遠から見れば)、結局は全員が神々しく世話をされていることを。いやそれどころか、あなた方の本来の完全に意識的な状態への覚醒の瞬間は、ほとんど間近です。 とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル http://johnsmallman.wordpress.com/2013/07/24/just-be-loving-listeners/ 翻訳 ソウルカメラ                    

サウル・・・2014年10月8日 完全意識回復 の日が急速に近づいている

サウル・・・2014年10月8日 完全意識回復 の日が急速に近づいている A SAUL MESSAGE channeled by John Smallman You are permanently overshadowed by the divine field of Love. 8 October 2014 人間の完 全意識への覚醒の瞬間である頂点が、あなた方の時間での経験に於いてさえも実に非常に急速に近づいています。エネルギー、光を高く掲 げ続け、あらゆる瞬間にあらゆる状況で全ての人に対して愛を分かち、愛の手を差し伸べて下さい。ここスピリチュアルな領域では、私た ちはあなた方の後押しをしており、あなた方に膨大な支援をしていますが、あなた方がたどっている道は最終目的地であるあなた方のふる さとに連れて行くので他に出口はありません。失敗はあり得ず、集合的な努力はついにもっとも美しい形、色、つやで結実しつつあるの で、喜んで下さい。 あなた方 は創造の全てが穏やかに恒久に包み込まれている、愛という天の場の中に永遠に浸ります。神の意志が行われ、あなた方はその実行から結 果として得られる壮大な恩恵を楽しめるでしょう。神の意志は必ず行われますが、それはあたかもあなた方の厳しい制約意識という現状の 中で大多数の人達が制約意識が課されているとは思う事が出来ないようなものです。 恐れ、心 配、トラウマ、苦痛、及び苦悩という幻想の世界の中で周囲を見回し、”神はどうしてこうさせたのだろう?”と聞いてみて下さい。そ う、もちろん神はそうはさせていません。神はあなた方の幻想世界の中に入り込んであなた方と共に狂気のゲームを演じるような事はしま せんでした。神はあなた方に神である力、その全てを与えましたし、愛は何も要求せず、操作せず、奴隷化せず、或いは方向付けをしない ので、あなた方は幻想を組み立て、その中に入り、それがまるで現実であるかのような振りをしました。そしてその中で、あなた方は一組...

サウル 2013年1月20日〜本当の現実は幻想の中で発現することは出 来ません 

サウル〜本当の現実は幻想の中で発現することは出 来ません 2013年1月20日 ジョン・スモールマン経由 人類が目覚めるとき、それはほとんど確かなことで すが、大きな喜びの状態があなた方を包むでしょ う。あなた方は多くの生涯に亘ってこの瞬間を目指 して働いて来ており、今は非常に近くにあります。 2012年12月21日あるいはそれ頃に、表面上 は重要なことの何も世界に起こらなかった時、あな た方のうちの一部、実際にはかなり相当な数の人達 が非常に落胆しました。累代に亘ってあなた方の家 であった幻想の環境の中で、物理的に観察され測定 され得る結果にそれほど多くの人が重きを置いてい たので、これは理解出来ることです。 目覚めることは、幻想からReality(本当の現実)へ 移動することです。本当の現実は幻想の中では起こ ることあるいは現れることは出来ません ー それは 電気を見ようとするようなものです ー それはまさ に出来ることではありません。その影響はあなたへ 目を覚ますように呼びかけている感覚で感じられる ことが出来ます。そしてあなたがそうするとき、す べては目が醒めるように美しく、びっくりするほど クリアーで、それほどリアルです。それは、かくも 長きに亘ってあなたを抱き込んできたように見える 非現実の毒気に引きずり戻すことの出来たどんな類 いのものも残らないことに、疑問の余地はないほど です。 ニュー・エージへと移行したというあなた方の物的 証拠を見ないことに対する失望にもかかわらず、そ の移行は起こりました。何も物理的に変化したこと がそれを占めるようには見えないでのであなた方の ...

サウル 2013年3月3日~静寂の時間が健康と幸福に必須です 

サウル~静寂の時間が健康と幸福に必須です 2013年3月3日 ジョン・スモールマン経由 私たちは全て一つです。人類、宇宙の他の文明、そしてスピリチュアル領域の全ての存在。あなた方が良く知る通りです。しかし、地球上では、大多数、圧倒的多数にとって、実際にそれが意味するものの真の理解を得るのは、非常に難しいです。あなた方は、個々のニーズを持つ個人として人生を経験します。保護、衣料、食糧、休養、収入。また、自分自身を感覚能力を備えた全生命の一つと想像することは、自身の直近の隣人は言うに及ばず、控えめに言っても、謎です。が、一人の行いがしばしば他に影響を及ぼすのを見ることが出来るので、それは意味を為します。そしてあなたは、他の人の苦しみに同情を感じます。そしてそれは、もしあなたが全く繋がっておらずに完全な独立体であるならば、ある筈もないことです。 全ては一つであり、目覚めることは集合的なイベント、あなた方が長い間に亘り準備して来た一つのイベントです。そして今、その瞬間が迫りつつあります。あなた方は前に、何度もそれを聞いたことがあり、また、期待して待ち、それの何の印も見ないので、それは少し悪い冗談のようになりつつあります。欲求不満と失望があなた方の多くを動揺させ、自身の信頼を徐々に蝕みました。しかしそうした期間は過ぎます。そして、自身の意図を維持し、毎日の静けさと祈りの合間に私たちが救助と案内を提供するのを許して、あなたの信頼は再び強化されます。 そうした時間が、あなたの幸福にとって必須です。そして、そうした時間の間にあなたは、惑星を包んでいる神のエネルギー・フィールドに非常に強力な影響を及ぼします。何故ならあなたは、愛の豊穣を受けるためにハートを開くことによって、神のエネルギー・フィールドと相互作用するからです。そしてそれは、そこにあなたが自分の永遠の存在を持つエネルギー・フィールドです。 しばしば、多分ほとんどの場合、あなた方はそれを感じません。しかし、それは常にあなたを包みます。そしてそれは、平和をもたらしてストレスと不安を楽にする選択をする時に、それ自体の姿を現します。あなたは決して独りではありません、支援無しではありません、しかし物理次元においては、その反対が明らかに経験されます。しかし、その経験をあなたが受け入れてそれに降伏する時、その強さは減少されます。何故なら、降伏によって、あなたは神のエネルギー・フィールドが自分を強化して力付けるのを許すからです。そしてあなたは、恐怖、不安、あるいはストレスの縮小としてそれを経験します。そしてそれは、そうした毎日の静寂の合間に感じる解放に類似します。 神のエネルギー・フィールドが自分自身に常により完全に融合するのを許して、一人静かにリラックスするための毎日の定期的な時間を取ることは、その重要性を強調して余りあります。こうしたエネルギー・フィールドにより多く集中することで、もっと楽に自分を抱擁する愛に寛ぐことが出来るようになります。それはあなたを覆って、それから、あなたの近所、惑星の皆、そして惑星彼女自身と相互作用するために、あなたの中を流れます。このように創造物の全てとの一体性を反復します。 そのようなものとして神があなた方を創造したので、あなた方は神聖なる存在なのです。そしてそれは不変、永遠のありさまです。あなたは単にそれにアクセスする方法を忘れたのです。そして、目覚めることとは、もう一度それにアクセスすることです。するとあなたはそれを認めて、自分自身を本来の神聖なる存在として認めることになります。それは、かくもリアルで固いものとして経験する幻想をあなたが信じて支持する間は説明あるいは想像を超えた、驚く程の素晴らしいありさまです。毎日の静かに独りでいる時間は、日常生活のストレスと不安を落とし、その自然なありさまにかつてなく近くあなたを連れてきます。 先ず最初に、あなたのマインドは、静かで平和であるためそこに作った空間に飛び込んで来る思考で、忙しくなるでしょう。何故なら、マインドは多忙のために使われて、鎮まると落ち着かない感じがするからです。こうなった時に、間違いか失敗しているとして自分自身を裁かないでください。何故ならあなたはマインドを鎮める意図を作ったのですから。そして、練習してあなたは成功します。ただ持続してください、何が起こっても受け入れて。多分それは、不健全なことや不適当なこと、あるいは悪として裁きたくなる思考かも知れません!何故ならあなたのエゴ・マインド(自我心)は、あなたの注意を依り戻すために、急襲戦術の最も奇妙で最も不安定にするものを使って、あなたの注意を惹くために最大限ことに当たるからです。 しかしながら、こうした静かな、妨げのない平和の時間が、あなたにとっての一日の最重要な部分になります。実践でそれらは深まり強まります。また、気を散らす精神的動揺にあなたをさらう一連の思考の数々に、自動的に気付かずにつき合うことによってマインドが頻繁に妨害されることは、少なくなります。気付きが戻る時、その時には、自分自身を叱りつけないでください。その代わりに、自分の気付きが戻ったことを喜んでください。また、そうするためにそれを尊重してください。間違っているとか不甲斐ないとか、自分自身に腹を立てたり裁いたりすることは、また別の気を散らす思考の連鎖が、もう一度自分の気付きが戻るまで続くことになります。 マインドの鎮静のために毎日備え残した時間の間に、助けと案内を求めてください。そうすればあなたはそれを受け取ります。しばしばこうした静かな時間の間に、あなたを掻き乱していたどんな不安あるいは心配も解消します。それらを引き起こしている問題あるいは懸案が解決されるというわけではないかも知れません、しかし、より多く平穏にあってより良くそれらに対処出来るように感じます。あなたの静寂の時間は、あなたの健康と幸福にとって必須です。ですから、自分自身にそれらのための時間を取ることを許すことによって、自分自身を気ままに耽らせてください。 とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル http://johnsmallman.wordpress.com/2013/03/03/your-quiet-periods-are-essential-for-your-health-and-happiness/ 翻訳 ソウルカメラ

サウル 2013年12月2日 〜あなた方を待つ歓迎は、前代未聞、全く荘厳です  ジョン・スモールマン経由

  サウル〜あなた方を待つ歓迎は、前代未聞、全く荘厳です 2013年12月2日 ジョン・スモールマン経由 ここスピリチュアル領域で私達は、あなた方の覚醒への卓越した進歩を喜びで見守っています。なお、人類が神々しく計画されて意図された通りに覚醒するように、との意図の保持に集中することが、相変わらずあなた方の仕事になります。その意図を保持することにおいてあなた方全員が如何に効力的になっていることか、そしてそのおかげでそれが起ころうとしていることに、あなた方は到底考えも及びません。お忘れなく、「愛」は、「神」は、強要しません。あなた方の自由意志を蹂躙しませんが、常時捧げられ放題であるものを受け取るためにあなたが自分自身を開けば、それは喜んであなたを抱きしめます。 あなた方の集合的な分離に帰納する恒常的な怖れは、深く染み付いたようになりました。また、あなた方が幻想を後にして去る選択をしたのが今になってなのは(自分達の覚醒が、到達にとても長くかかるように、あなた方に見えるのは)、そういうわけです。その怖れとは、「神」による放棄、という怖れです!人類、としてのあなた方は、自分自身を「彼(神)」から分離させようとしました。あなた方はそれが出来たと、それをやったと思いました。次いで、「彼」もまた自分達を放棄したに違いない、と思いました。そのような概念は、まったく恐ろしいことです。「彼」(「彼」との永遠の繋がり、および「彼」に惚れ込んでいて、「彼」に愛されている一つの状態)なしに、何もありません。何かの不足、として経験されること以外は、何もありません ー 人々はいません、世界はありません、何処(に)もありません、「神」はいません。そしてそのような可能性は、あなたを震え上がらせるものです。他にどうあり得ましょうか? とはいうものの、アセンデッド・マスター(次元上昇したマスター)、預言者、ガイド(導師)、神秘家などの、累代に亘ってあなた方の間に受肉化し、あなた方への「神の愛」が如何に永遠であるかを夫々のやり方であなた方に示した人々が、あなた方が自分達をせっせと自己破壊するように誘い続けた自暴自棄の崖っぷちから引き返すように、あなた方を援助しました。全ての対立、戦争、審判や非難の奥底にあるもの、それは ー 自己破壊(自殺) ー です。 あなた方は、自分は十分に良くない、 自分の「神聖なソース」から分離するなどという狂気の選択をしてしまったのだから、決してそうあり得るべくもないとして、自分自身を見ます。しかし、あなた方の知覚(認識)は変化しました。審判(裁き)は落ち去りました。そしてあなた方は、「神」は「愛」であること、そして自分達への「彼の愛」は不変であることを、理解しつつあります。真にあなた方の進歩は急速であり、また加速しています。ですから、その旅を完遂して「Home/本当の家(故郷)」に歓迎されるための自分の意図を強め続けてください。熱心で優しい共同体が、あなた方の到着を首を長くして待っています。 あなた方を待つ歓迎は、前代未聞、全く荘厳です。そしてそれは、まるであなたが全ての「愛」が永遠に集中する創造の絶対の中心であるかのように、あなた方(少しの例外もなくあなた方の一人一人)のためにそこにあります。そして、全ては「一つ」であるので、あなた方の一人一人が創造の中心です。そして「愛」がそのポイントまで流れるのを体験する歓喜というのは、どんな意味のある説明をも超えています。 しばしばあなた方は、他人が大きなエゴで「自分こそが宇宙の中心である」と想っているようであることに気付きます。そしてあなた方はそれを、しばしば強力に個人的な誇張の感覚が伴うものとして、不快に感じます。しかし、絶対的な中心であるというその感覚は、それがあなた方の相続財産(あなたの宿命)、そこのところこそあなた方が創造されたところなので、あなた方全員が捜し求めているものです。それなしでは、自分の分離の感覚のため、あなた方は迷って、孤独で、孤立して、打ち捨てられたと感じます。そして、そのことに対する痛みを和らげるために、あなたのエゴ(自我)は人類の階層における自分の立場、自分の地位を高めようとして、他人のエゴを攻撃します。さてさて、幻想が提供する自我中心的な境界内のあなたの地位というのは、それがどれほどお高くなっても、決してあなたを満足させません。幻想は、そもそも非現実であるが故に、満足を提供し得ません。 あなた方が覚醒する時、そして幻想が溶解して、自分達を包むように見える霞や霧が、「本当の現実」である驚きをあなた方に見させながら晴れて、神々しく万事が落ち着く所に収まってそういうことなのかと分る時、真の満足感、永遠の満足感があなた方を迎えます。あなた方がよく知っているように他の何処もないので、あなた方はいやでも「Home/本当の故郷」に到着してしまうし、失敗はあり得ません。「Home/本当の故郷」に着くこととは幻想から目覚めることです、また有無を言わさず、永遠の眠りというのは不可能です。 とてもしばしば言われたように、あなた方は覚醒に向けて動き出しています。そしてあなた方は再び身を休め、そうすると、とても長い間自分達の人生のかなりの部分を占めていた悪夢に再入場してしまわないかと心配します。私達は、あなた方が覚醒に向けて努力するに際して、こぞってあなた方を援助しています。あなた方が接近しつつあるのは完全なる覚醒であって、もう一つの恐ろしい悪夢ではないことを、私達はあなた方に確約します。私達に耳を傾けてください。そして、私達があなた方に言い続けているものは、あなた方が覚醒状態に前進出来るようにあなた方が知る必要があるものだということ、その知識において、慰められて励まされてください。 あなた方がとても穏やかに優しく包まれる「愛」のフィールドは、もはや自分達は無意識のままではいないという抑え切れない感動であなた方を養い、自分達の眠りの深みから、輝ける永遠の日の光に向けて前進して上昇するように、あなた方を誘っています。幻想の装備品のうち、「愛」と揃わず調和しないものは全て振り落としてください。そして自分達の覚醒を許可してください。 とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。 http://johnsmallman.wordpress.com/2013/12/02/the-welcome-that-awaits-you-is-unprecedented-utterly-magnificent/ 翻訳 ソウルカメラ                        

サウル・・・2014年11月6日 愛の力が非常 に多くの人間に認識されている

  サウル・・・2014年11月6日 愛の力が非常 に多くの人間に認識されている http://johnsmallman2.wordpress.com/ The power of Love has been finally recognized by large numbers of humans. by John Smallman Saul Audio Blog for Thursday November 6th あなた方 がよくご存じの通り、神は愛であり、他のなにものでもなく、あなた方全ては愛であり神なのです。あなた方は一つのものです。神が創造 するものは本来完璧であり、神はあなた方に持てる者全てである存在の全て、すなわち愛を与えたので、あなた方全てを完璧な存在として 創造したので、神は始まりでも終わりでもありません。そうすることによって神は永遠に進行する状態或いは決して変わらない条件である 無限かつ永遠の愛を示したのです。あなた方全ては科学者、天文学者、天文物理学者が今宇宙の創始であると言っている”ビッグバン”以 前に存在していたのです。創始に就いての他の理論も考慮するにしても、ビッグバン以前に、ソースからの分離以前にあなた方が存在して いたという事実はそのままなのです。 物理的環境としてあなた方が経験している事は、あ なた方にはソースの必要がないと言うことを証明するための一時的で狂気の試みの中であなた方を創造した天のソースからの分離を経験するよ うにあなた方が集合的に構築した幻想なのです。しかしあなた方だけがそれを証明したわけではありません。不可能なことですが、それ無しで は何事も生まれなかったでしょうが、あなた方を創造し、あなた方の生命を永遠に保ち、健康にしておく愛するソースによって邪魔をされない...